ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループとして知られる「Hey!Say!JUMP」。若者層を中心に絶大な人気を誇るHey!Say!JUMPですが、そんなHey!Say!JUMPのセンターを務めるのはエース的存在である山田涼介…なのですが、実は現在の山田涼介がセンターを務める前に、同じくHey!Say!JUMPの中島裕翔がセンターを務めていた事があったという情報があるのですが、これは本当なのでしょうか?そこで今回はHey!Say!JUMPの中島裕翔がセンターだったのかどうかを調査してみました。

Hey!Say!JUMPのセンターは中島裕翔だった?山田涼介になった理由は?

目次

  1. Hey!Say!JUMPのセンターは山田涼介ではなく中島裕翔だった?
  2. Hey!Say!JUMPとは
  3. Hey!Say!JUMPセンターの山田涼介とは
  4. Hey!Say!JUMP元センターだった中島裕翔とは
  5. Hey!Say!JUMPのセンターが中島裕翔だったというのは本当?
  6. 中島裕翔がHey!Say!JUMPのセンターから外された理由とは?
  7. 山田涼介と中島裕翔の仲に影響は?
  8. 中島裕翔がスランプから復活した理由は?
  9. 中島裕翔がHey!Say!JUMPのセンターに復帰する可能性は?
  10. 中島裕翔の今後の更なる活躍に期待!

Hey!Say!JUMPのセンターは山田涼介ではなく中島裕翔だった?

人気アイドルグループHey!Say!JUMPのセンターが以前は中島裕翔だったという噂を調査

ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループとして知られる「Hey!Say!JUMP」。若者層を中心に絶大な人気を誇るHey!Say!JUMPですが、そんなHey!Say!JUMPのセンターを務めるのは、このグループの絶対的エースとして知られる山田涼介だというのは、ジャニーズのアイドルに興味が無い方でも割と知っているのではないでしょうか?「Hey!Say!JUMPのセンター=山田涼介」は方程式の様な物ですよね。

そんなHey!Say!JUMPなのですが、実はデビュー当時のセンターは現在の山田涼介ではなく中島裕翔が務めていたという事をご存知でしょうか?デビュー当時からのHey!Say!JUMPファンの方なら当然ご存知の事かも知れませんが、最近Hey!Say!JUMPを知った方には驚かれる事かも知れませんね。中島裕翔もHey!Say!JUMPで人気の高いメンバーですが、彼がデビュー当時のセンターだったのです。

そうなると気になるのは何故デビュー時はセンターを務めていた中島裕翔が、その後山田涼介にHey!Say!JUMPのセンターの座を譲る事に成ったのか?という事では無いでしょうか?そこで今回は、Hey!Say!JUMP中島裕翔がデビュー当時センターだったという噂の真相と、何故中島裕翔がセンターから外されたのか等を調査してみました。そこに隠された真実とは一体⁉

Hey!Say!JUMPとは

ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のプロフィール

まずは「Hey!Say!JUMP」のプロフィールを紹介します。Hey!Say!JUMPは山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人を含むHey!Say!7と有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太を含むHey!Say!Bestで構成され2007年9月21日にデビューしたジャニーズ事務所所属のアイドルグループです。

デビュー当時はグループ内最年少の森本龍太郎が所属していましたが、2011年に未成年喫煙が発覚し、無期限の活動休止処分が下りました。現在はダンス&ボーカルユニット「ZERO」のメンバーとして活動しているそうです。

デビュー曲の「Ultra Music Power」から2018年2月にリリースした「マエヲムケ」まで通算22曲のシングルは全て週刊チャート1位を記録しています。

ジャニーズ人気ランキング!グループ別で1位なのは?【2018年最新】 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

Hey!Say!JUMPセンターの山田涼介とは

Hey!Say!JUMPのセンターを務める山田涼介のプロフィール

本名 山田 涼介
生年月日 1993年5月9日(25歳)
出生地 東京都
身長 164.5 cm
血液型 B型
職業 俳優、歌手、アイドル、
ジャンル テレビドラマ・映画・バラエティ番組・CM
事務所 ジャニーズ事務所

山田涼介は、1993年5月9日生まれの現在24歳です。山田涼介は、2004年に、バラエティ番組のジャニーズJr.の公開オーディションで合格し、ジャニーズ事務所に入所しました。2007年に、「Hey! Say! JUMP」を結成しCDデビューしました。2013年1月に、山田涼介主演のドラマ「金田一少年の事件簿」の主題歌「ミステリー ヴァージン」で、ソロデビューも果たしております。

山田涼介の筋肉がすごすぎると話題!甘い顔とのギャップ萌え! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

Hey!Say!JUMP元センターだった中島裕翔とは

Hey!Say!JUMPの元センターだったといわれている中島裕翔のプロフィール

生誕 1993年8月10日(24歳)
出身地 東京都町田市
学歴 堀越高等学校卒業
身長 180㎝
血液型 A型
ジャンル J-POP
職業 アイドル 歌手、タレント、俳優
活動期間 2004年 -
レーベル ジェイ・ストーム
事務所 ジャニーズ事務所

現在、Hey! Say! JUMPのメンバーとして多方面で活躍中の中島裕翔。誕生日は1993年8月10日で、今年で25歳になられます。そんな中島裕翔のデビューのキッカケですが、2004年に母親に連れられ、ジャニーズのオーディションを受けています。そしてその結果、見事ジャニーズ事務所に所属する事になり、人気アイドルへの道が拓けたのです。

中島裕翔の成長過程を出演ドラマでチェック!イケメンのルックスが人気! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

Hey!Say!JUMPのセンターが中島裕翔だったというのは本当?

中島裕翔がHey!Say!JUMPのセンターだったのは本当の話

それでは中島裕翔がデビュー当時Hey!Say!JUMPのセンターだったという核心部分についてですが、この話は本当の話です。彼らのデビューシングルである「Ultra Music Power」では中島裕翔がセンターを務めており、Hey!Say!JUMPのセンターは中島裕翔が務めていたというのは紛れもない事実。山田涼介がHey!Say!JUMPのセンターを務める事に成ったのはデビュー後の2ndシングルからなのです。

このセンター交代劇に関しては、日本テレビ系の人気番組である「行列のできる法律相談所」に中島裕翔が出演した際に、自らの口でこの交代劇について語っている為、中島裕翔の発言の全容を知りたい方はYOUTUBEやTwitter等をチェックしてみて下さい(今でも映像として残されているようです)アイドルグループのセンターと言えば絶対的なポジションですが、そのポジションを変更するとは、まさに「前代未聞」ですね。

中島裕翔がHey!Say!JUMPのセンターから外された理由とは?

中島裕翔のスランプと山田涼介の努力を考慮した結果と言われている

それでは中島裕翔は何故Hey!Say!JUMPのセンターから外される事に成ったのでしょうか?行列のできる法律相談所で彼自身が語ったのは「自身のスランプによるものと山田涼介の努力が認められた結果」という理由でした。これは確かにその通りなのですが、理由としては具体的ではありません。では具体的に何故中島裕翔はセンターの座を山田涼介に譲る事に成ったのでしょうか?

一説には成長期だった中島裕翔の顔の変化とも

この理由について様々な方面から検証してみましたが、「成長期によるモノでは無いか?」という説に信憑性がありそうです。当時15歳で伸び盛りだった中島裕翔。身長が極端に伸びた事によって、それまでの顔とイメージ的に変化してしまったのが原因では無いかと言われているようです。それに加えて身長的にも178cmとメンバー内で高身長となった事も後列に回る事に成った要因ではと言われています。

デビュー前からずっとスポットライトを浴びる存在として知られ、僅か一ヶ月でHey!Say!JUMPの全身グループであるJ.J.Expressのセンターに抜擢されたほどの中島裕翔。そんな絶対的なセンターであった彼をセンターから外すというのは、尋常な事ではありません。それが身長によるものとはちょっと考えずらいと言うのが正直なところでは無いでしょうか?

山田涼介のイケメンっぷりを画像で検証!ジャニーズで一番か? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

山田涼介と中島裕翔の仲に影響は?

センターの交代時期に中島裕翔と山田涼介はよくケンカをしていた

このセンター交代劇はある日突然中島裕翔に告げられます。Hey! Say! JUMPがリリースした「Dreams come true」のPV撮影時の事、中島裕翔は現場でいきなり山田涼介とセンターを交代する事を告げられます。この突然の告知に中島裕翔は非常に動揺したようで、その後暫くは放心状態となってしまったようです。確かにこれは無理もない事かも知れません。アイドルとしての全てを否定されたようなものですから。

そしてこのセンター交代劇によって中島裕翔と山田涼介の二人の関係は次第に悪化してしまいます。その影響はプライベートにおける二人の関係にまで及んだそうです。その後山田涼介との仕事量にも差が付き始めてしまい、中島裕翔はプライドもボロボロに引き裂かれたそうです。そうして中島裕翔は腐りかけ、やる気をなくし、立ち直る事が出来ない状態にいたそうです。

中島裕翔がスランプから復活した理由は?

腐りかけの状態から現在は見事に復活を果たしている

現在は見事にスランプから復活し以前にも増して活躍中の中島裕翔。半沢直樹などの人気ドラマにも出演し、現在ではあのセンター交代劇の影響を微塵も感じさせません。彼は絶望の淵で腐り掛けていた時に、ジャニー喜多川社長から暖かな励ましの言葉を掛けられて目が覚めたそうです。これまで「蝶よ花よ」と持て囃されてきた中島裕翔にとって、このセンター交代劇から立ち直る事は大きなプラスとなった事でしょう。

歯を矯正した事が人気復活に繋がったのかも

現在は既にスランプから復活している中島裕翔ですが、人気が復活した理由は歯の矯正を行ったからだろうと言われています。元々歯並びが余り良くなかったらしく、それが急激な成長期の変化で悪い方向に働いた事が「顔が変わった」と言われた原因と言われており、彼はこの歯並びを矯正する事によって以前にも増してイケメン度を増したのでは無いかと言われております。

高学歴なジャニーズメンバーは?最終学歴や出身大学をまとめてみた! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

中島裕翔がHey!Say!JUMPのセンターに復帰する可能性は?

中島裕翔のセンターの復帰は恐らく無い

最後に中島裕翔のセンターへの復帰に関する可能性ですが、恐らく彼がセンターに復帰する事はもうないでしょう。そしてそれは本人も望んでいない筈。一度は務めたセンターですが、そこから外された事によって現在の姿があるわkです。言ってみれば中島裕翔にとってはセンターを公開してからが「第二のデビュー」だったのかもしれません。今後は立ち位置に縛られず、のびのびと活動を行っていく事でしょう。

ジャニーズの歌唱力ランキングTOP10!1位のメンバーは?【2018年版】 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

中島裕翔の今後の更なる活躍に期待!

今回はHey!Say!JUMPの中島裕翔が、デビュー当時センターを務めていたという情報についてご紹介して参りました。デビュー当時センターを務めていた中島裕翔は、スランプが原因で現在のセンターである山田涼介にセンターの座を明け渡す事に成ってしまった訳ですが、恐らく本人としては当時は非常に悔しかった事でしょう。センターの座を譲るという事は彼らアイドルにとっては屈辱的な事だったのでは無いかと思います。

そんな悔しい現状にめげず、自らを磨き続けてきた中島裕翔。現在では人気も見事に復活し、山田涼介と肩を並べる二大人気メンバーとしてその名を轟かせています。彼にとって非常に大きな挫折も、そこで立ち止まる事無く発奮したからこそ現在の中島裕翔がいるのだと言えるでしょう。今後もその時の想いを忘れず、更なる活躍をしていって頂きたいものですね!

ジャニーズのキスシーン画像まとめ!キュンキュンする名シーンは? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

評価 3.7/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ