モバイルバッテリーで大容量のおすすめは?軽量・日本製など選び方まとめ

スマホが普及している昨今、外出中に困る事と言えば充電切れ。そんな時の充電切れを防ぐのがモバイルバッテリー(携帯充電器)です。現在では日本製から海外まで、様々なメーカーが大容量のものなどを販売しています。今回は大容量で人気のモバイルバッテリーを紹介します。

モバイルバッテリーで大容量のおすすめは?軽量・日本製など選び方まとめ

目次

  1. モバイルバッテリーとはどんなものか?
  2. モバイルバッテリーはこんな人におすすめ
  3. モバイルバッテリーの選び方について
  4. 使い方次第でモバイルバッテリーの寿命は変わる
  5. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第10位:DANBOARD_ORIGINAL_COLOR
  6. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第9位:JETech_B0760
  7. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第8位:Poweradd_slim2
  8. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第7位:cheero_Power_Plus3_mini
  9. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第6位:EC_Technology_22400mAh
  10. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第5位:Anker_PowerCore_20100
  11. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第4位:cheero_Power_Plus3
  12. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第3位:Anker_PowerCore_13000
  13. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第2位:Anker_PowerCore_10000
  14. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第1位:Anker_Astro_E1
  15. 大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング番外編:Poweradd_Pilot_2GS_10000mAh
  16. 大容量のモバイルバッテリーをもっと活用しよう!

モバイルバッテリーとはどんなものか?

スマホやタブレットなどをお使いならご存知の人も多いモバイルバッテリー。電気を充電して溜め込みながら持ち歩けるので非常に便利なガジェットです。屋内にいる場合はコンセントがありますので、万が一充電が切れてしまってもその場で充電する事が出来ます。しかし、屋外に出た場合はキャリアショップなどが近くにあれば良いですが、なかなか充電出来る所を探すのは難しいです。

そんな時に威力を発揮するのが、このモバイルバッテリーです。最初にモバイルバッテリーを家で充電しておけば、スマホなどの電池がなくなった時にモバイルバッテリーと繋ぐ事で充電出来るので非常に便利です。今回はそんなモバイルバッテリーについて、最大容量や軽量感など、様々な選び方に基づいたおすすめの日本製モバイルバッテリーを紹介します。是非参考にしてください。

モバイルバッテリーおすすめの選び方は?iPhoneユーザーに人気で大容量! | MensModern[メンズモダン]

モバイルバッテリーはこんな人におすすめ

モバイルバッテリーが必要な人とは、スマホを使う機会が多い人です。また仕事上会社や顧客とのやり取りでスマホを手放せない場合などがあります。仕事で使うとなると途中で電池切れになるのは命取りになるので、確実にモバイルバッテリーは必要になります。ただ選び方を間違えると時間がかかりすぎて問題も起きるので、その仕事のスタイルごとに合わせた選び方が必要になります。

普通に使っているだけでもモバイルバッテリーが必要になる事があります。それは災害時にスマホなどの電池が切れた時です。普段の生活では使い切れないバッテリーも災害通知や防災マニュアルを開く時では必要になります。そんな時に大容量のモバイルバッテリーを持っていると大いに助かりますよね?近年はスマホも改善され、バッテリーの持ちも非常に長持ちするようになりました。

モバイルバッテリーの選び方について

モバイルバッテリーの価格は製品によってまちまちで、どれを選べば良いのかわからなくなると思います。そこで選び方のポイントについて色々説明させていただきます。

最初のポイントは使用機器や使用頻度に合わせて容量を選ぶ事です。ご使用機器のmAh(ミリアンペアアワー)や使用頻度に合わせて、モバイルバッテリーの容量を選びましょう。大容量の製品ほど充電出来る回数が増えますが、その分値段やサイズも大きくなります。mAhや容量によって多くの種類がありますが、スマホ1回分の充電が目的なら5000mAh程度の物を選べばOKです。

もう一つのポイントとして、内蔵セル(蓄電池)はなるべく日本製のものを選びましょう。制御基板に充電を制御する保護回路を内蔵している事が多いので、使うなら日本製の方が安全です。なお内蔵セルのメーカーは、モバイルバッテリーのパッケージや公式サイトで確認出来ます。容量や本体サイズは価格と比例するので、海外製を選ぶ際には価格がクラス相応か必ずチェックしましょう。

使い方次第でモバイルバッテリーの寿命は変わる

モバイルバッテリーは安価なものから1万円以上する高価なものまで存在します。スマホのバッテリーは消費されやすいのでガジェット最大の弱点でもあります。スマホやモバイルバッテリーの寿命を少しでも延ばすには、充電の仕方がとても重要になってきます。多くのバッテリーはフル充電されるとそこで充電が終わる訳ではなく、放電が自然に起きる為事実上電気を消費していきます。

放電と充電が無闇に繰り返されれば、全く使っていない間もモバイルバッテリーの寿命は消費されていきます。この状態を「過充電」と言います。この過充電という行為はバッテリーの寿命を最も消費する行為なので厳禁です。スマホやモバイルバッテリーは充電が出来て満タンになった時点で電源から抜くようにしましょう。これをするかしないかでガジェットの寿命は大きく変わります。

モバイルバッテリーの正しい使い方は?選び方や寿命・充電する方法も紹介 | MensModern[メンズモダン]

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第10位:DANBOARD_ORIGINAL_COLOR

人気マンガ「よつばと!」に登場するキャラクターをモチーフとした、薄さと軽量さを追求したコンパクトさが特徴のガジェット「DANBOARD_version」の最新モデルです。バリエーションとして、カラフルな6色から選べる「DANBOARD_version-FLOWERS-」もあります。胸ポケットにも入る超薄型ボディなので、モバイルバッテリーを手軽に持ち歩きたい人にはおすすめです。

可愛い顔をしていますが、かなりの充電機能を誇ります。10050mAhの大容量なので、iPhone6なら3.5回のフル充電が可能です。また接続された機器を自動認識するAUTO-IC機能を搭載しており、機器ごとに最適な電流を流してくれる設計になっています。更に各種保護機能も搭載しているので、より安全かつ安心に使える、可愛いデザインだけではない優秀な日本製ガジェットです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第9位:JETech_B0760

大容量と高いコストパフォーマンスが特徴のモバイルバッテリーです。2つのUSBポートを搭載し、4つのLED表示で充電状態やバッテリーライフが一目瞭然です。それだけでなく、USB充電が可能なガジェットの殆どを充電出来る優れものとなっています。軽量薄型設計で持ち運びも簡単かつ便利、アルミニウムケースでプレミアム感たっぷりな高級感もあるモバイルバッテリーです。

大容量のモバイルバッテリーだけでなく、誤作動防止の為にLEDライトのボタン操作がダブルクリックタイプになっているのも魅力的です。またiPhoneに限り、4時間の通話時間延長または1回のフル充電が可能といった特性もあります。iPhoneユーザーの皆さんは遠慮なく利用しましょう!10000mAhの製品としてはコストパフォーマンスが最高なので、気軽に手に入れられます。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第8位:Poweradd_slim2

まるで口紅のような外観の小型スリムボディが特徴のモバイルバッテリーです。ジーンズのポケットにも収まるコンパクトなボディのお陰で持ち運びに便利で、色はブラック・ローズレッド・ブルー・グリーンのオシャレな4色から選べます。いつでも他ガジェットへの充電が可能です。更に24ヶ月間、つまり2年間の超長期保証が付いているので、長く愛用したいユーザーでも安心です。

コンパクトなのに大容量で、iPhoneやAndroidスマホを初めとした殆どのUSB充電機器に対応しています。自動識別機能を持つので接続機器を自動検知してフルスピード充電出来る他、各種保護機能が付いて、過充電・過放電・発熱時・ショートのいずれかの場合、自動充電中止になるので安心です。女性の為に設計されたデザインなので、家族や恋人へのプレゼントにもおすすめです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第7位:cheero_Power_Plus3_mini

持ち運びに便利な超コンパクトサイズのモバイルバッテリーです。これほど小さく軽量なモバイルバッテリーなのにiPhones6なら2.5回フル充電出来るほどの大容量が特徴です。これなら外出先でも安心ですね。日常生活での利用は勿論、ちょっとした遠出のお供にも是非どうぞ!外出先で充電切れになるのが心配な人や充電が面倒くさがりな人には特におすすめの日本製ガジェットです。

手になじむ光沢のない質感、そしてスタイリッシュかつシンプルな仕上がりにより、飽きの来ないデザインはファッションや使うシーンを選びません。この通り大容量や軽量感が特徴の機器ですが、cheeroの安心・安全に対するこだわりにより日本製の内蔵セルを使用、更に1年間の保証付きとなっています。モバイルバッテリーを日々手軽に持ち歩きたい人にはおすすめの商品です。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第6位:EC_Technology_22400mAh

USBポートを3つ搭載した、かなりの大容量のモバイルバッテリーです。3つのUSBポートを通じてiPad・iPhone・Android端末など複数のガジェットを高速同時充電出来ます。そのかなりの大容量の割には通勤カバンやハンドバッグに簡単に収まるほどのサイズや軽量感なので、持ち運びも苦になりません。外出時にも電源一つでサッと充電出来るので、旅のお供としてもおすすめです。

またこれほど大容量なので、4つのLEDランプにより一目でバッテリー残量がわかるようになっています。LEDフラッシュライトも装備していて、懐中電灯として暗い場所も照らせます。万が一災害や停電などの緊急事態の場合にはSOS機能、そして電源一つでサッと充電も出来るので非常に役立ちます。大容量で軽量なだけでなく、非常時にも役立つ頼もしいモバイルバッテリーです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第5位:Anker_PowerCore_20100

数日間の使用にも充分な大容量を誇るモバイルバッテリーです。先代モデルから更に容量が増え、iPhone6なら7回以上の充電が出来ます。またAnkerの独自技術により、フルスピード充電技術を可能にしました。20000mAhを超える大容量ですが、このクラスとしては最もコンパクトなモバイルバッテリーです。かなり軽量でもあるので、長期の出張や旅行にも手軽に持っていけます。

ハイスピード充電によりガジェットを2台同時に急速充電する事が出来るので、ガジェットを複数持っている人には心強い味方となるでしょう。一度充電しておけば数ヶ月経っても全く電池が減らないほどの大容量が売りで、むしろ日常生活よりも外出時に活躍すると思います。選び方は色々ありますが、長時間出先で作業をしている人にこそおすすめのモバイルバッテリーだと言えます。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第4位:cheero_Power_Plus3

ほぼ全てのUSB充電機器で使える大容量かつコンパクトなモバイルバッテリーです。USBポートを2つ備えていて、スマホとタブレットを同時に急速充電出来る優れものでもあります!2000円前後と安価な割に、包装は丁寧・コンパクトで軽量・充電中熱を持つ事もないなど、安心要素も多いので買って損はない製品だと思います。シンプルな見た目で大容量を求めるならおすすめです。

選び方は大容量と外出先で作業をする人向けといった感じです。ズボンのポケットに忍ばせるには不向きなサイズと重さですが、必要容量は充分に備えているので、持っていて不便だと感じる事はないでしょう。カバンに忍ばせておくと、大きさや重さもさほど気にせず使えるのも魅力的です。大容量でコスパも高く、持っていて損はないと感じさせるほどの日本製モバイルバッテリーです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第3位:Anker_PowerCore_13000

従来の13000mAh帯モバイルバッテリーと比べ、30%以上も軽くなった新型モデルです。特徴は何と言っても、手の平に心地良くフィットする、丸みを帯びたデザインと高級感のあるマット仕上げです。更に日本製ならではの、高い安全性を誇るパナソニック製バッテリーセルを採用しており、長期間安心して使えます。その大容量とかなりの軽量感により今後も注目が高まる製品です。

容量の割にはかなり小型ですが、それ相応に重量はあるので常にスマホと携帯するといった使い方には向いていません。新幹線での移動中など、ちょっとした出張のお供にならベストマッチです。更にAnkerの独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により超高速充電を実現し、最大3Aのフルスピード充電が可能です。外出先ではこのガジェットの超高速充電を活用してください。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第2位:Anker_PowerCore_10000

世界最小、そして最軽量を誇る大容量コンパクトのモバイルバッテリーです。そのサイズはポケットにも収まるほどコンパクトで、卵3つ分(約180g)ほどの重さしかありません。またPowerIQとVoltageBoostにより、全てのガジェットに対して最大2.4Aでの急速充電が可能です。更に日本製のバッテリーセルやAnkerのマルチプロテクトシステムを採用し、長期間安心して使えます。

機能満載のガジェットなので多少の重量感はありますが、出かける時の必需品として旅行などに持っていく人も多いです。もしもゲームなどでスマホやタブレットのバッテリーを消耗したとしても、フル充電したこのモバイルバッテリーを持っていれば1日中安心です。選び方はコスパの良さや安全性の高さに軽量感、そういった点でモバイルバッテリーを求める人には特におすすめです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング第1位:Anker_Astro_E1

栄えある第1位は、このAnker_Astro_E1です。iPhoneやAndroidスマホを外出先で約2回充電出来るほどの容量を持ちながら、同容量のモバイルバッテリーの中では最軽量クラスで、毎日持ち歩きたくなるほど携帯性に優れています。PowerIQが接続機器を自動検知し、機器ごとに適した最大スピードで急速充電してくれます。その速度はPCのUSBポートを使用した時の約4倍です。

容量・サイズ・軽量感・充電速度、あらゆる面でこの製品の選び方を探っても、非の打ち所がないほど優れている事がわかります。日本製のモバイルバッテリーとしてはおそらく最高峰の出来と言えるでしょう。また手の平サイズで収まるほど小さいので、カバンのスキ間などに入れても問題なく持ち歩けます。大容量で軽量感のあるモバイルバッテリーをお求めの際には要チェックです。

大容量モバイルバッテリーのおすすめランキング番外編:Poweradd_Pilot_2GS_10000mAh

驚異のコストパフォーマンスを誇るモバイルバッテリーです。Poweradd最大の特徴はコストパフォーマンスの良さであり、Pilot_2gsは1500円前後という10000mAhクラスのモバイルバッテリーとしてはありえない安さです。この価格のアドバンテージは高く、非常におすすめです。USBポートが2つあるので、iPadとiPhoneなど2つのガジェットを同時充電する事も出来ます。

Pilot_2gs_10000mahは急速充電対応で2台同時充電も可能なので、スペック的にはかなり優秀なモバイルバッテリーと言えます。また2年間の超長期保証期間が付いているので、初期不良製品に対して無料で代替品を送ってもらえます。こういった点は嬉しいですね。コストパフォーマンスを重視したい人やスマホとタブレットを同時充電したい人におすすめのモバイルバッテリーです。

大容量のモバイルバッテリーをもっと活用しよう!

外出時にも持ち歩けるモバイルバッテリーは便利ですが、使い方を間違えればその寿命は浪費されてしまいます。元々大容量の製品が多いですが、非常時にもしっかり充電が出来る事で貴方の安否は大きく変わってきます。日常生活やちょっとした遠出のお供だけでなく、災害時にも役立つ頼もしい存在なので、是非ともこの記事でモバイルバッテリーの正しい使い方を覚えておきましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ