LINEで脈なしの特徴は?女性が送るサインや逆転の神対応・返信方法

脈なしの女性が送るLINEの返信の特徴や、脈なしの時でも逆転できる対応についてまとめました。女性からのLINEの返信で脈なしと判断するには特徴をチェックしておくことが大切。LINEの返信で脈なしと思っても女性への対応を工夫して逆転していきましょう!

LINEで脈なしの特徴は?女性が送るサインや逆転の神対応・返信方法

目次

  1. 女性からのLINEの返信から脈なしの特徴を読み取る!
  2. 脈なしLINEの特徴1:スタンプで返信を終わらせる
  3. 脈なしLINEの特徴2:女性から質問をしてこない
  4. 脈なしLINEの特徴3:そっけない返信ばかりする
  5. 脈なしLINEの特徴4:女性から未読・既読スルーをされる
  6. 脈なしLINEの特徴5:自分とは違うタイプを好みと返信
  7. 脈なしLINEの特徴6:2人で会うことを避けられる
  8. 脈なしLINEの特徴7:予定をはっきりさせない
  9. 脈なしLINEを脈ありに変える対応が知りたい!
  10. 脈なしの対応策1:その日のLINEを自分から終わらせる
  11. 脈なしの対応策2:LINEの頻度を落とす
  12. 脈なしの対応策3:LINEスタンプや画像を活用
  13. 脈なしの対応策4:短文のLINEを中心にする
  14. 脈なしの対応策5:女性の口癖をミラーリング
  15. 脈なしLINEでも対応を工夫してみよう!

女性からのLINEの返信から脈なしの特徴を読み取る!

LINEの返信によって女性の脈なし・ありが判断できる

気になる女性がいる場合、相手が自分に対して脈ありか脈なしかをチェックするにはLINEが役立ちます。LINEの対応によって相手が脈なし・脈ありか知ることができるのでその後の対応をどうすれば良いのか考えることも可能。LINEの返信が脈なしだと落ち込んでしまいますが、その後の対応によっては脈ありに逆転できるかもしれないので頑張りたいですね。

脈なしLINEから脈ありLINEに逆転するためには、ちょっとした工夫が必要。自分に興味を持ってくれるようにステップを踏んでいくことが大切になります。せっかく気になる人の連絡先を手に入れてLINEができる状況にあるのですから、脈なしだったとしても頑張ってなんとか脈ありに逆転したいですよね。逆転方法をチェックしていきましょう!

LINEが脈なしでも女性への対応によって逆転しよう!

今回は、女性から送られてきたLINEが脈ありか脈なしかを判断するためのポイントや脈なしLINEを脈ありに変えるための対応方法についてご紹介します。脈なしだけれども諦めきれない場合は、上手にLINEを活用することが大切。女性からの脈なしサインをチェックして、その対応方法を活用していきましょう!

好きな人を振り向かせる方法伝授!LINEでの会話やおまじないなど | MensModern[メンズモダン]

脈なしLINEの特徴1:スタンプで返信を終わらせる

スタンプだけを送る=LINEの会話を終わらせたい

男性側からLINEをはじめても、スタンプのみの返信しか送らない場合は女性側は脈なしの可能性が高くなります。文字はなく、スタンプだけだとこちらからは返信しようがないのでそれで会話が終わってしまいますよね。スタンプだけ送る女性の心情としては、もうLINEの会話を終わらせたいというものがあります。

もし、男性側がLINEの会話を続けたいと思っていても女性からスタンプだけ送られてきたのであれば無理に会話を続けようとするのはやめましょう。向こう側が会話を終わらせたがっているのに無理に返信を続けていると「しつこい人だな」と思われてしまうので気をつけてくださいね。

デートに誘ってもスタンプだけなら脈なし

デートに誘った時に「難しいかも」というようなイメージのLINEのスタンプだけ送られてはぐらかされたときも脈なしです。断りたいけれども文字で断るのは気まずい……という時にLINEのスタンプではぐらかしている可能性があるので、あまり追いかけずにこういう場合は潔く諦めましょう。

まだ諦められない時は日にちを置いてからデート以外の話題をふると良いかもしれませんね。また違う会話からはじめて、相手との親密感をアップさせてからデートに誘うのも1つの方法です。

脈なしLINEの特徴2:女性から質問をしてこない

こちらから質問をしても答えるだけの返信

「元気にしている?」と質問をしたLINEに対して「元気だよー」と返信をしたままで終わるのは脈なしの可能性が高くなります。こちらから質問をしても答えるだけの返信を送ってくる女性は、そこまでLINEでの会話を広げたくないと考えているかもしれません。もし相手の女性が脈ありか脈なしかを判断したい時は質問系のメッセージを送るのがおすすめ。

女性から質問をしない=脈なしの特徴

こちらから育ら質問をしても相手からは答えるだけの返信ばかりで全くこちらに対する質問をしてこない場合は脈なしを考えて良いでしょう。興味のある男性の場合は女性側からも「そっちは元気?」といったように質問をしてこちらの状況を聞こうとするのがほとんど。質問をしないということは相手に対して興味がないということなので脈なしになります。

脈なしLINEの特徴3:そっけない返信ばかりする

「うん」「へぇ」などの返信は脈なし

こちらがいくらLINEで連絡をしたり、面白い話題をふろうとしても「うん」や「へぇー」のように興味のなさそうな返信をする場合も脈なしと考えて良いでしょう。LINEでの会話が面白くない、興味が持てないけれども返信をしないと気まずいから返信をしている可能性が高いです。女性に負担をかけないようにこういった場合は無理に連絡しすぎないほうが良いですね。

女性からの返信が早くてもそっけない返信なら脈なし

女性からの返信が早いと「脈ありかも?」と思ってしまいますよね。実際に脈ありの場合もありますが、返信の内容が「うん」や「へぇ」といったようにそっけないものであれば脈なしの可能性のほうが高いです。興味がない相手でも返信が早い女性の場合は素早く返信をするのがクセになっているので、ただ単に返信をしているだけで興味はない、という場合が多数。

早く返信をすることでLINEの会話を早く終わらせたい、と感じているかもしれません。返信が早いからといってすぐに喜ぶのではなく、返信の内容を見て脈あり・なしを判断したいですね。

脈なしLINEの特徴4:女性から未読・既読スルーをされる

返信が面倒と感じられている

メッセージを送ったのに、未読もしくは既読スルーされる場合がありますよね。メッセージの内容によっては相手の女性が返信内容を熟考している可能性がありますが、何日経っても女性から返信がない場合は返信するのが面倒だから放っとかれていると考えたほうが良いでしょう。

特に未読スルーの場合は、既読にすると読んだことがわかってしまうのであえて読まないようにしている可能性があります。そういった時は相手の心情を察してあげましょう。

スルーには送信側にも原因がある

スルーをされるのには送信者のほうにも原因がある場合があります。長文過ぎるメッセージを送っていませんか?長過ぎるメッセージは「読むのが面倒」と思われる可能性が高いので気をつけましょう。また、相手からスルーされているのに何度もメッセージを送るのも迷惑がられるので要注意。「返事ちょうだい!」といった催促も嫌がられるのでやめた方が良いでしょう。

好きな人に既読無視された!LINEスルーの理由は?男として見られてない? | MensModern[メンズモダン]

脈なしLINEの特徴5:自分とは違うタイプを好みと返信

自分とは正反対の男性が好き=自分は好みではない

LINEで好みの異性の話題になった場合、女性があなたとは全く違うタイプの男性像をあげた場合も脈なしです。もし脈ありであれば、意中の男性の特徴に沿った男性像を好みのタイプとしてあげると思いますが、全く違うタイプをあげた場合は恋愛対象とは見られていないと考えられるでしょう。

脈ありか脈なしかを判断するために好みのタイプの質問をさりげなくしても良いかもしれないですね。面と向かってだと聞きづらくても、LINEだったら聞きやすいので機会を見て質問してみてはいかがですか。

LINEが盛り上がっていてもこういった返信なら脈なし

もし女性とのLINEが盛り上がっていたとしても、自分とは全く違うタイプを好みのタイプとしてあげてきたら脈ありの可能性は薄いでしょう。相手のことを男性として見ていない場合もあるので、相手を振り向かせるために好みのタイプに近づくように自分磨きをするのがおすすめ。彼女のタイプに近づくように努力してみましょう!

脈なしLINEの特徴6:2人で会うことを避けられる

2人の食事にLINEで誘っても「みんなで」と返信される

LINEで「今度食事に行かない?」と誘った時に「うん!みんなで食事に行こうか」といったように2人で会うことを避けられてしまったら脈が薄いと考えられるでしょう。もし、相手も脈ありであれば2人で会えることに対して積極的になってくれるはずなのでこういった返信があった場合は無理せずみんなで食事に行くのも1つの方法です。

女性にとって2人で会う段階にない

こういった返信をする場合は女性にとって2人で会う段階にない可能性が高くなります。なので、まずは親密度をアップして「2人で遊びに行っても良いかな」と女性が思えるようにステップアップしていくことが重要。まずは共通の友達と遊んで徐々に距離を詰めていくなど、焦らずに女性との仲を深めていくのがおすすめです。

脈なしLINEの特徴7:予定をはっきりさせない

誘っても予定がはっきりしない返信は脈なし

デートに誘った時に「予定がわからない」というLINEの返信がある場合は相手の女性がデートに行きたくないと感じている可能性が高くなります。いつまでも予定をはっきりさせない時は女性にその気がない場合が多いので、無理に予定を聞き出そうとせずにしておきましょう。しつこく予定を聞くと面倒に思われる可能性があります。

「こちらから連絡する」の返信も望みが薄い

デートに誘って予定がわからない時「こちらから連絡する」と返信がきたら、これも脈なしの場合が多くあります。何日経っても女性から連絡がこなかったときは、「こちらから連絡する=連絡はしない」という暗のメッセージだと思いましょう。ここで「連絡はまだ?」と女性を催促すると迷惑がられることがあるので気をつけましょう。

脈なしLINEを脈ありに変える対応が知りたい!

対応の仕方次第では脈なしから脈ありになることも

LINEの脈なし判定が出たとしても、どうしても諦めきれない時がありますよね。そんな時でもLINEでの対応の仕方次第で脈なしから脈ありへと逆転できる可能性が出てくるかもしれません。相手の女性が脈なしだとわかっていても、「やっぱり諦められない!」というときはLINEを活用してみてはいかがですか。

LINEの対応方法を活用していこう

LINEの使い方次第では相手の女性の気をひくことができるかもしれません。ただし、あまりしつこすぎると嫌がられるので要注意。ほど良くLINEを使うことで女性との親密度をアップさせて距離を縮めていくのがポイントです。それでは、LINEを使った対応策をチェックしていきましょう。

脈なしの対応策1:その日のLINEを自分から終わらせる

自分からLINEを終わらせることで相手に印象を残す

LINEを自分から終わらせるのは、相手の女性にあなたのことを印象付ける1つの方法。相手の女性とLINEをしていて、夜になったときに「おやすみ」と相手から返信が来てもその日のうちに返信をせずに既読のまま翌日まで持ち越しましょう。あなたの方からLINEを終わらせることによって「どうしたのかな?」と相手の印象にあなたを残せる可能性が高くなります。

次の日からLINEを再開

次の日から「ごめん!寝落ちをしていたみたい」といったようにLINEを再開すれば、翌日もLINEを続けることが可能。「既読スルーされてしまったのかな?」と思っていた女性も「良かった、そうじゃなかったんだ」ということで安心をして印象に残りやすくなります。いつも自分の返信でLINEが終わっている場合は、逆転させてみてはいかがですか。

脈なしの対応策2:LINEの頻度を落とす

頻繁にしていたLINEをやめる

LINEの頻度を落としてみるのも相手の気をひく方法の1つとしてあげることができます。それまでは毎日頻繁にLINEをしていたのに、急にLINEが届かなくなると相手も「どうしたのかな?」と気になりますよね。いつもしていたことが起きないと何となく気になって連絡がとりたくなってしまうもの。好きな人とはLINEをしたくなりますが、ちょっと我慢してみましょう。

LINEをしばらくやめている間に相手から連絡がきたら一呼吸を置いて返信しましょう。すぐに返信をすると相手に違和感を持たれてしまうかもしれないので気をつけてくださいね。また、相手から何のレスポンスもない場合はしばらく期間を経てから「最近、仕事が忙しくて連絡してなかったけど元気?」といったように連絡をとってみましょう。

あまり長くやりすぎると女性が不安になるので注意

この方法は相手の気をひくのに役立ちますが、女性との距離が縮まってから行うと相手を不安がらせてしまう可能性があります。脈ありになってからあまり長く連絡をしないと「大丈夫なのかな?嫌われたかな?」と女性に思われてしまうので気をつけてくださいね。女性の雰囲気を見ながらここぞというときに使ってみてはいかがですか。

好きな人とのLINE頻度はどのくらい?毎日続けるコツやNG発言 | MensModern[メンズモダン]

脈なしの対応策3:LINEスタンプや画像を活用

LINEスタンプを活用して親密度アップ

女性が好みそうなLINEのスタンプを活用するのもおすすめ。相手の女性が喜びそうなLINEのスタンプを送ることで、相手の興味をひくことができます。「このスタンプ、どうして知ったの?」といったようにスタンプから会話が広がることも。女性の気をひけるような面白いLINEスタンプを取り入れて、送ってみてはいかがですか。

女性の興味を引くような画像を送る

きれいな風景や美味しそうな料理の画像など、女性の気をひけるような画像を送るのもおすすめの方法。夕焼けや朝焼けなど、きれいな風景は女性の目をひきやすいのできれいな画像が撮れたときは送ってみてはいかがですか。

LINEスタンプのおすすめは?女性にモテるセンス抜群のスタンプは? | MensModern[メンズモダン]

脈なしの対応策4:短文のLINEを中心にする

短文なら女性も返信しやすい

LINEのやりとりをするときは短文がおすすめ。短文のLINEの方が女性の方も気軽に返信しやすいので、LINEでの会話が続きやすくなります。ちょっとした会話でも続くようになれば女性との距離もぐっと縮まるのではないでしょうか。

長文は面倒に感じる場合が多い

好きな人の場合、ついつい気持ちがこもった長文LINEを送ってしまうかもしれませんが相手に面倒に思われる可能性があるので気をつけましょう。相手の負担にならない程度の軽い短文でやりとりをするのがおすすめです。

脈なしの対応策5:女性の口癖をミラーリング

ミラーリング効果で親密度アップ

ミラーリングとは、相手と同じ動作をさりげなく行って親密度をアップさせる心理学的な行動のこと。相手の女性がよく言う口癖をLINEのやりとりで取り入れることで、親密感を感じさせるミラーリング効果を期待できます。

やりすぎに注意

ミラーリングはやりすぎるとわざとらしくなるので気をつけましょう。「何で私の真似をするの?」と言われたらNG。気づかれない程度の頻度でミラーリングをして効果を引き出してみてくださいね。

脈なしLINEでも対応を工夫してみよう!

女性の脈あり・脈なしはLINEで判断することができます。脈なしの時も、諦められない時は対応策を活用して努力してみてはいかがですか。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ