告白の保留期間にデートはOKサイン?女性が告白を保留の連絡をする心理は?

告白する決心をしたのに「保留」ということになった場合の女性の心理についてまとめました。告白する決心をした後の保留期間にデートに誘ったときのOKサインや、モテる男性のテクニックについてもリサーチ。告白が保留になった場合の対処法をチェックしましょう!

告白の保留期間にデートはOKサイン?女性が告白を保留の連絡をする心理は?

目次

  1. 告白する決心をしたのに保留にされてしまった…
  2. 女性が保留してしまうにはいくつかのパターンがある
  3. 恋愛対象として見ていなかったから告白を保留
  4. 今までの関係を壊したくないから告白を保留する場合も
  5. 以前の彼のことを忘れられないために告白を保留
  6. 断る理由を探すために告白を保留することも
  7. 告白の保留期間中にデートの誘いにのってくれたらOK?
  8. モテる男性が告白保留期間中に誘いたいデートとは?
  9. 告白する前に知っておきたい!脈ありのサイン
  10. 告白保留期間中も焦らず印象アップを狙おう!

告白する決心をしたのに保留にされてしまった…

告白を保留にする女性の心理がわからない

「告白することにしたのに保留にされてしまった……」という経験はありませんか?せっかく告白する決心をしたのに「考えさせて欲しい」と保留にされたら、どういう心理なのか気になってしょうがなくなりますよね。OKなのかどうか告白保留期間中に考えてしまうのも苦痛。なかなか辛いものがあります。

「告白する決心をしたのにを保留にされてしまった!」からといって落ち込んでしまったり、相手の心理を考えない行動をしてしまっては意味がありません。モテる男性であれば、告白する決心をした後の保留期間中も効率的に動いて彼女の心を動かすようなことをしておくのが普通。告白する決心をした後の保留からOKがもらえるように、女性の心理をしっかり把握しておくことが大切になります。

告白する決心をした後の保留期間も有効的に活用しよう!

モテる男性は告白する決心をした後の保留期間中はどうやって対処しているのでしょうか?また、告白の保留期間中に連絡を取ったりデートの誘いをしても良いのかどうかなど、告白する決心をした後に保留にされたときの対処法をまとめました。告白を保留にしている女性の心理もリサーチ。告白を保留されたとしても、その期間を有効活用して女性の心理を掴んでいきましょう!

女性が保留してしまうにはいくつかのパターンがある

告白する決心をしたのに保留にされたからといってすぐに諦めないで

告白する決心をしたのに保留にされると「絶対にダメだ……」と思ってしまうことがありますよね。でも、告白する決心をした後の保留にするにはいくつかのパターンがあり、場合によってはOKをもらえる可能性がとても高いこともあります。告白する決心をした後に保留されたからといってすぐにあきらめるのではなく、女性の心理を掴むことが重要。

告白する決心をした後に女性が保留にする心理をチェックして気になる相手は今どういうことを考えているのか把握していきましょう。モテる男性の条件は女性の心理をしっかりと把握できるということ。上手にフォローをすることで告白保留中の期間を上手に活用できるようになります。それでは、告白する決心をした後に保留にする女性に心理についてチェックしていきましょう。

恋愛対象として見ていなかったから告白を保留

告白する決心をした後の保留期間中には考える時間が必要

まずあげられる告白する決心した後の保留の理由は、あなたのことを今まで恋愛対象として見ていなかったということがあげられます。大きなアプローチをせずにいきなり告白する場合にこういったことが起きやすくなるのが要注意。今まで恋愛対象と見ていなかったのにいきなり告白することにされたから保留にしたい、と考えるのは当然の心理ですよね。

この場合、保留にされたということはこれからあなたのことを恋愛対象として見れるかどうか考えている可能性が高いです。まったく恋愛対象としてみられない!というわけではないので、希望を持って告白する決心した後の保留期間を乗り越えていきましょう。

モテるためには保留期間中に恋愛対象として見てもらえる努力をしよう

こういった場合にモテる人がする行動は、自分を恋愛対象としてみてもらえるような努力をすること。今までデートに行ったことがないのであれば、彼女をデートに誘う連絡をしたりと恋愛対象として見てもらえるような行動を起こしましょう。

ただし、無理強いはNG。彼女に「返事は急がなくて良いから」ということを言っておいてから、「自分のことをもっと知ってもらう機会を設けたい」と伝えましょう。2人で過ごす時間を増やすことで、徐々に恋愛対象としてあなたのことを意識してもらえるようになるかもしれません。彼女のペースに合わせて、徐々に距離を縮めていきましょう。

今までの関係を壊したくないから告白を保留する場合も

仕事関係や、先輩後輩関係だと告白すると関係は複雑に

仕事関係で出会ったり、学校や会社の先輩・後輩という関係の場合は「告白すると今までの関係が崩れるのが怖い」と女性が感じている場合があります。告白するのは良いけれども万が一別れた時に仕事がやりづらくなる、学校生活で気まずくなる、と思ってしまってはなかなか告白をOKするのもハードルが高いですよね。

2人の関係が1つのコミュニティにある場合は、こういった理由で告白する決心をした後に保留される可能性が高くなります。このとき、女性の方に全く脈がないわけでありません。告白することは嬉しいし、好きだから付き合いたいけれども社会的な立場が邪魔をしている、という可能性があるのではないでしょうか。

告白すること以外に彼女の不安を払拭することが大切

「告白するのは良いけれど、もし別れて仕事の関係が悪化したら?」「告白することで今までのコミュニティが崩れてしまったら?」と女性が不安に思って告白することを保留しているのだとしたら、そういった不安を払拭してあげることが大切です。告白をOKしたとしても今までの関係が崩れないことを男性側から保障してあげると女性も一歩踏み出しやすくなるのがポイント。

こういった場面では告白する以外に男性がリードして安心させてあげる事で「頼もしい人だな」と女性も感じてくれるはずです。まずは告白する決心をした後に2人でゆっくりと話し合うことができる場面を設けられるように連絡をして、彼女の気持ちを聞いてみましょう。それで不安を払拭してあげるような言葉をかけてあげれば、告白する成功率も高まります。

以前の彼のことを忘れられないために告白を保留

失恋してから期間が短いとこういう理由で告白することを保留されることも

もし彼女が以前の彼と別れたばかりなのであれば、まだ元彼が忘れられずに新しい恋に踏み出せなくなっているのかもしれません。この場合はあなたのことは決して好きではないわけではないけれども、結局は元彼の方へ気持ちが偏ってしまうという状態。彼女が元彼と別れたばかりなのかどうか、未練が残っていないのか、告白する前に知っておくことも大切になります。

告白することも大切だけれども、彼女が元彼を忘れるようになるよう努力して

こういったときの彼女は元彼への未練を払拭することが大切になります。告白する以外にも彼女の気持ちをあなたの方へ導くような努力が必要です。ほど良い頻度で連絡をしたり、彼女の負担にならないようにデートに誘ったりと告白する以外の努力をしながら元彼の事を忘れられるようにしていきましょう。

断る理由を探すために告白を保留することも

今までの関係を見直してみよう

今までは脈ありのパターンをあげてきましたが、脈なしの可能性もあります。「告白する決心をせっかくしてからのだから断る理由もちゃんと考えたい」と女性が思っている場合も。こういった女性にはいくら告白する努力をしても意味がありません。モテる男性は引き際も大切。

無理強いをしたら逆効果

「絶対にまた告白する!」「絶対に両思いになりたいから告白する!」といったように彼女に無理強いをして連絡をしてしまっては逆効果。「告白する」という自分の気持ちだけが先走って、彼女の気持ちを全く考えていない事になってしまいます。

彼女の気持ちがわからない場合は、告白する前に周囲の友達からそれとなく彼女の様子を聞いておきましょう。彼女がどのような気持ちを抱いているのか、断る理由を探しているのか、ということを知っておけば再度告白する前に諦めも付きやすくなります。

告白の保留期間中にデートの誘いにのってくれたらOK?

OKするか悩んでいるときはデートの誘いにのることが多い

告白する決心をしたのに保留にされてしまった場合、「自分をもっと知ってほしい」とデートの連絡をしてOKをもらえたら脈アリの可能性が高くなります。こうしたら再び告白する準備をするのもおすすめ。

女性が喜ぶようなデートを演出して

せっかく告白する決心をしたのに女性が保留にしてしまっているのには、不安要素があるから。不安を払拭しながら女性が喜ぶようなデートをする事で再び告白する足がかりにする事ができます。

モテる男性が告白保留期間中に誘いたいデートとは?

遊園地

再び告白するような状態を作るためには素敵なデートを演出する事が重要。ベタに遊園地にいって、2人の時間を楽しむのも良いですね。距離がまだ縮まっていないのであれば、告白する前に2人で楽しく遊んで距離を縮めることも大切。

ドライブ

再度告白する前にドライブに出かけるのもおすすめ。ドライブなら2人だけの空間になれるので、また告白する前に密接な関係を築けそうです。

告白する前に知っておきたい!脈ありのサイン

3回以上デートをしている

保留を逃れるためには告白する前に脈アリかどうかチェックしておく事が重要になります。まずは告白するまえに3回以上デートをするのがおすすめ。3回もデートの誘いにのってくれるということは、女性側に脈がある可能性がだいぶ高くなります。

頻繁に連絡を取り合っている

頻繁に連絡を取り合っているかどうかも告白する前のチェックポイントになります。あなたが送ったメッセージにしっかり反応してくれるのであれば、脈アリの可能性もアップ。

告白保留期間中も焦らず印象アップを狙おう!

せっかく告白する決心をしたのに保留にされるとがっかりしてしまいますよね。でも、そんなときも諦めずに女性の心理を把握することが重要。ご紹介したポイントをチェックして、今どのような状況なのか把握するようにしましょう!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ