カーペットをコインランドリーで丸洗い!正しい入れ方とかかる時間は?

皆さんは、カーペットをコインランドリーで丸洗いする洗い方をご存じでしょうか。生活しているとほこりや食べかす、髪の毛などどんどん汚れていってしまい、日常的には掃除機などで掃除はできますが大きな汚れなどは防げません。そういったとき、コインランドリーでの入れ方や丸洗いの方法を知っておくと便利です。ということで、カーペットをコインランドリーの洗い方について、入れ方や乾燥などにかかる時間についてまとめました。

カーペットをコインランドリーで丸洗い!正しい入れ方とかかる時間は?

目次

  1. カーペットのコインランドリーでの洗い方!かかる時間や入れ方は?
  2. 本当にコインランドリーでカーペットが洗える?入れ方のコツなど
  3. コインランドリーで洗えるカーペットについて!大きさや洗濯前の準備など
  4. カーペットの料金や洗濯と乾燥にかかる時間はどれくらい?
  5. コインランドリーでのカーペット洗濯の時間と料金を節約しよう!
  6. まとめ:カーペットはコインランドリーで簡単に丸洗いできる!

カーペットのコインランドリーでの洗い方!かかる時間や入れ方は?

足音が気になる方はそれを軽減するために、冬に足場が冷えるフローリングの家庭の場合は床が冷えるのを防ぐために、リビングや書斎などにカーペットを敷いている家庭は多いでしょう。日ごろ着ている衣服などのように日常的に洗うことはできませんので、長らく洗濯をしていないということもあるでしょう。

しかし、ほこりに食べカスや髪の毛など、カーペットには私たちが思っているよりもずっと多くのごみが落ちており、そのままだと見栄えも衛生的にもよくありません。まあそれだけなら掃除機などをこまめに掛けておけば大丈夫かもしれませんが、大きな汚れが付いて取れない場合はさすがに同じ手は通じません。そこで、カーペットをコインランドリーで丸洗いするという洗い方があります。

カーペットをコインランドリーで丸洗いというのはあまり経験されたことがない方も多いかと思われますが、実は簡単に丸洗いができるのです。実際にコインランドリーへの入れ方や乾燥などにかかる時間を予習しておけば万全です。ということで、カーペットをコインランドリーで丸洗いする際の洗い方について、入れ方や乾燥などにかかる時間についてご紹介します。

シルクを自宅で洗濯する方法!失敗しない手洗い・洗濯機でのやり方は? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

本当にコインランドリーでカーペットが洗える?入れ方のコツなど

それでは早速、コインランドリーでのカーペットの洗い方をご紹介していきます。しかし、カーペットがコインランドリーで洗えるとはいえ、コインランドリーを利用しない方にとってみると、本当にコインランドリーであの大きいカーペットが洗濯できるのか不安になってもおかしくないでしょう。

結論から言えば、コインランドリーでもカーペットを問題なく洗濯することができます。コインランドリーによっては設置されている洗濯機や乾燥機のサイズは若干異なっていますが、なかには布団も丸洗いできるくらいの大型の洗濯機や乾燥機がある場所もあるので、大型洗濯機や乾燥機があるところを使って洗濯しましょう。

ただし、洗濯ができるといっても適当な入れ方ではちゃんとカーペットを洗濯することができませんので、ちゃんとした入れ方を覚えておく必要があります。まず1つは、、屏風たたみにして大きめのネットに入れてから洗濯機に入れるということです。カーペットがぐちゃぐちゃの状態だと、洗濯中に重量のバランスが崩れてしまい、最悪洗濯自体が止まってしまうこともあるようです。

なので、しっかり、屏風たたみにしてからコインランドリーの洗濯機に入れるという入れ方を覚えましょう。2つ目は、洗濯機にカーペットを入れたら他の洗濯物は入れないということです。大抵コインランドリーでは洗濯機のサイズが大きければ大きいほど料金も高くなりますので、他に洗濯物がある場合一緒くたにしたいと思われることでしょう。

ですが、カーペット以外の洗濯物を入れてしまうとカーペットの色が他の洗濯ものに移ってしまったり、肝心の汚れ自体が落ちにくくなったり乾燥にも想定以上の時間がかかってしまいます。こうならないように、カーペットをコインランドリーで洗うのならカーペットのみ洗うようにしましょう。

こたつ布団の洗濯方法!自宅・コインランドリーで綺麗に洗うやり方 | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

コインランドリーで洗えるカーペットについて!大きさや洗濯前の準備など

カーペットは用途通りに床に広げて使っているととても面積が広くて大きく見えますし、素材によっては折り曲げにくいものもありますので、こういったものが本当にコインランドリーで丸洗いできるのかと思われても仕方ないでしょう。

まず、裏面がゴム製のカーペットは熱に弱いため、乾燥器に掛けるとゴムの部分がボロボロとはがれてしまうこともあるようですので、洗濯機での丸洗いは大丈夫かもしれませんが乾燥機の利用はやめておいた方が良いでしょう。素材に限らず、カーペットをコインランドリーに持っていくときには事前に掃除機などを使って埃や汚れをある程度落としておくと、洗剤がカーペットに行き届きやすく綺麗に洗濯できます。

また、カーペットも大きさが違っています。目安としては、一畳のカーペットで12キロの洗濯機、2畳から3畳のもので15キロの洗濯機、6畳の大きさなら22キロの洗濯機で洗うことができるのだそうです。カーペットをコインランドリーに持ち込んでから「大きすぎて入らなかった」とならないよう、目安を覚えておくことをおすすめします。

カーペットの料金や洗濯と乾燥にかかる時間はどれくらい?

続いては、カーペットを実際にコインランドリーの洗濯機で洗濯するのにかかる時間についてです。大きなかーおペットですからそれ相応に選択と乾燥には時間がかかるイメージがあるでしょう。まず料金についてですが、ご紹介しました通りコインランドリーの洗濯機はサイズが大きくなればなるほど料金も高くなります。

コインランドリーによって細かい金額は分かれていますが、12キロ以下の小型の洗濯機の場合は500円から600円、15キロのものなら800円程度、20キロの洗濯機は1000円、それ以上の大型の洗濯機は1200円ほどかかるのが相場のようです。

洗濯をするのにかかる時間は、どの大きさの洗濯機であっても大体30分から40分くらいのようです。続いてカーペットを乾燥にかける時間ですが、カーペットと使用する洗濯機の大きさによって異なっており、小型の洗濯機なら100円で10分、中型の洗濯機なら同じく100円で8分乾燥機が使用できます。

コインランドリーの乾燥機には30分ほどかけるべき

そして、カーペットは大きさに関係なく最低でも30分は乾燥機に掛けておくことをおすすめします。これは、ダニの退治が目的でカーペットをコインランドリーに持ってくる方もいらっしゃるでしょうが、ダニは50度から60度の高温で30分以上乾燥させれば死滅するとされています。そのため、衛生面を鑑みて30分以上は乾燥機に掛けるのがよいのです。

これもカーペットの大きさによって乾燥時間は分かれますが、大体40分から50分程度が推奨されています。ですので、まず30分乾燥させてから10分おきに乾燥の具合を確認しつつ時間を決めていくと良いでしょう。

コインランドリーでのカーペット洗濯の時間と料金を節約しよう!

一般的な家庭で使用する全自動洗濯機にも、乾燥機能が標準で備わっているものは多くあります。ならば家の洗濯機をカーペットの乾燥に使用すればいいのではとなりますが、家庭用の洗濯機で乾燥をさせようとすると、普通の衣類でも2,3時間ほどの時間が必要なので、カーペットとなると非常に時間がかかってしまうのです。

一方コインランドリーの洗濯機はガスで高温の風邪を発生させて乾燥させるので、家庭用のそれよりも早く乾燥が可能です。しかし時間ごとに料金がかかってしまうので、できれば料金も抑えたいところでしょう。そこで、バスタオルを1,2枚カーペットと一緒に洗濯機に入れるという方法があります。

他の衣類を一緒に入れるのは逆効果とご紹介しましたが、特に汚れていたりしていないバスタオルであれば、一緒に入れることで乾燥させるときにカーペットの水分を吸収して、乾燥が早くなるのです。カーペットのみの場合は30分から50分程度かかりますが、バスタオルを使用すれば10分程度時間の短縮と料金を節約することができるのです。

クッションを洗濯する時のコツを紹介!ふわふわにする洗い方とは? | 大人男子のライフマガジンMensModern[メンズモダン]

まとめ:カーペットはコインランドリーで簡単に丸洗いできる!

カーペットのコインランドリーでの洗い方や乾燥などにかかる時間についてご紹介しました。カーペットは一般的な家庭の洗濯機では入らなかったり乾燥に時間がかかりすぎたりしますし、布団などのように持ち運ぶのも大変です。なので本当に洗濯ができるのか心配になるかもしれませんが、コインランドリーの大きめのサイズの洗濯機であれば問題なく丸洗いができるようでした。

また、ただ適当に入れたり他の衣類と一緒に洗っても良いというわけではなく、しっかりと畳んで入れたりカーペットのみを洗濯にかけるなど注意点を覚えておきましょう。加えて、バスタオルを利用した乾燥時間の短縮と料金の節約も覚えておけば一時間とかからずにカーペットを乾燥まで終えることができますので、覚えておくとお得です。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ