21世紀の最新筋トレとして話題のケトルベルスナッチ。効果的なトレーニング方法として、若い世代を中心に人気が爆発しています。あるものをスイングする事で全身をくまなく鍛えられます。メニューに加えたい筋トレの、ケトルベルスナッチについてまとめてみました。

ケトルベルとは?スイング・スナッチなどトレーニングメニュー&効果

目次

  1. まだまだ知らない人の多い筋トレ「ケトルベル」とは
  2. 全身のステータスが上がるケトルベルスナッチ
  3. 憧れの人達の間でも流行っているケトルベル
  4. 怠けている筋肉をケトルベルで呼び起こす
  5. ケトルベルスナッチで理想的な体に近付ける
  6. ダイエットブームにもなっているケトルベルスナッチ
  7. ケトルベルスナッチで体のバランス感覚を鍛える
  8. 筋肉の発達スピードが早いケトルベルトレーニング
  9. 体の臓器ですらケトルベルで鍛え上げる
  10. ケトルベルスナッチは最新で一石二鳥な筋トレ方法
  11. ケトルベルスナッチで骨を正常な位置に戻す
  12. コンパクトで可愛いデザインのケトルベル
  13. ケトルベルスナッチで美しい腹筋を手に入れる
  14. 足を重点的に鍛えるケトルベルトレーニング
  15. ケトルベルを使ったトレーニング方法のまとめ

まだまだ知らない人の多い筋トレ「ケトルベル」とは

ケトルベルスナッチとは握力形に似た重りのことで、それを片手に持って上げたり下げたりを繰り返します。様々な方向にスイングする事で、全身のあらゆる箇所をバランスよく鍛える事が出来ます。通常の筋トレは一箇所の筋肉に負担がかかるだけですが、ケトルベルは筋肉同士の連携部分にまで発達が行き届く効果が期待できるでしょう。ケトルベルは最新のトレーニングメニューです。

しかしケトルベルスナッチで筋トレをするにも、正しいやり方でないと本来の効果は得られません。消費カロリーは大きいですが、せっかくトレーニングするのであれば正式なスイングでメニューを行いましょう。また、ケトルベルスナッチは重りを振り回すので、広い場所の確保も必要です。全身をめいっぱい伸ばしながら筋トレを行うので、周りに物がないか確認してください。

ケトルベルは海外発祥のトレーニング方法です。日本でも知っている人が増えましたが、まだまだ人気に火が付いたとは言えません。今はジムなどでも手軽に体験できますが、そのうちケトルベルが入手困難になる日が来るかもしれません。気になる方は、通販サイトなどで早めにケトルベルを手に入れた方が良いでしょう。今なら価格もリーズナブルなので、おすすめします。

全身のステータスが上がるケトルベルスナッチ

いま流行りのケトルベルスナッチは、私生活でその効果を発揮してくれる筋トレです。買い物袋を持ち上げたり、粗大ゴミを出すなどの日常的な動きがすごく楽になります。肩や腰に負担がかかって辛かった痛みも、ケトルベルをスイングしたトレーニングをメニューに加える事で、健康的な体が手に入るでしょう。

どうせ腕立て伏せやスクワットなどの筋トレをしているなら、ケトルベルスナッチに切り替えることをオススメします。総合的に筋肉が発達し、私生活で効果が現れてすぐに実感することが出来ます。仕事でもプライベートでも体が楽になり、あっという間にケトルベルの魅力を感じることが出来るでしょう。

憧れの人達の間でも流行っているケトルベル

誰しも1人くらいは好きな芸能人やアーティストがいるものです。もしかすると、あなたが好きな人もケトルベルスナッチを行なっているかもしれません。ケトルベルのスイングトレーニングは、筋肉の発達やダイエット効果もあります。なのでメンズからセレブなどもケトルベルをメニューに取り入れている方も多く、ケトルベルは今や世界的に有名な筋トレなっているでしょう。

また、ケトルベルスナッチは無骨な筋肉が付くのではなく、造形が美しい筋肉が付きやすいトレーニングです。なのでモデルやセレブの中でも、流行っているのでしょう。最近こそケトルベルの認知度は高くなってきましたが、実はその歴史は古い。昔のアスリートや俳優なども、ケトルベルのスイングメニューで素晴らしい筋肉効果を得られていたそうです。

怠けている筋肉をケトルベルで呼び起こす

一般的で家庭で出来る簡単な筋トレは、ケトルベルとは違って鍛えれているようで実は効果があまりなかったりもします。筋トレは継続性が大事ですが、一日でも休むとすぐに筋肉が衰えてしまい、割に合わないトレーニングです。しかも普段使っていない筋肉は歳とともにどんどん衰え、そこから肉離れや痛みなどが発してしまいます。ケトルベルなら無理せず続けられます。

ケトルベルスナッチならば、スイングするだけで眠っていた筋肉に刺激が走り、体が活性化されます。ケトルベルは余計な器具などもいらず、重り一つで十分に効果を発揮してくれるでしょう。胃も活発になるので、これを機に食生活のメニューも変えれば、より健康的な体が手に入ります。ケトルベルは生活サイクルの改善の助けにもなってくれるでしょう。

ケトルベルスナッチで理想的な体に近付ける

男性女性の中には、筋トレはしたいけれど体が大きくなるのが嫌だと言う人も大勢います。当然女性は筋肉は付けたいけど筋肉質は嫌でしょうし、男性も筋トレのしすぎでTシャツがパツパツになるのもお洒落を楽しめません。ケトルベルスナッチならば、筋肉の細胞を鍛えるといったイメージで、内部改造のトレーニング方法がケトルベルなのです。

ボディービルダーを目指す人ならば、自己流の筋トレやプロテインをどんどん飲めばいいでしょう。しかしケトルベルスナッチは毎日のトレーニングのなかで、自分の体の弱い筋肉を発達させてくれます。基礎能力の向上と普段使わない筋力アップの効果があり、ケトルベルは私生活でのサポートの支えになるでしょう。

ダイエットブームにもなっているケトルベルスナッチ

ケトルベルスナッチは筋トレだけが目的でなく、ダイエットにも効果が期待できます。自分に合った重さのケトルベルを、全身を使って大きくスイングさせるトレーニングメニュー。足腰もさることながら、お腹にもかなりの力が入ります。また、重力を利用してスイングさせるので、身体が伸び縮みを繰り返し、一回の筋トレでかなりのカロリー消費効果が期待できるでしょう。

ケトルベルスナッチを使ったスイングトレーニングは、10分間で200kcalもの消費が出来ると公表されています。200kcalはランニングに言い換えると約4キロも走った事と同じです。また、ケトルベルスナッチは室内トレーニングなので、天候に左右されずに毎日必ずメニューをこなす事ができます。 毎日ケトルベルスナッチ行うことで、女性ウケのいい体になるでしょう。

ケトルベルスナッチで体のバランス感覚を鍛える

ケトルベルスナッチのトレーニングで、体の内部改造が出来ることを説明しました。筋肉同士の連結部分を刺激し、全身を使ったパワーが圧倒的に出せる筋トレメニューです。ということは、同時に体幹も鍛えていることになります。ケトルベルのハンドルを持ってスイングするだけなのですが、トレーニングの時点でバランス感覚がないと体制をすぐに崩してしまいます。

普段使っていない腕の筋肉と踏ん張る足の筋肉が活性化して、体の中心にある重心がしっかりと意識できるようになります。最近では体制トレーニング系の雑誌やジムも多くなり、その効果は実証されています。ジムなどに通うお金がない人は、ケトルベルを購入して自宅でトレーニングしましょう。ケトルベルはそこまで効果なものではないので、すぐに手に入れることが出来ます。

筋肉の発達スピードが早いケトルベルトレーニング

ケトルベルスナッチを使ったスイングメニューをこなせば、数日後にはその効果を自分で感じることが出来ます。初心者の方は最初に入門編として5キロから始める人が多いですが、それだけでも十分です。日常的なシーンで使っていない筋肉を鍛えるわけですから、5キロでも一週間ケトルベルトレーニングをすれば、いつも辛かった重い荷物がラクに持てるようになっているはずです。

ケトルベルスナッチは全身をくまなく使う筋トレなので、発汗作用も抜群です。普段の仕事柄で汗をかかない人は、夜にお風呂に入る前にトレーニングするのもいいでしょう。人間は汗をかいた方が健康にもいいので、一汗かいてからシャワーを浴びればスッキリします。あまり寝付けない人もケトルベルで身体を疲れさせれば、案外早く眠れるかもしれません。

体の臓器ですらケトルベルで鍛え上げる

ケトルベルスナッチのスイングメニューが、カロリー消費があってダイエット効果に繋がるという事は、エネルギー消化にも役立っているという事。一昔前にお茶の間を騒がせた、有酸素運動の働きもあるという事が、最近の研究で判明しました。ケトルベルはテレビでも露出することが多くなり、ジワジワと人気が広がってきています。あなたもそのうちケトルベルの名を聞くでしょう。

ケトルベルをスイングする動きは、筋肉だけでなく心臓にも丁度よい負担がかかっています。それは階段を上り下りしている時や、ランニングしている時と同じ負担がかかっているそうです。なので毎日同じケトルベルトレーニングを繰り返すことで、心肺機能が強くなる効果があるそうです。心臓が心配な方は、ケトルベルスナッチをオススメします。

ケトルベルスナッチは最新で一石二鳥な筋トレ方法

ケトルベルスナッチのスイングトレーニングは、体幹や怠けている筋肉部分の発達、ダイエットや心肺機能の強化など一度で複数の効果が期待できます。こんな筋トレメニューは今までになかったと言っても過言ではないぐらい、ケトルベルスナッチは素晴らしいトレーニング方法です。普段の仕事や家庭環境で忙しくて時間がない人は、いち早くケトルベルを用意しましょう。

しかもケトルベルの筋肉トレーニングは、一回10分~20分程度でOK。それだけの時間なら、どんなに忙しい日々でも隙間を見つけて行うことが出来るでしょう。ケトルベルを持って上に上げるだけでもいいですし、ただ単にケトルベルをスイングを繰り返すだけでも良し。単純な作業で見返りが倍のメリットがあるので、やったことのない方は一度トライしてみましょう。

ケトルベルスナッチで骨を正常な位置に戻す

ケトルベルスナッチを使えば、普段猫背の人でも姿勢が美しくなります。デスクワークの仕事をしている人は、骨盤の調整にも役立ちます。歩いていたり座っている時に、友達などに姿勢のことを指摘された方もたくさんいると思いますが、そんな悩みにもケトルベルは効果を発揮してくれるでしょう。ケトルベルのスイングトレーニングで、筋肉だけでなく骨をも伸ばしてくれます。

背筋から腹筋を通って骨盤までの背骨を真っ直ぐにしてくれ、腰痛や肩こりになる前に未然に防ぐ効果が期待できます。ただ一つ注意点は、ケトルベルをスイングする際に体全体を使って動かすこと。腕や腰だけを使ってしまうと、かえって痛めてしまうかもしれないので気を付けましょう。ケトルベルの重さに慣れるまでは、小さな動きで我慢してください。

ケトルベルは接骨院の先生が勧めることもあるくらい、骨の矯正にもいいそうです。接骨院に通うのも費用がかかるので、お金のない方は自宅でケトルベルトレーニングをしましょう。

コンパクトで可愛いデザインのケトルベル

ケトルベルスナッチは可愛く珍しいデザインな上に、非常にコンパクトです。自宅で気軽にトレーニングできる上に、置く場所には困りません。また、インテリアとしても活用している女性も多く、カラーも色々なものがあります。サイズも10センチのものから、25センチほどの大きさまで販売されています。自分の好みに合ったケトルベルを探しましょう。

1人暮らしの若者はワンルームに住んでいることも多く、鍛えたくても大型のトレーニング器具などは置く場所がありません。ですがケトルベルなら部屋のどの場所にもマッチするので、気楽に購入しましょう。初心者であればあるほど、ケトルベル一つで万能的な筋トレが可能なので、是非とも一つ手に入れておきたいところです。風水のためにケトルベルを置いている方もいるそうです。

ケトルベルスナッチで美しい腹筋を手に入れる

ケトルベルを使った代表的なトレーニングです。ケトルベルを両手で持ち、両足を肩幅以上まで開きます。そしてケトルベルを胸まで持っていき、又の下へとケトルベルをスイングする。これを数分繰り返すだけで、数日後には腹筋が割れてくるでしょう。あまり普段から鍛えていない人は、最初のうちは腹筋がつるかもしれませんが、慣れるまで頑張って続けてください。

このケトルベルトレーニングに慣れてきたら、次は片手でスイングするメニューに変えてみましょう。さらに腹筋や足腰に負担がかかり、筋肉アップが望めます。一つ注意点ですが、このケトルベルのトレーニングはかなりの振り幅でスイングします。スイングの時にうっかり手を離さないように気をつけましょう。ケトルベルは重さがあるので、手を離すと大怪我に繋がります。

足を重点的に鍛えるケトルベルトレーニング

通称ゴブレットスクワットと呼び、練習方法は至ってシンプル。ケトルベルを両手で挟むように持ち、そのままスクワットをするだけです。足を重点的に鍛えることができますが、全身にくまなく負担もかかっています。動きの可動域が広くなり、スポーツなどでも実感できる筋トレです。体幹にもかなり効いてくるので、頑丈な体作りを目的としたケトルベルのトレーニング方法です。

ジムなどに通っている方は、バーベルを使ってスクワットをするトレーニング方を行っているでしょう。ですが一般家庭でバーベルは、危険ですし保管場所もとります。ですがケトルベルを使った筋トレならば、安全で部屋の片隅でトレーニングが可能です。初心者の方でも簡単にできるシンプルな方法なので、入門者はまずこのやり方を実践しましょう。ケトルベルならば簡単です。

ケトルベルを使ったトレーニング方法のまとめ

ケトルベルを使った練習方法は、どれも至ってシンプル。ただ単にケトルベルを片手で持ち、直立したまま腕を上げるだけのトレーニング方法など様々です。ケトルベルを使ったこの筋トレは、筋トレでは鍛えにくいとされている足と背筋のバネ力が上がる効果も期待できます。肩こりになりにくくなり、筋肉細胞が柔らかくなるという結果も公表されています。

ケトルベルの形状が体の中心から離れれば離れるほど、バランスを取るのが難しくなっていきます。腕を上げる時に重さに持っていかれないようにしましょう。そこが単なるダンベルとの違いで、不安定な重りに対応できる体作りを目指しましょう。ジムなどでは、ケトルベルを使って鍛えあうカップルも多いようです。おそろいのケトルベルで練習に励んでいます。

海外で流行ったケトルベルですが、日本でも徐々に知名度が上がってきています。入手困難になる前の、今のうちにケトルベルを手に入れておきたいところです。自宅で地道にケトルベルで鍛え、女性にモテる体を作り上げましょう。ケトルベルならば比較的簡単に手に入り、持続性も期待できるのでオススメです。


評価 4.6/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ