片山晋呉にJGTOが懲戒検討?プロアマ戦でのゲストへ行った不適切な対応とは?

プロゴルファーの片山晋呉さんは、日本プロゴルフツアー永久シード保持者であり、そのプレーは多くのゴルフファンを魅了してきています。しかし、最近行われたプロアマ戦で、片山晋呉さんがゲストへ不適切な対応をしたそうで、JGTOが懲戒検討・何かしらの処分を検討しています。そもそも、ゴルフのプロアマ戦とは一体どんなものなのでしょうか。片山晋呉さんがプロアマ戦で行った不適切な対応や、懲戒検討などについてまとめました。

片山晋呉にJGTOが懲戒検討?プロアマ戦でのゲストへ行った不適切な対応とは?

目次

  1. 片山晋呉さんがゲストに行った不適切な対応・懲戒検討に迫る!
  2. 懲戒検討されている片山晋呉さんのプロフィール
  3. ゴルフの英才教育を受けて育った片山晋呉さん
  4. 片山晋呉さんのプロデビューとツアー初優勝について
  5. 不適切な対応があったとされるプロアマ戦について
  6. プロアマ戦で片山晋呉さんがゲストに行った不適切な対応とは?
  7. そもそも不適切な対応があった”プロアマ戦”とは?
  8. 片山晋呉さんに対し懲戒検討・制裁検討されている
  9. 片山晋呉さんに対する具体的な懲戒・制裁内容とは?
  10. まとめ:6月中には片山晋呉さんの処分が発表される!

片山晋呉さんがゲストに行った不適切な対応・懲戒検討に迫る!

身だしなみやマナーが厳しく”紳士のスポーツ”と称される、ゴルフ。趣味でゴルフをする人も居れば、仕事の接待でゴルフのコースへ出る方も多いでしょう。ゴルフの練習場は混みあっていることが多く、ゴルフ人気は健在です。神がかったプレーが出ると、会場で観戦しているファンだけでなく、テレビでゴルフ観戦をしているファンの心も踊ります。

ゴルフ界には男性・女性のプロゴルファーが多数おり、その中でも今話題になっている方が、男性プロゴルファーの片山晋呉さんです。最近開催されたゴルフのプロアマ戦で、片山晋呉さんがゲストに対して不適切な対応をされ、懲戒検討されているというのです。一体、片山晋呉さんはゲストにどんな対応をしたのでしょうか。

今回は、JGTOから懲戒検討されている片山晋呉さんにスポットを当て、プロアマ戦で行われたというゲストへの不適切な対応や、懲戒検討について迫っていきます。

ゴルフはコツについてまとめ?初心者が身につけるスイングの方法と打ち方 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

懲戒検討されている片山晋呉さんのプロフィール

不適切な対応・懲戒検討に迫る!片山晋呉さんのプロフィール①

名前:片山 晋呉(かたやましんご)
生年月日:1973年1月31日
身長:171cm
体重:73kg
血液型:B型
出身地:茨城県筑西市

プロアマ戦でのゲストへの不適切な対応に迫る前に、まずはプロゴルファー・片山晋呉さんのプロフィールからチェックしていきましょう。片山晋呉さんは1973年1月31日生まれの45歳で、茨城県筑西市出身です。身長171cm・体重73Kgと、成人男性の一般的なスタイルをされているようです。

不適切な対応・懲戒検討に迫る!片山晋呉さんのプロフィール②

プロゴルファーとして活躍してきている片山晋呉さんの趣味は、スキーや釣りのようです。やはり、片山晋呉さんは体を動かすことが好きなのでしょう。片山晋呉さんのSNSでは、大きな魚が釣れたことを報告する姿も確認出来ます。プロゴルファーといえば、優勝賞金が高いことでも知られています。これまでに何度も優勝してきている片山晋呉さんの愛車は、フェラーリだそうです。

ゴルフ漫画おすすめランキング!人気の名作で技術やメンタルも学べる! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

ゴルフの英才教育を受けて育った片山晋呉さん

懲戒検討も?片山晋呉さんのアマチュア時代について①

5月30日に開催されたプロアマ戦での、ゲストへの不適切な対応が問題視されている片山晋呉さんですが、その実力はゴルフ界の中でもトップクラスとなっています。そんな片山晋呉さんがゴルフを始めたキッカケは、片山晋呉さんの父親が深く関係しているようです。片山晋呉さんの父親はゴルフ場を経営しているようで、その影響で片山晋呉さんも子供の頃からゴルフをするようになったそうです。

懲戒検討も?片山晋呉さんのアマチュア時代について②

片山晋呉さんは5歳の頃にはラウンドを回るようになったそうで、幼い頃から片山晋呉さんのゴルフの才能が開花していることが分かります。その後もゴルフの英才教育を受けて育った片山晋呉さんは、地元・茨城県内でトップレベルのゴルフの名門校である「水城高等学校」に進学し、卒業。高校を卒業後は「日本大学」に進学し、ゴルフを続けていきました。

懲戒検討も?片山晋呉さんのアマチュア時代について③

そして、日本オープン選手権・ベストアマチュア賞などを獲得し、知名度を急上昇させていきます。他にも、日本大学在学中の1994年に、「日本学生ゴルフ選手権競技」で見事優勝を果たしています。

ゴルフスイングの手首の正しい使い方!基本ポイントを押さえて飛距離アップ | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

片山晋呉さんのプロデビューとツアー初優勝について

ゴルフ場経営をしている父親の影響を受け、幼い頃からゴルフをしていた片山晋呉さん。1995年に、遂にプロゴルファーテストに合格し、晴れてプロゴルファーになりました。現在は「チャレンジトーナメント」と名称が変わっている、「グローイングツアー」に参加した片山晋呉さんは上位争いを繰り広げますが、レギュラーツアーでは残念ながら予選を突破する事は出来ませんでした。

そして、片山晋呉さんは「江連忠ゴルフアカデミー」を主宰している江連忠さんからゴルフの指導を受け、メキメキと実力をアップさせていきました。そして、プロゴルファー3年目の1998年に、「サンコー・グランドサマートーナメント」で、レギュラーツアー初優勝を果たしたのです。その後も、2000年には「ダンロップフェニックストーナメント」や、「ゴルフ日本シリーズ・JTカップ」など、数々のツアーやトーナメントで優勝を飾り、自身初の賞金王に輝いています。

ふるさと納税でゴルフクラブがもらえる!シューズ・バッグや利用券も? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

不適切な対応があったとされるプロアマ戦について

それでは、「懲戒検討か」と話題になっている片山晋呉さんがプロアマ戦で行った、ゲストへの不適切な対応について迫っていきましょう。まず、そのプロアマ戦が開催されたのは、2018年5月30日です。ゲストへの不適切な対応があったとされる、プロアマ戦の正式名称は「日本ゴルフツアー選手権森ビルカッププロアマ大会」となっています。

このプロアマ戦が開催されたのは、片山晋呉さんの地元・茨城県にある「宍戸ヒルズカントリークラブ」です。これまでゴルフ界で活躍されてきた片山晋呉さんだけに、今回の問題は各メディアも大きく取り上げているようです。続いては、問題の不適切な対応の内容に迫っていきましょう。

ゴルフの初心者におすすめのセット!選び方や揃えておきたい人気クラブ | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

プロアマ戦で片山晋呉さんがゲストに行った不適切な対応とは?

片山晋呉さんがプロアマ戦でゲストに対し、不適切な対応を行ったと問題視されています。その内容とは、”一緒にプレーしていた男性招待客がグリーン上でプレー中に、片山晋呉さんがパターの練習をし続けたこと”だそうです。この片山晋呉さんの行動に、一緒にプレーしていた男性客が不愉快な思いをし、プレーを中断。その後、ゴルフのコースを回る事も止めたというのです。

そして、当日に片山晋呉さんと一緒にコースを回っていた男性客が、問題のプレーがあった「日本ゴルフツアー選手権森ビルカッププロアマ大会」をはじめ、国内の男子ゴルフツアーを運営する「日本ゴルフツアー機構」に片山晋呉さんの不適切な対応を報告し、問題が公になりました。

ゴルフのハーフパンツの着用はマナー違反?注意点・ポイントを調査 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

そもそも不適切な対応があった”プロアマ戦”とは?

そもそも、ゴルフの「プロアマ戦」とは一体どんなものなのでしょうか。プロアマ戦とは、「トーナメントの主催・協賛企業の役員や取引先らが参加し、プロゴルファーとの親睦を深める」ものであり、簡単に言えば「プロゴルファーがゲストをおもてなし」する大会です。

ですので、プロゴルファーが自身のプレーの練習をする場ではありません。そして、日本ゴルフツアー機構は、プロゴルファーがプロアマ大会で守るべき準則として、「重要性を意識し、プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、不快感を与えるような態度をしてはならない」と定めています。片山晋呉さんが行ったパターの練習は、この規則を破った事になるのです。

片山晋呉さんに対し懲戒検討・制裁検討されている

JGTOが片山晋呉さんに対し懲戒検討・制裁検討中!①

片山晋呉さんのプロアマ戦での行動は、プロアマ大会の規則に違反したものであり、日本ゴルフツアー機構(JGTO)は深刻なものと捉えているようです。そして、片山晋呉さんからの聞き取りに加え、周囲からも聞き取りをし、事実関係を調査しています。

JGTOが片山晋呉さんに対し懲戒検討・制裁検討中!②

他にも、外部弁護士らから結成されている調査委員会を設置したようで、片山晋呉さんが行った不適切な対応に関する内容や、JGTOの事前指導や事後対応などに問題点は無かったのか、などを調査し、その結果を2週間ほどで公表するそうです。ですので、6月中旬頃には結果が報告されるものと見られています。他にも、6月中に懲戒・制裁委員会を開き、片山晋呉さんに対する処分の内容を決定し、発表されるようです。

片山晋呉さんに対する具体的な懲戒・制裁内容とは?

JGTOは片山晋呉さんの懲戒・制裁を検討していますが、現段階では具体的な内容は不明となっています。しかし、定められている規定によると、プロアマ戦での「同伴アマチュアに不適切な行為、不快感を与えるような態度をする行為」に関しては「初回は30万円・2回目は50万円の制裁金・3回目以降は懲戒と100万円の制裁金」といった罰則が定められています。

この事から、片山晋呉さんは少なくとも30万円の制裁金を払う事になりそうです。他にも、ゴルフ界の信用を揺るがした行為と認定されたとすれば、一定期間の試合出場停止処分という事も考えられます。現在も片山晋呉さんの不適切な対応に関して、多くのメディアが報じています。6月中には、JGTOから正式な処分内容が発表されますので、その時は更に話題に上がるでしょう。

まとめ:6月中には片山晋呉さんの処分が発表される!

今回は、プロアマ戦でのゲストへの不適切な対応が問題視されている片山晋呉さんにスポットを当て、プロフィールやプロデビューについて、プロアマ戦での不適切な内容、懲戒検討などについてご紹介して参りました。制裁金や出場停止処分が考えられる片山晋呉さんですが、6月中にはJGTO側から正式な処分内容が発表される予定となっています。今後の動向に注目していきましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ