木村拓哉の父親・秀夫さんの職業は?気になる家族構成を調査【画像】

俳優の木村拓哉と父親はかなり関係が複雑だと言われているんです。かつて父親の職業は川島織物という老舗の内装会社で働いていたと言われるのですが、現在はその仕事から離れてしまっているようです。そんな気になる木村拓哉の父親の家族との画像はあるのでしょうか。

目次

  1. 木村拓哉は父親似!?
  2. 木村拓哉と父親の関係
  3. 父親も気になるが弟も気になる
  4. 木村拓哉の父親と川島織物
  5. 有名になりすぎた木村拓哉に苦しむ父親
  6. 木村拓哉にとって厳格な父親だった
  7. 父親は木村拓哉と工藤静香の結婚に大反対
  8. 娘の育て方でも木村拓哉と父親は反発
  9. 父親はキムタクに飽きた!?
  10. 父親が1人だけ別居しているのは妻のせい?
  11. それぞれの道を行く木村拓哉と父親たち

木村拓哉は父親似!?

芸能界で意外に知られてない木村拓哉の父親。アイドルとして俳優として結果を残し続けた木村拓哉ですが、その木村拓哉も父親にだけは頭が上がらなかったと言われています。

そんな木村拓哉の父親、そして家族はどんな人達だったのでしょうか。木村拓哉の父親の職業や川島織物との関係を紹介します。現在は不仲と言われる木村拓哉と父親。二人の間になにがあったのでしょうか。

木村拓哉と父親の関係

木村拓哉は1972年11月13日生まれの44歳です。公式の出身地は東京都になっていますが、父親が居ると言われる実家は千葉にあるようです。

木村拓哉の家族は父親と母親と弟がいると言われています。基本的に家族のことは語らない木村拓哉ですが、そんな木村拓哉の家族はどんな一家だったのでしょう。幼少期の木村拓哉はスポーツ少年で、少年野球チームに所属していたようです。

父親も気になるが弟も気になる

また、木村拓哉の弟もスポーツが好きだったようで、堀越高校に進んでからはアメフトをしていたようです。その木村拓哉の弟は木村俊作という名前で、千葉県千葉市出身になっているんですよね。やはり木村拓哉の実家は千葉にあるのかもしれません。

弟は堀越高校でアメフトを初めて、そのまま日本体育大学に進学しているんです。そして、卒業後の2002年4月からは、アサヒビールシルバースターに入団したそうです。かなりアメフの才能はあったようで、2003年ドイツで開催されたW杯に日本代表として参加しており、連覇に貢献したそうですよ。

木村拓哉の弟は2004年に結婚しているようですね。アメフトをのポジションはラインバッカーで180センチの89キロ。兄の木村拓哉がキムタクと呼ばれるのに対して、弟はキムシュンと呼ばれているのだとか。

木村拓哉の弟も、兄がアイドルとして俳優として有名になるなかでいろいろ苦労があったようですが、その関係は悪くないと言われています。現在も弟と連絡を取ったりするんでしょうか。

木村拓哉の父親と川島織物

意外にも弟も有名人だった木村拓哉の家族。そんな木村拓哉の気になる父親について紹介します。木村拓哉の父親の名前は、木村秀夫というそうですね。父親の画像と言われるものも存在するそうです。

画像の左側の人物が木村拓哉の父親と言われています。父親の職業は川島織物という老舗の内装会社に務めていたようですね。

どうも木村拓哉の俳優などの芸能活動と関係していた時期もあったようで、木村拓哉が1996年に出版した写真集『木村拓哉』には、川島織物の子会社である川島インターナショナルが出版に関わったようです。

家族の中から有名人が出た中で川島織物に変わらず務めていたようですが、生活に余裕が出たためか、脱サラして東京と神奈川に『ラ・ポニータ』というレストランを出店したそうです。老舗の内装会社である川島織物から、いきなりレストランへの職業の変更とはなかなか変わりましたね。

有名になりすぎた木村拓哉に苦しむ父親

元々、木村拓哉が俳優などで成功しなくても脱サラする気があったのかは分かりませんが、念願の自分の店を持った父親。しかし、ファンから木村拓哉の父親がお店を出店したということが噂になったようです。

その結果、木村拓哉の父親のお店にはファンやマスコミが押しかける形になってしまったようです。忙しさや精神的負担からか、木村拓哉の父親は体調を崩してしまったそうです。そのため、父親が開いたレストランは現在は閉店してしまっているそうです。

実はこういった出来事が重なって木村拓哉と父親は現在不仲だと言われているんです。元々、木村拓哉に厳しい父親だったと言われる父親、どんな関係だったのでしょう。

木村拓哉にとって厳格な父親だった

木村拓哉の父親は家族にとって昔気質のタイプだったようです。木村拓哉が中学生になっても、父親は木村拓哉にビンタをすることがあったのだとか。木村拓哉に家族の言うことをちゃんと聞くようにしつけ、母親との約束を守るように厳しく叱るタイプだったようです。

しかし、木村拓哉も若く、そんな父親に負けては終わらず、父親と取っ組み合いのケンカになることが多かったようです。まだそのころは木村拓哉もアイドルとして活動を始めたか、初めてないかという時期。若造が調子に乗った大人にならないようにしつけようとしていたのでしょうか。

その後も、俳優になった木村拓哉には厳しかった父親。しかし、父親は40を手前に肝臓の病気を患って、入院してしまったそうです。父親は自分の病気が重いと考えて、木村拓哉に家族のことを頼むというような態度だったようです。

木村拓哉もそんな父親の状態を見て、家族の面倒は自分が見ると考えるほどだったようです。結果的に、父親はは病気から立ち直り完治したようです。そんなこともあって、いっときは木村拓哉と父親は和解したと言われるのですが、その後また大きな問題を前に二人の関係は悪化したと言われています。

父親は木村拓哉と工藤静香の結婚に大反対

木村拓哉と言えば、アイドル歌手として活躍した工藤静香と2000年に結婚し、現在は二人の娘が居ることで有名ですよね。しかし、この結婚はジャニーズ事務所はもちろん、父親も大反対だったようです。

父親は木村拓哉が俳優などの職業をしているのは良いものの、まさか工藤静香と結婚するとは思っていなかったようです。父親は、そもそも工藤静香のようなタイプの女性が好きではなかったようで、自分の感覚とは真逆の人物だと感じたようです。

かなり派手なファッションを好む工藤静香に対して、老舗の川島織物で働いていた経験がある父親。確かに、二人の趣味はまったく合いそうに無いですよね。そのため、木村拓哉は事務所と父親の両方から結婚を反対される状態だったのです。

しかし、木村拓哉は結果的に子供が出来たことからできちゃった結婚の形で工藤静香との結婚を強行したのです。どうしても反対するというなら既成事実を作ってしまえ、ということだったのでしょうか。

娘の育て方でも木村拓哉と父親は反発

工藤静香とついに結婚してしまった木村拓哉に父親は怒り心頭だったようですが、さらにそんな父親が怒っている出来事があるようです。それが、工藤静香の娘の育て方のようです。

木村拓哉の娘は小さい頃から、工藤静香のような派手なファッションをしていることが多く、ヒョウ柄の服装や頭には派手な髪飾りなど、父親からすればヤンキーママが娘を育てていますというような形が許せなかったようです。

そういった下品な嫁と結婚した木村拓哉との仲は悪化してしまい、かなり疎遠な時期があったようです。そんな父親もレストランを閉店してからは、都内某所で盆栽店を併設した和風カフェをのんびりと営んでいるようです。

木村拓哉の出身高校|実はマツコと同級生?偏差値や高校時代のエピソード | MensModern[メンズモダン]

父親はキムタクに飽きた!?

そんな木村拓哉の父親は、のんびりと営業する店で、現在は家族と離れて生活しているというのです。ひとつに、父親はすでに、木村拓哉の俳優としてのキムタクに飽き飽きしているようで、40歳を越えて、いつまでもキムタクとして活動していることに飽きてしまったのだとか。

いつまでもそんなキャラクターを演じていたら潰れてしまうと考えていたといわれる父親。ある意味でその予想は当たって、木村拓哉はSMAP解散騒動に夫婦を巻き込んで疲弊してしまうのです。何十年もキムタクというキャラクターを守るために演じ続けてきた息子を危惧していたのかもしれませんね。

木村拓哉の弟・木村俊作はアメフト選手!兄弟の仲は?【画像あり】 | MensModern[メンズモダン]

父親が1人だけ別居しているのは妻のせい?

最後に、木村拓哉の父親以上に有名なのが、母親の木村方子だと言われているんです。実はこの母親、父親と違ってかなり前に出たがる人物だったようで、2005年には自身がプロデュースした薬膳イタリアン『リストランテ・いな田』を経営し『イタリア薬膳を召し上がれ』という本まで出しているのだとか。

これはまだ良いのですが、どうも2009年にそのお店を閉めてからは講演会活動を行っており、その内容が次第に薬膳に関する健康的なものから、スピリチュアルな世界なものに変わってきたのだとか。

つまり木村拓哉の母親は新興宗教のようなものに目覚めてしまったようで、スピリチュアル系のアーティストと活動したり、『宇宙神』というものを信奉する信者と一般社団法人を設立してしまったのだとか。また、ネズミ講で有名な啓発団体『アムウェイ』のディストリビューターといういわば、宣伝活動員もしているんです。

この団体のことが正しい、間違っているは置いておくとして、そんな妻の行動を見て木村拓哉の父親は家族と一緒に生活するのを辞めてしまったのだとか。それが、現在、別居して1人でお店をやっている理由なんだそうです。

木村拓哉と工藤静香の子供(娘)の画像!【木村光希・木村心美】 | MensModern[メンズモダン]

それぞれの道を行く木村拓哉と父親たち

結局は、一家はそれぞれの道を進んでいるような形で、木村拓哉も工藤静香との結婚生活を悠々自適に送っています。娘の画像は何度か流出しており、たしかに画像を見ると幼い工藤静香のような感じですね。

アイドル俳優という職業を続ける木村拓哉、お店を開いてカフェの店主という職業にたどり着いた木村拓哉の父親、それぞれの道を進んでいるという感じですね。いつまでもキムタクという職業をこなすのは、精神的負担が大きそうですよね。そういう面を父親は心配しているのでしょう。

アイドル俳優という職業はこれからも継続していくのは間違いないようですが、父親からすれば、もう少し肩の力を抜いて働いてほしいのかもしれませんね。家族仲良く過ごせるのが一番ですが、アイドルという職業故に、良い落としどころが見つけられないという感じがしましたね。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ