コンバースの脱色の方法は?失敗せず簡単にリメイクできるやり方を紹介

1足は持っているコンバース!新品過ぎて気になったり、定番過ぎてコーディネートに困っていたり、もうコンバースに飽きてしまった方には脱色コンバースをおすすめします。コンバースを簡単に脱色してオリジナルなコンバースにリメイクしちゃいましょう!

目次

  1. 脱色コンバースとは
  2. コンバース・オールスターシリーズ定番カラー7選
  3. コンバースの脱色イメージ
  4. コンバースのリメイク、脱色方法~キッチンハイターに浸ける~
  5. コンバースの脱色液の作り方
  6. 脱色コンバース、酵素系漂白剤はNG
  7. コンバース、脱色液に浸すポイント
  8. 脱色コンバースブラックの色の変化
  9. 脱色コンバース、しっかりすすぎしっかり乾燥
  10. コンバースのリメイク、脱色方法~ハイターでスプレー~
  11. コンバース、スプレー脱色のやり方
  12. キッチンハイターと洗濯ハイターは違うのか
  13. 脱色コンバース、カビキラーで時短
  14. コンバースの買い替え時って…
  15. コンバースのリメイクを楽しもう

脱色コンバースとは

「脱色コンバース」とは、InstagramやTwitterなどで投稿され話題となっている簡単にセルフ脱色したおしゃれなリメイクコンバースのことを指します。もともとのコンバースの色とは違う色味が出て他の人とは違う一足となります。脱色方法をマスターしてオリジナルなコンバースにリメイクしてみてはいかがでしょうか。

脱色コンバースのなかでも、黒色を脱色して茶色に進化させたコンバースを「茶コン」と呼びたいへん人気となっています。では、どのような方法でコンバースの脱色ができるのでしょう。その簡単リメイク方法をご紹介いたします!

コンバース・オールスターシリーズ定番カラー7選

コンバーススニーカーの種類

アメリカのシューズ製造販売会社であるコンバースは、オールスターやジャックパーセルといったスニーカーでよく知られていますね。コンバースのスニーカーのなかでも、オールスター、クイックスター、ワンスター、プロスター、プロレザー、ウエポン、ジャックパーセル、ジェブロン&スターなどの種類があります。

コンバース・オールスター

コンバース・オールスターは、キャンバス生地が主であるスニーカーです。ほかにレザーなどが使われたタイプもありますが、コンバースのオールスターで思い浮かぶスニーカーはやはりキャンバス生地のタイプですね。脱色コンバースでは、キャンバス生地のスニーカーを使って簡単リメイクしていくのです。

靴底はゴムで、くるぶしまでのハイカットと普通タイプのOXカットがあります。ハイカットのタイプはバスケットボールシューズとして作られたものです。脱色コンバースでは、ハイカットのものを選んでリメイクされている方が多いようですが、OXカットのコンバースでもかっこよく仕上がりますよ。

キャンバス生地のコンバース・オールスターには、ペイントされた模様や柄もあり種類の豊富さが特徴の靴です。色の種類は、何種類と正確な数字をいえないほどです。新作カラーや限定デザイン、さまざまなキャラクターとのコラボ、有名ブランドとのタッグなどなど面白いコンバース・オールスターが続々販売されています。

コンバース・オールスター定番カラー7色

コンバース・オールスターでのラインナップ、定番はこちらの7色です。ブラック・オプティカルホワイト・ホワイト・レッド・チャコールグレー・ネイビー・ブラックモノクロームとなっています。最近は、紐なしのスリッポンタイプも人気です。やはりファッションと靴が合わせやすいカラーが人気となっています。

コンバースの種類まとめ!定番・代表作からレアまで特徴や違いを紹介 | MensModern[メンズモダン]

コンバースの脱色イメージ

脱色コンバースは、脱色すると元の色が変化します。例えば、ブラック→茶色、レッド→ピンク、ネイビー→パープル、グレー→カーキというように変わりますが、放置時間によってもオリジナルカラーが出来あがります。上の画像のコンバースは驚くなかれ、もともとブラックだったコンバースです。

コンバースのコレクションを脱色して色とりどりに!毎日おしゃれに楽しむことができますね。足元から気分も上がりそうです。

コンバースのリメイク、脱色方法~キッチンハイターに浸ける~

ここでは、ブラックのコンバースを脱色する方法をご紹介します。脱色液の濃度やコンバースを浸けておく時間を変えることで黒が茶色またはオレンジ、クリーム色、ベージュに変わります。自分だけのオリジナルカラーになりますので仕上がりが楽しみですね。

コンバースの脱色前の準備

コンバースをムラなくキレイに脱色するには、一度しっかり洗ってからにしましょう。(新品は大丈夫です。)このひと手間が失敗を回避できるポイントです。

コンバースの脱色ムラを防ぐために靴紐は外します。塩素系漂白剤はゴムを劣化させてしまいますので、ソールの劣化防止や色落ち防止のためソール部分をマスキングテープで保護しておくやり方をおすすめします。ですが、コンバース全体にused感を求める方はそのままでもオッケーです。

キッチンハイターを扱う際は、ゴム手袋が必須アイテムです。塩素系漂白剤は酷く手を荒らします。素手での作業はやめましょう。

塩素系漂白剤で手はなぜ荒れる

もしも素手で塩素系漂白剤を触ってしまった場合は、正しい対処法をしましょう。塩素系漂白剤を素手で触ってしまうとぬるぬるしますね。そのぬめりは皮膚が溶けてぬめっています。時間をかけて洗い流し、それでもぬめっている時には乾いたタオルやキッチンペーパーなどで完全に拭き取りましょう。

一発で手のぬめりを取るには少量のお酢で手をもみ洗いしてみてください。塩素系漂白剤のアルカリ性を酸性が中和します。ぬめりが取れない間は皮膚が溶けている状態ですので早急な措置をしてくださいね。ただし、キッチンハイターに酢を混ぜるのは有毒ガスの発生の危険性がありますのでおやめください。

コンバースの脱色液の作り方

脱色コンバースのやり方にはいくつかありますが、いちばん簡単な方法はキッチンハイターを使う方法です。このやり方は簡単なのにいちばんキレイに脱色できる方法だといわれています。ご注意いただきたいのは、粉末ハイターではなかなか脱色できないということです。粉末ハイターでは何時間浸けても脱色効果がないと多くの方々が経験されています。お気をつけください。

コンバース全体がきちんと浸かるくらいのバケツかそれにあたいするような容器に水を入れます。この時、お湯ではなく水を使う方がキレイに脱色できます。水7リットルに対しキッチンハイターキャップ3杯で3時間浸けるというのが目安です。ですが何度かやったことのある方は、自分流にアレンジして試されており、10時間以上浸けていい色を出している方もおります。

脱色コンバース、酵素系漂白剤はNG

漂白剤でも「酵素系漂白剤」は、脱色コンバースには不向きです。酵素系漂白剤は漂白にはソフトな効果で、繊維の色柄を落とすことなくシミだけを落としてくれるものです。やはり脱色コンバースには塩素系漂白剤です!

コンバース、脱色液に浸すポイント

靴を脱色液に浸す際、キレイな脱色を目指すにはコンバースが折れ曲がっていたり重ならないよう気をつけましょう。また、靴を立てた状態で脱色液に浸す場合、浮きあがりに注意してください。靴の中に重りを入れたり、浮いてこないように固定するというようにやり方に工夫をしましょう。コンバースのつま先を上に向けて脱色液に浸すやり方がおすすめです。

脱色具合をこまめにチェック!

脱色コンバースを成功させるには、30分間隔ほどで脱色具合をチェックすることがポイントです。ずっと放置していて思わぬ色落ち加減になっていることもあります。特に目指すカラーがある方は、こまめにチェックすることが失敗のないやり方です。

濡れた状態は仕上がりより濃い!

脱色液に浸していると、脱色液は黄色くなります。自分のお好みのカラーになったタイミングで取り出しますが、この時のコンバースは、乾いた時の仕上がりよりも濃い色をしています。乾くともっと薄い色になるということを想像しましょう。

脱色コンバースブラックの色の変化

コンバースのブラックは、青、赤、黄でできています。脱色液で脱色していくと、まず青色が抜け、次に赤色が抜け、最後に黄色が抜けていくのです。ということから、脱色液に浸す時間により茶からオレンジへオレンジからベージュへ、最終的にはクリーム色に変化していきます。

経験者さんの声から、茶色のコンバースに仕上げたい場合ならば1時間半の浸け込みで仕上がるそうです。この情報は目安になりますね。もっと色を薄くしていきたい場合は脱色液に浸す時間を1時間半以上に長くしていくといいでしょう。

ジャックパーセルのメンズコーデ集!コンバース定番の白や黒が人気? | MensModern[メンズモダン]

脱色コンバース、しっかりすすぎしっかり乾燥

自分好みのカラーになったコンバースを脱色液から取り出したら、しっかりすすぎます。キッチンハイターがすすげていないと脱色がおさまりません。色ムラで失敗のないよう靴ブラシなどでガシガシこすりながらすすいでくださいね。

乾燥には、天日干しが簡単で気持ちよくキレイに乾かすことができますが、ドライヤーや乾燥機での乾燥でも問題ありません。乾いたコンバースは、濡れている時に見たよりもワントーン色が薄くなっているかと思います。仕上がりは、ヴィンテージ感満載の世界で一つの靴になりますよ。ですが仕上がりを見て、もう少し色を薄くしたいのならば第二弾!やってしまいましょう!

キャラコラボコンバースで脱色

キャラコラボコンバースも脱色コンバースにするとヴィンテージ感が出ておしゃれ度が増します。やり方は同じですが、脱色液に浸す時間が長いとキャラクターが消えてしまう可能性もありますのでこまめに様子を見ながらチャレンジしましょう。キャラコラボコンバースに飽きてきた頃に試してみるのがおすすめです。

ジャックパーセルは黒・白が人気!名作コンバースのおすすめコーデ紹介 | MensModern[メンズモダン]

コンバースのリメイク、脱色方法~ハイターでスプレー~

コンバースの脱色方法を変えると、タイダイ染めのような個性的なスニーカーに仕上がります。材料は、洗濯ハイターとスプレーボトル、ゴム手袋をご用意ください。エスニックファッションがお好きな方にはおすすめな靴の簡単リメイク方法です。

タイダイ染め

タイダイ染めとは、縛る=Tie・染める=Dyeという意味があります。布などを縛ったまま染めることでさまざまな模様ができるのが特徴です。タイダイ染めは、染料に浸け込むのではなくボトルに入れた染料を吹きかけることで染めあげる手法です。リメイクでタイダイ染めのような靴に仕上げられるなんてとってもおしゃれですね。

コンバース、スプレー脱色のやり方

ハイター

ハイターをスプレーボトルに入れます。この時、少し水を混ぜると脱色具合に差が出ます。原液のままスプレーすれば最強の脱色具合となり、少し水で薄めると脱色パワーが落ちるのでその違いを利用して脱色するのが簡単で面白いんですよ。ちなみに泡タイプハイターを使うことも可能です。

吹きかける

ハイターをスプレーボトルに入れコンバースに吹きかけます。全体的にではなく、まだら模様になるよう部分的に吹きかけることを意識しましょう。簡単ではありますが、ちょっとしたセンスが問われるかもしれませんね。仕上がりを緻密に計算できないところも面白いリメイク方法といえます。

ぼたぼたハイター裏技

ハイターの原液を歯ブラシなどを使ってぼたぼた垂らす技で最高におしゃれなリメイク脱色ができます。この技でコンバースにぶち模様が入りインパクト抜群の一足となります。やり方は、ただただハイターをぼたぼた垂らすだけなのですが、着ているお洋服への飛び散りには十分ご注意くださいね。

タイダイ染めの染料をプラスすると…

タイダイ染め専用の染料が販売されておりますので、ハイターでムラ脱色したコンバースにプラスするともっともっと進化した個性的な仕上がりとなります。

キッチンハイターと洗濯ハイターは違うのか

キッチンハイターと洗濯ハイターの違いは、キッチンハイターに洗浄成分が含まれているというところのようです。キッチンハイターは、漂白しながら少々の汚れを落としてくれるということです。両者、次亜塩素酸ナトリウムが主成分である漂白剤であることは間違いありませんが、注意書きに違いがあるとのことですので、注意表示をよくご確認くださいね。

[ハイター]にある「白のワイシャツを長く漂白液につけると衿や袖が黄色く変色することがある」という注意表示は、台所用の[キッチンハイター]にはありません。
トラブルがおこらないように、用途に合わせてきちんと使い分けることをおすすめします。

脱色コンバースに使える漂白剤

結局のところ、コンバースの脱色には塩素系の漂白剤であれば何でも使えるようです。王道のキッチンハイター、洗濯用のハイター、中でも低価格なマイブリーチもおすすめです。一般的に漂白剤はご家庭に常備されていますから、思い立った時に簡単にコンバースのリメイクができますね。

脱色コンバース、カビキラーで時短

カビキラーには、塩素系漂白剤同様に次亜塩素酸ナトリウムが入っています。浸透力が強力であることが謳われているため取り扱いには注意しましょう。換気とゴム手袋は必須です。

カビキラーをプッシュしてコンバース全体に馴染ませます。この時、手を使ってならすやり方が脱色ムラを防ぐポイントです。浸透力が優れているためかキッチンハイターや洗濯ハイターよりも早く脱色が進みます。目指すカラーにもよりますが、1時間の放置で脱色可能といわれています。急いでいる方や色の濃いコンバースの脱色にはおすすめです。

コンバースの買い替え時って…

特にヴィンテージのコンバースでしたら、うしろのロゴがすり減って無くなっても大切に履くのがかっこいいようです。大切に履く靴でもソウルの減りはどうしようもないですね。シューリペアのプロに依頼するとソウルの減りは直りますし、かかとのALL★STARのロゴも他の靴から移植してくれるやり方があるようです。

ということは、ずっとずっと履き続けることができますね。だた、シューリペアに多額のお金をかけるならば新しいコンバースを購入する選択をする方はそれでもいいのです。ですがその前に脱色コンバースを楽しんでみてくださいね。

コンバースの定番ジャックパーセルの魅力は?人気色など徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

コンバースのリメイクを楽しもう

コンバースのリメイク方法にはさまざまなアイデアがありますが、脱色コンバースには簡単で尚且つ斬新さがあります。そしてまた脱色コンバースが仕上がるまでに踏んでいく過程にはドキドキ感が詰まっていますね。ドキドキを味わい、あなただけのオリジナルカラーを作りましょう。ぜひとも脱色コンバースでリメイクと足元のおしゃれを楽しんでくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ