松浦亜弥の第2子妊娠を夫の橘慶太が報告!病気を患うも克服していた!

先日7月8日付けの報道によりますと、「あやや」の愛称で知られる歌手の松浦亜弥さんが第2子を妊娠された事が明らかと成りました。この松浦亜弥さん第2子妊娠の報告は、夫である橘慶太さんが自身のTwitterを通して行ったそうで、瞬く間に日本中にこの吉報が拡散されていきました。2011年に病気を患った事を自身のブログで発表していた松浦亜弥さん。そこから見事に克服し、第2子を授かったのですから実に喜ばしいことです。今回はそんな松浦亜弥さん&橘慶太さん夫婦の第2子妊娠の話題について迫っていきたいと思います。

松浦亜弥の第2子妊娠を夫の橘慶太が報告!病気を患うも克服していた!

目次

  1. 松浦亜弥が第2子を妊娠!
  2. 松浦亜弥とは
  3. 松浦亜弥の経歴
  4. 松浦亜弥の夫・橘慶太とは
  5. 橘慶太の経歴
  6. 松浦亜弥と橘慶太の馴れ初めから結婚
  7. 松浦亜弥第2子妊娠を夫が報告
  8. 松浦亜弥は過去に病気を患っていた
  9. 松浦亜弥の第2子妊娠に世間は
  10. 第2子妊娠した松浦亜弥に祝福のエールを送ろう!

松浦亜弥が第2子を妊娠!

夫の橘慶太さんが自身のTwitterで妻・松浦亜弥さんの第2子妊娠を報告

先日7月8日付けの報道によると、「あやや」の愛称で知られる歌手の松浦亜弥さんが第2子を妊娠された事が明らかと成りました。この松浦亜弥さん第2子妊娠の報告は、夫である橘慶太さんが自身のTwitterを通して行ったそうで、瞬く間に日本中にこの吉報が拡散されていきました。今や芸能人の結婚や出産はマスコミから発信されるのではなく、こうして当人たちのSNSで行われることが多くなりましたね。正に今の時代を物語る吉報といったところでしょうか。

今回第2子を目出度く授かった松浦亜弥さんですが、2011年には自らが病気を患った事を自身のブログにて発表しております。そこから病気を見事に克服して第2子を授かったのですから実に喜ばしいことです。今回はそんな松浦亜弥さん&橘慶太さん夫婦の第2子妊娠の話題について迫っていきたいと思います。二人の馴れ初めや松浦亜弥さんが患った病気など、気になる話題にメスを入れて参ります。

松浦亜弥とは

松浦亜弥さんのプロフィール

それでは早速松浦亜弥さんについてご紹介して参りましょう。まずは松浦亜弥さんのプロフィールからチェック!松浦亜弥さんの詳細なプロフィールは以下の通りです。

名前 松浦亜弥(まつうらあや)
愛称 あやや
生年月日 1986年6月25日(32歳)
血液型 B型
出身地 兵庫県姫路市
ジャンル J-POP
職業 歌手、タレント
活動期間 2000年 - 2017年(現在活動停止中)
レーベル zetima(2001年-2017年)
事務所 アップフロントクリエイト
グループ・ユニット等 三人祭/おどる11/ごまっとう、など

松浦亜弥(まつうらあや)さんは1986年6月25日生まれの現在32歳、兵庫県は姫路市の出身です。2000年に歌手・女優としてデビュー。その後は当時一大勢力を誇っていたアップフロントエージェンシー所属のアイドルとして、活躍されています。2017年から芸能活動を停止しており、現在はどの事務所にも所属さえていない状態です。あややの愛称で親しまれた松浦亜弥さんを若かりし日に追いかけられたファンの方も多いのではないでしょうか。

松浦亜弥の経歴

続いては「アイドル・松浦亜弥」のこれまでの経歴を簡単に振り返っていきましょう。上記の通り2000年にデビューを果たした松浦亜弥さん。彼女が芸能界入りしたきっかけは友達から借りたモーニング娘。のシングルに「第4回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」の案内が同封されていたことがきっかけだったそうです。このオーディションで見事合格した松浦亜弥さんはアップフロントエージェンシーに所属し、その後アイドルとして活動を行っていく事になります。

2000年10月に歌手デビューに先立ち「美・少女日記」に出演。14歳で女優としてデビューしました。翌年2001年に「ドッキドキ!LOVEメール」で歌手デビュー。その年の第39回ゴールデン・アロー賞の最優秀新人賞にも選ばれております。また第52回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たし、最も勢いのあるアイドルとして注目を集めます。その後数々のヒット曲を飛ばした松浦亜弥さんは2013年に夫である橘慶太さんと結婚。その年末を持って芸の活動を休止されています。

松浦亜弥の夫・橘慶太とは

橘慶太のプロフィール

それでは続いて松浦亜弥さんの夫である橘慶太さんについてご紹介して参りましょう。まずは橘慶太さんのプロフィールからチェック!橘慶太さんの詳細なプロフィールは以下の通りです。

名前 橘慶太(たちばなけいた)
別名 KEITA
生年月日 1985年12月16日(32歳)
出身地 福岡県
ジャンル J-POP
職業 歌手、ダンサー
担当楽器 歌
活動期間 2000年 -
レーベル FLIGHT MASTER
事務所 ライジングプロダクション

橘慶太(たちばなけいた)は、福岡県出身で1985年12月16日生まれの現在32歳。彼はあのMCATがプロデューサーを務めたダンスボーカルグループである「w-inds.」のメンバーとして知られています。w-inds.といえばDA PUMPの弟分的なグループとして一躍人気を博したグループでしたが、そのw-inds.の中でも最も人気の高いメンバーとして絶大な人気と知名度を誇ります。

橘慶太の経歴

それでは続いて橘慶太さんのこれまでの経歴を振り返っていきましょう。w-inds.結成の経緯についてはまた別の機会に譲りますが、2000年11月から東京の代々木公園にてパフォーマンスを開始したw-inds.は、翌2001年のデビュー直前に渋谷ホコ天に8,000人を動員するという大記録を打ち立てています。その勢いのまま同年3月14日にシングル『Forever Memories』でメジャーデビューを飾り、同年の第43回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。正に文字通り怒涛の快進撃を続けます。

その後日本だけにとどまらず中国、香港、台湾、韓国などで幅広く活躍を魅せたw-inds.。今では東アジア圏で絶大な人気を誇るグループとして認知されるまでに成りました。韓国のグループなどが同じ様な活躍をすることは往々にしてありますが、日本発信のグループがこれだけ広い範囲で人気を獲得していることは非常に稀であると言って良いでしょう。

松浦亜弥と橘慶太の馴れ初めから結婚

共に歌手として絶大な人気と支持を誇る松浦亜弥さんと橘慶太さんが結婚を発表したのが2014年の事。なんとこの二人は2001年から交際を続けていたというのですから驚きです。12年もの長い年月を掛けて愛を育み合ってきた二人ですが、二人の馴れ初めは同年にデビューした者同士という事で音楽番組で共演した際に意気投合したことがきっかけだったそうです。

2005年3月には写真週刊誌フライデーに熱愛をスクープされている二人ですが、この時既に交際から4年が経過していたというのは驚きですね。その後も順調に交際を重ねた二人は2014年に満を持してのゴールイン。その後松浦亜弥さんは自身の結婚に際しこれを機に仕事量を減らすことをファンに伝えています。自分も子供が欲しいが器用な方ではないために家庭と仕事の両立は時間がかかることを明かし、復帰についてはすぐではないことを示唆していました。

松浦亜弥第2子妊娠を夫が報告

昨日7月8日に妻・松浦亜弥が第2子を妊娠したことを発表した夫の橘慶太さん

2014年8月に結婚し、同年12月には第1子の長女が誕生している松浦亜弥&橘慶太さん夫妻。松浦亜弥さんは2013年一杯を持って芸能活動を休止し、出産後は育児に専念されていました。そんな二人の第2子妊娠が報じられたのは先日7月8日の事。前回の出産から約3年半の吉報と成りました。

「松浦亜弥第2子妊娠」の報告は夫・橘慶太さんのTwitterにて行われた

この第2子妊娠の報告はマスコミを通じてではなく、夫である橘慶太さんが自身のTwitterで報告を行っています。このツイートの内容は同日行われた野外フェス「w-ins.Fes2018」を訪れたファンへの感謝のコメントを述べた後に、「そして、私もうすぐ二児の父親になります。今後もどうぞよろしくお願い致します。」と締めくくられた内容でした。ファンとしては本人の口からめでたい報告を受けることが出来たので、さぞ嬉しかった事でしょう。

松浦亜弥は過去に病気を患っていた

2011年に子宮内膜症に羅患した事をブログで発表した松浦亜弥さん

第2子妊娠が明らかとなり幸せ一杯の松浦亜弥さんですが、第2子妊娠に辿り着くのは決して容易な道のりでは無かった筈。彼女は2011年に自らが子宮内膜症に羅患した事をブログで発表しております。当時腹痛により体調不良を度々起こしていた松浦亜弥さんはあまりにも腹痛が続くために診断を受けたのですが、その結果自身が子宮内膜症という病気に羅患して居ることが判明したそうです。そして休養が必要な為にこの事実をブログで公表し、彼女は歌手活動を休止しています。

松浦亜弥さんが突然テレビから姿を消したかのようなイメージをお持ちの方が多いかも知れませんが、彼女はこの病気によって芸能活動を一時休止せざるを得なかったのです。この子宮内膜症という病気は、子宮の内側にしかないはずの子宮内膜が、子宮以外の場所(卵巣や腹膜など)で増殖と剥離(はくり)を繰り返し、さまざまな痛みを引き起こしてしまうという病気です。

子宮内膜症それ自体命を落とすような病気ではありませんが、痛みを伴い、長い間に渡って苦しめられる女性もいると言われておりますので、しっかりとこの病気と向かい合い、治療していくことが第一となります。松浦亜弥さんはこの病気を発表したことでしっかりとこの病気と向かい合い、今ではしっかりとこの病気を克服されたそうです。恐らくそこには夫である橘慶太さんの献身的なサポートも有ったことでしょう。何にせよ良かったですね。

松浦亜弥の第2子妊娠に世間は

松浦亜弥の第2子妊娠を祝福する声が多数

最後に松浦亜弥さんの第2子妊娠について世間の声を調査してみましたが、殆どが彼女の第2子妊娠を祝福すると言った声で占められていました。病気を乗り越え、ようやく第2子を妊娠したことを世間は素直に祝福しているといった印象です。

第2子妊娠した松浦亜弥に祝福のエールを送ろう!

今回は松浦亜弥さんの第2子妊娠についてを中心にご紹介して参りました。今後出産に向けてより一層家庭内のサポートが必要となる大事な次期に突入していくことでしょうが、くれぐれも無理はせず、元気な赤ちゃんを出産してほしいものですね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ