一人暮らしに食器棚はいる?いらない?狭いキッチンを快適にする収納術

一人暮らしのお部屋。快適に過ごしたい、と考えている方は、食器棚を見なおしてみませんか?一人暮らしで使うスペースを快適にできれば、お部屋で過ごす時間も楽しくなりそうですよね。食器棚などキッチンに置くためのアイテム。本当に必要なの?と見直してみましょう。

一人暮らしに食器棚はいる?いらない?狭いキッチンを快適にする収納術

目次

  1. 一人暮らしのお部屋に置くインテリア
  2. 食器棚は一人暮らしに必要ある?
  3. 一人暮らしの収納に期待したいこと
  4. 「食器棚」を一人暮らしのキッチンに置くなら
  5. 一人暮らしで活躍する「レンジ台付き食器棚」
  6. おすすめの「ミニ食器棚」は一人暮らし向き?
  7. 食器棚をメインで持たない方にもおすすめの収納術
  8. 動かせる「ワゴン」は一人暮らしにもおすすめ
  9. 一人暮らしで食器棚を置かない!「水切りラック」
  10. 食器棚の代わりの収納?役立つ「カラーボックス」
  11. 一人暮らし!食器棚を持たずに飾ってみる?
  12. 食器棚の助っ人!一人暮らし向きの「ラック」
  13. 一人暮らしで食器棚・収納家具探しをする前に
  14. おまとめ収納で食器棚がなくても便利に収納
  15. 一人暮らしを快適に楽しもう

一人暮らしのお部屋に置くインテリア

一人暮らしで使うキッチン。どうやって収納の工夫をしていますか?一人暮らしでも、限られた空間を活用して、収納を快適にできたら理想的ですよね。一人暮らしの狭いキッチンも、素敵にアレンジしてみたい!そんな方におすすめの、一人暮らし向きのおしゃれな食器棚や収納アイディアをご紹介いたします。一人暮らしの方に限らず、狭いスペースを活用したい方も必見です。

食器棚は一人暮らしに必要ある?

食器棚が必要?一人暮らしでも増える食器

一人暮らしのお部屋によっては、スペースに限りがある、なんていう事もありますよね。一人暮らしで使うキッチンアイテム。収納場所に困る、なんていう事もあるかもしれません。気が付けば食器が増えてしまって、収納に困っている。そんな方はキッチン向きの一人暮らし向きの収納アイテムを上手に使って、スッキリとした収納を心がけたいですよね。

一人暮らしは食器棚を置く?置かない?

スペースにある程度限りがある一人暮らしの部屋。キッチンにあれもこれも置こうとすると、場所がない!なんていう場合も。一人暮らしの場合、食器棚などの家具を持たないで、収納術を上手に活用してスッキリとしたキッチン回りを実現することもできます。一人暮らしの方向きのコンパクトな収納アイテムなどもおすすめです。

一人暮らしの収納に期待したいこと

一人暮らし!食器棚・収納棚に求める収納力

一人暮らしの収納で、食器棚を持つ方や持たない方。どちらの場合も、キッチンに選ぶ収納アイテムには、収納力があるアイテムがおすすめです。少ししか物を持たないと言う方も、少し収納スペースに余裕があった方が、快適に使うことが出来ますよね。持っている物をぎりぎりで収納するより、余裕を持った収納を可能としてくれる、食器棚やインテリアを探してみましょう。

コンパクトさは一人暮らしの収納におすすめ

コンパクトな収納アイテム。解体して組み立てられるタイプの収納向きインテリアなどもありますよね。そんなコンパクトな収納アイテムを、食器棚代わりにキッチンの収納に生かしてみるのもおすすめです。キッチンに置きたくなくなったら、他の狭いデッドスペースなどに置いて使う事も出来るので、一人暮らしの方は持っておくと便利かもしれませんね。

スッキリと収納して一人暮らしを満喫

一人暮らしで使う食器棚や収納インテリア。部屋に戻ったら、お皿やコップが散らかっていた!そんなことがあると、どっと疲れがたまるものです。細々としたアイテムは、食器棚や他の収納アイテムにしまって、見える場所は狭い感じにしないでスッキリとさせておく。朝食に使うプレートなど、スッキリと収納しておけば、探し物も見つけやすいですよね。

一人暮らしの部屋のテイストにこだわろう

モダンテイストやカフェ風など。一人暮らしのお部屋に、上手にテーマを決めて収納を楽しんでいる方も中にはいるかもしれません。そんな方は、キッチンのスペースにも、同じようなテイストのインテリアを探して、統一感がある部屋を目指してみましょう。食器棚や、他の収納アイテムを上手に配置して部屋全体を統一すると、狭い空間でも快適なスペース作りができそうですね。

「食器棚」を一人暮らしのキッチンに置くなら

食器棚で一人暮らしにおすすめのアイテムとは?

やっぱり、キッチンには食器棚を置きたい。そんな方におすすめの食器棚をいくつかご紹介いたします。一人暮らし向きの、サイズ感がちょうど良い食器棚。素材やサイズなどにもこだわって、部屋に置いてもスッキリと見える、ちょうど良いサイズの食器棚を探してみましょう。

無印良品の食器棚がおしゃれで人気!キッチン収納におすすめする理由 | MensModern[メンズモダン]

一人暮らしで活躍する「レンジ台付き食器棚」

一人暮らしにマルチな食器棚は使える?

食器棚にもいろんな種類がありますが、中でもレンジ台を置くことができる食器棚には注目です。棚が付いている所に、食器などをしまえば、収納にも便利ですよね。一人暮らし向きの食器棚として、一つレンジ台付き食器棚を持っておくと、これだけでキッチン回りの小物を整理したり、食器を整理することが出来そうですね。

選ぶときは食器棚のサイズに注意

マルチに使いこなせるレンジ台付きの食器棚。高さがあり、また奥行きがかなりある食器棚も中にはあります。キッチンの壁に丁度置くことが出来る大きさなのか、購入する前にサイズを確認してみるのがおすすめです。リビングスペースにベッドを置いていない。そんな、空間に余裕がある方は、キッチン以外の場所にレンジ台付き食器棚を置いて、活用してみるのも良さそうですね。

レンジ台付き食器棚を使ってみよう

キッチンで使うアイテムをメインに食器棚に収納してみたり、コーヒーブレイクの時に使うスペースを食器棚のレンジ台スペースに作ってみたり。いろんな使い方を楽しめるレンジ台付きの食器棚。部屋全体のインテリアを上手にコーディネートするために、食器棚以外の他の家具との相性なども確認しておきましょう。

食器棚はいらない?レンジ台だけを探すなら

ちょっと電子レンジを置くだけの台は探しているけど、食器棚は必要ない。そんな方は、こんなおしゃれな空間を作って、キッチンのスペースを有効活用してみましょう。食器棚を持たないで過ごしたい。そんな風に考えている方は、お好みでインテリアをカスタマイズできるDIYもおすすめです。

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫は?必要な容量サイズや性能まとめ | MensModern[メンズモダン]

おすすめの「ミニ食器棚」は一人暮らし向き?

ミニ食器棚は一人暮らし向き?

一人暮らし。空間を狭いと感じさせない快適な場所として使うためには、やはり家具の大きさがあまり大きすぎなければ、それに越したことありませんよね。しかし収納力はちゃんと確保しておきたいし、スッキリとした収納に見える方が良い。そんな方は、ミニ食器棚を部屋に置いてみましょう。普通の食器棚のような作りですが、若干小さいというのが特徴です。

一人暮らし向きミニ食器棚はいろいろ?

中には、こんなおしゃれな食器棚のアイディアもあります。一つ食器棚を用意するのではなく、いくつかの収納アイテムを掛け合わせて、食器棚のような機能を持たせてみる。インテリア性も高く、おしゃれな家具。DIYが趣味の方は、空いたスペースを、お好みでカスタマイズしてみましょう。一人暮らしでも過ごしやすい空間を作ってみましょう。

食器棚をメインで持たない方にもおすすめの収納術

一人暮らし!キッチンスペースをフル活用

食器棚と言われる棚を置かないで、収納にチャレンジしてみたい。そんな方は、キッチン向きの収納アイテムや収納術を活用して、快適な収納を楽しんでみましょう。いくつか物を違う収納スペースに分散させれば、少ない収納スペースでも十分にスッキリと物をおさめることが出来そうですよ。食器棚を持たなくても、素敵なお部屋をコーディネートしてみましょう。

動かせる「ワゴン」は一人暮らしにもおすすめ

ワゴンをおいて食器棚代わりに

まずは、キャスター付きのワゴンと言われる収納アイテム。特にキッチンワゴンと言われているキッチン向けのアイテムは、キッチンから他の場所に物を動かしても使いやすい、一人暮らしにも便利な収納アイテムとなっています。上に普段よく使う食器を置いてみたり、真ん中のスペースに食器のストックを収納してみたり。意外とマルチに使いこなすことが出来ます。

一人暮らしで使いやすいワゴンをアレンジ

収納を使いやすく快適にするために、ワイヤーかごを置いてみたり、バスケットを置いてみたり。いろんな使い方をして、おしゃれにキッチンワゴンを使いこなしてみましょう。一人暮らしで楽しむキッチンスペース。キッチンワゴンはキャスター付きですが、収納アイテムとして定位置に置いてみるのもおすすめです。

食器棚よりキッチンにフィット?

ちょうど良いサイズのキッチンワゴンが見つかれば、キッチンのちょっとしたスペースにワゴンを置いて、収納スペースを作り出すことが出来ます。食器棚などの家具を部屋に置かない、と言う一人暮らしの方は、他の収納向きのインテリアと一緒に、キッチンワゴンを活用してみましょう。

一人暮らし!デザインにもこだわってみる?

キッチンワゴンは、木材でできているアイテムから、ステンレスのアイテムまで、いろんな種類があります。一人暮らしのお部屋のテイストなどにもマッチした、快適なアイテムを選んでみましょう。高さもそれぞれ違うので、狭い空間でも快適に使えるアイテムを選んでみましょう。

一人暮らしで食器棚を置かない!「水切りラック」

食器棚なしでもデッドスペースを活用

食器は食器棚に。しかし普段使う食器は、すぐに手に届くところに置いておきたい。そんな方は、水切りラックを食器を置くための場所として活用してみるのもおすすめです。洗った食器を乾かして、そのまま使う。しまう必要がないので、忙しい方にもおすすめです。普段よく使う食器は、すぐに手の届く場所に置いてあると便利ですよね。

一人暮らし向き水切りラックのいろいろ

狭いスペースや、使われていないデッドスペースを上手に有効活用したい。そんな一人暮らしの方は、水切りラックの中でも、壁に取り付けるタイプもおすすめです。横のスペースを活用で着るだけでなく、二段にすれば収納力も倍となりますので、一人暮らしの方も余裕を持って使うことが出来そうですね。

オリジナルの食器棚!ラックと組み合わせる

シンクの横に置かなくても、ラックなどの上に水切りラックを用意して、乾かすのに便利なシートを置いてみるのもアイディアですよね。他の収納の上に空間を作り出せば、食器のための収納スペースとして上手に活用することもできます。

一人暮らし!デザインにもこだわって楽しもう

インテリアとして水切りラックを収納に役立てたい。そんな方は、水切りラックもおしゃれなタイプを選んでみましょう。食器を乾かしている時もおしゃれに見える。そんな収納を助けてくれる水切りラックは、一人暮らしで食器棚を置かない、と言う方にも強い味方になりそうですね。いろんなデザインの水切りラックを、この機会に調べてみるのもおすすめです。

食器棚の代わりの収納?役立つ「カラーボックス」

上手に仕切れば収納力もアリ

組み立てて作ることが出来るカラーボックス。コンパクトなアイテムは、収納にも便利ですよね。一人暮らしのインテリアとして、収納にもおすすめカラーボックス。キッチン以外にも活用できるので、いくつか持っておくのも良いかもしれません。カラーボックスの中の仕切りを上手にアレンジすれば、狭い場所ても使いやすい、食器棚のようなスペースを作り出すことが出来そうですね。

扉付きにして本格収納

キッチンに置くカラーボックス。中身はあまり見えない方がスッキリとしていて良い。そんな方は、扉付きのカラーボックスを選ぶか、自分でカラーボックスに扉を取り付けてみるのもおすすめです。アレンジ次第で、カラーボックスも、食器棚のような本格的な家具として、キッチンで使うことが出来そうですね。

一人暮らし!食器棚を持たずに飾ってみる?

一人暮らしで楽しむ食器棚なしの空間

一人暮らしのキッチン収納。一人暮らしだからこそ、自分の好きなキッチンアイテムでコーディネートしたい、と考えている方は、キッチンにおしゃれにキッチン用品を飾って楽しみましょう。全て棚の中にしまわなくても、いくつかおしゃれに置いてみると、収納スペースに限りがある部屋でも余裕があるようにみえますよ。

食器棚代わり!壁に飾るインテリア

空いたスペースを使って、鍋などの普段使うアイテムをおしゃれに飾ってみましょう。食器棚にいろいろとしまう手間を省いて、キッチン回りに、スパイスや、キッチン用品を飾っておくためのスペースを工夫してみましょう。一人暮らしで楽しむキッチン。カラーコーディネートしてもおしゃれに見えますよね。

食器棚の助っ人!一人暮らし向きの「ラック」

ラックは食器棚代わりになる?

組み立てて、高さを調整できるラック。お好みでカスタマイズできるアイテムは、組み立てて使う買うカラーボックスと同じぐらい一人暮らし向きの、注目のアイテムです。中身がスッキリとしている棚。一人暮らしのキッチンに丁度良いアイテムとしても注目です。狭い場所でも置くことが出来るラックでデッドスペースを埋めれば、一人暮らしのお部屋も収納力がアップしそうですね。

一人暮らしのお部屋を素敵にアレンジ

狭いスペースでも、上に積み重ねることで、スッキリと見せることが出来るラック。ステンレス製のアイテムは、中身をあえて見せて収納したい、という方にもおすすめです。キッチンアイテムをインテリアとして集めている、と言う方も、ラックに素敵に飾って毎日楽しんでみましょう。食器棚とは一味違う、キッチンアイテムの収納を楽しんでみましょう。

一人暮らしで食器棚・収納家具探しをする前に

物を減らして食器棚をスッキリ

一人暮らしのお部屋にぴったりの食器棚を探す前に、キッチンの持ち物を一度見なおしてみましょう。一度も使っていないアイテムをリサイクルできないか、考えてみるのもおすすめです。快適に過ごすために、一人暮らしのお部屋でしまっておきたい物がどれくらいあるのか。食器棚を置くか置かないかを考えるキッカケとなりそうですね。

一人暮らしのお部屋のメインテナンス

何かと忙しい一人暮らしの生活。日常でどれだけお部屋のメインテナンスに時間を割きたいのかによっても、収納方法が変わってきそうですよね。一人暮らしの方で、あまり部屋で時間は過ごさない、と言う方も中にはいるかもしれません。逆に、一人暮らしだからこそ、部屋に友達を呼んで食事を楽しみたいと言う方は、使う食器の量なども変わってきますよね。

おまとめ収納で食器棚がなくても便利に収納

まとめて一か所に収納

一人暮らしの場合、収納棚をあえて持たないで、すでにキッチンに備え付けられている収納スペースを利用してみるのもおすすめです。シンクの下に、ちょうどよい仕切りを選べば、スッキリとした収納スペースを作り出すこともできます。あまり普段は使っていない。そんなアイテムも、まとめて収納できて便利そうですね。食器棚がなくても工夫ができそうです。

一人暮らしを快適に楽しもう

一人暮らしで過ごす部屋。狭い場所ても快適に過ごすための工夫はいろいろとありそうです。食器棚を置いたり置かなかったり。一人暮らしでも、持っているキッチン用品の数や、部屋の雰囲気なども考慮して、おしゃれな空間を作ってみましょう。快適な空間をお部屋に作って、素敵な毎日を送ってみましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ