高音の出し方・テクニックまとめ!声量もアップさせてカラオケ上達

高音の出し方には、様々なテクニックがあります。高音を出せるようになると、カラオケに行くのがさらに楽しくなるでしょう。今回はカラオケで役立つ高音の出し方のテクニックや練習方法を紹介します。カラオケ上達のために、参考にしてください。

高音の出し方・テクニックまとめ!声量もアップさせてカラオケ上達

目次

  1. 高音の出し方を覚えてカラオケを楽しもう
  2. 高音の出し方テクニック①:腹式呼吸をマスターしよう
  3. 高音の出し方テクニック②:ミックスボイス
  4. 高音の出し方テクニック③:ファルセット
  5. 高音の出し方テクニック④:ヘッドボイス
  6. 高音を出し方を身に付ける練習方法①:ロングトーン
  7. 高音を出し方を身に付ける練習方法②:エッジボイス
  8. 高音を出し方を身に付ける練習方法③:リップロール
  9. 高音を出し方を身に付ける練習方法④:タングロール
  10. 高音の出し方で気を付けること
  11. 高音の練習におすすめの男性曲
  12. 高音の練習におすすめの女性曲
  13. 地声の声域から基礎を作り上げよう
  14. 高音の出し方のコツを身体で覚える
  15. 高音の出し方を身に付けて友人から褒められよう!

高音の出し方を覚えてカラオケを楽しもう

カラオケでは歌いたい曲があっても、高音が出なくて困ることがあります。歌いたい曲が歌えないと、ストレスも溜まってしまうでしょう。今回は、カラオケを楽しむために高音の出し方やテクニックを紹介します。紹介するテクニックを身に付けて、友人とのカラオケを思う存分楽しんでください。

カラオケで高音が出ないときに、自分は声が低いからと諦めてしまう方も多いでしょう。高音は出し方を覚えたり、練習を繰り返したりすることによって、必ず出るようになります。諦めずに練習を積み重ねることが大切でしょう。高音の出し方は様々なテクニックがあるので、自分の歌いたい曲に合わせて練習してください。

高音の出し方が身に付けば、自分の歌える曲の幅が一気に広がります。今まで歌えなかった曲も歌るようになるので、カラオケに行くのが楽しくなるでしょう。高音が出ると友人からも驚かれ、歌に自信が付いてきます。歌もどんどん上達するので、高音を出せるようにボイストレーニングを頑張りましょう。

カラオケの歌い方のコツ!音痴でも歌が上手くなる簡単なテクニック | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方テクニック①:腹式呼吸をマスターしよう

高音を出すためには、まず腹式呼吸をマスターしましょう。腹式呼吸は歌を歌うときに、基本となる呼吸方法です。高音を出すときにも役立つ呼吸方法なので、必ず覚えておきましょう。私たちは、普段二つの方法で呼吸をしています。それが、胸式呼吸と腹式呼吸です。

普段の生活では主に胸式呼吸を行っているので、腹式呼吸をマスターするためには練習が必要です。腹式呼吸は寝ているときに、自然と行っている呼吸方法です。まずは、寝ているときに呼吸を意識してみましょう。腹式呼吸をマスターすると、息のコントロールができるようになるので歌が安定します。

息のコントロールは、高音を出すときには必要不可欠な技術です。ロングトーンも安定するので、歌の上達にも繋がるでしょう。また、腹式呼吸をマスターすることで声量も安定するようになります。歌唱力が抜群に上がるので、腹式呼吸の練習は欠かせません。高音の出し方のコツを掴む練習の一つとして、取り入れましょう。

洋楽でカラオケならこれ!おすすめの男性アーティスト曲!歌うコツは? | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方テクニック②:ミックスボイス

高音の出し方のテクニックの一つに、ミックスボイスという歌い方があります。ミックスボイスはミドルボイスとも言い、地声と裏声の中間の声と表現されます。ミックスボイスは、裏声のように高音が出るにも関わらず、地声に聞こえる歌い方です。マスターすれば、音域が一気に広がるでしょう。

ミックスボイスはほとんどの歌手が使っているテクニックです。そのため、地声でプロの歌手が歌っている曲を歌うのは、難しいと言えるでしょう。そこで、同じミックスボイスを覚えることで、歌える曲の幅が広がります。ミックスボイスは、裏声の感覚で声を出しながら地声を混ぜるイメージで出します。

ミックスボイスは裏声の一種です。そのため、裏声をマスターすることも重要になってくるでしょう。ミックスボイスは、喉から鼻の奥へ抜け、さらに頭頂部へ抜けるイメージで声を出すと良いです。ハミングで鼻腔共鳴の間隔を掴むと、出し方のコツを掴むことができるでしょう。

低い声の男性はモテる!綺麗な出し方と映えるカラオケ曲とは? | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方テクニック③:ファルセット

地声が低いからとカラオケで悩んでいる方には、ファルセットを覚えることをおすすめします。ファルセットは、裏声のことで、習得すれば地声で歌えない曲を歌うことができるでしょう。地声のように声量はありませんが、歌を綺麗に響かせることが可能です。

ファルセットの出し方で重要なのは、リラックスすることです。高音を出そうとして、喉に力を入れてはいけません。喉を脱力させながら、声を出すようにしましょう。さらに、声を出すときに鼻筋や頭のてっぺんに声が抜けるようなイメージで出します。このとき、全身に力が入らないように注意しましょう。

そして、このときに腹式呼吸も上手く使いましょう。腹式呼吸でお腹を意識しながら、高い声を出すようにします。喉には力を入れずに、喉を開くようイメージしましょう。ファルセットを身に付ければ、歌の上達も早くなります。カラオケが一気に上達するので、ファルセットを覚えて友人たちに驚いてもらいましょう。

演歌の人気の名曲特集!カラオケで歌いたいおすすめの曲は? | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方テクニック④:ヘッドボイス

高音の出し方のテクニックには、ヘッドボイスという歌い方があります。ヘッドボイスは、ミックスボイスの一つです。ミックスボイスの高音部分をヘッドボイスと言うので、ヘッドボイスを覚えるとかなりの高音まで対応が可能になるでしょう。ミックスボイスからさらに声帯を短くすることで、ヘッドボイスへの移行ができます。

ヘッドボイスを覚えるためには、喉を開くことと裏声で息が漏れないことが条件になります。まずは、この二つを練習しましょう。裏声で息が漏れてしまう場合は、声帯閉鎖のトレーニングが足りていません。声帯閉鎖のトレーニングを積んで、声帯を閉じる感覚を掴みましょう。

ヘッドボイスは、頭に響かせるように発声します。実際に響く場所は咽頭腔という部分になりますが、頭に響かせるようにイメージすると上手くいくでしょう。ヘッドボイスを覚えるとかなりの高音まで出せるようになるので、カラオケがより楽しくなります。喉を開く練習や裏声の練習を積んで、マスターしてください。

告白ソングのおすすめは?カラオケで告白する時にぴったりの歌詞&フレーズ | MensModern[メンズモダン]

高音を出し方を身に付ける練習方法①:ロングトーン

カラオケで高音の出し方を覚えるためには、ロングトーンの練習が重要になります。ロングトーンは歌の歌い終わりなどを長く伸ばすテクニックのことで、歌の上達には欠かせません。ロングトーンで重要となるのは、息の出し方です。息のコントロールが上手にできていないと、ロングトーンが安定しないでしょう。

ロングトーンが上手くできる方は、発声の基礎ができている方です。声量も大きく、安定した歌を歌うことができるでしょう。発生の基礎ができていれば、高音は自然と出せるようになります。まずは、ロングトーンで発生の基礎を学びましょう。高音を出すためには、基礎をしっかりと積み上げることが大切です。

男女のデュエット人気曲まとめ!カラオケで盛り上がる定番やオススメは? | MensModern[メンズモダン]

高音を出し方を身に付ける練習方法②:エッジボイス

エッジボイスとは、カエルのような低い声で「あ゛あ゛あ゛あ゛」と発声する方法のことです。エッジボイスは、ミックスボイスを覚えるために不可欠な発声方法と言われているのです。エッジボイスで声帯を閉じる感覚を掴むことができれば、ミックスボイスも一気に上達するでしょう。

エッジボイスは、常にリラックスした状態で練習するようにしましょう。無理やり声量を大きくして発声してしまうと、喉を痛めてしまう原因になります。声帯をリラックスした状態で、声帯の状態に適した声量で練習するようにしましょう。

カラオケで感動できる名曲特集!バラードや盛り上がる曲は? | MensModern[メンズモダン]

高音を出し方を身に付ける練習方法③:リップロール

リップロールは、息を吐きながら「プルプルプル」と唇を震わせる練習方法のことでです。リップロールを練習すると、裏声と地声を滑らかに繋ぐことできるようになります。裏声までスムーズな歌い方ができるので、高音部分でも無理なく発声することができるでしょう。

リップロールは、横隔膜のトレーニングにもなります。リップロールは、空気の吐き出す量を一定にしないと長く続きません。そのため、横隔膜への良いトレーニングとなり、声量も安定するでしょう。空気のコントロールも上達するので、歌声も安定するようになります。是非、リップロールを取り入れて歌の上達を目指しましょう。

かっこいいボカロ曲は?おすすめのカラオケで歌いやすい歌詞なども紹介 | MensModern[メンズモダン]

高音を出し方を身に付ける練習方法④:タングロール

タングロールは、上顎に舌を置いて舌を震わせる練習方法のことです。タングロールを繰り返し練習することで、裏声が綺麗に出せるようになったり、高音と低音のブレがなくなったりします。声量も安定するので、歌の上達には欠かせない練習方法の一つです。

タングロールでは何も考えずに行うよりも、音程に合わせて行うことでより効果的な練習ができます。どのようなメロディーや音程でも構いませんので、音程に合わせてタングロールをしてみましょう。息のコントロールが上達し、高音の出し方も上手くなります。リップロールと併せて、練習に取り入れてください。

カラオケの男性向けおすすめ曲50選!歌が苦手・声が低くても楽に歌える曲は? | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方で気を付けること

高音の出し方で気を付けたいのは、力を入れすぎないことです。高音を出そうとして、声量を大きくし無理やり声を張り上げる方もいるでしょう。喉を痛めてしまう原因になるので、絶対に止めましょう。

さらに、高音を出すときに顎が上がってしまう方もよく見かけます。高音を出すときこそ、重心を下に意識するようにしましょう。腹式呼吸を意識しながら、お腹に集中し高音を出すようにしてください。

カラオケで40代に人気の盛り上がる曲まとめ!上司の心に響く定番曲など | MensModern[メンズモダン]

高音の練習におすすめの男性曲

高音を練習するための、おすすめ男性曲は尾崎紀世彦さんの「また会う日まで」です。尾崎さんは喉をしっかりと開いて、深みのある高音を響かせています。尾崎さんの歌声をイメージしながら歌うことで、高音がしっかりと響かせる歌声が身に付くでしょう。

さらに、Mr.Childrenの「しるし」も高音の練習には最適でしょう。「しるし」のサビ部分は非常に高音で、安定して出すことが難しくなっています。ミックスボイスが上手く使えないと、最後まで歌い切ることが困難でしょう。櫻井さんのように鼻腔に声を響かせて、ミックスボイスをマスターしてください。

ミスチルをカラオケで歌うなら絶対これ!歌いやすい人気曲から盛り上がる曲まで | MensModern[メンズモダン]

高音の練習におすすめの女性曲

女性が高音の練習をするなら、絢香さんの「みんな空の下」がおすすめです。絢香さんは非常に優れた歌唱力を持っており、プロのアーティストからも認められている存在です。歌の上達には欠かせないアーティストの一人でしょう。

他にも平原綾香さんの「Jupiter」もおすすめの一曲です。平原さんは低音と高音を上手に使い分けます。「Jupiter」でも低音から高音に切り替わっていくので、ミックスボイスの練習が可能です。低音と高音を区別せずに、ミックスボイスで滑らかに繋ぐようにしましょう。

30代がカラオケで盛り上がる人気曲ランキング!上司も喜ぶ定番は? | MensModern[メンズモダン]

地声の声域から基礎を作り上げよう

カラオケでは、ついつい高音を出すことに固執してしまいます。できることなら、アーティストと同じ原曲キーで歌いたいところでしょう。しかし、高音を出すためには、まず地声をしっかりと作らなければなりません。

そのためには、地声の音域でロングトーンを行うなど、声量アップや息のコントロールを主とした練習が重要でしょう。地声音域がしっかりしていないと高音を出すことができません。焦らずに地声から練習し、徐々にステップアップしてください。

かっこいい歌やテンションが上がる曲まとめ!カラオケデートにおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方のコツを身体で覚える

ミックスボイスやベッドボイスなどの高音を出すテクニックは、言葉ではなかなか伝わりません。高音の出し方を覚えるためには、とにかく身体で覚える必要があるでしょう。

ミックスボイスの習得をしたいなら、自分なりに色々な声を出して試してみることが一番です。声量も色々変えながら、変わった声の出し方を試してみましょう。声で遊ぶことが、ミックスボイスやヘッドボイスの習得に繋がります。

アニメソングのランキングTOP50!カラオケにおすすめの神曲・名曲! | MensModern[メンズモダン]

高音の出し方を身に付けて友人から褒められよう!

高音の出し方をマスターすれば、カラオケでも色々な曲に挑戦できます。今までとは違った歌が歌えるようになるので、カラオケがますます楽しくなるでしょう。高音の練習をすることによって、声量も大きくなるので歌も一気に上達します。

高音が出せるようになれば、一緒にカラオケに行った友人からも褒めてもらえるでしょう。プロのアーティストと同じ高さの声を出して、友人たちをあっと驚かせてください!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ