キスマークの付け方のコツを伝授!ハート型のキスマークもできる?

キスマークの付け方をご紹介します。恋人にキスマークを付けたいと思っている人は多いですが、キスマークを付けるにはコツがあります。恋人にキスマークを付けたくても上手く出来ない方は参考にしてみて下さい。またハート型のキスマークの付け方や消し方もご紹介します。

目次

  1. キスマークについて
  2. 男性がキスマークを付けたい理由
  3. 女性がキスマークを付けたがる理由
  4. キスマークの付け方:1口を開けすぎない
  5. 2唇を密着させる
  6. 3強く吸い付く(重要なコツ)
  7. 4何度も行う
  8. 5舐めてから行う・場所を変える
  9. ハートのキスマークの付け方
  10. 場所によって変わるキスマークを付ける意味
  11. キスマークの消し方①冷やす
  12. ②歯ブラシでこする
  13. ③メイクで消す
  14. ④温める
  15. キスマークの付け方について:まとめ

キスマークについて

恋人同士なら普通にキスをするのは当然だと思います。そのため普通のキスばかりしていると飽きてしまうので別のキスの仕方をしたいと思う人は結構います。そんな人達がよく行うのが恋人にキスマークを付けることです。キスマークは普通のキスとは違い跡が残るのでハードルも高くなります。

付け方が難しい

しかしハードルが高くなった分普通のキスよりも難しく、上手なキスマークの付け方が分からない人もいるでしょう。しかしせっかく恋人がいるならば相手の体にキスマークを付けて愛の証を残してみたいものです。そこで今回は上手なキスマークの付け方をご紹介します。

付け方にはコツがある

キスマークの付け方にはコツがありますが一度コツを掴めばそれほど難しいものではありません。上手な人はハートマークのキスマークを付けることも出来ます。またキスマークは体のどこでも付けることが出来るわけではなく、簡単にキスマークが付けれる場所や難しい場所もあります。

キスマークの注意点

それから注意点として、キスマークは必ずしも付けてもらって嬉しいとは限りません。他人から見て目立つ場所にキスマークを付けられたら私生活に支障が出ることもありますので、キスマークを付ける際は必ず相手の了承を得てから付けるように心がけましょう。

キスの種類とその方法とは?彼女をキュンとさせるテクニック | MensModern[メンズモダン]

男性がキスマークを付けたい理由

愛し合っている恋人同士は相手に対して普通にキスするだけでなく体のどこかにキスマークを付けたいと思っている人が数多くいます。では一体何故恋人にキスマークを付けたいのでしょうか?男女別でその理由に迫ってみました。

男性がキスマーク付ける理由①独占欲

男性は彼女に対して強い独占欲を抱く傾向にあります。そのため「彼女は俺だけのものだ」という意思を形として表示するためにキスマークを付けたがるようです。マーキングと同じような意味でキスマークを付けるのでしょう。

そんな男性の独占欲は自分と彼女が離れている時も作用します。そこで彼女にキスマークを付けることで離れていても彼女に自分の存在を忘れて欲しくないという心理が働いています。

男性がキスマーク付ける理由②浮気防止

男性の中には浮気防止のために彼女にキスマークを付ける人も多いようです。キスマークが付いているということは恋人がいるという証拠になるので、他の男性に対して「この女性には彼氏(俺)がいる」というアピールをすることが出来ます。

しかしこれは自分の知らない所でも彼女の行動を制限するという意味なので彼女の事を信頼していないという意味にも取れます。そのため彼女の事を信頼している男性はわざわざキスマークなど付けないのかもしれません。

男性がキスマーク付ける理由③相手のおねだり

女性の中には自分から彼氏にキスマークを付けるようにおねだりして来る人もいます。男性が彼女からキスマークをおねだりされたら大抵の場合断りません。そのため男性の中には自分ではなく彼女の希望で仕方なくキスマークを付ける人もいるようです。

女性がキスマークを付けたがる理由

女性がキスマークを付ける理由①:独占欲

男性も彼女に対して独占欲が強い人はキスマークを付ける傾向にありますが、逆のパターンもあります。男性は浮気性な人も多いですが、女性は一度好きになったら一途になる人が多いです。そんな女性は彼氏にキスマークを付けることで自分の独占欲を満たします。

女性がキスマークを付ける理由②:自分を忘れさせないため

独占欲と似ていますが女性は彼氏に対して「いつ何時どこでも自分の事を考えて欲しい」と思う傾向にあります。そのような考え方が強い女性は彼氏に対して不安を抱いているのでキスマークを付けることで、自分の存在を形で残したがるようです。

女性がキスマークを付ける理由③:困らせるため

女性の中には自分が起こした行動によって相手が困っている姿を面白がる人もいます。いわゆる小悪魔系女子のことを指しますが、このような女性は本命の彼女がいる男性に対して敢えてキスマークを付けて男性が困っている様子を楽しんでいます。

何故そのような行為をするかというと、小悪魔系女子にとって男性が珍しく恥ずかしがったり困ったりする姿がとても貴重で自分しか知らない秘密を共有することに楽しみを見出すからです。このような女性はキスマークによるトラブルを平気で起こすので注意が必要です。

キスマークの付け方:1口を開けすぎない

ここからはキスマークの付け方をご紹介します。上手にキスマークを付けるにはコツがいるので是非参考にして下さい。コツと言ってもそこまで難しくないので一度覚えれば簡単にキスマークを作れるようになるでしょう。

付け方:「う」の形

まず最初にキスマークを付ける際は口の形が重要になります。口はなるべく開きすぎずにすぼませてひらがなの「う」の形を意識しましょう。理由は唇が広い状態よりも狭い方が吸い込みが強くなってキスマークが付きやすくなるからです。

キスが上手い人のテクニックとは?相手を虜にするキスの仕方 | MensModern[メンズモダン]

2唇を密着させる

口の形が分かったら次は相手にキスをします。この時のコツは唇を相手の肌に密着させることです。唇と肌の間に隙間が出来ると上手く吸い上げることが出来ずにキスマークが作れません。

付け方:真空状態にする

イメージとしては掃除機の吸い込み口です。掃除機の吸い込み口は隙間なく密着させた方が吸引力が上がるので、キスする際も完全に密着させて真空状態を作った方が上手にキスマークが出来ます。

3強く吸い付く(重要なコツ)

唇の形を作って相手の肌に吸い付いたら「可能な限り強く吸い付き」ます。これがキスマークの付け方の中で一番重要なコツです。唇の形が上手くても相手に密着してキスしても、結局その後に強く吸わないとキスマークは作れません。

付け方:ためらわず吸い込む

キスマークを上手く作れない人は恥ずかしがったり相手の事を気遣ったりするせいで上手く吸い付けずにいる人が多いです。なのでキスマークを付けるためには恥ずかしさを捨てて、少し強すぎる位の勢いで思いっきり吸い付いて下さい。

4何度も行う

ここまでやれば上手な人はキスマークが完成します。しかし必ずしも上手くいくとは言えません。もし1回でキスマークが作れなかったら何回もキスマークを作ってみて下さい。繰り返し行うと血が溜まりやすくなるので次第にキスマークが出来やすくなります。

付け方:何度も挑戦

1回やって出来ないとその時点でキスマークを諦めてしまう人もいますが、別に1回しか挑戦してはいけないという制限はありません。また皮膚が厚い場所はキスマークを付けるのが難しいので何度も吸い付く必要があります。1回で出来なかったら時間をかけて出来るまで何度も挑戦しましょう。

5舐めてから行う・場所を変える

唇の形を作って、しっかりと吸い付いて、強く吸い上げて、何度やってもキスマークが出来ない場合は更なるコツがあります。それは舐めることです。キスマークを付けたい場所を予め舐めることで更にキスマークを付けやすくなります。

付け方:皮膚の薄い場所を選ぶ

さらにそれでもキスマークが作れない場合はキスマークを付ける場所を変えてみましょう。キスマークは皮膚が薄い場所が付けやすく、皮膚が厚い場所は付けるのが難しいです。首筋や腕の内側などはキスマークが付けやすく、腕の外側や背中はキスマークが付けずらいです。

ハートのキスマークの付け方

キスマークと言えばよくイラストでハートマークの物を見かけます。しかし実際にハートマークのキスマークを付けるのは難しいです。そこでここからはハートマークのキスマークの付け方をご紹介します。

ハートマークの付け方①2回に分ける

まずは普通にキスマークを付けます。その後ハートマークになるように角度に注意しながら2個目のキスマークを作るとハートマークが出来ます。上手く角度を付けないとハートマークにならないので少しコツがいるかもしれません。

ハートマークの付け方②下敷きを使う

無粋かもしれませんが下敷きを使用すると簡単にキスマークを付けることができます。まずハートマークの形にくり抜いた下敷きを相手の肌に当てがいます。その上からキスをしていつも通りキスマークを付けます。すると肌色の綺麗なハートマークのキスマークが出来ます。

場所によって変わるキスマークを付ける意味

恋人に対してついつい付けたくなるキスマークですが、相手にキスマークを付けた場所によって心理的な意味が変わって来るようです。

首筋

首筋にキスマークを付けるのは相手に対する執着心を意味します。首筋は相手と肉体関係を持った時にキスマークを付ける場所と言われていて、本気で好きな相手だから離れたくないという意味が込められています。そのため首筋の色んな場所にキスマークを付ける人は愛がかなり重いという証拠です。

胸も首筋と同じで独占欲の強い人がキスマークを付けたがる場所と言われています。男性は女性の胸が好きだと言われていますが、キスマークに関しては男女関係無くどちらも付けたがる傾向にあるようです。

背中

背中は相手の事を愛するという幸せに浸っている人がキスマークを付ける場所と言われています。背中の場合、首筋や胸とは違い独占欲ではなく愛情の表現という意味合いが強くなります。しかし時には浮気を疑っている人が浮気相手に対して警告する際にキスマークを付ける場所とも言われています。

太もも

太ももは裸にならないとお互い見えない場所なので、2人が愛し合った思い出としてキスマークを付ける場所と言われています。逆に浮気相手がイタズラ目的でキスマークを付ける場所も太ももが多いと言われています。

お腹・腕

お腹や腕はあまりキスマークを付ける場所に選ばれないのでかなりマニアックなフェチを持っている人が付ける場所と言われています。またお腹や腕は脂肪が多く柔らかいのでキスマークを付ける時の感触を味わい事を目的としている場合もあります。

キスマークを首につける意味は?男女でつける心理は違うって本当? | MensModern[メンズモダン]

キスマークの消し方①冷やす

恋人にキスマークを付けられたら嬉しいですが、人に見られるのは恥ずかしいので必ずしも付けて欲しいとは限りません。特に首筋などの他人に見られやすい場所はキスマークを付けられると迷惑に感じる人も多いです。そこでここからはキスマークの消し方についてご紹介します。

キスマークは冷やすことで消すことが出来ます。キスマークとはそもそも血液がうっ血して一か所に溜まっている状態なので炎症と似た様な状態であると言えます。そのためキスマークを冷やして炎症を抑えれば次第にキスマークは消えていくでしょう。

やり方はキスマークが出来た部分に氷や冷たいスプーンなどを当てて冷やします。それ以外にも保冷剤や冷えた缶ジュースなども有効です。キスマークのついた場所に冷たい物を約20分程当てて、数分間離した後にもう一度当てて、それを消えるまで繰り返します。その内キスマークは消えるでしょう。

キスマークの消し方!即効で消したい人必見!簡単な方法とは? | MensModern[メンズモダン]

②歯ブラシでこする

歯ブラシでこするとキスマークが消えます。以外な方法かもしれませんがこれは海外ではキスマークを消す方法として有名です。

やり方は固めの歯ブラシでキスマークとその周辺を軽くこすります。強くこすると跡が残るので軽くこすって下さい。こすると一時的に腫れた部分が広がりますが、15分程経過すると血行が良くなってキスマークと一緒に消えていきます。

③メイクで消す

女性の方ならばキスマークの部分をメイクで消してしまうのが一番手っ取り早いかもしれません。特に緑系のコンシーラーは赤く見える肌を調整することができるのでキスマークを消すのに有効です。

やり方はまず小さめのブラシを使いキスマークの内側を黄色系の下地でカバーし、緑系の下地をキスマークの外側に塗ります。その後キスマークとその周辺にファンデーションを付けます。このようにキスマークをぼかすと自然とキスマークを隠すことが出来ます。

それ以外ではビタミンKクリームもキスマークを消すのに有効です。ビタミンKはキスマークの原因である皮膚の表面に溜まった血液がもう一度体内に吸収されるのを助けてくれるのでキスマークを消すのに十分な効果が期待できます。

④温める

先程キスマークは冷やすと消すことが出来るとご紹介しましたが、もし2日以上経過してもキスマークが消えない場合は逆に温めてみて下さい。

やり方はお湯につけたタオルを固く絞ってキスマークの場所に数分間当てるだけです。その後必要の応じてタオルを温め直して再度キスマークに当てて下さい。また使い捨てカイロも長時間温度が保たれるので有効です。

キスマークの付け方について:まとめ

今回は上手なキスマークに付け方についてご紹介しました。キスマークは恋人に対してついつい付けたくなりがちですが、あまりもたついているとムードが壊れてしまうので上手に付けることが出来るようになりましょう。ただし目立つ場所やたくさん付け過ぎると相手にとって迷惑になってしまうのでやりすぎには注意しましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ