ロバートレッドフォードが俳優業から引退!彼の出演作品や今後の活動は?

ハリウッドを代表する往年の名俳優「ロバートレッドフォード」が、この度俳優業からの引退を発表し話題と成っている。『明日に向って撃て!』『大統領の陰謀』など、これまでに数多くの名作に出演した事で知られるロバートレッドフォードだが、次回作の『ジ・オールド・マン&ザ・ガン(原題) / The Old Man & The Gun』が、自身にとって最後の出演作になると発言。今回はそんなロバートレッドフォード引退に際し、彼のコレまでの出演作品や今後の活動などについてもまとめてみよう。

ロバートレッドフォードが俳優業から引退!彼の出演作品や今後の活動は?

目次

  1. ロバートレッドフォードが俳優業から引退を発表
  2. ロバートレッドフォードとは
  3. 俳優「ロバートレッドフォード」引退までの主な出演作品
  4. 俳優引退後は監督に
  5. ロバートレッドフォード引退と共に一つの時代が終わりを告げる

ロバートレッドフォードが俳優業から引退を発表

ロバートレッドフォードのこれまでの出演作品や今後の活動に迫る

ハリウッドを代表する往年の名俳優「ロバートレッドフォード」が、この度俳優業からの引退を発表し話題と成っている。『明日に向って撃て!』『大統領の陰謀』など、これまでに数多くの名作に出演した事で知られるロバートレッドフォードだが、次回作の『ジ・オールド・マン&ザ・ガン(原題) / The Old Man & The Gun』が、自身にとって最後の出演作になると発言。今回はそんなロバートレッドフォード引退に際し、彼のコレまでの出演作品や今後の活動などについてもまとめてみよう。

ロバートレッドフォードとは

ロバートレッドフォードのプロフィール

本名 Charles Robert Redford Jr.
生年月日 1936年8月18日
年齡 81歳
出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンタモニカ
国籍 アメリカ合衆国
職業 俳優、映画監督、プロデューサー
ジャンル 映画
活動期間 1959年 -
活動内容 1959年:舞台初出演
1962年:映画初出演
1980年:初監督『普通の人々』でアカデミー賞受賞
2002年:アカデミー名誉賞
配偶者 ローラ・ヴァン・ワーグネン(1958年 – 1985年)
シビル・ザガーズ(2009年 - )

ロバートレッドフォードの経歴

高校卒業後は野球の特待生としてコロラド大学に進学したロバートレッドフォード。しかし未成年での飲酒が発覚し特待生資格を失って大学を中退。その後ヨーロッパを放浪した後にアメリカへ帰国。やがてアメリカ演劇アカデミーで舞台美術の勉強をした後に俳優に転向。1959年にブロードウェイでデビューを果たすも当初は俳優として芽が出なく、本人もかなりの苦労をしたようだ。

そんなロバート・レッドフォードの名を一躍世界に知らしめたのは、洋画界の不朽の名作として知られる「明日に向かって撃て」。この作品で一気にスターダムへと上り詰めたロバートレッドフォードは一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たす。この映画の主題歌である「雨にぬれても」は、この映画を知らない層にも浸透しているほど非常に有名な曲である。瞬く間にハリウッドスターと成ったロバート・レッドフォードはその後も数々の話題作に出演し、ハリウッドを代表する名優と呼ばれるように成った。

俳優「ロバートレッドフォード」引退までの主な出演作品

それでは続いてロバートレッドフォードが俳優引退までの間に出演してきた主な作品をご紹介していこう!数多くの名作に出演しているロバートレッドフォードだが、その中でも絶対に外せない作品を幾つかPICKUPしてみた。往年の映画ファンにはおなじみの作品から、比較的若い方でもご存知の作品まで、ロバートレッドフォードの魅力を存分に味わうことが出来る作品ばかり。未だ彼の作品を観た事が無い方は引退前のこの機会にチェックしてみると良いだろう。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品①『明日に向って撃て!』

『明日に向って撃て!(Butch Cassidy and the Sundance Kid)』は、1969年公開のアメリカ映画。ジョージ・ロイ・ヒルの監督作品であり、アメリカン・ニューシネマの傑作の一つと呼ばれている作品である。ロバートレッドフォードはこの作品でポール・ニューマンと共演し、自身は美男で名うての早撃ちガンマンである「サンダンス・キッド」を演じている。音楽はバート・バカラックが手掛けた「雨に唄えば」。この作品はアカデミー賞を4つ獲得したアメリカ映画史に残る大傑作である。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品②『大統領の陰謀』

『大統領の陰謀(All the President's Men)』は、監督アラン・J・パクラが1976年に制作したアメリカ映画である。いわゆる「ウォーターゲート事件」を調査したワシントン・ポスト誌の二人のジャーナリストの手記を元にした作品で、アカデミー賞に8つノミネートし4つの賞を受賞した名作。ロバートレッドフォードはワシントン・ポスト紙の新米社会部記者のボブ・ウッドワードを演じている。正にこの作品は歴史に残る大作映画である。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品③『愛と哀しみの果て』

『愛と哀しみの果て(Out of Africa)』は、監督シドニー・ポラックにより1985年に公開されたアメリカ映画。1937年に出版されたアイザック・ディネーセンの『アフリカの日々』を脚本家のカート・リュードックが脚色した作品である。ロバートレッドフォードとアカデミー主演女優賞を獲得したことも有るハリウッド屈指の名女優メリル・ストリープが主演を務めている。アフリカを舞台にしたある悲しい恋物語を描いた作品。アカデミー作品賞とゴールデングローブ賞を獲得している。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品④『スパイ・ゲーム』

『スパイ・ゲーム(Spy Game)』は、監督トニー・スコットにより2001年に公開されたアメリカ映画。ブラッド・ピットとロバート・レッドフォードという新旧のイケメンスターによる共演という事で話題になった作品である。ロバートレッドフォードはこの作品で退役まで残す所僅か1日という伝説のCIA工作員ネイサン・ミュアーを演じている。イケメンスター同士の共演も勿論だが、手に汗握る展開は非常にスリリングで面白い。スパイ映画が好きな人は是非チェックしてみて欲しい。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品⑤『オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜』

『オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜(All Is Lost)』は、監督・脚本をJ・C・チャンダーが手掛けた2013年のアメリカ映画である。この作品のキャストは海難者である「我らの男」を演じるロバート・レッドフォード唯一人であり、当然ながら会話箇所もほとんど存在しない。そんな演技力が試される作品でロバートレッドフォードの演技は各方面から大絶賛を受けている。カンヌ国際映画祭での上映後はスタンディングオベーションを受けるなど、正に歴史に残る作品と成った。

【俳優引退】ハズせない!ロバートレッドフォード出演作品⑥『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(Captain America: The Winter Soldier)』は、ご存知マーベル・コミックの人気ヒーローであるキャプテン・アメリカの実写映画化シリーズの一つ。この作品でロバートレッドフォードはS.H.I.E.L.D.の理事を務める高官であり、世界安全保障委員会とのパイプ役をも務めるアレクサンダー・ピアース役で出演している。このキャスティングは『コンドル』をはじめとする1970年代のスリラーでの彼の役柄へのオマージュを兼ねて行われたものだった。

俳優引退後は監督に

既に監督としても非常に高い評価を得ているロバートレッドフォード

俳優引退後は映画監督の道へと専念するであろうロバートレッドフォード。実は彼は既に監督としても非常に高い評価を得ているのである。ロバートレッドフォードが監督としてメガホンを取った1980年の「普通の人々」では、何とアカデミー監督賞とゴールデングローブ賞の2つの賞を受賞する快挙を達成している。そう、ロバートレッドフォードは只為る演技が上手なだけの「役者」ではなく、芝居や映画といったエンターテイメントの世界における「天才」なのである。

81歳という年齡を加味すると、確かに引退という選択肢は賢明である。この後は俳優ではなく監督として作品に携わって行くのであれば尚更の事。しかしながら彼ほどの役者が引退してしまうというのも寂しいものだと考える方も多いだろう。81歳で引退しなければ82歳の彼の演技が見れて、82歳で引退しなければ83歳の演技が見れる…と。欲を言えばキリがないのだが、それだけ引退するには惜しい俳優であるという事に変わりはない。これだけ多くの人々に引退を惜しまれる俳優もそうはいないだろう。

俳優引退後は監督に専念すると明言しているロバートレッドフォード

また、ロバートレッドフォード自身の口からも既に今後は監督業一本に絞って活動を行っていくといったコメントも発せられているようだ。あのクリント・イーストウッドも本格的にメガホンを取り出してから監督としても文字通り大ブレイクした事もあり、往年の名俳優が監督としてメガホンを撮った時には、普通の監督では考えられないような奥行きのある作品を撮ることが出来るのかも知れない。いずれにせよロバートレッドフォードの次回監督作品が楽しみである。

ロバートレッドフォード引退と共に一つの時代が終わりを告げる

今回はハリウッドを代表する名俳優であるロバートレッドフォードの俳優引退に際し、これまでの主な出演作や経歴、そして今後の活動などの情報をまとめてご紹介してきた。時代を象徴する俳優であったロバートレッドフォードも遂に引退を迎える。まるで旧き良き時代の終わりを告げる、そんな郷愁すら感じる引退発表である。今後は監督として歴史に残る作品を世に送り出して行ってくれることだろう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ