キスマークの消し方!即効で消したい人必見!簡単な方法とは?

彼女と一泊した翌日、何と首筋にキスマーク!しかも今日は大事な会議がある!そんな時に役立つキスマークの消し方を紹介します。併せて、どんなキスマークの消し方があるのか?即効性があるのはどの方法?止めた方がよい消し方についてもご紹介していきます!

キスマークの消し方!即効で消したい人必見!簡単な方法とは?

目次

  1. キスマークとは?
  2. キスマークの消し方の前にどのように付くかを理解する
  3. キスマークを付ける男女別の心理の違いについて
  4. キスマークが見つかるとまずいシチュエーション一覧
  5. キスマークが消えるまでどのくらいかかる?
  6. 一般的に知られているキスマークの消し方や隠す方法
  7. 軟膏を使ったキスマークの消し方について
  8. レモンを使ったキスマークの消し方を紹介
  9. 他にもあるキスマークの消し方を色々と紹介!
  10. ライフスタイル別キスマークの消し方
  11. ファッションスタイル別キスマークの消し方&隠し方
  12. 首筋のキスマークの消し方や隠す方法とは?
  13. 顔に付けられたキスマークの消し方や隠す方法とは?
  14. 胸元や背中のキスマークの消し方や隠す方法とは?
  15. 腕や脚に付いたキスマークの消し方や隠す方法とは?
  16. だれでも簡単にできるキスマークの消し方をご紹介
  17. 即効性のあるキスマークの消し方とは?
  18. これだけはNG!キスマークの消し方
  19. 結局キスマークの消し方はどの方法がいいの?
  20. キスマークの消し方まとめ

キスマークとは?

キスマークとは、皮膚を強く吸うことによってできる、皮膚の炎症の1つです。一応、医学名もあり「吸引性皮下出血」といいます。キスマークは皮膚を強く吸うことにより、目には見えないくらい細い毛細血管が傷つき、内出血を起こす状態をいいます。

似たようなもので打撲がありますが、こちらも外的に衝撃を加えることで、毛細血管が傷つき内出血を引き起こしている状態です。ただ、キスマークは吸う時には痛みを感じますが、その後は、ほとんど痛みを感じません。

打撲は強く衝撃が加わった状態になりますので、毛細血管だけではなく、肌の組織や、神経、筋肉に至るまでダメージが加わるため、しばらく痛みが治まりません。ちなみに、キスマークも打撲もすぐには内出血は起こらず、時間が経つと徐々に内出血が起こり、患部が赤くなります。

また、キスマークは、限りなく肌に近い部分の毛細血管にダメージが加わるため、打撲に比べて鮮やかな赤色になります。キスマークの消し方については色々な方法がありますが、どのようにしたらついてしまうのかを理解しないうちに、闇雲に消し方を試していくと、消えるまで時間を要するので気をつけましょう。

キスマークの消し方の前にどのように付くかを理解する

キスマークは、ただ口で皮膚を吸うだけでは簡単には付きません。同じ部位を何度も何度も吸うようにします。しかも、軽く吸うのではなく、かなり強く吸引するようにしないと付きません。ちなみに、ワイシャツに付着する口紅の跡もキスマークと呼ばれますが、一般的に言われるキスマークは、このことではなく、皮膚に直接付いたものを指します。

キスマークの付け方ですが、皮膚が柔らかくて薄い部分に口を当てて、何度も強く吸います。ただ、いきなり口を当てて吸うのではなく、唾液などで皮膚を濡らしてから吸引します。肌が乾燥した状態で強く吸い付くと、より激しい痛みを感じます。また、人によっては噛む方もいますが、一応、これもキスマークと呼ばれるようです。

キスマークをつけられる側は、多少なりとも痛みを感じるので、相手の気持ちに配慮した上で付けましょう。キスマークの付け方マニュアルというのもありますが、キスマークを付ける前には相手に許可をもらうと書かれており、これだとムードを壊してしまうので、さりげなく、目立たないところに付けていくようにしたらいいですね。

キスマークを付ける男女別の心理の違いについて

キスマークを付ける心理は、男性と女性とは若干違います。男性の場合は、自分のものという、独占欲からキスマークを付けるという行動に駆られるようです。男性は動物の世界でおいてもハンター的な存在であり、狙った獲物は離さないという心理が働きます。

人間においてもさすがに獲物とは思わないものの、自分の彼女、パートナーは誰にも譲らないという意味では似た部分はあります。女性の場合ですが、こちらも自分のものという独占欲からキスマークを付ける行動を起こすようですが、若干異なるのが、浮気をさせないようにするための印として付けるという要素が強いです。

もちろん、この人は私の彼氏、パートナーであることをアピールしたいのはありますが、浮気をさせないための手かせとして付ける気持ちがあるのは確かです。また、不倫や二股恋愛といった場合、本命の人、配偶者に対しての当てつけとして、キスマークを付けるという方は多いようです。

これは男性より女性の方が多い傾向があります。女性は、愛されてナンボというところがあるので、こんなに私は愛されている、愛しているという対抗心を間接的に出す形として、キスマークがを付けるという方法を使っているようです。

キスマークが見つかるとまずいシチュエーション一覧

キスマークは、愛されている証拠の1つではありますが、場面によっては、非常に気まずくなることも多々とあります。見つかるとまずい場所やシチュエーションについていくつかご紹介します。

職場や学校

やはり大人数がいるところで、しかも仕事や勉強をする場なので、キスマークがバレたとなると、この人のプライベートはいかがなものかと周りからヒンシュクを被ることが多いです。特に学校の場合ですが、最悪の場合、処分の対象になることもあるので、注意が必要です。

家族と同居している場合

職場の人達や友達よりも一番キスマークがバレたらまずいのは、やはり家族ではないでしょうか。社会的に白い目で見られるのは職場や学校ですが、最も精神的ダメージを受けるのは、家族にバレた場合です。特に親となると、収拾がつかない状態になることも多いようです。

女子会(ケースバイケース)

女性というのは、誰しもどこかで自分が一番と思っているものです。自分より可愛い、スタイルがいい、彼氏がイケメンとなると、嫉妬の標的になります。一見仲良しに見えても、内面ではお互い張り合っていたりするものです。特に自分より目上の人がいる場合は要注意です。

同じランクの女性同士で、皆同じようなランクの彼氏がいるのであればまだしも、ランクがバラバラの場合、彼氏が居ない人が多い女子グループの中でキスマークがばれると人間関係に多少の溝が入ることは間違いないでしょう。

キスマークが消えるまでどのくらいかかる?

キスマークの正体は、皮膚が内出血した状態であります。ワイシャツのキスマークは酵素をふんだんに使った洗剤できれいに落ちますが、皮膚に付けられたキスマークは簡単には消えませんし、消えるまで時間を要します。キスマークが消えるまで、大体1週間前後と考えておいたほうがいいでしょう。

内出血した血は皮膚の組織に吸収されていき、最初は赤いですが、徐々に赤黒くなり、黄色に変色し、最後には跡形もなく消えていきます。ただ、キスマークの消し方というのは、いくつか説があるようです。そのキスマークの消し方について一般的に知られている方法、隠す方法、即効で消せる方法についてこれからご紹介をしていきます。

一般的に知られているキスマークの消し方や隠す方法

まず、一般的に知られているキスマークの消し方について紹介していきます。効果については、肌質によって完全に消えるまでの期間が異なりますので、参考程度にしていただけたらと思います。

まずお湯を使った消し方が一般的に知られているようです。お湯を使った消し方というのは、患部にお湯で濡らしたタオルを当てて血行を良くするというものです。木を森に隠すではありませんが、血行を良くすることで、患部とその周辺の皮膚の色の境目がぼやけて、キスマークがバレにくいというものです。

他の消し方として、叩くという方法もあります。コットンに化粧水などを染みこませてパッティングするという消し方が多いようです。その時に使う化粧品は炎症を早く抑えることができる化粧品を使います。ビタミンCを含んだものがより効果的なようです。

また、患部を摩擦するという消し方もあるようです。この場合、マッサージオイルを使った消し方が最も皮膚に負担をかけません。キスマークはを目立たなくするために、血行を良くさせるという消し方もありますが、反対にキスマークの部分を冷やすという消し方もあります。

冷やすことで血管を収縮し、内出血が広がるのを抑えることが出来るようです。ちなみに、冷やすという手段を使った消し方では、氷を患部に当てていくという方法が一般的に知られていますが、状態によっては目立ってしまう事もあるようです。

軟膏を使ったキスマークの消し方について

キスマークの消し方として、肌へ負担をかけずにできるのが、軟膏を使った方法です。軟膏を使った消し方は、多くの方が実践しています。ドラッグストアで販売されている低刺激性の軟膏や、ワセリンを使う消し方がおすすめです。敏感肌にも使えますし、ワセリンは低コストで、キスマークの消し方だけではなく、スキンケアとして使えますし、血行も良くなります。

軟膏を使った消し方のコツとしては、患部だけではなく、その周辺の皮膚まで塗り、軽くマッサージをしていきます。軟膏によっては有効成分が肌の奥に浸透するタイプもあります。打撲用の軟膏、あるいは軟膏をすり込んだ湿布を使うというのもいいです。ちなみに、温湿布で消えるという方、逆に冷湿布で消えるという方と様々なので、色々試してみるといいでしょう。

レモンを使ったキスマークの消し方を紹介

キスマークの消し方の1つとして、レモンを使った消し方があるようです。レモンにはビタミンCが豊富に含まれています。そしてこのビタミンCは、肌の炎症を抑えたり、肌の再生力を高める作用があります。キスマークの場合は、内出血を引き起こした状態であるため、血管を修復させるのにも効果があるのは確かです。

もちろん、即効で消したいのであれば、レモンを使うだけでは、なかなかキスマークは消せません。できれば、軟膏と併用したほうが即効性は高いようです。軟膏で有効成分を浸透させ、レモンでビタミンCを肌表面から浸透させていきます。ただ、レモン等の果物は酸化がしやすいので、レモンをキスマークの部分に当てる際は注意が必要です。

レモンをキスマークの部分に当てて、その上からラップをします。レモンは輪切りにしたほうが、エキスが肌に浸透しやすいです。ラップを被せることで、空気に触れる面がなくなるので、レモンが酸化しにくく、ビタミンCがより肌に吸着しやすいです。その上から、軟膏を塗ると、レモンのビタミンCがより皮膚になじみやすくなります。

他にもあるキスマークの消し方を色々と紹介!

レモンと軟膏を使ったキスマークの消し方を紹介しましたが、他にもキスマークの消し方はいくつもありますので、一部だけですがご紹介します。

マッサージオイルを使う

マッサージオイルは血行やリンパの流れを良くします。エッセンシャルオイルとブレンドしたものが多く、これら自体に含まれている有効成分が肌に浸透し、キスマークの内出血を即効で消してくれる作用もあるようです。併せて湯船に浸かったり、蒸しタオルを使って皮膚を温めていくことで、キスマークが目立たなくなります。

ビタミンC配合の美容液を使う

現在、ビタミンC配合の美容液はかなり多く売られています。レモンでも良さそうなものですが、美容液の場合、より肌に浸透できるように低分子化しているものが多いです。レモン数十個分のビタミンCが含まれている美容液も多いですし、更にコラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなど、肌にいいものがふんだんに使われているので即効性は高いかと思われます。

上記の消し方と併用して軟膏を使う

先ほど紹介した美容液とマッサージオイルを使った消し方に加え、最後に軟膏を塗り込んでおくと、更に有効成分が浸透していきます。軟膏は、リンパの流れを良くしたり、血行を良くして、内出血の元である血液が分解された組織液がどんどん吸収されます。そして、その上からガーゼや絆創膏を貼ると、成分が吸収され、即効でキスマークを消すことができます。

ライフスタイル別キスマークの消し方

キスマークは2人だけの愛の証ですが、その愛の証は、時には周りから大ヒンシュクを被ることもよくあります。キスマークを消すには、最短でも1~2日、通常は1週間ほど要します。キスマークの場所によっては、いくら即効で消せる方法を試しても、なかなか消えない事も多いです。そこでヒンシュクを買わない為に、即効で消す方法、隠す方法をご紹介します。

会社員の場合

大体、男性の場合ですが、胸あるいは首筋につけられることが多いです。幸い男性は女性と違って肌の色が黒く、女性よりはキスマークが目立ちません。胸の場合は衣類でいくらでも隠せますが、問題は首筋です。男性は基本的に短髪なので、髪の毛で隠す方法は使えませんが、ネクタイをきちんと締めたり、ハイネックを着用することで難は逃れられるでしょう。

学生の場合

大学は基本的に私服ですが、専門学校だと制服があるところも多いです。また、学科によっては実習服がありますので、デザインによってはごまかしがききません。レモンや美容液、軟膏等の即効性の高い消し方を試すとともに、絆創膏で隠すといった、もはや鉄板の消し方にはなりますが、意外とこれが無難だったりもします。

ファッションスタイル別キスマークの消し方&隠し方

キスマークを服装で隠す方法はいくらでもあります。冬場はマフラー、ハイネックなどでいくらでも隠す方法が思い浮かぶので苦労はありません。問題は夏場です。夏場にキスマークを付けられたからには、快適なはずのクールビズも残酷に思えて仕方ありません。

絆創膏で隠すか、やや濃い目のコンシーラーで隠す方法で乗り切っていきます。コンシーラーは即効でとりあえず消すことはできます。

首筋のキスマークの消し方や隠す方法とは?

首筋のキスマークは、シャツの襟を立ててみるという方法で後ろ側は隠す事ができます。正面やサイドのキスマークは、ウォータープルーフタイプのコンシーラーを使った消し方をやってみましょう。

自宅ではレモンや軟膏を使った消し方を実践します。これで即効性が高くなり、2~3日でコンシーラーから解放されます。絆創膏で隠す方法は夏場限定で虫刺されを理由に使うことはできます。

顔に付けられたキスマークの消し方や隠す方法とは?

顔のキスマークの消し方はとにかく軟膏とレモンで大丈夫です。ただ、隠す方法はコンシーラーと言いたいところですが、日焼け止めを塗ってコンシーラを塗るようにします。これで即効で隠すことができます。男性の場合、メイクで隠すというのは不自然になりますが、カミソリ負けという強力な理由が使えます。

したがって、絆創膏で隠すという方法でも何ら問題ありません。指摘されたらカミソリ負けといえば難を逃れられます。レモンと軟膏を塗り、その上から絆創膏やガーゼを貼って日中過ごしたら、更にキスマークを即効で消すことができます。

胸元や背中のキスマークの消し方や隠す方法とは?

胸元のキスマークは、まず外出先ではレジャーでもなければバレません。問題は家の中です。実家住まいの方は、親の目をごまかす必要があります。上半身裸で部屋の中をウロウロする人はシャツを着て隠すようにしましょう。背中に付けられてしまった場合、自分より周りの人間に先に見つかるので、念のためお泊りデートのあとは鏡で後ろ姿を確認しておきましょう。

ただ、背中のキスマークは虫刺されという理由があるので、キスマークを見つけられたら、とっさに答えるようにしておきましょう。親というのは敏感なので、キスマークというのはバレているとは思いますが、口に出してキスマークと認めなければ、それ以上言及されることはないでしょう。

腕や脚に付いたキスマークの消し方や隠す方法とは?

腕や脚のキスマークですが、男性だったら、打ち身などでごまかしが利きます。特にスポーツをされている方は擦りむいたと言って、絆創膏などで隠せますので、心配には及びません。くれぐれもキスマークと口が裂けても言わないように注意を払っておけばいいでしょう。

だれでも簡単にできるキスマークの消し方をご紹介

キスマークの消し方は色々ありますが、中には、キスマークの消し方が面倒と思う方も多いと思います。ここで簡単にできるキスマークの消し方を紹介します。レモンが家にあれば、レモンを輪切りにしてその上からラップを貼ればいいですが、もっと簡単なキスマークの消し方といえば、温湿布を貼っておくというのも効果的です。

できれば、温湿布と冷湿布を交互で張り替えていけば、より早くキスマークを消すことができます。皮膚の温度を上げたり下げたりを繰り返すことでキスマークの内出血が収まっていきます。湿布なので、貼るだけで終わりますし、ほぼ顔以外であれば、不自然になりませんので、キスマークの言い訳をあれこれ考える必要はなく、打ち身とだけ言えば済みます。

即効性のあるキスマークの消し方とは?

更に即効性が高いキスマークの消し方についてご紹介します。キスマークは皮膚の内出血なので、内出血に即効で効く軟膏と美容液、なければレモンを用意します。輪切りにしたレモンをキスマークに当ててラップをかぶせて保冷剤でパックします。キスマークは温める消し方が多く見られますが、レモンのビタミンCは熱に弱いので冷やしたほうが無難です。

その後、軟膏を塗り、その上にラップを貼り、その上にラップをかぶせます。軟膏は皮膚を温めたほうが浸透していきやすいからです。これでより即効でキスマークを消すことができます。また、皮膚を冷やしたり温めたりを繰り返すことで、代謝がより良くなり、更にキスマークをより即効で消すことができるのです。

これだけはNG!キスマークの消し方

キスマークの消し方でNGなのは、肌を摩擦するという方法です。キスマークの消し方で、肌を摩擦するというのもありますが、何も塗らない状態で摩擦すると、皮膚を傷めてしまうので、軟膏かマッサージオイルを塗ってからにしましょう。キスマークの正体は皮膚の内出血ですが、摩擦により傷つけてしまい、肌が弱い人は出血する可能性もあるのです。

また、キスマークの消し方で、叩くという方法もありますが、かえって内出血を広げてしまい不自然な感じになってしまいます。男性の場合だと、ケンカでアザを作ったのではないかと疑われてしまう事もあるので、気をつけましょう。

結局キスマークの消し方はどの方法がいいの?

キスマークの消し方で最もいい方法というのは、レモンと軟膏の合わせ技に加えて、冷やしたり温めたりするのが最も即効でキスマークを消すことが出来る方法と言えます。レモンや軟膏それぞれ単体でもキスマークは消すことができますが、人の目に着くとヒンシュクを買うので早く消せるに越したことはありません。

キスマークの消し方まとめ

キスマークは、二人だけの秘密にしておくのが最もいいのですが、ライフスタイルによっては、どうしてもひと目についてしまうので、付けるのであれば、目立たないところに付けるようにしましょう。万が一、目立った部位に付いてしまったら、ここで紹介した方法をぜひ参考にして実践してみてはいかがでしょうか。

あと、キスマークは、若い世代だと、万が一ばれても、若いからということで許されたりすることもあるようですが、年齢が高くなればなるほど、場をわきまえていないと、大ヒンシュクを買ってしまうことが多いので、それなりのモラルを守りながら、愛をはぐくんでいきましょう。

関連するまとめ

キスマークの簡単な隠し方!バレた時に使える最適な言い訳とは? | MensModern[メンズモダン]
キスマークを首につける意味は?男女でつける心理は違うって本当? | MensModern[メンズモダン]
キスの仕方・やり方!初めてでも相手をキュンとさせる方法を徹底調査! | MensModern[メンズモダン]
キスの意味は場所によって違う!相手の心理が知れるチャンス! | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ