せっかく自分の好みのメンズヘアスタイルにカットしてもらったのに次の日に自分でセットを作れない、なんてことありませんか。今回はそんなメンズヘアスタイルのセットの仕方をまとめてみました。ショート、刈り上げ、ツーブロックも。是非とも参考にしてくださいね。

メンズの人気ヘアスタイルまとめ!ショートやツーブロック・刈り上げなど

目次

  1. メンズのヘアセット総集編
  2. ヘアスタイルのセットで忘れてはいけない一つの事
  3. ベリーショート
  4. ショートヘア
  5. ウェットヘア
  6. ミディアムロング
  7. ソフトモヒカン
  8. パーマ(スパイラル)×ツーブロック
  9. ツーブロック×ショート
  10. 刈り上げ×ショート
  11. ビジネスマンの七三
  12. OFFの日の七三
  13. オールバック×ツーブロック
  14. 直毛×ナチュラルスタイル
  15. アップバング
  16. バブルマッシュ
  17. ウルフカット
  18. ツーブロックとは?刈り上げとは?
  19. ツーブロックのメリット
  20. おすすめのヘアワックス
  21. まとめ:イケてるメンズはスタイリングができて当たり前

メンズのヘアセット総集編

メンズの好印象、不快感、すべてはヘアスタイルにかかってくるといっても過言ではありません。同じヘアスタイルでもセットの仕方を変えれば180度変わってしまいます。そこで今回はメンズのヘアスタイル、ヘアセットを紹介していきます。あなたのヘアスタイルを決めるセット術をマスターしましょう。

ヘアスタイルのセットで忘れてはいけない一つの事

メンズヘアスタイルの中でも最も重要になってくるのがドライヤーです。ブローといわれるスタイリングのテクでヘアスタイルの8割がこのブローで決まります。つまりどんなヘアスタイルもドライヤーの使い方がすべてといえます。

バリカンの使い方!ヘアスタイルを自由自在に作れる方法とは? | MensModern[メンズモダン]

ベリーショート

全体を短めにカットした人気のヘアスタイルです。サイドと襟足はスッキリとさせ、トップにはレイヤーを施して束感が出やすいようにしましょう。パーマもカラーも必要ありません。

ベリーショートのメンズのヘアスタイル

ヘアスタイルのセットの仕方としては全体に髪を軽く濡らします。ドライヤーをかけながらトップを軽く立ち上げます。ジェルタイプ、またはグリースタイプのワックスを馴染ませます。この時に立ち上げをよくしたい人はクリームタイプと混ぜてセットしましょう。握るようにスタイリングしキープ力をあげたら完成です。

ショートヘア

スタイリッシュな仕上がりがおしゃれに見える人気のメンズスタイルです。ショートスタイルは見た目から清潔感を与えることが簡単なヘアスタイルです。ショートスタイルにはツーブロックをプラスしてさらに男らしいヘアスタイルにアレンジしましょう。

ショートヘアで簡単かつオシャレに見せるメンズのヘアスタイル

セットの方法は、髪全体を根元から濡らしドライヤーをホットにして乾かしながらトップを立ち上げつつ七三部分をくせ付けます。髪が立ち上がったらクールで一気に冷まします。ワックスを根元からしっかりと馴染ませ指と指で挟んで束感を作ります。前髪は最後の残ったワックスでスタイリングして太めの束を作ります。最後に毛先をつまんでスプレーを散らし完成です。

ウェットヘア

全体をモードな仕上がりにするウェット感ヘアスタイルです。束感を作るヘアスタイルではなく流れときっちりとした清潔感でルックスを掌握する人気のヘアスタイルです。全体はマッシュベースでカットし、アップバングを取り入れた方はアシメ風に仕上げます。直毛すぎるヘアはニュアンスパーマで動きをつけるのがおすすめです。

モードな仕上がりのメンズのウェットヘアスタイル

セット方法は全体を濡らし乾かすのですがその時に七三部分を軽くくせ付けします。少し水分を残し、ジェルタイプのワックスを根元から馴染ませます。束感が欲しい人はジェルタイプとクリームタイプを併用します。全体にワックスが行き渡ったら七三の三の部分を軽く後ろに持っていき、自然乾燥させて完成です。

ミディアムロング

ビジネス向けとしては取り入れにくいのですが、そのフワッとした髪が人気の高いヘアスタイルです。ロングヘアは少しアップしてマッシュスタイルにすることできれいなシルエットになります。サイドは軽めのツーブロックでメリハリをつけ、全体は束感がつけやすいようにセニングカットを施しておきます。パーマは外はねとニュアンスを組み合わせたミックスパーマがおすすめです。

ビジネスとしては無理ですがメンズのミディアムロングのヘアスタイル

そしてセットの方法は全体に空気を入れるように乾かしていきます。その後水分を少し含んだ状態でワックスを揉み込みます。ワックスがなじんだら軽く流れを作っていきます。毛束はほぐさず少し大き目ぐらいにしておき、最後に外はねを作りスプレーをかければ完成です。

ソフトモヒカン

メンズの生き生きした雰囲気が見て取れる攻撃的な人気のヘアスタイルです。前髪を立ち上げるヘアスタイルなため髪が長めになってしまうとスタイリングがしずらくなります。前髪を反り返らせるようにカットし、全体のアウトラインは長めに残しておきます。動きがつけにくいメンズは立ち上げるニュアンスパーマをかけましょう。

ちょっと攻撃的なソフトモヒカンのメンズのヘアスタイル

セットの仕方は、髪を濡らし前髪を立ち上げるように乾かします。サイドは手で押さえてふくらみを防止します。髪全体にワックスをつけていき一度立ち上げます。その後シルエットを整えるように両手で挟みながらモヒカンを作ります。毛束をつまみ動きをつけ全体の束の根元とモヒカン部分にスプレーを吹きかけたら完成です。

パーマ(スパイラル)×ツーブロック

全体のウエーブが黒髪の独特な雰囲気をさらに際立たせた人気のメンズヘアスタイルです。サイドから襟足にかけてすっきりとツーブロックを入れ、前髪はやや重めに残した形にしておきます。パーマはカールとスパイラルを効かせてカーブをしっかりと描いておくのがポイントです。

黒髪を際立たせたメンズのヘアスタイル

セットの仕方は髪を濡らし全体をしっかりとタオルドライします。ドライヤーをかけ水分を2割ほど残したらワックスをしっかりと手に伸ばし全体に揉み込むようにつけていきます。ウエーブが出てきたら前髪を流す方はねじるようにスタイリングし束感をつけたい方はつまんで毛束をはっきりとさせます。最後はスプレーでキープして完成です。

ツーブロック×ショート

ツーブロックの人気の特徴としてはなんといってもそのクールさです。ベースとなるヘアスタイルを決め、ツーブロックを入れることでさっぱりとした印象を与えるヘアスタイルにすることができます。全体は毛束を生かしたい場合はレイヤーを入れるようにカットしましょう。丸顔のメンズはツーブロックは浅めに入れるのがおすすめです。

クールなツーブロックのショートヘアのメンズのヘアスタイル

セットの仕方です。髪を濡らしツーブロック部分を手で押さえふくらみを防止します。トップの髪を握りながらドライヤーを根元にかけていき少し水分を含んだ状態でワックスをつけます。束感ができたら毛束をつかんでドライヤーを遠目からかけ最後に束をつまんでスプレーをかけて完成です。

刈り上げ×ショート

サイドから緩やかなカーブを描くように刈り上げたアップバングヘアスタイルです。サイドから襟足にかけてしっかりと刈り上げ全体はショートレイヤーベースでカットしていきましょう。パーマもカラーも必要なくスタイリングだけでしっかりときめられる刈り上げを取り入れた人気のメンズヘアスタイルです。

スタイリングだけで決められるメンズのヘアスタイル

セットの仕方は髪全体を濡らしドライヤーで前髪を軽く立ち上げます。ヘアアイロンを持っている人は前髪をしっかりとくせ付けします。ハードワックスをしっかりと手に伸ばし髪を立ち上げるようにワックスを馴染ませます。毛先をつまんで束感と動きを調整していき最後にヘアスプレーでキープしたら完成です。

ビジネスマンの七三

パーマとカラーを駆使せずに、ジェルだけでできるメンズに見せる人気のヘアスタイルです。このヘアスタイルであれば営業で初めて会う他社員にも好印象です。サイドはツーブロックを施し、襟足は少し長めにします。流れを作りやすくするためにスライドカットを入れるのもおすすめです。

ジェルだけでできるメンズに見せるヘアスタイル

アップバングと七三部分をドライヤーで軽くくせ付けします。少し水分を残した状態でジェルを馴染ませていきます。この時束感が欲しい場合はクリームワックスを併用します。毛先を後ろに持っていきシルエットを微調整し最後に自然乾燥させて完成です。

メンズの就活おすすめ髪型!面接官に好印象な勝負ヘアスタイルまとめ | MensModern[メンズモダン]

OFFの日の七三

全体の髪を後ろではなく前に下ろしてプライベート風に仕上げている人気のメンズヘアスタイルです。束感なしでも十分にかっこいいヘアスタイルです。全体に深めのチョップカットを入れ、束感を作りやすくしましょう。前髪は七三を作りやすいようにアシメカットするのがおすすめです。

プライベートなメンズのヘアスタイル

セットの方法です。髪を濡らし、サイドを手で押さえてふくらみを防止しトップから前髪にかけて握りながら乾かします。ワックスを根元からつけていき束感を作り束感ができたら手と手でこすってキープ力をつけます。束をつまみながらスプレーで強化し最後に全体の束を微調整して完成です。

オールバック×ツーブロック

流行りのクラウドマッシュをベースとしたイケてるビジネスマンスタイルです。朝時間がないビジネスマンでも簡単におしゃれに決められます。ハチ下までツーブロックを施し、全体はマッシュレイヤーベースでカットしていきましょう。ウェットっぽい仕上がりにするために動きと外ハネをつけるニュアンスパーマをかけます。

イケてるメンズのビジネスヘアスタイル

髪全体を濡らし、全体を後ろに持っていくように乾かします。ジェルを全体に馴染ませ、前髪は少し横に流します。残りの髪はオールバック風に仕上げていきます、そして束感が欲しいときはファイバーワックスと併用すると良いでしょう。自然乾燥させて完成です。

直毛×ナチュラルスタイル

普段あまりワックスを使いたくないメンズやさらっとしたヘアスタイルが好きなメンズにおすすめな直毛ヘアスタイルです。全体をセイムレイヤベースでカットしスタイリング剤をあまり使わなくて済むようにしっかりと骨格に合わせてアウトラインをカットしていきましょう。

さらっとしたメンズのヘアスタイル

セットの仕方です。髪を濡らし全体をしっかりとドライヤーで乾かします。ソフトワックスを少量手に取りしっかりと手に伸ばし、根元にはつけず軽く毛先にバサバサとはたくようにつけていきます。前髪は残ったワックスを毛先につけながら軽くひねってセットし、スプレーは使わずに全体のシルエットを整えたら完成です。

アップバング

明るめカラーで軽さがうかがえる人気のメンズヘアスタイルです。アップバングの特徴としてはどんなヘアスタイルも紳士風に見えることです。勝負所でおすすめなヘアスタイルです。サイドと襟足をすっきりと刈り上げ、チョップカットとセニングカットで束感を作りやすくしましょう。パーマならニュアンスパーマがおすすめです。

明るめカラーで軽さがうかがえるメンズのヘアスタイル

セットの方法は髪を濡らし前髪を立ち上げるようにドライしていきトップ部分は握って、エアリー感を残します。少し水分を残した状態でワックスを根元から馴染ませていき、握るようにパーマ感を出したらトップの毛束をつまんで作り最後にスプレーを遠目からかけて完成です。

バブルマッシュ

まるで束感がはじけているような印象を与える今人気のバブルマッシュスタイルです。全体はグラデーションマッシュベースでカットしサイドに隠れツーブロックを施しましょう。スタイリングがめんどくさいメンズはCカールパーマをかけることで乾かすだけで全体の形を再現することができます。

グラデーションマッシュのメンズのヘアスタイル

髪を濡らし全体をドライヤーでしっかりと乾かしていき、アイロンを使い前髪をCカール状に巻きます。耳からトップにかけての部分にFはねとRはねを交互に入れます。フロント部分も左右にはねるようにし、トップは大きく内巻きにします。耳からトップにかけてのはねの根元を一瞬だけ温めて立ち上げます。

ワックスを手にしっかりと伸ばし、毛の中間から毛先にしっかりと馴染ませます。(前髪は毛先のみ)一度ボリュームを落とし菱型シルエットを作っていきます。毛束を小さくつまんで全体の束感を作り最後にスプレーを遠目からかけて完成です。

ウルフカット

動きをつけた束感が男らしさとカッコ良さの両方を贅沢に取り入れたウルフカットです。ウェット感とは逆に束感を生かしたメンズヘアスタイルです。全体はショートウルフベースでカットし、すっきりとさせたいメンズはサイドに軽めのツーブロックを入れましょう。パーマはセットしやすいように緩めのニュアンスパーマをかけます。

束感が光るメンズのウルフカットヘアスタイル

セットの方法は髪を濡らしドライヤーでブローします。この時サイド部分は抑え気味に。全体が8割ほど乾いたらワックスを根元からつけていき、揉み込むようにワックスを馴染ませ、つむじ部分をよく立ち上がらせます。手と手でこするようにして毛束を作り、毛束をねじってスプレーでキープ力をあげます。全体の束感とシルエットが整ったら少し遠めからスプレーを吹きかけ完成です。

40代の髪型メンズまとめ!モテる大人のおすすめヘアスタイルは? | MensModern[メンズモダン]

ツーブロックとは?刈り上げとは?

ツーブロックとはトップに十分な毛量をキープしておきサイドまたは襟足を短くカットしたヘアスタイルを指します。長さには全く定義がなく明らかに長さの異なる髪のブロックが2種類あるかどうかということがツーブロックと判断できる基準になります。

そして刈り上げはトップからアウトラインにかけて少しずつ短くカットまたはバリカンで切った髪型の事を指します。ツーブロックとの違いは段差があるかないかということです。刈り上げは段差がなく、スロープ状の緩やかな丸みを帯びるのが特徴です。

ツーブロックの誤解?

ツーブロックは多くのメンズが刈り上げをイメージしています。その理由から”刈り上げたくないからツーブロックにはしない”というメンズもいます。しかし刈り上げないツーブロックもあります。むしろビジネスシーンでは刈り上げないツーブロックのほうが歓迎されるでしょう。刈り上げないツーブロックの清潔感あふれるスタイルは好印象、大人のメンズにも間違いなく馴染みます。

ツーブロックのメリット

ツーブロックを取り入れた経験のないメンズたちにとって前述したとおり刈り上げるのか否かは迷いどころですね。そこでちょっとしたデメリットも跳ね返すツーブロックのメリットをいくつか挙げます。

第一にアウトラインがはっきりすることで清潔感を出せます。第二に全体にメリハリがつき真面目な印象を与えます。第三に伸びる過程で様々なヘアスタイルにスタイリングできます。第四に男らしく攻撃的なルックスに仕上げることができます。最後に第五はセットが難しいサイドをスタイリングしなくて良い。

多くの美容院でツーブロックを取り入れているのは男性のほうが女性より髪が伸びるのが早く、伸びたサイドを目立たなくするためです。そのためツーブロックはとても理にかなったメリットのあるヘアスタイルといえます。

おすすめのヘアワックス

ワックス選びはヘアスタイルと同じくらい大切です。スタイリング剤で髪型のすべてが決まるといっても過言ではありません。自分の髪質にあったワックスを選ぶことがスタイリングのしやすさを大きく左右します。髪の毛の長さによってワックスでは重すぎて立ち上がらなかったりしてしまうものも多く存在しています、髪の長さにも気を配ってワックスを選びましょう。

ミューヴルドライハードワックス7

ミューヴルが手掛けるヘアワックスの中で最も人気が高いのがドライハードワックスです。一般的なドライワックスよりも格段になじみが良く、さらっとした軽い質感がくせになります。髪が柔らかすぎて立ち上がりにくい人でも扱えるワックスです。すべての髪質に対応していますが特にやや軟毛~やや剛毛のメンズに使ってほしいスタイリング剤です。

やや長めのショートでも問題なくスタイリングすることが可能で、しっかりと髪をすいていればミディアムのメンズでも簡単に束感が作れます。束感を主体とした立体的なヘアスタイルにとてもたけたヘアワックスです。ショートウルフや、やや長めのバブルマッシュなどの流行のメンズヘアスタイルもこれ1つでスタイリングできます。

アリミノピースフリーズキープワックス

多くの芸能人やスタイリストに支持されているピースシリーズの中で最も人気のあるワックスです。ベトベトとしたワックスの悪い特徴はないのにキープ力は申し分ないワックスです。軟毛の人から剛毛の人まで幅広く対応しているので天然パーマのメンズには少し硬すぎるため使用する場合はライトハードタイプのワックスと併用することでスタイリングがしやすくなります。

ベリーショートからショートミディアム間でスタイリングが可能です。ショートミディアムがベースのメンズには最も適したワックスといえるほど根元からの立ち上がりは抜群です。ホールド力が強いワックスなのでウルフカットのような立ち上がりを意識させたヘアスタイルにおすすめです。ただしウェット感が弱いため七三などにはお勧めしません。

デューサーハードワックス5

速乾性が強いワックスで、朝すぐスタイリングするというメンズに人気のワックスです。少し臭いが気になるところがあるため香りを重視するメンズには好き嫌いが分かれるかもしれません。剛毛のメンズにおすすめです。速乾性が強いため軟毛の人はどうしてもスタイリングしにくいワックスです。またくせ毛のメンズよりもストレート質が強い髪質のほうが使いやすいです。

長さはベリーショートがベストです。ベタベタと重ねてしまうことがあるため、ショートやミディアムスタイルのメンズにはスタイリングが難しいワックスです。そして束感の作りやすさとキープ力があるため、分け目を作るヘアスタイルはとてもスタイリングがしやすいヘアスタイルになります。バサバサとした印象のスタイルよりも少しウェット感を含んだヘアスタイルがおすすめです。

Ocean-TokyoオーシャントリコAIR

日本のトップクラスの美容室「オーシャントーキョー」が2016年秋に発表した大人気ヘアワックスです。ワックス特有の油っぽい匂いはなく、さっぱり爽やかなフルーティーな香りになっています。軟毛、剛毛のメンズでもスタイリングが楽しめるワックスです。セット中にギシギシと引っかかることもないため剛毛かつ天パのメンズでも扱いやすいのが特徴です。

幅広いレングス(髪の長さ)に対応しているため、イメチェンで大胆にカットしたメンズでもセット可能です。これ一つあればミディアムのスタイリングは問題ありません。また操作性に富んだヘアワックスなので少し髪が重たくなってきても軽やかな束感を演出できます。マッシュヘアで束感を出したいメンズはオーシャントリコのAIRまたはEDGEを選べば良いです。

モッズヘアホールディングワックス

ヘアワックスやドライヤー、アイロンといったスタイリングに必要なアイテムを展開してきたモッズヘアから販売されているホールディングワックスです。マット系ヘアワックスですが非常に馴染みやすくコントロールしやすいのが特徴です。非常に幅広い髪質に対応しているヘアワックス、直毛はもちろんややスタイリングしにくいくせ毛のメンズでも気軽にセットできます。

非常にセット力とキープ力のあるワックスですからベリーショートのような操作しにくい長さでも簡単にスタイリングできます。ただ、長めのミディアムヘアになると効果を今一つ発揮できない印象です。キープ力、セット力、香りどれをとっても申し分ないワックスですが束感はやや作りにくい印象を受けます。大きめの束を作りたいときはホールディングワックスがおすすめです。

まとめ:イケてるメンズはスタイリングができて当たり前

美容院でセットしてもらっている時もセットの仕方をしっかりと見ておくことです。わからないことは美容師さんに聞きましょう。ドライヤーとできればアイロンも持っていてほしいですね、あると便利です。美容師さんに聞けないメンズはネットでブローの仕方、アイロンの使い方、ブラシの使い方なんかもすぐにわかるので情報を入手しましょう。慣れると意外に簡単なものですよ。


評価 3.8/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ