今もなお抜群のスタイルを保っている安室奈美恵さんですが、さすがに最近は水着姿やヘソ出しの衣装になることもなくなってしまいましたね。現役時代はアムラーという言葉まで作られ、こぞって安室奈美恵さんのメイクや髪形、服装をマネする女性が多かったです。あれだけのハードなダンスをこなすのですから、スタイル維持やウェストのくびれも納得できまデビューした当時から現在までの姿を水着やビキニ、セクシーな衣装などたくさんの画像で振り返ってみました。

安室奈美恵の現役時代の可愛い水着画像50枚!10代のくびれビキニも!

目次

  1. 安室奈美恵のくびれや水着姿が凄い!
  2. 安室奈美恵のプロフィール
  3. 安室奈美恵の現役時代の水着姿
  4. 安室奈美恵の水着以外の画像も紹介
  5. 引退が近づく安室奈美恵
  6. 安室奈美恵の水着姿は驚きのスタイルだった

安室奈美恵のくびれや水着姿が凄い!

安室奈美恵さんの絶頂期には、ストレートのロングヘアでヘソ出しのトップスにミニスカート、厚底のロングブーツ姿の「アムラー」と呼ばれる女性でいっぱいでした。小物にファーのポンポンをつけるのも、安室奈美恵さんが広めましたね。歌手としてだけではなく、ファッションリーダーとしても大人気の存在でした。今回はそんな安室奈美恵さんの水着姿やビキニ姿をはじめ、くびれの画像からステージ衣装などの画像をまとめてみました。

安室奈美恵がずっとかわいいのはなぜ?若さの秘訣や魅力を徹底調査! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

安室奈美恵のプロフィール

  ・愛称   安室ちゃん
  ・本名   安室奈美恵
  ・生年月日 1977年9月20日
  ・現在年齢 40歳
  ・出身地  沖縄県那覇市
  ・血液型  O型
  ・身長   158㎝
  ・体重   40㎏
  ・活動内容 歌手、ダンサー
  ・所属事務所 stella 88
  ・所属レコード会社 avex  

安室奈美恵の経歴

安室奈美恵さんは小学5年生の時に友達の付き添いで「沖縄アクターズスクール」に行ったところ、当時の校長にスカウトされてました。しかし、母子家庭で学費を用意することができないと断ると、異例の特待生として小学校を卒業後に入学することになりました。1992年に「SUPER MONKEY'5」で歌手デビューを果たし1993年にテレビドラマ「いちご白書」に出演しています。1995年からはソロ活動を始め、数々のミリオンヒット作を出しています。

1997年にSAMさんと結婚して、翌1998年には長男を出産されています。1999年には安室奈美恵さんのお母さまが殺害されてしまうという悲しい事件もあり、当時は引退かと囁かれましたが、その後もCM出演や歌手活動、コンサートツアーを続けています。2002年に離婚されてからは、歌手活動に専念するため少しずつメディアの仕事も控えるようになり、あまりテレビでは見かけなくなっていましが、最近久しぶりにドコモのコマーシャルに出演され、話題になりましたね。

TRFのSAMは再婚してる?安室奈美恵との結婚・離婚理由や現在を調査 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

安室奈美恵の現役時代の水着姿

安室奈美恵さんが現役時代にどれだけ凄かったのかを知らない世代の人も多くなってきましたが、歌が良いだけではなく、ビジュアルやスタイルも注目されていました。細い体なのにしっかりくびれがあり、水着やビキニの写真集はすぐに売り切れてしまいました。20年以上たった今でも、手に入れることは難しいです。

現役10代の水着画像①ビキニ編

安室奈美恵さんはスーパーモンキーズのメンバーの中でも1人、飛びぬけた才能を持っていたそうです。14歳の安室奈美恵さんの水着姿や表情はまだあどけないですね。

安室奈美恵さんの現役時代の貴重なビキニ姿ではないでしょうか。水着姿で水の中というものは数少ないですが、しっかりウエストがくびれているのがわかりますね。

安室奈美恵さんはスーパーモンキーズ時代にジャネットジャクソンのプロモーションビデオを見て衝撃を受けたそうです。当時は女優志望でしたが、ダンスも踊れる歌手になろうと本格的にレッスンを始めました。

安室奈美恵さんが今も現役で頑張ってるのは、そんなジャネットジャクソンさんの影響なんですね。もしそのまま女優になっていたら、いまの安室奈美恵さんはなかったでしょう。

現役10代の水着画像②くびれ編

安室奈美恵さんの体形は水着姿だと特によくわかりますが、肩がしっかりしていて足がすらっと長く日本人離れしています。お母さまはイタリア系アメリカ人の父をもつハーフだったとか。イギリス人のハーフだった、とも言われていたこともありましたが、安室奈美恵さんはイタリア系の血統で太りやすいことを気にされています。

どちらにせよ安室奈美恵さんはクォーターだったのですね。10代から大人びた女性の色気や、しっかりウエストに「くびれ」があるのもうなずけます。

安室奈美恵さんは幼少期にご両親が離婚されてから、貧乏な生活を送られていました。アクターズスクールに通うのも、片道1時間かけて歩いていたそうです。その要因も安室奈美恵さんの細い体を作った1つかもしれません。

安室奈美恵の母親・父親について!家族の情報や、母の殺害事件も! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

現役10代の水着画像③美脚編

安室奈美恵さんの足の長さの理由や、細い体のラインについては先ほど述べましたが、何度見ても綺麗な足をしています。ミニスカートが決まっていますね。

現役絶頂期の安室奈美恵さんは、男性のみならず女性からも絶大な支持を集めました。誰もがあのスタイルに憧れたのではないでしょうか。

安室奈美恵の水着以外の画像も紹介

安室奈美恵さんは水着や下着を衣装にアレンジしたり、ハードなダンスが踊りやすいように体にピッタリした衣装が多いです。お子さんを出産されても当時の体形を維持しているのは凄いことですね。可愛らしい衣装もありますが、今でも現役のダンスを披露される時はセクシーな衣装で登場されています。

安室奈美恵のスタイルが凄い!維持するためのダイエット方法や食生活について! | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

水着以外の画像①CDジャケット編

10代の安室奈美恵さんは、オヘソの出た衣装が多いです。青いビキニがセクシーですね。スーパーモンキーズから卒業後ソロ活動をするようになって、ますますダンスがハードになりました。

体のラインができ始める年頃の安室奈美恵さんですが、表情はあどけないのにくびれもあり、体は女性というアンバランスな感じが何とも言えません。

現役絶頂期時代は常に注目されていた安室奈美恵さんですが、当時流行っていた「ガングロギャル」にも大きな影響を与えたことは有名な話です。ガングロギャルたちが肌を色白に戻し、こぞって安室奈美恵さんのマネをするようになりました。凄いことですね。

ロングヘアが印象に強いですが、ショートボブでも幼く見えずに艶っぽいですね。白色の透け感があるキャミソールから覗くヒョウ柄のビキニですが、清潔感があります。

それぞれのCDジャケットによって、ガラリと印象が変わっているのがわかるのではないでしょうか。安室奈美恵さんの曲のプロデュースはいろいろな人が行っています。その曲のメロディーや歌詞をしっかり受け止めて、イメージを作っているのですね。

曲を作る人が固定されていないので、その曲その曲で印象が変わるのですが、髪形やメイクや衣装にまでのこだわりはさすがです。安室奈美恵さん自身では、たまに作詞をされています。

少しふっくらした優しい印象に見えるように、メイクも柔らかく施されていますね。安室奈美恵さんのCDジャケット画像は、その曲に込められているメッセージを表しているものが多いようです。

安室奈美恵さんの整った顔は、横顔も美しいですね。メイクだけではなく、表情も意識されているのがわかります。プロの歌手として、何を伝えるか、をご自分でしっかり理解していることがうかがえます。

安室奈美恵さんのタトゥーが写っている珍しいジャケット画像です。雑誌やCDジャケットでは修正されて消されていたり、ファンデーションで隠されているものが多いのですが、しっかり写っています。

安室奈美恵さんがタトゥーを入れた理由を知っていますか?安室奈美恵さんには左肩のほかに右肩、右手首の3か所にタトゥーが入っていました。

タトゥーを入れたのはお母さまが亡くなった時ですが、左肩にはお母さまの誕生日とお母さまに捧げるメッセージでした。そしてそのすぐ下に、息子さんの名前を入れています。

右腕には「LOVE」「Peace」「World」の3つの単語ですが、東日本大震災のあとに入れられました。右手首には四つ葉のクローバーと安室奈美恵さんの誕生日を示すバーコードが入っています。しかし、ジャケットでは殆ど見かけることはありませんね。

「平和」や「愛」など、安室奈美恵さんらしいタトゥーの意味ですが、最近はタトゥーが消えているとファンの方の間で話題になりました。引退をするからではないか、や、お子さんがもうすぐ成人するからではないか、など、正確なことはわかっていません。

もちろんタトゥーを完全に綺麗に消すことはまだ難しい施術ですので、ファンデーションでカバーしているのでしょうが、数年前からだんだん薄くなってきているようです。

タトゥーが消えていることについては様々な憶測が飛んでいますが、安室奈美恵さんの中で何か変化があったことのは違いありません。

安室奈美恵さんは、決して多くを語りません。お母さまが亡くなった時も、離婚された時も、コンサートでもMCがなくて有名です。すべてを自分の生き方や歌で表現されているのでしょう。

そんな風に思いながら数々の画像をもう一度見返してみると、安室奈美恵さんは奥深いミステリアスな女性ですね。だからこそ、今でも絶大な支持を集めているのでしょう。

水着以外の画像②ステージ編

普段の安室奈美恵さんとは違う、お茶目な表情の画像です。曲がしっとりしていたり、ハードなダンスがあるものでは見ることのできない1枚です。

こちらは、安室奈美恵さんの今も変わらずにスタイルを維持していることがわかる画像ではないでしょうか。銀色のビスチェは普通なら目立って目がいきますが、それよりも安室奈美恵さんのウエストのくびれや足の長さのほうに目が奪われます。

安室奈美恵さんのステージ衣装は、水着の生地のような動きやすいピッタリしたミニ丈のワンピースが多いですね。肩も大胆に出しています。以前はタトゥーを隠したくない、という意味もあったそうです。

自分の思いが込めてあるタトゥーを隠したくない、という理由のほかに、ステージ衣装には見に来てくれている人に最高のステージを見せたい、という気持ちがこもっているのかもしれません。

こちらは最近の安室奈美恵さんですが、ステージ上で一瞬たりとも疲れた表情をみせません。40歳にもなれば体力も落ちてきますが、ハードなステージをこなしています。それは現役絶頂期のころからずっと変わっていないのが凄いですね。

こちらの画像では、薄くなったタトゥーが写っています。安室奈美恵さんの魅力は、彼女自身が輝き続けていることなのかもしれません。強い意志を持ち、常に上を目指そうとする姿がずっと続いているのでしょう。

顔も綺麗で、スタイルも抜群で、歌も良いですが、それだけではないのではないでしょうか。ウエストのくびれももちろん魅力的ですが、そのすべてを作り上げている安室奈美恵さん自身が魅力的な人物なのだと感じられます。

どの衣装も似合っていますが、やっぱり安室奈美恵さんはミニスカートにロングブーツがしっくりきますね。「アムラー」ブームの原点とも言えます。

衣装の感じが変わるだけで、安室奈美恵さんの雰囲気もガラッと変わってお姫様みたいですね。「リカちゃん人形」の「安室奈美恵バージョン」も発売されましたが、すぐに売り切れてしまいました。

安室奈美恵さんの不思議なところは、ピッタリした衣装でもいやらしく感じさせないところではないでしょうか。女性の色気はきちんとありますが、見ていて不快感を与えさせません。

ステージ上の安室奈美恵さんの表情は、とても生き生きとしています。年齢もまったく感じさせません。誰が18歳になる息子さんがいると想像できるでしょうか。

現役時代の安室奈美恵さんが、迷彩柄やヒョウ柄を可愛らしく着るみんなのお手本になりました。この画像は最近のものですが、迷彩柄のワンピースが似合っています。体のラインやくびれもしっかり出ていますね。

引退が近づく安室奈美恵

本当は歌手ではなく女優になりたかった安室奈美恵さんですが、これだけ歌手として成功できたのには安室奈美恵さんが何事にも一生懸命取り組んできたからですね。現役を引退することによって、歌声も聞けずダンスも見ることはできなくなってしまうのは残念ですが、今までがむしゃらに走ってきた安室奈美恵さんには、これからはゆっくり自分の人生を歩いていってほしいです。

2018年9月に引退

ファイナルコンサートツアーもすべて終わり、引退まで残り1か月を切りました。安室奈美恵さんの最後となる表紙を飾る雑誌などがたくさん発売されますね。出身地である沖縄にも足を運んでイベントを行う予定もあるようです。

年齢を感じさせない最近の画像

とても40歳には見えません。ビッグトレーナーにミニスカートを着ているだけなのに、絵になりますね。10代と言われてもわかりません。ポニーテールも可愛らしいです。

ファイルコンサートのツアー中に控え室で撮られた画像のようですが、穏やかな表情です。重荷が下りたような感じですね。ツアー中はダンスのレッスンができなくなるので太ってしまう、と公言されていますが、確かに少しだけふっくらした感じです。

最後は、安室奈美恵さんが20年前に流行らせたファーのポンポンと40歳の安室奈美恵さんです。当時は大きなしっぽ型のファーや、丸いポンポン型のファーを携帯電話やバックや腰につける人がたくさんいました。

安室奈美恵の水着姿は驚きのスタイルだった

安室奈美恵さんは、スタイル維持にとても気を付けているそうです。身長が158㎝に対して体重は40㎏と痩せすぎの体形ですが、ダイエットは常に意識をしていて、半身浴にダンス、低インシュリンダイエット、更に自宅にルームランナーを置いて時間がある時は走っているそうです。ライブ前のリハーサルでは、1か月間毎日6時間のダンスレッスンをしているというのですから、あの「くびれ」はハードなダンスの賜物です。

何がそこまでさせているのでしょうか。現在40歳という年齢を感じさせない安室奈美恵さんの2018年9月16日の引退宣言は、常に完璧を目指す彼女自身の、歌手としてではなくパフォーマーとして現役での限界を感じているのかもしれません。安室奈美恵さんのいろいろな画像をみても、そんなことは微塵にも感じさせませんが自分の中では常に葛藤しているのかもしれませんね。

様々な画像をまとめてみましたが、1枚1枚に安室奈美恵さんの魅力を感じることができます。いつがどの年齢なのかわからないほど体形の変化がありません。その裏にはそれだけストイックに自分を管理している安室奈美恵さんの姿があるのですね。水着姿、ビキニ、ステージ衣装、どの姿もとても輝いています。最後まで「完璧な安室奈美恵」としてプロのアーティストでいつづけていた証ですね。安室奈美恵さんは引退されますが、これからも一人の女性として輝き続けるでしょう。


評価 4.2/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ