スタバと言えばアイスコーヒーですが、スタバではたくさんの頼み方があります。アイスコーヒーの頼み方によっては、お得に飲むことができます。スタバのアイスコーヒーをお得に、より美味しく飲むための方法を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

スタバにアイスコーヒーの頼み方!実はお得に飲める方法があるって本当?

目次

  1. アイスコーヒーで有名なスタバとは
  2. スタバでアイスコーヒーのメニューとは
  3. スタバのアイスコーヒーの頼み方で必要!サイズは
  4. スタバのアイスコーヒーの頼み方は
  5. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!ワンモアコーヒー
  6. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!クーポン
  7. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!カップ持参
  8. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!コーヒー豆
  9. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!ポットサービス
  10. スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!サイズ
  11. スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・ミルク追加
  12. スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・ディカフェ
  13. スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・シロップ
  14. スタバでお得に飲むコーヒーの口コミ
  15. お得な方法でスタバのアイスコーヒーを飲もう

アイスコーヒーで有名なスタバとは

グルメの人にも人気のスタバを知っていますか。スタバは世界各国に店舗を構え、世界各国のグルメをうならせています。元々スタバは、アメリカのシアトルでコーヒー豆を販売していました。その頃のスタバの役員がイタリアの出張へ行きました。そのイタリアミラノで出会ったのが、エスプレッソバーです。このエスプレッソバーに驚いたスタバの役員が、現在のようなスタバの形を確立しました。

この新しいスタバの形が好評となり、世界各国に広がっていくようになりました。アメリカで生まれたスタバは、いつ日本に来たのでしょうか。1995年に日本での拡大を考えて、スターバックスコーヒージャパン株式会社を設立しました。その翌年にスタバの日本1号店が誕生しました。スタバ1号店は東京の銀座にオープンしました。現在では、日本に1288ものお店が展開されています(2017年6月末)。

スタバは、「1000店舗、1000の個性」を合言葉に、それぞれの店舗でオリジナルのおもてなしをしています。スタバのグッズも人気で、ご当地グッズもあるので各地域のスタバに行ってみたいという人も多いです。またグルメも充実しており、ドリンクだけでなくフードメニューも人気です。グルメな人は、フードメニューに合わせてコーヒーを選んだりトッピングを楽しんでいるようです。

スタバでアイスコーヒーのメニューとは

スタバでのドリンクメニューはどうなっているのでしょうか。スタバのドリンクメニューは4種類に分けることができます。スタバはエスプレッソバーを元に作られていることもあって、エスプレッソドリンクが中心となります。その他は、フラペチーノ、ティー、その他のドリンクと分けることができます。

エスプレッソドリンクとは、エスプレッソを使って作られるコーヒードリンクです。フラペチーノは、氷を砕いて作るフローズンドリンクです。ティーは紅茶を使ったストレートティーやチャイティーなどです。その他のドリンクは、子どもも飲めるようにオレンジジュースやアップルジュース、ココアなどが準備されています。

スタバのアイスコーヒーの頼み方で必要!サイズは

スタバのアイスコーヒーを注文する際に必要となるのが、サイズの問題です。スタバに何度も行ったことのある人やグルメな人は慣れているかもしれませんが、初心者の人はなかなかサイズ選びで迷うかもしれません。そこで、スタバでアイスコーヒーを注文する際に困らないように、ドリンクサイズについて理解しておきましょう。

日本のスタバのドリンクサイズは4つあります。小さいサイズからShort・Tall・Grande・Ventiとなります。読み方は、ショート・トール・グランデ・ベンティです。値段はドリンクのメニューによって異なりますが、やはりサイズが小さいものの方が値段は安くなります。

アイスの場合のショートサイズの容量は300ml、トールサイズの容量は350ml、グランデサイズの容量は470ml、ベンティサイズの容量は590mlとなっています。アメリカではベンティよりも大きいサイズがあり、トレンタと言います。このトレンタの容量は、約916mlとなっています。どのくらいの量のコーヒーを飲むのかでサイズが決まるので、注文する前に考えておくと、注文がスムーズにいきます。

スタバのサイズの読み方と量!初心者でも間違えない選び方とは? | MensModern[メンズモダン]

スタバのアイスコーヒーの頼み方は

スタバでアイスコーヒーを注文したい場合、どのような頼み方をしたらよいのでしょうか。スタバでアイスコーヒーと言うと、ドリップコーヒーかカフェアメリカ―ノということになります。ドリップコーヒーは、その名の通りドリップしたコーヒーとなります。カフェアメリカーノとは、エスプレッソにお湯を注いだコーヒーとなります。

ドリップコーヒーには、異なる焙煎レベルの豆を使って日替わりで販売をしています。アイスコーヒーの頼み方をマスターして、スタバでお気に入りのアイスコーヒーを見つけてみてください。グルメの人だけでなく、初心者の人でも味わいの違いに気づくはずです。そこからコーヒー好きになることもあるかもしれませんね。

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!ワンモアコーヒー

スタバでアイスコーヒーを注文する時には、ぜひ知っておきたいお得な注文方法があります。どの注文方法も簡単なので、マスターしておきましょう。また、アイスコーヒーで使えるお得な注文方法はは基本的にドリップコーヒーで使うものなので、その点は注意しておいてください。

ここで紹介するアイスコーヒーをお得に飲む注文の方法は、ワンモアコーヒーという方法です。スタバには今日のコーヒーというメニューがあります。その今日のコーヒーというのは、スタバのお店側が選んだドリップコーヒーが準備されています。このドリップコーヒーを選ぶことで、ワンモアコーヒーをすることができます。

このワンモアコーヒーとは、1杯目で受け取ったレシートを使うと2杯目が108円と言う値段で買うことができるというものです。2杯目も1杯目と同じくドリップコーヒーとなりますが、本日のコーヒーから選べば種類を変えることもできます。また、当日中であれば日本全国のスタバで注文することができるので、1杯目と同じお店でなくても使うことができます。

ドリンクのサイズは、1杯目と同じか1杯目よりも小さいサイズの注文となります。これらを理解しておけば、簡単にワンモアコーヒーで2杯目のアイスコーヒーを通常の1杯の値段より安く飲むことができるのです。3杯目には使えないので、注意しておいてください。

スタバでおかわりができる?コーヒーやラテのお得なおかわり方法は? | MensModern[メンズモダン]

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!クーポン

クーポンを使ってお得にアイスコーヒーを飲む方法もあります。スタバには、プリペイドカードがあり、それに入金して利用すると不定期ですが、無料で好きなドリンクが飲めるというクーポンが発行されることがあります。その多くは、プリペイドカードを使ったキャンペーンです。そのため、指定の期間中に一定の金額以上の入金が必要になることがあります。

定期的にスタバを利用している人には嬉しいサービスですね。その他には、通常の注文の時に当たりレシートと呼ばれるレシートに出会うというのもあります。この当たりレシートにはアンケートがあって、それに答えたらドリンクが1杯無料というクーポンをゲットすることができます。

スタバの会員登録をネットで行っておくと、不定期でお得なクーポンが送られてくることもあります。グルメな人やよくスタバを利用する人は、いずれの方法も理解している人が多いです。スタバに行く機会が増えたのであれば、ぜひ活用してみてください。

スタバのドリンクチケットの入手方法!おすすめの活用方法は? | MensModern[メンズモダン]

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!カップ持参

スタバに自分のカップやタンプラ―、水筒を持ち込むことで、値段が安くなるという方法があります。これはどのドリンクでもどのサイズでも適用されるようです。安くなる値段というのは、20円です。安くなる値段が少ないと思う人もいるかもしれませんが、少しずつの積み重ねが最後には大きく差となるはずのでこういった方法も活用してみてはいかがでしょうか。

会社へマイボトルを持って行っているとか、普段からスタバのコーヒーが好きでいつも利用しているが1日に何回も通うという時にはおすすめの注文方法かもしれません。

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!コーヒー豆

次に紹介するお得な頼み方は、コーヒー豆を利用したものです。スタバでは、すぐに飲めるドリンクだけでなくコーヒー豆の販売もしています。コーヒー豆を買うとなると値段が高いのではと思うかもしれませんが、コーヒー豆を使って自分でコーヒーを淹れることで、値段が割安になると言われています。コーヒー豆を挽くものがないという人も、スタバでお願いすれば挽いてくれるので、安心して利用することができます。

コーヒー豆から買うことで、自分の好きな味のコーヒー豆を見つける楽しさもありますし、自分の好きな濃さにすることもできます。コーヒー豆を買ってアイスコーヒーを飲むというのは、グルメの人だけがするものではありません。ぜひ自分の好きなアイスコーヒーを淹れてみてください。

スタバのコーヒー豆のおすすめランキング!選び方や基本知識まとめ | MensModern[メンズモダン]

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!ポットサービス

スタバでひそかに人気となっているお得な頼み方が、ポットサービスです。スタバのドリップコーヒーをポットに入れて準備してもらえるというものです。約5杯、10杯、15杯、20杯と量を選ぶことができます。通常のドリップコーヒーの値段よりも割安になっています。大人数でコーヒーを飲む機会がある時には、ポットサービスがお得です。

事前に連絡しておけば、コーヒー豆を選ぶこともできます。また、ペーパーカップやミルク、シュガーも準備してくれるので、ちょっとしたパーティーや会議の時などに重宝しそうですね。

スタバのアイスコーヒーお得な頼み方!サイズ

スタバのアイスコーヒーをお得に注文する方法として使えるのが、ドリンクのサイズを利用するという方法です。小さいサイズが最も安い値段ではありますが、100mlあたりの値段で考えると、サイズが大きくなればなるほど値段は割安になります。そのため、何度もスタバに行くことはないが、たくさんコーヒーを飲むという人は大きいサイズのコーヒーを注文するとよいでしょう。

ドリンクサイズでお得な注文方法には、もう1つ裏技があります。アイスコーヒーを注文する時に、ショートサイズを頼んだとします。その時にカップはトールサイズでお願いしますと注文しておきます。そうすると、内容量はショートサイズですが、トールサイズのカップに入ったコーヒーを渡されます。

スタバ店内にあるコンディメントバーには、カスタマイズできるように色々なものが置いてあります。その中にミルクがあります。購入したコーヒーに無料のミルクを注ぐことで、コーヒーの量を増やしてお得に飲むということができるのです。ブラックコーヒーが好きという人には使えない方法ですが、たまには味を変えたいというグルメな人にはおすすめの方法かもしれません。

スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・ミルク追加

スタバのドリンクは、カスタマイズを楽しむことができるようになっています。そのため、毎回アイスコーヒーだと飽きてしまうという時もあると思います。そんな時におすすめなのが、ワンモアコーヒーを使ったお得なカスタマイズ方法です。ワンモアコーヒーで2杯目のアイスコーヒーを注文した際に、ミルクやソイミルクを追加してみませんか。そうすることで簡単にカフェオレにすることができます。

ミルクであれば、店内にあるコンディメントバーで無料でカスタマイズすることができます。ソイミルクであればプラス50円で追加できます。そうすると、1杯目とは違う味わいの2杯目のアイスコーヒーを約150円で堪能することができるのです。スタバのカスタマイズには、プラス料金を支払えばホイップを追加したりチョコレートチップを追加したりすることもできます。

通常の値段でカスタマイズするよりは、ワンモアコーヒーの時にカスタマイズする方が割安感があるのでおすすめです。グルメな人はこのカスタマイズを楽しんでいる人もいるようです。

スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・ディカフェ

次におすすめのカスタマイズがディカフェへのカスタマイズです。ディカフェとは、カフェインを取り除いたコーヒーのことを言います。完全にカフェインを取り除いたわけではありませんが、かなりカフェインの量を少なくしたコーヒーです。寝る前や夜にコーヒーを飲むとカフェインのせいで眠れないが、コーヒーが飲みたいなという時に特におすすめです。

そういった時には、ワンモアコーヒーで2杯目のコーヒーを注文する際にディカフェでお願いしますと注文してみてください。ディカフェにすることでプラス50円かかりますが、ワンモアコーヒーということもあって、普通にディカフェを飲むよりは割安になります。昼の休憩の時にワンモアコーヒーのレシートをゲットして、仕事終わりに2杯目を買って帰るという時にいいかもしれませんね。

スタバのアイスコーヒーお得にカスタマイズ・シロップ

最後に紹介するお得にカスタマイズする方法は、シロップです。これまでも紹介してきましたが、スタバの店内にはコンディメントバーがあり、その内容も充実しています。このコンディメントバーにあるものは無料で使うことができるので、手軽にカスタマイズすることができます。グルメな人もここでカスタマイズしていることもあるようです。

少し疲れたなという時には、アイスコーヒーにはちみつを加えて甘さを感じるコーヒーにしてもいいでしょう。追加料金のかかるカスタマイズでは、バニラシロップやキャラメルシロップなどシロップにもいくつか種類があるので、試してみるのもいいでしょう。このように、色んな味を試してみたいというグルメの人にも2杯目は味を少し変えたいという人にも、カスタマイズはおすすめです。

スタバでお得に飲むコーヒーの口コミ

ワンモアコーヒーというお得なサービスがあることで、日々の生活の中に少しゆったりする時間を作ることができそうでうね。

ワンモアコーヒーで2杯目の注文だというのに、当たりレシートが出てくることもあるようですね。強運でお得なサービスを勝ち取ることもできます。

期間限定ではありますが、スターバックスラテのワンモアコーヒーバージョンもあるようなので、リサーチしておくと便利ですよ。

お得な方法でスタバのアイスコーヒーを飲もう

スタバでアイスコーヒーを飲むには、色んなお得な方法が使えます。アイスコーヒーの種類自体は少ないのかもしれませんが、コーヒー豆を変えたりカスタマイズの方法を変えたりすることで、味わいも変わってきます。スタバを頻繁に利用する人にとっては、お得な方法でアイスコーヒーが飲めるというのは重宝するはずです。ぜひ体験してみてください。


評価 4.2/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ