世間からは「茶髪=チャラい」と思われている茶髪の男子。そんな茶髪男子はいくつまで通用するのか、どんな茶髪なら女性からウケがいいのか?茶髪のイメージ変えてみませんか?女性の意見や、茶髪にすることで生きてくるおすすめのヘアスタイルなどを画像付きでご紹介します。

茶髪の男、女子ウケはどう?おすすめ人気へアスタイルも紹介!

目次

  1. 茶髪男子は何歳まで?
  2. 茶髪に対する周りの目
  3. 女性から見た茶髪の男性のイメージは?
  4. 茶髪にするとあか抜けた感じがでてカッコいい
  5. メンズショートヘアの男性で茶髪のおすすめ画像
  6. メンズベリーショートの男性で茶髪のおすすめ画像
  7. メンズパーマの男性で茶髪のおすすめ画像
  8. オールバックの男性で茶髪のおすすめ画像
  9. メンズロングの男性で茶髪のおすすめ画像
  10. メンズマッシュヘアの男性で茶髪のおすすめ画像
  11. 茶髪の男、女子ウケはどう?まとめ

茶髪男子は何歳まで?

若い頃に一度は憧れる茶髪。初めて茶髪にするときは、ドラッグストアなどで薬剤を購入し、家でドキドキしながら髪を染めたりしませんでしたか?美容室などで美容師さんと色を相談しながら染めると、いい具合の出来で嬉しくなったりしますが、自分で薬剤を購入して染めると、時間を置き過ぎて金髪になってしまったり失敗もあります。

毎回美容室で染めていれば年齢と共に丁度いい色合いにしてもらうことは可能ですが、自分で染めていると髪の毛も傷んできます。歳を追うごとに派手な茶髪は少し気恥ずかしいことも出てきますよね。お洒落として茶髪にはしていたいと思っていても、周りの目も気になるところです。茶髪は一体何歳まで通じるのでしょうか?

茶髪に対する周りの目

茶髪はどちらかと言うと若い人向けのヘアカラーというイメージがあります。年齢を重ねて白髪も増えてくると、茶髪よりも白髪に合わせたカラーを入れたほうが無難になってきますよね。茶髪に対する周りの目は様々です。若いうちでも歳を召しても、茶髪にするときの色合いや髪型で遊んでそうに見られたりと勘違いされた経験はないですか?

茶髪も年齢や髪型によっては似合う似合わないもでてきます。あまり頑張り過ぎた茶髪も逆効果になります。頑張りすぎて「痛い人」と思われても嫌ですよね。そう見られないように、茶髪も程よい色合いの茶髪にカラーチェンジをして、年齢に合った髪型で誰からも「その茶髪、似合うね」と言われるようになりましょう。

女性から見た茶髪の男性のイメージは?

女性から見て茶髪の男性はどうなのでしょうか?茶髪の程度や髪型にもよりますが、大概の女性は「茶髪=チャラい」と思っています。ですがマイナスのイメージに取られやすい茶髪も、色合いや髪型次第では実はそうでもなかったりします。ではどこまでの茶髪が許せる範囲で、どこからの茶髪が許せない範囲なのか、茶髪に対するイメージをまとめてみました。

茶髪の似合う男性のイメージ

似合う人のイメージは、「芸能人」や「色の白い人」などです。芸能人は色も白く、お洒落な人が多いので嫌なイメージはないのでしょう。芸能人もそうですが、モデルなども色が白く茶髪にしていてもお洒落でカッコよく見えます。中にはどんな色の髪でも個性であって、その人に似合っていればOKという意見や、黒髪より茶髪のほうが似合ってると思う人がいるなどの意見もあります。

茶髪がマイナスなイメージ

また逆に茶髪のマイナスなイメージとしては「顔が黒いと遊んでる人に見える」「ホストっぽくていや」などがあります。黒髪でスーツを着るのと茶髪でスーツを着るのでは、印象も全然違って黒髪のほうがカッコいいという意見もあります。茶髪にするときは派手すぎず、魅力的な男性に見えるようなカラーを選び、髪型も合わせてカッコいい大人男子になってみませんか?

茶髪にするとあか抜けた感じがでてカッコいい

茶髪でも色合いさえ派手にしなければ、茶髪は色と髪型次第でカッコよくなります。髪の長さはそれぞれですが、その長さに合わせて似合う髪色に変えれば、もっとカッコよくヘアスタイルもアピールできるスタイルに仕上がります。どんなヘアスタイルで茶髪が似合うのか、おすすめの画像をご紹介していきます。

メンズショートヘアの男性で茶髪のおすすめ画像

一番サッパリとしていて、茶髪にしてもうっとおしがられない長さはメンズショートもしくはナチュラルショートヘアでしょう。ワックスやジェル次第では色んな感じのヘアスタイルにできるので、アレンジも聞きやすい髪型です。ストレートだとゴリゴリ感もなく爽やかな印象を受けます。

メンズショートヘアの髪にワックスをつけて根元から持ち上げるようにしていきます。毛先は束感を出しながら遊ばすようにセットしていくと、パーマをかけたようになり、ワイルド感がでます。茶髪の色合いによって同じ髪型でも印象は変わってくるので、遊んでるような感じに見せたくなときは色味を抑えたほうがいいでしょう。

メンズの人気ヘアスタイルまとめ!ショートやツーブロック・刈り上げなど | MensModern[メンズモダン]

メンズベリーショートの男性で茶髪のおすすめ画像

メンズのショートよりも短いベリーショートの男性でも茶髪は似合います。何もセットせずに帽子を被ったりしてもいいですし、マット系のワックスを使ってモヒカンのように立ち上げたり、毛先を遊ばせたりするとベリーショートでも動きがでます。茶髪の色合いは控えめにしてくださいね。

メンズのベリーショートでもパーマをあてて、柔らかい色合いの茶髪にすれば、爽やかな印象を受けますね。黒髪のままだとスポーツマン風な感じにしかならなかったヘアスタイルでも、柔らかな色合いにすることで爽やかさとワイルドさを兼ね合わせたヘアスタイルになります。このヘアスタイルなら30~40代の男性でもチャレンジできますね。

30代の髪型は?メンズがビジネスでもキメるヘアスタイルまとめ! | MensModern[メンズモダン]

メンズパーマの男性で茶髪のおすすめ画像

ちょっと伸びてきたくらいの髪にゆるめのパーマをあてて、落ち着いた茶髪で大人カッコいいヘアスタイル。だらしなく見えない程度の髭と合わせて、ワイルドさとセクシーさをアピールするのもいいですね。ワックスやジェルなどの整髪料でパーマに濡れ感やマットな感じをだすのもいいでしょう。

上の画像よりも、もう少し明るめの茶髪でマッシュヘアにパーマをあてると、外国人風のようふわっとして優しい感じがでます。ストレートよりも柔らかな感じがでます。茶髪の色合いはあまり明るくしすぎると、逆に遊んでいる人のように見えるので気を付けてくださいね。

メンズパーマの種類まとめ!事前サーチで失敗防止&人気のヘアスタイル集 | MensModern[メンズモダン]

オールバックの男性で茶髪のおすすめ画像

オールバックで茶髪もカッコよくきまる男性、羨ましいですね。ちょっと色が派手になったりヘアスタイルも変わるとホストのようになりそうですが、そこは爽やかなくち髭とあご髭、ファッションで大人の落ち着いた茶髪のオールバックスタイルになっています。オールバックは少々強面の男性におすすめですが、怖くなり過ぎないように前髪を軽く下ろして優しさも出すといいですね。

ツーブロックを入れた髪を全体的にしっかりと後ろへ流すオールバックスタイルでの茶髪は、どこか外国人風にも見えてカッコいいですね。後ろへ流すときも、真後ろにではなくて少し左右どちらかに少し寄せて流すのもポイントです。

メンズロングの男性で茶髪のおすすめ画像

男性のロングヘアでのパーマスタイル、かっこいいですよね。そのパーマスタイルをほどよい茶髪にすると、フワッとした優しい感じになります。ちょっと前髪を垂らすようなスタイリングにすると優し気に、後ろへ流すオールバックスタイルにすると大人ワイルドになります。ロングは30代~40代の男性がすると、渋みも入って見えるのでおすすめです。

髪全体がロングヘアの状態でツーブロックを入れて、緩めのパーマを全体にかけます。明るくなりすぎないくらいの茶髪にしセンターに近いところから分けます。前髪半分は耳にかけ、顔に軽くかかるくらいに下ろします。このままでも十分にかっこいいですが、帽子などを被るとおしゃれ感が出て尚カッコよくなります。

メンズマッシュヘアの男性で茶髪のおすすめ画像

マッシュヘアで明るめの茶髪にし、全体的に下ろした状態だとかわいい感じに。マッシュヘアを整髪料を使って立たせたり、少量ずつ毛束をねじるようにスタイリングしていくと、ウルフヘアのようになり違うアレンジも楽しめます。気分によって髪を下ろしたり、セットして上げたりするのもいいですね。マッシュ系は色の白い方におすすめの髪型です。

マッシュヘアでもストレートではなく強めのラフパーマをあてた茶髪になると、いい感じのゆるっと感がでますね。全体的に茶髪ではなく、グラデーションがかった茶髪にすると、パーマをかけた毛先に動きが見えるようになります。前髪は全体的に下ろしていてもいいですし、分けるとまたイメージも変わります。自身に似合う分け方にしてみてくださいね。

茶髪の男、女子ウケはどう?まとめ

昔から茶髪というだけで「ヤンキー」などのイメージが強かったですが、茶髪は色合いによっては今のヘアスタイルやこれからなりたいヘアスタイルを生かしてくれる万能色です。目立ちたいから茶髪にしている男性もいれば、ファッションの一環として茶髪にしている男性もいると思います。ですが、どの茶髪も本人に似合っているのであればいいんじゃないかな?と思います。

目立ちたいからなどの理由ではなく、女性ウケを狙っているのであれば、派手でない柔らかな感じの茶髪を選んでください。派手な茶髪だとどうしても遊んでいる印象しか受けないので、普段着でもスーツ姿でも似合うヘアスタイルと茶髪にトライをして、誰からも好印象な茶髪男子になってくださいね。


評価 4.5/ 5(合計9人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ