結婚指輪といえば、プラチナ!というイメージを持った方も多いと思いますが、最近では、ゴールドの結婚指輪も非常に人気です。今回は、ゴールドの結婚指輪の人気の秘密や、結婚指輪を選ぶときの注意点なども紹介します。結婚指輪を探している方は是非参考にしてみて下さいね!

結婚指輪はゴールドが人気?後悔しない素材の選び方徹底ガイド!

目次

  1. ゴールド?シルバー?後悔しない結婚指輪の選び方って?
  2. 結婚指輪とは?婚約指輪との違い
  3. 結婚指輪はゴールドが人気?
  4. 人気のゴールド!ゴールドはゴールドでも3種類あるって本当?
  5. ゴールドの種類【イエローゴールド】
  6. ゴールドの種類【ホワイトゴールド】
  7. ゴールドの種類【ピンクゴールド】
  8. 結婚指輪選び…後悔しない為の選び方
  9. 結婚指輪ってどうやって選ぶの?
  10. 結婚指輪の素材の選び方【徹底ガイド】

ゴールド?シルバー?後悔しない結婚指輪の選び方って?

ゴールド、シルバー?いろいろな素材があるけど、どう選べばいい?

結婚指輪には、ゴールド、シルバー、ピンクゴールドなど、様々な素材のものが存在し、素材や色によって特徴が様々です。結婚を決めたら、結婚指輪を購入することを楽しみにしている方も非常に多いのではないでしょうか。

人気のゴールド?シルバー?一生ものの結婚指輪、絶対に後悔したくない!

一生使うものだからこそ、後悔しないような長く使えるデザインのものを選びたい、という方が非常に多いと思います。今回は、後悔しない結婚指輪の選び方や、人気のゴールドの結婚指輪や、ゴールドの素材について紹介します。

結婚式の二次会の景品といえば?予算にあった人気おすすめ景品を紹介! | MensModern[メンズモダン]

結婚指輪とは?婚約指輪との違い

結婚指輪とは、結婚している男性と女性がペアで付けるものです。あたりまえのことではあるのですが、婚約指輪との違いを改めて紹介します。

婚約指輪とは

結婚を決意した男性が、その証拠として、女性に婚約指輪を渡す、といったものになります。ダイヤモンドをあしらったデザインが一般的です。

最近では婚約指輪を購入しないカップルも増えていて、必ずしも購入しないといけないというものではないのですが、極力女性の意思を尊重し、購入するかしないかを決めると良いでしょう。相場は、10万円~が一般的ですが、最近ではもう少し安く購入出来る場合もあります。

結婚指輪とは

結婚した男性と女性が付けるもので、結婚の証にもなります。ペアで揃えるのが一般的ですが、最近では、素材やカラーのみ統一し、各自好きなデザインのものを購入するカップルも見受けられます。結婚式では、指輪の交換も行われます。相場は、1本5万円~で、婚約指輪よりも比較的安い値段設定のものが多いでしょう。

結婚指輪はゴールドが人気?

プラチナも良いけどゴールドも人気!

結婚指輪は、ゴールドよりもシルバーを選ぶ方が非常に多いイメージがありますが、最近では、ファッション性を重視した、ゴールドの結婚指輪が人気になりつつあります。ゴールドの結婚指輪が持つその魅力などを紹介します。

ゴールドの結婚指輪の魅力①ゴールドの結婚指輪はファッション性が高い

ゴールドの結婚指輪やゴールドのアクセサリーは、ファッション性が高く、普段使用しているアクセサリーとの相性も良いので、楽しみ方も広がります。なにより、ゴールドの結婚指輪っておしゃれですよね。

ゴールドの結婚指輪の魅力②ゴールドの結婚指輪は輝きを長く保つことが出来る

一生ものの結婚指輪。錆びてしまったりしたらがっかりしますよね。でも、ゴールドの結婚指輪は、変質、変色しにくい素材で出来ていて自然に変色することはほとんどありません。ゴールド(金)が75パーセント含まれているK18は輝きを長く保つそうです。

ゴールドの結婚指輪の魅力③ゴールドの結婚指輪は比較的安価

結婚指輪といえばプラチナというイメージを持っている方も非常に多いと思います。ゴールドは、生産量がプラチナに比べて多い為、ゴールドの指輪のほうが安価な場合が多いです。プラチナの結婚指輪と同じ値段の場合でも、ゴールドをチョイスすることによって、より質の高いダイヤモンドにグレードアップ出来る可能性もあるのではないでしょうか。

ゴールドの結婚指輪の魅力④ゴールドの素材はお手入れも簡単

ゴールドの結婚指輪はメンテナンスやお手入れも非常に簡単です。変形もしにくいので、気軽に使えるのみゴールドの魅力です。また、ゴールドの指輪のお手入れの方法は非常に簡単です。汚れたりしたtきは、柔らかい布で拭くだけです。また、洗剤を使うときは、ゴールドなどの金属を傷つけない中性洗剤を使用するのがオススメです。

普段から身に着けていたい結婚指輪や婚約指輪。日常生活の中で傷ついたりしてしまう機会もたくさんあるはずです。だからこそ、お手入れが簡単なものを選びたいですよね。

人気のゴールド!ゴールドはゴールドでも3種類あるって本当?

おしゃれで、ファッション性も抜群なゴールドの結婚指輪ですが、ゴールドはゴールドでも3種類に分類することが出来、特徴や、メリット、デメリットは全く違います。そんなゴールドの3種類の詳細について紹介します。ゴールドの結婚指輪を購入しようか悩んでいる方は後悔しないように是非参考にしてみて下さいね。

ゴールドの種類【イエローゴールド】

イエローゴールドとは、純金に近い素材で出来ていて、結婚指輪や婚約指輪はもちろん、日常的に使用するファッションジュエリーとしても非常に人気です。さりげなくアピールできるカジュアルな色味が人気の秘密です。

イエローゴールドは変色してしまっても変色する前とは見た目はそんなに変わらないので長く使用していても安心できる素材で出来ています。重ね付けもしやすくアクセントにもなる色味です。

イエローゴールドの特徴

①ファッション性が高く普段使いしやすい②プラチナよりも購入しやすい価格帯。③重ね付けリングとの相性が良い。④変色してしまっても目立ちにくく、耐久性もある。などが挙げられます。普段から結婚指輪を身に着けていたい派の方には向いている素材なのではないでしょうか。

ゴールドの種類【ホワイトゴールド】

ホワイトゴールドは、プラチナとほとんど変わらない色味です。プラチナと見た目はほとんど変わらないホワイトゴールドですが、プラチナよりも比較的安価であり、付け心地も軽いので普段使いするにはオススメです。

ホワイトゴールドは製法の都合上、メッキが剥がれることによって地金が出て、色合いに変化が出る場合もあるそうです。メッキがはがれた場合は、再メッキをかけることも可能です。ホワイトゴールドの購入する場合は、販売店に、メンテナンスなどについても確認してみたほうが良いかもしれません。

ホワイトゴールドの特徴

①プラチナに見た目が似ていて高級感もあるがプラチナよりも軽い為付け心地も良い。②メッキが剥がれることによって、色合いに変化が出てしまう可能性もある。③パラジウムやニッケルを使用している為、金属アレルギーを持っている方は要注意。

ゴールドの種類【ピンクゴールド】

愛を象徴するとも言われているピンクゴールド。黄色みを抑えた色で女性に非常に人気が高い素材です。肌馴染みが良いのが特徴で、他のファッションと合わせやすいのが嬉しいポイント。ただし、製法上、「銅」が多く含まれている為、ホワイトゴールドやイエロー後ルドなどに比べると変色しやすい場合があるので、注意して下さいね。

ピンクゴールドの特徴

①肌馴染みが良いので、そんな人にも使いやすい②変色してしまう可能性がある③銅の含有率で色味が変わる④色々なデザインに会う為、普段使用しているアクセサリーとの相性も良い…などの特徴が挙げられます。ピンクゴールドは女性らしさを演出してくれるのも魅力的ですよね。

結婚指輪選び…後悔しない為の選び方

結婚指輪は、一生ものの買い物です。もう一生買うことがないであろう結婚指輪。絶対に後悔しないように選びたいものです。「結婚指輪選びに後悔した」という意見も交えて、後悔しない選び方を紹介します。

後悔しない結婚指輪の選び方①デザイン選びは慎重に!

結婚指輪は、ほとんど毎日着用し買い替えることはほとんどありません。その為、結婚指輪を選ぶときは慎重に選びましょう。結婚指輪の後悔しないデザインの選び方…それは「自分が長く使えるデザインかどうか」を見極めることが重要です。

後悔しない結婚指輪の選び方②妥協しない!

予算関係や、結婚相手との意見が合わず「これでいいや」となって自分の第一希望のものを選んでしまい後悔したという意見も見受けられます。毎日つけるものだからこそ、見る度に後悔が残り、「やっぱりあれが欲しかったのに」と思い続けることにもなりかねません。予算やデザイン面で、お互いが気に入るものを選ぶように心がけたいものですね。

後悔しない結婚指輪の選び方③アフターケアも要チェック

結婚指輪を選ぶ際にかなり重要な項目とも言えるアフターケア。メーカーによっては無償でサイズ交換が出来たりするメーカーさんもあります。また、女性は特に、浮腫んだりしやすかったり、妊娠や出産によって体型に変化がみられる場合もあります。いつどこでサイズ変更が必要になるかは誰にも想像出来ません。

その為、アフターケアが必要になる可能性も見越して保証期間やクリーニング、サイズ直しなどの詳細も必ず確認してから購入することにしましょう。長く同じ結婚指輪を使い続ける為には重要なポイントです。

結婚祝いのお返し【内祝い】マナー。職場・親戚・上司・友達別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

結婚指輪ってどうやって選ぶの?

結婚指輪の選び方①予算を決める

まずは、予算を決めましょう。男性用、女性用と値段が違う場合がほとんどなので、「二人で〇〇万円まで」など、二本セットで購入したときの予算をあらかじめ決めておくようにしましょう。

結婚指輪の選び方②素材とブランドを決める

結婚指輪にはゴールドやプラチナなどの素材の種類があります。素材それぞれにメリット、デメリットや特徴などが存在する為、慎重に選びましょう。金属アレルギーを持っている方にはプラチナが人気です。また、アレルギー対応の素材としてチタンやレアメタル素材などもあります。

今では、結婚指輪を取り扱った様々なブランドが存在しています。ブランドそれぞれに特色やメリットやデメリットもあります。デザインで選ぶのももちろん良いですが、ブランドにこだわらないという方の中には、「予算面」と「店員さんの対応」が決め手になったという意見もあります。一生ものの買い物をするわけですから、店員さんの接客が決め手になったというのも納得です。

結婚指輪の選び方③デザインと刻印を決める

結婚指輪の一般的なデザインとして「ストレート」「S字」「V字」「X字」などがあります。指の形などによって似合うデザインも異なってきます。店員さんと相談して、自分に合う素敵な結婚指輪を見つけましょう。また、だいたいのメーカーでは、刻印の無料サービスもあります。記念日や二人のイニシャルを刻むことが出来ます。

結婚指輪の選び方④決定→購入

デザインや刻印が決まったら購入出来ます。刻印をする場合などは特に、注文から手元に届くまで時間がかかります。結婚式が近いうちに迫っていて、指輪交換などにセレモニーを計画中の方はなるべく早めに購入するようにしましょう。

結婚指輪の素材の選び方【徹底ガイド】

結婚指輪の選び方や人気のゴールド素材について紹介しましたがいかがでしたか?結婚指輪は、素材だけでもたくさんあり、更にデザインも豊富なので、お気に入りを探すのも楽しい反面、選ぶのが結構大変だったりします。たくさん絵ランで吟味した結果、お気に入りのデザインに出会えたら嬉しいですよね。是非、後悔しない結婚指輪選びをしてくださいね。


評価 3.6/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ