最近、ドナルド・トランプの広報担当としてちらほらとメディアに姿を表したことがきっかけで、「トランプ氏の隣にいる美女は誰?」と話題になったホープ・ヒックスさん。なんと彼女は広報部長をやられる前はモデル業もされていたのだとか。今回は、そんな才色兼備のホープ・ヒックスさんの基本情報やモデルとしての顔も持つ華やかな経歴に加え、広報部長を辞任した理由についてご紹介していきたいと思います。

ホープ・ヒックス元ホワイトハウス広報部長は元モデル!辞任理由は?

目次

  1. 元ホワイトハウス広報部長ホープ・ヒックスは元モデル!広報部長辞任の理由に迫る!
  2. ホープ・ヒックスのプロフィール
  3. ホワイトハウスの広報部長として活躍
  4. トランプタワーからホワイトハウスへ
  5. 広報部長の辞任に至る経緯
  6. 美人すぎる元広報部長ホープ・ヒックスさんは経緯も素晴らしい!

元ホワイトハウス広報部長ホープ・ヒックスは元モデル!広報部長辞任の理由に迫る!

ホワイトハウスの広報部長をする前はモデル業としても活躍されていたホープ・ヒックスさん。今回はそんな彼女の経歴から辞任の理由について紹介していきたいと思います。

ホープ・ヒックスのプロフィール

   ・愛称:ホーピー
      ・本名:ホープ・ヒックス(Hope Charlotte Hicks)
  ・生年月日:1988年10月21日
  ・現在年齢:29歳
  ・出身地:アメリカ合衆国コネチカット州グリニッジ
  ・血液型:不明
  ・身長:175cm
  ・体重:不明
  ・活動内容:元ホワイトハウス広報部長
  ・両親: ケイ・ヒックス、 ポール・ヒックス3世、兄弟姉妹: メアリー・グレース・ヒックス
  ・出演作品:TVドラマ“Guiding Light”(カメオ出演)


ホープ・ヒックスの経歴

まずはホープ・ヒックスさんの経歴について紹介していきたいと思います。グリニッジにある大学卒業後は大手PR会社Hiltzik Strategiesに就職するも、トランプ氏の不動産会社トランプ・オーガナイゼーションに転職しています。トランプ氏の大統領選挙戦の際にはメディア対応を担当し、大統領就任後は戦略広報担当補佐官として活躍されていました。

ホープヒックスはモデルとしてキャリアがある

驚くべきことにホープヒックスさんにはモデルとしてのキャリアがありました。11歳のとき、姉のメアリー・グレースさんとラルフ ローレンのキャンペーンに登場しています。また冒険小説“the Hourglass Adventures”シリーズの表紙に抜擢されました。

ホープ・ヒックス さんのモデルとしてのキャリアですが、10代の頃に少し経験したという程度です。本格的にモデルとして活躍していたという訳ではなさそうです。

ホワイトハウスの広報部長として活躍

トランプ氏の広報部長としても活躍されていたホープ・ヒックスさん。そんなモデルとしての美貌も兼ね備えている彼女がホワイトハウスの広報部長として活躍するようになった経緯から紹介していこうと思います。

ホープ・ヒックスの詳しい学歴

ここでホープ・ヒックスさんの学歴について詳しく触れていきたいと思います。彼女はグリニッジにある公立学校グリニッジ・ハイ・スクール卒業後、テキサス州ダラスの南メソジスト大学に進学します。この大学は広告学も評判で、全米でも常に人気な大学の一つとして認知されています。

大学卒業後広報としてのキャリアをスタート

テキサス州ダラスの大学卒業後はニューヨークに本社を置く大手PR会社Hiltzik Strategiesに就職します。(当時26歳)

イヴァンカ・トランプの信頼を得る

ホープ・ヒックスさんは大手PR会社に勤めていた際にトランプ氏の娘のイヴァンカ・トランプと知り合います。そこで、イヴァンカ氏の手がけるファッションブランド(イヴァンカ・トランプ・コレクションズ)でPRの仕事を務めたことがきっかけとなり、イヴァンカ氏から夕食を誘われるほどの間柄になったそうです。

また、「イヴァンカ・トランプ・コレクションズ」ではオンラインショップのモデル役も務めています。

ドナルド・トランプの直属の広報担当に抜擢

2015年から行われた大統領選挙ではメディア対応を担当し、トランプ氏が当選してからは直属の広報担当に抜擢されます。トランプ氏の過激な発言を影で擁護し続け、自身はトランプ氏への注目が他にそれることがないようメディアに露出することに関しては消極的な姿勢を一貫しています。また、ホープ・ヒックスさんの物腰が柔らかく、的を得た提言がトランプ氏のお気に召したようです。

トランプタワーからホワイトハウスへ

ホープ・ヒックスさんがどのようにしてトランプ家との関係を持ち、ホワイトハウスで広報部長を務めるまでに至ったのか紹介していきたいと思います。

異例のスピード出世で話題に

イヴァンカ氏のファッションブランドのPR職を務め、大きな信頼を得ることができたホープ・ヒックス さんはそのわずか2ヶ月後、トランプの父トランプ氏の直属の広報担当を任され、トランプ・オーガナイゼーション全体の広報を担当するようになりました。

こうしたスピード出世の裏にはホープ・ヒックス さん自身の高い能力と、イヴァンカ氏による高い信頼、加えてトランプ氏がイヴァンカ氏の人を見る目を高く評価していることが要因だと考えられています。

政治経験はないものの報道官に任命される

トランプ氏直属の広報部長を担当したまたさらに3ヶ月後、大統領選出馬を控えたトランプ氏はホープ・ヒックスさんを報道官に任命します。(2010年1月)しかし、26歳と若かったホープ・ヒックスさんは一度そのオファーを断ってしまいます。政治に関わった経験がなかったことが理由だと考えられていますが、トランプ氏の粘り強い説得で最後には引き受けるに至ったそうです。

ホワイトハウスの広報部長に就任

政権発足時、ショーン・スパイサーがトランプ政権のホワイトハウス広報部長を任されていましたが、その彼が辞任してしまいました。さらにその後任であったアンソニー・スカラムーチが正式に就任する前に更迭されてしまったこともあり、ホープ・ヒックス さんが正式に広報部長に就任したという運びになります。(2017年8月16日)



広報部長の辞任に至る経緯

若くしてイヴァンカ氏のファッションブランドの広報に携わり、大きな信頼を得てホワイトハウスの広報部長に抜擢されたホープ・ヒックスさんですが、なぜ辞任に至ってしまったのかを説明していこうと思います。

辞任理由①スキャンダル

まず1つ目の辞任理由はスキャンダルが原因のようです。その容姿とは裏腹にメディアへの露出を拒んできたホープ・ヒックスさんは徐々にメディアからの注目されることを余儀なくされ、二つのスキャンダルが明るみに出てしまいました。一つ目は大統領選挙時のキャンペーン・マネージャーであったコーリー・レワンドスキーとの不倫疑惑が報じられたということです。

二つ目はケリー首席大統領補佐官の部下で元ホワイトハウス秘書官のロブ・ポーターとの交際が取り上げられたことです。

ホープ・ヒックスさんはポーター氏との交際が表沙汰になったことで特にマスコミからバッシングを受けることとなりました。ここまで話題となったのには理由があり、「Me Too ムーブメント」という運動が深く関係しています。「Me Too ムーブメント」というのは女性が今まで隠していた過去に受けた性的虐待や暴行について告発しようという運動です。

ロブ・ポーターには過去に2回の離婚歴があり二人の元妻からDVの被害を受けていたと告発されてしまったのです。その際、ポーター氏のことをケリー首席補佐官がかばっていたのではないかと批判を受け、ポーターの交際相手であったホープ・ヒックスさんにまで批判が飛び火してしまったのです。

辞任理由②ロシア疑惑

続いて2つ目の辞任理由ですが、「ロシア疑惑(ロシアゲート)」との関与が疑われたからです。ロシア疑惑とはロシア政府ががアメリカの大統領選挙が行われた時、トランプ側が有利となるような働きかけをしたのではないかという疑惑です。この事案に関して、米下院情報委員会でホープ・ヒックスさんは9時間にもわたる非公開証言を行いました。(2017年2月27日)

ホープ・ヒックスさんは「時として”白い嘘”を伝えなければならないことがあった」と自身のキャンペーン期間中の仕事を振り返ったと伝えられています。彼女はホワイトハウスでの在職期間中に関する質問に関しては答えることがなく、米下院情報委員会での証言を終えると、翌日にホワイトハウスはホープ・ヒックス広報部長の辞任を表明しました。

辞任理由③トランプ大統領近親者排除による余波

最後に、3つ目の辞任の理由はトランプ大統領近親者排除による余波だと言われています。以前、トランプの近親者をホワイトハウスから追い出そうとする動きがありました。

実際イヴァンカ氏の夫でありホワイトハウス秘書官でもあるジャレッド・クシュナーには最高機密情報へのアクセスが制限されています。このようにして近親者から最高機密情報がリークするのを防止する狙いがあると言われています。

ケリー首席補佐官や国家安全保障問題担当のマクマスター大統領補佐官によるこうした情報統制に対する動きを評価している声がある一方で、トランプ氏をコントロールするという企みがあるのではないかと主張する保守派の声もあります。

美人すぎる元広報部長ホープ・ヒックスさんは経緯も素晴らしい!

いかがでしたでしょうか。10代でモデルを経験し大学卒業後は大手PR会社に就職、トランプ氏の娘イヴァンカ氏から絶大な信頼を得てホワイトハウスの広報部長で激務をこなしたホープ・ヒックスさん。素晴らしい美貌と能力を持ち合わせたまさに才色兼備な女性ということができるでしょう。今回はそんなホープ・ヒックスさんの広報部長辞任の理由について紹介させていただきました。


評価 4.6/ 5(合計9人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ