ダイソンの掃除機を修理するには?価格・保証内容や依頼の仕方など調査

大切なダイソンの掃除機。吸引力が落ちることはなくても、やはり機械なので使っていれば壊れるもの。しかしダイソンならば、壊れても修理で生まれ変わることを知っていただろうか。今回は、ダイソン掃除機を修理するにはどうすればいいのか、保証内容など徹底調査していこう。

目次

  1. ダイソン掃除機の故障!?修理はできる?
  2. 修理の依頼は?掃除機の修理依頼ですること
  3. ダイソンの掃除機の修理はどれくらい時間がかかるの?
  4. 価格は?ダイソンの掃除機の修理費用
  5. 本当に治っている?修理された掃除機を確かめてみよう
  6. ダイソンの掃除機 その保証期間と保証内容は?
  7. カスタマーサービスの電話は不評?対応の品質に違いがることに注意を
  8. 修理の品質は最高!?その他の心遣いもあふれている!
  9. ダイソンの掃除機ならば修理屋さんに依頼も有効
  10. ダイソンの掃除機の修理はしっかりと調べて行おう!

ダイソン掃除機の故障!?修理はできる?

ダイソンの掃除機は吸引力が衰えない掃除機として人気を博している掃除機になるが、吸引力が衰えないからこそ壊れないと思っている人も多いだろう。しかし、やはりそこは機会なので、使用していればいろいろな部分が壊れることはある。ケースとしては、スイッチが効かなくなったり、あるいはホースが劣化したりと色々なケースがある。

しかし、そこは当然ながら修理というものがサービスとしてあるもので、簡単な故障から難しい想像もできないような故障まで、ダイソンの保証を使って修理することが可能なのだ。しかし、この修理依頼の仕方や、修理の内容。保証してくれる内容や期間など、使っていない人はもちろん、使っている人もわからないことが多い。そこで今回は、ダイソンの掃除機の修理について紹介していこう。

修理をするにはどうしたらいいのか。その修理の価格や品質、保証内容や保証期間など修理に関する情報を徹底調査して行こうと思う。今実際にダイソンの掃除機を使っている人も、これからダイソンの掃除機の購入を考えている人も、この情報を把握したうえで安心して使っていってほしい。

ダイソン・DC74の特徴は?性能や使用感など初心者向けに解説 | MensModern[メンズモダン]

修理の依頼は?掃除機の修理依頼ですること

【ダイソン掃除機の修理依頼の方法①】製品情報とユーザー登録を行う

それでは、まずは修理をするにあたって、ダイソンの修理依頼の方法を調べていこう。といってもダイソンに修理依頼を上げるのは決して難しいものではない。まずは、市品情報とユーザー登録を行い、次にカスタマーサービスに電話。そして指定の場所に壊れたダイソンの掃除機を送るだけで依頼は終わりだ。

では一つずつ細かく見ていこう。まずは製品情報とユーザー登録だが、こちらはダイソン公式サポート製品登録フォームで掃除機の登録を行う。この登録を行わないと修理依頼を上げることができないので、きちんと行う必要がある。登録に際しては、掃除機本体に書かれている製品番号があればスムーズに行えるので、こちらも簡単に行える。

【ダイソン掃除機の修理依頼の方法②】カスタマーサービスに電話を行う

次にカスタマーサービスに連絡だ。製品番号の登録を行ったら、カスタマーサービスに電話をする。「話そうダイソンお客様相談室」という電話番号0120-295-731のところに電話をかけるとサポートの人が出てくれ対応してくれる。対応内容としては、まずは掃除機の故障の状況だ。その故障が保証内容でしっかりと朱里ができるものなのか、また修理がどれくらいの物になりそうかを判断してくれる。

次に保証期間の範囲内かどうかだ。保証期間内であれば、その保証を使って修理できるが、期間が切れていればこのサービスを受けることができないので、費用負担が大きくなる。そのため、保証期間であるかどうかはきちんと確認される。次にどこに送ればいいのか、指定の場所の案内だ。郵送先の住所を教えてくれる。

以上で終わりだ。掃除機の故障状況によっては、手入れ次第で掃除機の故障が治るケースもあるので、その対応もダイソンのカスタマーサービスで判断してくれている。また、故障状況がひどい場合は、ダイソンの保証範囲外の場合もあるので、保証内容についても改めて確認をしておくことも必要だ。最後に、どこに壊れた掃除機を発送すれば良いのかを確認し終わりとなる流れだ。

【ダイソン掃除機の修理依頼の方法③】指定の場所に壊れた掃除機を送る

カスタマーサービスへの電話で指定の場所を教えてもらったら、指示通りに指定の場所へ壊れた掃除機を配送するようにしよう。掃除機がないと困るので、できるだけ早いことをおすすめする。ダイソンの修理は、早いことも特徴的なので、簡単な修理内容であれば、きっと思っている以上に早く手元に帰ってくることだろう。

ダイソンの掃除機の修理はどれくらい時間がかかるの?

では、ここからはダイソンの掃除機を修理に出した場合、どれくらいの時間や費用、品質になるのかを見ていこう。まずは時間についてだ。修理に出すとなるとその間は部屋の掃除は何か他のアイテムで代用しなければならない。そのためにも、どれくらい修理に時間を要するのかを調べていこう。

ダイソンの掃除機の場合、修理にかかる時間はなんと驚きの短さで終える。それもそのはず、ダイソンでは72時間以内に修理作業の完了を目指している。そのため、ダイソン小委hンの修理にはどれも72時間以内で終えるのだ。実際には配送なども時間がかかるので、72時間以内に手元に届くというのは難しい。

しかし、それでも早ければ配送も含めて1週間程度で手元に届くというので、素晴らしい速さを誇っている。ただし、こちらは当然ながら故障のないように大きく変わる。故障の状況によっては、1週間よりも長い時間がかかることもあるおんで、気になる人は配送先を聞いた後にだいたいどれくらいの時間がかかるかも聞いておくことをおすすめする。

価格は?ダイソンの掃除機の修理費用

では次に気になる肝心の価格についてみていこう。修理費用の価格は正直修理内容に変わってくる。しかし保証が効いてくるのであれば、当然保証を使って無料で修理することも可能なので、その場合は価格は無料だ。しかし、保証の中でも対象外となる修理になれば価格が少し変わってくる。

全ての修理価格が、同じとはいかないが、目安にしておいてほしい金額としては、商品を回収し修理後に持ち主に返却するまでを72時間で完了させる場合の費用は送料込みで1万8百円となる。次に、複数個所の故障や問題があり、72時間以内の連絡をもらって点検修理となると2万1千6百円かかる。

次に3つ目の選択肢として、修理可能不可能に関わらず、現在使用しているダイソン掃除機本体との交換を条件に新品のダイソンの掃除機を購入する場合、特別価格で購入するという方法もある。この場合は、正規の価格よりも格安で手に入れることができるようだ。また、修理不可能な場合、72時間以内に連絡をもらい、それ以上の修理をやめて掃除機を不具合状態のまま返却してもらう方法もある。

この場合の価格は修理費用もかからず、送料も込みで価格は0円なので、安心して返却してもらうことも可能だ。どのサービスにしても、72時間の修理が肝になってきて、それぞれ修理可能かどうかで大きく判断する方法があるようだ。価格との相談をして、新品を手に入れるのがベストな場合もあるだろう。

本当に治っている?修理された掃除機を確かめてみよう

修理後、返却されたダイソンの掃除機。それでは手元に戻ってきたダイソンの掃除機の品質はどうなのかと、修理に出す人は起因あるところだろう。すべてのメーカーとは言わないが、やはり修理といっても完ぺきに直したようで、まだまだ完全な状態ではないにもかからず返却してくるサービスもある。そんなことでないことを信じたいが、きっちりと修理されているのかチェックは必要だろう。

では受け取った後、どんなところに注目して掃除機が正しく修理されているかどうかを見極めていけばいいのだろうか。まずは、受け取った段階で、スイッチの稼働確認をしよう。スイッチ周辺の故障で修理に出したのであれば、なおさらここはチェックしておきたい。修理中に壊れることも珍しくない。返却後にスイッチの機器が悪くなっていないかなども確認しよう。

次に、吸引の強さだ。ダイソンの掃除機はその吸引力が魅力なわけだが、修理内容によっては、その吸引力に悪影響が出ているケースもある。それでは今後の使用にも支障をきたすため、しっかりと吸引力には注意したい。次に作動音のチェックだ。それでなくともダイソンの掃除機の作動音は比較的大きいといわれているが、これが修理内容によって、異音が伴うこともなくはない。

こういった品質のチェックは、返却された直後にしておくことをおすすめする。こうすることで、無用なトラブルを避け、きちんと修理が施されているかどうかを確認することができ、さらにしっかりと安心して今後も使用できる。

ダイソンの掃除機 その保証期間と保証内容は?

では、ダイソンの保証期間や保証内容はどうなっているのだろうか。まず保証期間だが、ダイソンによる掃除機の保証は2年間になる。しかし、保証を受けられるのは掃除機の製品登録を行った人のみ。製品保証を受けるために、必ず購入した掃除機の製品登録を行う必要があるのはこのためだ。

基本的に2年の保証期間内であれば有料での修理に対応しており、ネットなどの情報によると修理にかかる金額は2~3万円ほどだと言われている。支払いはメーカー指定の口座に振り込みが一般的だ。た、掃除機本体の電池部分やスイッチ部分などに関しては消耗品ということで修理の範囲外扱い。修理も交換も受け付けていない。事前に故障箇所とその部分の修理は保証範囲内かを確かめる必要がある。

カスタマーサービスの電話は不評?対応の品質に違いがることに注意を

では実際に利用した人の修理依頼の評価も消化しておこう。実は少し評価が悪い点があり、その理由がカスタマーサービスの電話が不評なのだ。対応の品質はサポートの人によって違うのだろうが、中には不親切な対応をされたとの声もあり、どこまで修理して、どこまで修理できないのかを明確にしっかりと確認しておかないと、後々トラブルの心配もあるようなので、注意しておこう。

修理の品質は最高!?その他の心遣いもあふれている!

しかし、修理自体の品質は非常にいいとの高評価の声も多い。というのも、これも修理箇所によるのだろうが、返却された掃除機の動作確認をしたところ、購入当時の品質に戻っているとの声も多数ある。購入していれば、品質は劣化してくるもの、それを購入当時の使い心地までに戻せるのは非常にうれしい限りだ。

ダイソンの掃除機ならば修理屋さんに依頼も有効

修理依頼の方法で、もう一つ紹介しておく方法もある、それがダイソンのカスタマーサービスを利用するのではなく、「掃除の修理屋さん」と呼ばれる大阪に店舗を構えているお店に依頼する方法だ。こちらは、店舗が郵送修理を取り扱っているので、全国どこからでも修理依頼を上げることが可能。費用は修理内容によって異なるが、相談だけでもしてみる価値はあるだろう。

ダイソンの掃除機の修理はしっかりと調べて行おう!

ダイソンの掃除機の修理は、品質や評価の声も比較的高く、十分任せて安心できるものだ。故障かなと思ったらすぐにでも頼っていいだろう。その際は、しっかりと手順を踏んで、保証期間や保証内容なども確認して以来しよう。

ダイソンのおすすめスタンドを紹介!壁に立てかけて収納できるアイテムも | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ