iPadのキーボードでおすすめは?購入時のポイント・人気ランキング紹介

今や一家に一台持っているほど人気のipad。ipadはその実用性の高さからノートパソコンにも引けをとりませんが、文字入力をするにはキーボードを使うがおすすめです。今回はおすすめのキーボードを人気ランキング形式で紹介します。

目次

  1. ipadはおすすめの人気ガジェット
  2. ipadは独自のソフトウェアとアプリケーションを使用
  3. ビジネスシーンにもおすすめのipad
  4. ipadで文字入力するにはキーボードがおすすめ!
  5. ipadのキーボードの選び方ポイント1:キーボードの配列
  6. ipadのキーボードの選び方ポイント2:キーボードの接続方法
  7. ipadのキーボードの選び方ポイント3:キーボードの大きさ
  8. AnkerウルトラスリムデザインTC940
  9. AnkerウルトラスリムキーボードカバーTC930
  10. belkinベルキンipadAir対応キーボードケースF5L151
  11. LogicoolCREATEキーボードケースk1200
  12. LogicoolSmartConnectoriキーボードケースK1082
  13. JETechipadMiniK2011
  14. BoriyuanBluetoothVW-A7V5-ZSEQ
  15. AppleSmartKeyboardMM2L2AM/A
  16. ipadのキーボードおすすめ・選び方人気ランキングまとめ

ipadはおすすめの人気ガジェット

今では各家庭に1台は持っているほど生活に定着したガジェットでもあるタブレット。スマホの普及と同時にタブレットを所持する人が増えていますが、その中でもipadは全世界で人気のガジェットです。

ipadはアメリカのアップル社が開発販売しているタブレット型コンピューターです。最初のモデル(第1世代)は2010年に発表されました。その後モデルチェンジを重ね、現在は第5世代であるモデルが2017年に販売されました。ipadはその独自のデザイン性とアップルのタブレットというところからタブレット業界でもトップシェアを誇っています。

ipadは独自のソフトウェアとアプリケーションを使用

現在スマホやタブレットを動かすためのOSはipadはiosという独自のOSを使用しており、それ以外のスマホやタブレットはAndroidというOSを使用しています。

ipadは他のタブレットと互換性が無い

世界中で人気のipadですが、実は欠点もあります。ipad意外のタブレットのOSはAndroidですが、ipadはアップル独自のOSのため、iosとAndroidのアプリには互換性がありません。タブレットを買い替える際はアカウントの引継ぎ設定やクラウドストレージ等に音楽や写真などを一旦預けておくなどすると引継ぎがスムーズに行えます。

ビジネスシーンにもおすすめのipad

ipadはスマホより画面が大きく、旅先や待ち時間が多い時など、動画鑑賞やインターネットサーフィンをするにも便利なガジェットですが、それだけではありません。ipadはノートパソコンにも負けないくらいビジネスシーンでも活躍するガジェットなのです。

ipadはノートパソコンと比べて軽く、持ち運びに便利なガジェットです。現在発売中のipadproで過去最大の12.9インチディスプレイを搭載したモデルで723g。なんと1kg以下という驚きの軽さです。移動の多い営業職の人など、荷物が軽いと疲れも軽減されますよね。

さらに仕事で使うことも多いWordやExcelなどのoffice系ソフトですが、今はipadでも使用できるようになりました。商用で使用するにはoffice365を契約しないといけなかったり、10.5インチ以上のタブレットが必要ですが、ノートパソコン以外でofficeソフトが使えるのはポイントが高いですね。

iPadの使い道はなに?仕事やプライベートで使いこなすと便利? | MensModern[メンズモダン]

ipadで文字入力するにはキーボードがおすすめ!

ビジネスシーンにも活躍できるipadですが、タブレットなので文字入力がスマホと同じ画面をタッチして入力します。簡単な文章や検索に使うだけならこの画面をタッチして文字入力で十分ですが、長文を作成したり、メールを打ったりするビジネスシーンでは、やはりキーボードがあったほうが便利です。

ipadのキーボードの選び方ポイント1:キーボードの配列

何気に使っているキーボードですが、実はキーボード配列の種類があるのをご存知でしたか?キーボードの配列は大きく分けて日本語配列(JIS配列)と英語配列(US配列)の2種類があります。

日本で販売されているキーボードはほとんどが日本語配列のものですが、ipadは英語配列のキーボードに最適化されているため、日本語配列のキーボードでも入力はできますが、記号やファンクションキーなどの入力方法が異なります。

このため日本語配列のキーボードだと入力の違いが出てきてしまうため、ipadのキーボードを購入する際は英語配列のキーボードの購入をしたほうが違和感なく入力できるのでおすすめです。

ipadのキーボードの選び方ポイント2:キーボードの接続方法

ipadにキーボードを接続させる場合はBluetoothで接続させます。タブレット用のキーボードはBluetooth機能の付いたキーボードがほとんどでipadとペアリング設定をして使用します。キーボードは電池や充電をする必要があり、外出先で使う場合は充電切れになってしまうと使えなくなってしまうため、こまめにチェックする必要があります。

新しいipadにはSmartConnectorという機能が追加

Bluetooth接続のキーボードが主流でしたが、2015年11月以降に発売されたipadには新しい接続方法としてSmartConnectorという機能が搭載されています。このSmartConnectorはBluetoothのようにペアリングの必要がなく、ipadに直接接続させることによりipadから充電できるため、電池切れの心配がありません。

ipadのキーボードの選び方ポイント3:キーボードの大きさ

ipadのキーボードは大きくわけてカバーにキーボードがついたタイプとipadに直接取り付けるタイプのキーボードがあります。

カバー型のキーボード

カバー型のキーボードはその名の通り、カバーにキーボードがついたタイプのキーボードです。見た目はキーボードの付いていないカバータイプのケースでスッキリしたデザインのものが多いです。またipadもケースに固定して使用するので、簡単にipadを立ててサッと入力できるのがポイントです。

ただし、ipadの大きさによってカバーのサイズも変わってくるので、大きさが変わるたびケースも買い替えないといけないというデメリットな面もあります。

ipadに直接取り付けるタイプのキーボード

もう一つの代表的なキーボードとしてipadに直接キーボードを取り付けるタイプのキーボードがあります。ipadに直接取り付けることにより、見た目もノートパソコンのように使うことができます。

カバー型のキーボードよりキーボードのタッチ感が良いものもあるので、よりノートパソコン感のように使いたい人にはおすすめです。ただ、カバー型と比べると厚さが出てしまうため、携帯性はカバー型より劣ってしまいます。

AnkerウルトラスリムデザインTC940

ipadのキーボードおすすめランキング第8位

ipadの人気キーボードランキング第7位はAnker(アンカー)のウルトラスリムデザインTC940です。こちらのキーボードはキーボードにある溝にipadを差し込むだけでまるでノートパソコンのように使えるキーボードです。接続はBluetoothによる接続になりますが、ipadAirを除くipadシリーズに対応しています。

AnkerウルトラスリムキーボードカバーTC930

ipadのキーボードおすすめランキング第7位

ipadにおすすめのキーボード人気ランキングの第7位はAnkerのウルトラスリムキーボードカバーTC930です。こちらのキーボードはipadAirとAir2用となっており、キーボードとの接続はBluetoothで行います。

キーボードは大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載しており、1度の充電で1日当たり2時間使用した場合、なんと約6か月間充電せずに使用できちゃいます。出張や外出先で使うことが多いビジネスマンにも充電の持ちがいいのはポイントが高いですよね。持っていて損はないおすすめのガジェットです。

ipadとの合体型キーボードなので、ipadの開閉でスリープモードや起動モードの切り替えも可能。さらにipadAirが起動すると自動でキーボードとも接続してくれるので、いちいちペアリングをする必要がないのもポイントです。

belkinベルキンipadAir対応キーボードケースF5L151

ipadのキーボードおすすめランキング第6位

人気のipadキーボード第7位はbelkinベルキンipadAir対応UltimateキーボードケースF5L151です。このキーボードはipadAir9.7インチまで対応しており、薄型なので持ち運びもしやすく、ので使い勝手のよいキーボードになっています。さらに使われているアルミニウムは航空機にも使われる頑丈なアルミニウム合金仕様。耐久性も抜群のおすすめガジェットになっています。

屋外で使用する際、光の加減でディスプレイが見にくい時ってありますよね。そんな時このキーボードは角度を3段階で調節できます。使う場所によってお好みの角度でディスプレイの調整ができます。

キーボードを使わない時は折り畳むこともできるので、動画鑑賞する際にも邪魔にならないのもポイントです。キーボードは自動でオンオフしてくれるので、電源が入りっぱなしですぐに充電が終わってしまう心配もないのでおすすめです。

LogicoolCREATEキーボードケースk1200

ipadのキーボードおすすめランキング第5位

おすすめのキーボード人気ランキング第6位はロジクールのCREATEipadPro12.9インチ(第1世代)用キーボードケースです。パソコンのマウスやキーボードでお馴染みのロジクールですが、ipad用のキーボードも多く発売しています。その中でも人気の高いこちらのキーボードはipadPro12.9インチ用です。

キーボードがSmartConnector搭載なので、Bluetooth接続不要。電源もipadから供給されます。さらにipadをタイピングポジションにすればすぐに使用が可能なので、オンオフの手間がありません。キー部分も19mmキーを使用しているので、キータッチがしやすくなっています。

さらにキー部分にバックライトを搭載しており、キーの位置が見やすく手元が暗い場所での使用でもタイピングがしやすい使用になっています。動画鑑賞をする際に見やすい角度に調節ができるカバーはipadの全面と背面を衝撃や傷から守ってくれるので、持ち歩きにも便利です。

iPad proのおすすめケース!おしゃれ・持ち歩きに使えるカバーは? | MensModern[メンズモダン]

LogicoolSmartConnectoriキーボードケースK1082

ipadのキーボードおすすめランキング第4位

おすすめの人気ランキング第5位はロジクールのSmartConnectorバックライト付キーボードケースipadPro(9.7インチ)iK1082です。こちらのキーボードはランキング第6位のキーボードのipadpro9.7インチ用になります。12.9インチ用と同じく入力のしやすくバックライトもついているので、手元が暗いところでもキーボードが見やすくなっています。

カバーの内側にはポリカーボネート製のフレームを使用、さらに外側には防水仕様になっているので、大切なipadを守ってくれます。さらにApplePencilを収納できるホルダー付きなので、ApplePencilがどこかになくしてしまう心配もありません。

JETechipadMiniK2011

ipadのキーボードおすすめランキング第3位

おすすめのipadのキーボード人気ランキング第4位はJETechのipadMiniBluetoothキーボードカバーK2011です。こちらのカバーはipadminiの1/2/3に対応しており、軽量で薄いデザインになっています。

キーボードカバーとipadの装着は強力なマグネットで取り付けて固定ができ、背面もカバーされているので、そのままカバンに入れても画面を傷つけることもなく気軽に持ち運びができるのも大きなポイントです。

ipadminiのサイズだとキーボード自体が小さくなってしまい、キータッチがしづらい商品が多いですが、こちらのガジェットはキータッチ部分が広めに作られているので、小さいながらも打ちやすいキーボードの仕上がりになっています。

BoriyuanBluetoothVW-A7V5-ZSEQ

ipadのキーボードおすすめランキング第2位

おすすめのipadキーボードランキング第2位はBoriyuanBluetoothキーボードカバーVW-A7V5-ZSEQです。こちらのキーボードカバーはipadmini4用のキーボードカバーです。カバーは360度回転するので、ipadを立て使いもできます。さらに角度調整もできるので、見やすい角度に自分で調節できるのもポイントです。

このキーボードカバーはキーボードをカバーから取り外しが可能なので、使わない時は取り外してさらにスリムに使用できます。キータッチも軽快でipadとの接続はBluetoothで行います。ipadの背面、リンゴのマークが見えるように設計されているのでApple好きをアピールできます!

AppleSmartKeyboardMM2L2AM/A

ipadのキーボードおすすめランキング第1位

人気のガジェットでもあるipadのキーボードおすすめランキング第1位はAppleSmartKeyboardMM2L2AM/Aです。こちらのキーボードケースipadを発売しているAppleの純正というだけあり、使いやすく設計されているのが最大のポイントです。

薄さ、軽さはもちろんのこと、キータッチも軽快な仕上がりになっています。こちらのキーボードカバーはipadPro用なので接続はSmartConnectorなので、取り付けるだけですぐにタイピングができます。

スリム設計なので動画やインターネットサーフィンなども邪魔になりません。ただし、こちらのケースは背面はカバーで覆われていないので、そのままカバン等にいれてしまうと、ipad本体の背面が傷ついてしまうことがあるので注意が必要です。

ipadのキーボードおすすめ・選び方人気ランキングまとめ

ipadはほとんどの人が持っている人気のガジェットです。動画を見るのにも便利ですが、キーボード付きカバーをすればメールなどの文章入力も楽になり、ビジネスにも使える優秀なガジェットになります。ぜひ今回ご紹介したキーボードカバーを参考にお気に入りのカバーを見つけてくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ