誤解が多く、間違えたタバタ式トレーニングをおこなっても痩せません。タバタ式トレーニングの正しいやり方が分からない方にお伝えしたい、効果を感じることのできるアプリを使ったトレーニングです。とくにおすすめのタイマーアプリとあわせて紹介します。

タバタ式トレーニングはアプリで効果がUP!おすすめのタイマーアプリ5選

目次

  1. タバタ式トレーニングとは?
  2. 正しいタバタ式トレーニング
  3. タバタ式トレーニングの効果的メニュー
  4. 正しいタバタ式トレーニングで得られる効果
  5. タバタ式トレーニング専用音楽とタイマー代わりになるアプリ
  6. タバタ式トレーニングアプリと言えば『Tabata』
  7. 『Tabata Timer』アプリでタバタ式トレーニングで得た効果を実感
  8. タバタ式トレーニングの飽きを防ぐタイマーアプリ
  9. タバタ式トレーニングのメニュー決めもできる便利アプリ
  10. タバタ式トレーニングをタイムアプリを使って楽しもう♪

タバタ式トレーニングとは?

今ダイエットで話題のタバタ式トレーニングは、立命館大学の田畑教授のグループが行った研究で、高強度インターバルトレーニングのことです。短時間の無酸素運動と休憩を組み合わせたのこのトレーニングでは、運動能力を上げるのはもちろんのこと脂肪として蓄えらてしまう炭水化物の代謝を改善します。

研究で行われたタバタ式トレーニングでは、ウォーミングアップ→3~10セット負荷をかける運動→中程度の負荷運動→休憩が一連の流れになります。負荷をかける運動では、限界を感じるような負担の大きな動きを組み込みます。高負荷運動の決まったやり方は無いので、後ほど「タバタ式トレーニングの効果的メニュー」でおすすめの動きをお伝えします。

食品のカロリーや量を気にするダイエットでは無く、体に筋肉をつけて引き締める効果が得られるのがタバタ式トレーニングです。話題に出始めてから、中には誤った情報で行われてしまっているケースがあるタバタ式トレーニングですので、その正しいやり方とおすすめのメニューやタイマーアプリをこちらで紹介します。

筋トレをする時間はいつが効果的?寝る前・早朝どっちがいいの? | MensModern[メンズモダン]

正しいタバタ式トレーニング

まず大きな誤解として、タバタ式トレーニングで脂肪が無くなるといった根拠はありません。先にもお伝えした通り、短時間で体に負荷をかけて脂肪を筋肉に変え体を引き締めるトレーニングです。また、4分間で行われるトレーニングメニューは、体力に合わせて6~8セットでも問題ありません。

4分間で体力の限界を感じるまでに自身を追い込むのが、タバタ式トレーニングなので、1日に1回で十分です。最近ではその目的と外れてしまっているタバタ式トレーニングの情報が出回っていますので、わかりやすい動画を紹介します。

正しいタバタ式トレーニングは、体全体の筋肉を大きく動かす動き1~2種の組み合わせるのがおすすめです。腹筋や腕立て伏せは一部の筋肉だけを鍛える動きになりますので、タバタ式トレーニングのメニューとしては適切ではありません。

タバタ式トレーニングの効果的メニュー

体全体の大きな筋肉を鍛えるおすすめのメニューを紹介します。脚を使うシンプルな動きなので、はじめてタバタ式トレーニングを行う場合でもやりやすいかと思います。心拍数が一気に上がり、体を引き締めるダイエットとしてはうってつけのメニューでもあります。

スクワットからのジャンプ、手足を交互に振りながらしゃがみこむ動作を入れるラウンジジャンプ、腕立て伏せのポーズから両足だけを交互に動かすマウンテンクライマー、慣れてきたらバンビージャンプを組み合わせるのもいいでしょう。

足を動かすトレーニングを中心に、縄跳びを組み合わせるメニューもおすすめです。タバタ式トレーニングを更に楽しむ為、音楽を流しながら行える無料タイマーアプリなどを活用している方は多くいます。後ほど、そんな無料アプリを「タバタ式トレーニング専用音楽とタイマー代わりになるアプリ」で紹介します。

正しいタバタ式トレーニングで得られる効果

タバタ式トレーニングの研究結果では、週2回これらのトレーニングを行うだけで、42日後には効果が示されています。身体的能力の上昇と、糖の分解が早まるようになります。

体に筋肉がつくことで、脂肪になる糖質が消費される為に、脂肪のつきにくい体になるのです。このことから、タバタ式トレーニングはダイエットに効果があると言われています。

正しいタバタ式トレーニングであれば、運動不足の解消はもちろん、痩せやすい体を手に入れることができるということがおわかりいただけたかと思います。更には、運動不足で起こりがちな生活習慣病の予防もできるのがタバタ式トレーニングと言えます。

タバタ式トレーニング専用音楽とタイマー代わりになるアプリ

CrossFitとタバタ式トレーニングを組み合わせて行うものに、専用のTabata Songsが無料で入手できます。iTunesでは4分間の掛け声&音楽が1曲200円ですが、公式動画『Deep Orchestra Tabata』をスマホなどに取りこんで行えばお金はかかりません。

動画「CrossFit Tabata」では運動メニュー中のカウントから休憩開始まで、掛け声でわかりやすいです。はじめてタバタ式トレーニングを行う方にもとても参考になる動画かと思いますので、一連の流れを把握するのにもおすすめです。

食事や運動を考えたダイエットの場合、続けていくことでその体系を維持することになるかと思いますが、タバタ式トレーニングでは痩せやすい体を作ることでダイエット効果を得られます。

タバタ式トレーニングアプリと言えば『Tabata』

『Tabata』アプリ

タバタ式トレーニングの場合、負荷をとにかくかけた後休憩を繰り返すので、タイマーを一々把握するゆとりはありません。そこで無料ダウンロードできるタイマーアプリの中から、使い勝手のよい『Tabata』アプリはおすすめです。

APPストアではアプリの名称が異なり、『Tabata Stopwatch Pro』アプリを無料でダウンロードすることができます。大変高い評価のアプリですが、日本語対応ではないため若干アプリの操作に手間取ることがあるようです。

何よりもお気に入りの音楽を聴きながらタバタ式トレーニングを行えるのはいいですね。それらの操作は、アプリ右下にあるセッティングより行います。予めスマホに入っている音楽をアプリで選択して使用しますので、タバタ式トレーニングに合う曲を入れておくといいでしょう。

『Tabata Timer』アプリでタバタ式トレーニングで得た効果を実感

『Tabata Timer』アプリ

タバタタイマーアプリも無料で入手することができます。正確にタイムを計ってくれるため、タバタ式トレーニングにはうってつけのアプリであることが評価からでも窺うことができます。トレーニングメニューと休憩時間を決めることもアプリ一つで簡単にできます。

GooglePlayで無料ダウンロードできますので、タイマーアプリを使用したことが無い方は一度試してみては如何でしょうか。カレンダーに行った回数の記録が残るので、やり忘れを防ぐこともできます。

正しいタバタ式トレーニングを週に2回行うだけでも結果が出ていますので、タイマーアプリを使い正確に4分内のトレーニングメニューをこなす手軽さが魅力的です。

タバタ式トレーニングの飽きを防ぐタイマーアプリ

『4分間運動タイマー2』アプリ

タバタ式トレーニング自体も無料で行えるダイエットであり、最近ではとても使い勝手の良いタイマーアプリも無料ダウンロードできるのですが、やはり忙しさのあまりうっかり忘れてしまうこともあるでしょう。

そこで、やる気を誘うアプリとしておすすめしたいのが、『4分間運動タイマー2』アプリです。いつも決まったトレーニングで、飽きてしまっては続けるのも辛くなるでしょう。しかし、トレーニングメニューを3つも表示することができるので飽き対策にもうってつけです。履歴を残すこともできるので、一目で遣り甲斐と次につながる目標にもなります。

『Runtastic Timer』アプリ

こちらも無料でダウンロードできる『Runtastic Timer』アプリは、ぱっと見た時のわかりやすさと、そのデザイン
の良さは好評です。音楽の選択や連続再生、音声のガイダンスをNO/OFF選べるので、アプリを目視する必要もありません。

タバタ式トレーニングのメニュー決めもできる便利アプリ

『Tabata HIIT. Interval Training』アプリ

タバタ式トレーニングをこだわりのメニューでこなしたい方であれば、『Tabata HIIT. Interval Training』アプリです。

ダイエットよりも、体作りを目的としている方向きと言えます。こちらも無料でダウンロードできるアプリですが、他のアプリより細かな設定ができます。

Googleフィットアプリとの同期もできるので、操作なしでトレーニングが記録されていきます。ダイエット利用にも活用できるアプリですので、タバタ式トレーニングとは別の運動も組み合わせて利用することもできます。

タバタ式トレーニングをタイムアプリを使って楽しもう♪

タバタ式トレーニングの正しい方法や音楽を楽しみながらトレーニングに集中できるタイムアプリなど、長く続けて効果を実感して頂けるものばかりを紹介させていただきました。

ダイエットはもちろん、体作りを目標にしている方には、タバタ式トレーニングは短時間で行えることからいつでも行える手軽さはうれしいですね。体全体への負荷をイメージしてメニューの組み合わせを変えることで、飽きも防げます。

たった4分ではありますが、その時にこなすメニューの回数が増えれば辛さを乗り越えるのも楽しみに変わるのではないでしょうか。タイマーアプリはその都度、自分に合ったものに変えてみてください。


評価 4.5/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ