生活の洋式化にともない机や座椅子などの和式スタイルは少なくなっています。しかし、近年ではオシャレなデザインにより和風家具が取り入れられています。中でも無印良品は取り扱っている種類も豊富です。この記事では無印良品の座椅子に関してまとめていきます。

無印の座椅子が超人気!おすすめ商品から評判、口コミ・レビューまとめ

目次

  1. 無印良品はオシャレな商品が豊富!
  2. 無印良品の座椅子が人気!
  3. 無印良品の座椅子が人気の理由!
  4. 無印良品の座椅子の種類とは?
  5. 無印良品の『座椅子大』
  6. 無印良品の『座椅子小』
  7. 共通する無印良品の座椅子の機能!
  8. 無印良品の座椅子カバー
  9. ネットショップより店舗購入がおすすめ?
  10. 無印良品の人をダメにする座椅子?
  11. 無印良品の座椅子のデメリットは金銭面?
  12. 無印良品の座椅子の評判まとめ

無印良品はオシャレな商品が豊富!

冒頭でもご説明したように、生活の洋式化に伴い和風家具が減少しています。フローリングが普及し、その空間に和風家具は適さなくなりました。しかし、デザインかつ機能的に優れた物が出てきたことで、再び脚光を浴びています。インテリアとして取り入れられ、その実用性の高さから家族や一人暮らしの生活の場として多様に活用されています。それに当てはまるのが無印良品です。

無印良品のインテリアでお部屋作り!家具のおすすめ実例特集 | MensModern[メンズモダン]

無印良品の座椅子が人気!

中でも座椅子は一人暮らしの方がソファより多く活用しています。一人暮らしの空間にインテリアとして、かつコンパクトな点で選ばれているのでしょう。特に無印良品の座椅子はデザインかつ機能性に優れているので、大変おすすめです。

今では無印良品のユーザー数は多くなっており、上記のようなSNSを利用して快適でオシャレなど、様々な口コミや評判があがっているので無印良品のおすすめの座椅子を実際のユーザーの口コミや評判とともに紹介していきます。

無印良品の座椅子が人気の理由!

無印良品の座椅子が人気なのは、デザインのシンプルさにあります。そのシンプルさからどの家庭にも合わせやすく、自分に合ったコーディネートをしやすいことです。カバーを購入することで、カラーを変えることもできます。無印良品の商品は、そもそもインテリアとしてのデザインが高く口コミや評判も好評です。

無印良品の座椅子の種類とは?

インテリアとしても人気の無印良品の座椅子には、2種類のタイプがあります。2種類と言っても機能的に大きな違いがあるわけではなく、単純に大きさによる違いなだけです。個人の部屋の空間、体の大きさに合わせて購入するのがベストでしょう。もちろん、座り心地も選ぶうえでのポイントの1つです。次の項目から座椅子の種類を口コミや評判と併せて説明します。

無印良品の『座椅子大』

先ほど説明したように無印良品の座椅子のタイプは2種類です。まず先に紹介するのは、タイトル通りに大きめの座椅子となっています。具体的な大きさとしては、フラット時で幅57×奥行102×高さ10とゆったりするにはもってこいです。座椅子大の口コミや評判については、未購入の方からはその見た目から気になるや欲しい、大きい方が何でもできそうなどの声があがっています。

無印良品の座椅子購入者からの声

購入者の方からは、幅57㎝の大きさは無印良品だけと、他にはないその大きさから一人でくつろぐのにも家族で使うにも「リラックスできて快適!」とおすすめの声があがっています。その反面スペースをとるので、購入するのであればメジャーで採寸しサイズをしっかり確認して購入する方がいいでしょう。簡単に動かせるのが利点ですが、結局物置行きになるのはもったいないです。

無印良品の『座椅子大』のデメリット

ここで反対の意見があったレビューについても記載しておきます。無印良品の座椅子を実際に見てきたユーザーの中には、「自分の家にある座椅子より固く座り心地が悪いので買わなかった。」というコメントもありました。ただ、こういった意見はごく一部です。タイトルにデメリットとつけてはいますが、好みや感触の具合は個人によって違うので購入する際の参考程度にしてください。

無印良品の『座椅子小』

続いては座椅子小についてご紹介します。大きさはフラット時で幅46×奥行86×高さ10となっています。こちらの商品に対する口コミや評判に関しては、やはりおすすめの声が多いですね。コンパクトを求める層に人気があり、コンパクトながら「心地よくて快適!」、「家族と取り合いになる。」「長時間座っていても蒸れない・ズレない・腰や背中が楽!」と評判がいいです。

無印良品の『座椅子小』のデメリット

反対の口コミとしてはこちらもごく一部ですが、「座り心地は悪くないが、身長155㎝でも小さめなのでワンサイズ大きめの方がいい。」、「前に滑ってくるので姿勢が悪くなる。滑らないようにしてほしい。」などのレビューがついています。使い心地等を把握しておくことが、購入する時の失敗を避けることに繋がります。印象は悪いですが、こういう口コミも参考になるのは事実です。

共通する無印良品の座椅子の機能!

無印良品の座椅子には、大小ともに調節の効きやすい6段階のリクライニング機能が備わっています。3段階、5段階が多い中、6段階のリクライニング機能も無印良品ならではでしょう!臨機応変に対応できます。しっかり止まって安定感があるのに、座り心地は変わりません。なかなかへたりにくい構造になっているようです。両者ともにカバーリング仕様の座椅子となっています。

無印良品の座椅子カバー

無印良品の座椅子には別売りのアウターカバーが販売されています。カラーは白、ベージュ、ダークブラウンの3色が用意されており、空間の雰囲気に合わせて選択できます。またアウターカバーは、こまめに洗濯ができるようにドライクリーニング可能な仕様となっています。「カラーが地味。」、「赤やピンクなどの明るい色が欲しい。」と女性からの意見もあるようです。

ネットショップより店舗購入がおすすめ?

実際の購入者からは、ネットショップより店舗購入の方がおすすめだったとの声があがっています。その理由として無印良品のサイトを見て考えるより、実際に店舗に行ってサイズの確認と座り心地を判断できるという点が大きいようです。サイトを見て迷うより、無印良品の店舗で座り心地を比較して、こっちの方がよかったと店舗購入をおすすめしているレビューがあるほどです。

無印良品の人をダメにする座椅子?

無印良品の人をダメにする座椅子があるということですが、実はこちらは座椅子というよりはソファとして無印良品は分類しています。しかし、今までにない自由な形に変形し体にフィットすることから、上体だけを預けてソファというより座椅子のような形として使用するユーザーが多いようです。『人をダメにする』というキャッチコピーが興味を惹いているようですね。

体にフィットするから快適!

何といっても従来とは違う形からインテリアとしても可愛いですが、その感触や個人に合ったフィット感から快適すぎて人をダメにするという強烈な利点を持っています。私も店頭で試したことがありますが、快適すぎてその場から動きたくなくなりました。腰が痛くて椅子が利用できない方にも、快適に利用できます。自分の心地いいポジションを是非探してみてください。

無印良品の座椅子のデメリットは金銭面?

無印良品の座椅子は、本体と別売りのカバーを購入して1つとなります。内カバーはついていますが、色的にも汚れが目立つでしょう。内カバーも洗える仕様になっているようですが、コーディネートとして前述のアウターカバーと一緒に購入するのがいいでしょう。両者を購入すると、いいお値段になってしまうというユーザーからの声もあがっているので値段についてもご紹介します。

まず『座椅子大』からですが、こちらの本体価格が4725円になります。これに別売りのカバー代がかかりますが、色によってやや価格が違います。白が2310円で、ベージュとダークブラウンが2625円となります。続いて『座椅子小』の価格ですが、本体価格が3675円になっています。こちらもカバー代が色によって異なり、白が1890円、ベージュとダークブラウンが2100円です。

ちなみに無印良品の体にフィットするソファの本体価格は12600円で、こちらも別途カバー代がかかります。また、カラーによって異なりますがおおよそ5000円から7000円で購入できます。このインテリア感と快適さを高いと思うかはあくまで個人の自由です。ただ、値段が安いものを購入してすぐにダメになるよりはしっかりとしたものを購入して快適に過ごす方がおすすめです。

結果として

色々と無印良品の座椅子の値段をご説明しましたが、まとめていった結果それほど高額ということはないようです。他社の商品と比較もしましたが、相場としては5000円から7000円、高いもので10000円越えというのが妥当のようです。本当に安いものであれば、3000円程で購入できますが、座り心地やインテリアとしても最適かなどを考慮したうえで判断してください。

無印良品の座椅子の評判まとめ

無印良品の座椅子を実際に購入した方の口コミや評判の結果、インテリアとして大変好評で機能的にも優れているようです。ユーザーからのレビューなので信憑性は高いでしょうが、参考程度にするのがちょうどいいでしょう。あくまで個人の意見が反映されているので、できれば無印良品の店舗に行って座り心地を自分で確かめて選ぶことをおすすめします。

無印・関連記事

無印のソファはこう選ぶ!口コミや評価を調査!失敗しない選び方 | MensModern[メンズモダン]
無印リクライニングソファの座り心地は?魅力と評判を徹底調査! | MensModern[メンズモダン]
無印の体にフィットするソファが人気!ビーズクッションの意外な欠点とは? | MensModern[メンズモダン]
無印の照明がおしゃれ!イケアやニトリなどで買えるプチプラ照明特集 | MensModern[メンズモダン]

評価 3.7/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ