ノートパソコンのキーボード掃除方法!汚れを綺麗に取るやり方や外し方

ノートパソコンのキーボードは、思う以上に汚れていて不潔です。ここでは、ノートパソコンのキーボードのお掃除方法をご紹介しましょう。何を使えば上手にお掃除できるの?方法を知ってピカピカで気持ちのよいキーボードにしましょうね!

ノートパソコンのキーボード掃除方法!汚れを綺麗に取るやり方や外し方

目次

  1. ノートパソコンのキーボードは不潔
  2. ノートパソコンのキーボードを外してお掃除できるのか
  3. ノートパソコン、パンタグラフ式キートップとは
  4. ノートパソコン、キーボードキートップの外し方はめ方動画
  5. ノートパソコンのキーボードのホコリをお掃除をするならば…
  6. ノートパソコン、キーボードを除菌掃除するならば…
  7. ノートパソコン、キーボードピカピカお掃除仕上げ
  8. ノートパソコン、キーボードをどうしても洗浄するならば
  9. ノートパソコン、キートップ洗浄お掃除手順
  10. ノートパソコン、キーボードキートップ、パンタグラフ外し方はめ方
  11. ノートパソコン、キーボードの外し方動画
  12. ノートパソコン、キーボードお掃除は丁寧に
  13. ノートパソコン、キーボードのお掃除に没頭しすぎないで!
  14. ノートパソコン、キーボードのお掃除には換気を!
  15. キレイにして大事に使うこころがけ

ノートパソコンのキーボードは不潔

よく、パソコンのキーボードは汚いと耳にしますがこれは本当なんです。驚いてしまうような衝撃的な調査結果がありますのでご紹介しましょう。

英国の専門調査により、オフィスのキーボード、便座、ドアノブの微生物を調べたところ対象の33枚のキーボード中4枚には健康被害に及ぶバクテリアの確認ができたといいます。そのうち1枚には掃除済みの便座の5倍のバクテリアがいたんです!これは即効キーボードのお掃除に取り掛からねばなりませんよ!

ばい菌だらけの汚れたノートパソコンを使った手で顔を触ったりすることが大人ニキビの原因になっていることもあります。原因のよくわからない大人ニキビに悩んでいた方でもノートパソコンのキーボードの汚れやばい菌は盲点だったかもしれませんね。そのほかにも、その手でいろいろ触っていたかと思うとトリハダものですね。いち早くお掃除しなくてはいけませんね。

ガジェットも不潔?

今や私たちには欠かせないガジェットであるスマホですが、ノートパソコンのキーボードが不潔ならばもしかするとスマホもそうなのでしょうか?

そうなんです。スマホはかなりばい菌、雑菌で汚いんです。いわばガジェット全体的にそのような傾向にあります。いろいろな場所を触った手でスマホを使用し、そのうえ皮脂や汗が雑菌を繁殖させやすい環境にさせています。しかもスマホは洗いません。…残念ですね、もはや日常に必要不可欠なガジェットがばい菌だらけとは。ガジェットにも何か対策をすべきだといえますね。

ノートパソコンの軽量でおすすめは?持ち運びに便利・ハイスペックな機種紹介 | MensModern[メンズモダン]

ノートパソコンのキーボードを外してお掃除できるのか

汚れやばい菌がいっぱいのキーボードを隅々までお掃除するには、ノートパソコンのキーボードを外して徹底的にお掃除したいと考えますね。ノートパソコンのキーボードを自分で分解することは可能なのでしょうか。実は、キートップを外すのには不向きなタイプがあります。一概に全てのノートパソコンのキートップを外してお掃除できるとはいえません。

ノートパソコンのキートップは、きちんとした手順をふめばキーボードから取り外すことはできます。ですがキートップがパンタグラフ式であれば安易な取り外しをおすすめしません。プロの方ややり方を極めているマニアの方ならばいいのですが、お掃除したいという理由で安易に外していいものではないようです。

キーボードの掃除方法まとめ!水洗いや分解方法・100均グッズなど紹介 | MensModern[メンズモダン]

ノートパソコン、パンタグラフ式キートップとは

キーボード、パンタグラフ式

パンタグラフ式とは、多くのノートパソコンに採用されているキータッチです。浅く軽いタッチで、キートップのどこを打っても真っ直ぐにストロークされ、キートップの真ん中を打たなくても入力が確実にできるのが特徴です。デスクトップのキーボードでも採用されていることもあります。

上の画像のキートップが外れている箇所の白い部品がパンタグラフです。一般的にパンタグラフとキートップを別々に外します。場合によってパンタグラフとキートップがくっついた状態で外れてしまうことがありますが、パンタグラフの小さな小さな爪が折れてしまうと大変で、そうなるとキーボード全体での交換になってしまいます。解体は自信のある方にしかおすすめできません。

メカニカルキーボードの軸の種類は?違いや打ち心地など徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

ノートパソコン、キーボードキートップの外し方はめ方動画

キートップとは、各キーのカバーとなっている部分のことです。パンタグラフ式のキートップの外し方とはめ方を一度動画で確認してみてください。…やり方を見ていると、はめ方が簡単とはいえないかもしれません。全てのキートップをはめるとなると気が遠くなりそうですよ。

こちらの動画は、爪楊枝を使ってノートパソコンのキートップを外しています。ドライバーなどで外すやり方は金属で傷がついてしまうので爪楊枝で外すやり方がベストだということです。カチャカチャとキートップが外れていくのが見ていて気持ちがいい動画ですが、パソコン愛好家さんは口々にノートパソコンのパンタグラフ式キートップを解体してのお掃除を推奨してはいません。

キートップを外す専用の引き抜き工具を使って外す方法もありますが、ノートパソコンのキーボードはパンタグラフ式であれば引き抜き工具が使えません。無理矢理使用するとパンタグラフの爪が折れてしまい、そうなるとキーボード全体の修理となってしまいますから大事になってしまいます。ただお掃除したかっただけなのに悲しい結果となってしまいます。

ノートパソコンのキーボードのホコリをお掃除をするならば…

ノートパソコンのキーボードをお掃除する際は、最近のほとんどのノートパソコンがパンタグラフ式であるためキートップを外さずにお掃除する方法をおすすめします。キーボードを解体しなくてもきれいにお掃除できる便利なアイテムがたくさんありますよ。

ホコリ掃除にはCyberClean

ノートパソコンのキーボードだけではなく、ガジェット全般におすすめできるお掃除方法があります。そのアイテムがCyberCleanというアイリスオーヤマが販売するゲル状のお掃除アイテムです。CyberCleanは、ガジェットが大好きな多くのマニアの方々が愛用されています。

CyberCleanで汚れを取るやり方はとっても簡単です。ノートパソコンのキーボードにスライムを押し当てるだけです。キーボードの隙間に潜むホコリ取には最適で、キーボードの隙間に押し込んでもちぎれることなくきちんとホコリを捕らえてくれる優れものです。ちなみに最初にノートパソコンを優しくひっくり返して優しくとんとんとしてみると想像以上にごみが落ちてきますよ。

最近のノートパソコンのキーボードは、「アイソレーションキーボード」が多いですね。アイソレーションキーボードとは、それぞれのキーの間に枠があり独立したキー配置になっているタイプです。以前はキーボードに名刺を差し込めば簡単にホコリ掃除ができるといわれていましたが、アイソレーションキーボードではそれができなので、CyberCleanはとっても便利です。

前述しましたように、あらゆるガジェットもパソコンのキーボード同様に汚いものですから、CyberCleanひとつあればこのお掃除方法でいろいろなガジェットにも活用できますよ。

キーボード掃除に100均エアブラシが使える

キーボードのホコリ掃除に、ダイソーのエアブラシがつかえるといわれています。キーボード内部のホコリがよく取れるそうですよ。100円で購入できることが何よりも嬉しいですね。

ノートパソコン、キーボードを除菌掃除するならば…

お掃除除菌に無水エタノール

CyberCleanでのお掃除方法でホコリ汚れは撃退できました。キーボード表面になぜかいつの間にか点となってついている飲み物のシミやばい菌の除菌には無水エタノールを使う方法があります。無水エタノールはドラッグストアや薬局で簡単に購入できます。では、無水エタノールでのお掃除除菌の方法をご紹介しましょう。

やり方は簡単です。無水エタノールを消毒に使いたい時は、原液のままでは効果が薄いので精製水を混ぜてだいたい80%に薄めて使います。この時、ティシュで拭くとぼろぼろになってキーボードに残ってしまいます。ということからキムワイプのような紙製ウエスをおすすめします。キムワイプは理系の方々が実験器具のお掃除に愛用する人気アイテムです。

無水エタノールでの消毒でノートパソコンのキーボードのばい菌ともおさらばですね。これで一安心!そのほかのガジェットもこの方法でばい菌汚れを撃退しましょう。

まめピカ(トイレクリーナー)

トイレクリーナーである「まめピカ」でノートパソコンのキーボードを拭いてお掃除除菌するアイデアもあります。壊れてしまう可能性があるのでノートパソコンのキーボードに直接スプレーするやり方ではなく、布やキムワイプのような紙製ウエスにまめピカをシュッとかけてならしてから優しく拭きます。便座の除菌ができるならキーボードでも大丈夫という考えです。

ノートパソコン、キーボードピカピカお掃除仕上げ

東レ、トレシーMFグラブ

ホコリがきれいにお掃除できたあとには、手袋全体がクリーニングクロスになっているトレシーMFグラブで仕上げ拭き掃除です。複雑な形状のアイテムでも隅々まで仕上げ拭き掃除ができます。ノートパソコン以外にもガジェットを撫でまわすだけでピカピカに仕上げられます。

メガネ拭き

メガネ拭きでスマホやパソコンの液晶をダイレクトに拭き掃除する方が多いかと思われますが、そのやり方では傷がついてしまいますよ。なぜでしょう?

このようなアイテムで仕上げ拭き掃除をする際は、必ず先にホコリを落としてからにしましょう。実は、ホコリの中には細かい細かいプラスチックや金属が含まれていることがあります。このような硬いホコリが付いた状態で仕上げ拭き掃除をしてしまうと傷がついてしまいますのでご注意ください。ガジェット掃除の際も同様です。

ノートパソコン、キーボードをどうしても洗浄するならば

やむを得ない場合

ノートパソコンのお掃除では、キーボードを外してまでのお掃除はおすすめしません。ですが、やむを得ない場合、例えば飲み物をキーボードにこぼしてしまったなどの一大事に、まずは自分でどうにかしようとキーボードを外そうと考える方が多いようです。

そのような一大事の時のため、手順ややり方をご紹介しますが、あくまでも安易な分解はおやめくださいね。一度ご自身で分解したような形跡があるとメーカー保証も効かなくなってしまうようです。ご注意くださいね。

デスクトップのキーボードに多く見られる「メンブレン式」のキートップであれば「パンタグラフ式」よりも外しやすくはめやすい構造となっています。お手持ちのキーボードを確認してくださいね。

キートップお掃除道具

ノートパソコンのキートップを洗浄する際のお掃除道具をご紹介します。・洗面器・中性洗剤・洗濯ネット・綿棒・爪楊枝・エアダスター・タオル・ドライヤーです。キートップを外してしまう前にデジカメやスマホで写真を撮っておいてください。いつも見ているキーボードですが、元に戻そうとするとわからなくなってしまうものです。写真はキートップを元に戻す際に役に立ちます。

「パンタグラフ式」のキートップの大きめのエンターキーなどには裏に針金が付属しているものもありますので、外したら失くさないように気を付けてくださいね。

エアダスターとは、ノズルから気体を噴出してホコリを吹き飛ばすスプレー缶です。圧搾空気を出す空圧工具もありますがノートパソコンのお掃除にはスプレー缶タイプのお掃除方法がやりやすいでしょう。

ノートパソコン、キートップ洗浄お掃除手順

①外したキートップを全て洗濯ネットに入れます。これは失くさないためです。②洗面器にはったぬるま湯に中性洗剤を適量入れます。③洗濯ネットに入れたキートップをもみ洗いします。まとまったキートップ同士が汚れを落とし合う効果があります。

④汚れを落としたらよくすすぎます。⑤すすぎが終わったらよく乾かします。濡れた状態でキーボードに戻すとノートパソコンが壊れてしまう可能性がありますので慌てず急がずきちんとタオルやドライヤーを使って乾かしてくださいね。

⑥キーボードの汚れをお掃除します。ここでエアダスターの出番です。エアダスターでホコリを吹き飛ばしましょう。⑦残った汚れは綿棒できれいにお掃除してください。

よーく乾かす裏ワザ

タオルやドライヤーを使って乾かす前に、洗濯ネットごと洗濯機の脱水にかけてしまうやり方もあります。このやり方は、急いでいる方にはおすすめな方法です。脱水をかけたあとにタオルやドライヤーで完全に乾かしてください。

ノートパソコン、キーボードキートップ、パンタグラフ外し方はめ方

ノートパソコンはパンタグラフ式のキーボードが多いものなので、パンタグラフの外し方はめ方を動画でご確認ください。

ノートパソコン、キーボードの外し方動画

こちらの動画は、ノートパソコンのキーボードの外し方です。精密ドライバーを上手に使ってキーボードを外していますよ。何度もいいますが安易な分解はおやめくださいね。

ノートパソコン、キーボードお掃除は丁寧に

ノートパソコンのキートップを外したお掃除方法は、とってもきれいに仕上がることは間違いありません。ですが、精密機械ですから取り扱いは丁寧に優しく、細心の注意を払って行ってくださいね。

ノートパソコン、キーボードのお掃除に没頭しすぎないで!

お掃除というものは、やり始めると没頭し完璧にピッカピカに仕上げたくなってしまいますね。キーボードの汚れを落とすことを深追いしすぎて大きな力をかけすぎないように注意しましょう。

なかでも、キートップをはめる際のラバー部分は大切な箇所ですから無理な拭き掃除や力加減は厳禁です。エアダスターやエアブラシを上手に活用して軽めにしましょう。

ノートパソコン、キーボードのお掃除には換気を!

キーボードのお掃除の際、エアダスターやエアブラシを使ってホコリを吹き飛ばすと部屋中ホコリが舞い散ってしまいます。必ず換気しながら作業してくださいね。マスクも必需品といえますね。

キレイにして大事に使うこころがけ

使っているものが汚れてしまったら新しいものを買うというのではなく、できるならばキレイに長く使い続けていただきたいものです。キーボードは精密機械だけに、お掃除が過ぎて壊してしまっては大変ですが、お掃除グッズを上手に使って清潔で気持ちのよいノートパソコンにしてあげてくださいね。

ノートパソコンの掃除方法まとめ!分解せず自分でできるやり方は? | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ