腕時計は革ベルトがおすすめ!ビジネスや夏でも楽しめる腕時計は?

男のオシャレアイテムの一つ革ベルトの腕時計。しかしこれからの季節夏には革が汗を吸い込んでしまうのではと心配し革ベルトの腕時計を敬遠している人も多いのでは?夏にも気軽につけられる革ベルトの腕時計と革ベルトのお手入れ方法を調べお教えしたいと思います。

腕時計は革ベルトがおすすめ!ビジネスや夏でも楽しめる腕時計は?

目次

  1. 革ベルトの腕時計の魅力は?
  2. 革ベルトの腕時計のオシャレ度は
  3. なぜ腕時計のベルトは革がオシャレ
  4. 腕時計のベルトの種類は
  5. 腕時計は革ベルトがおすすめ!!
  6. 革ベルトの腕時計は夏にしてはいけないのか?
  7. 革のベルトに汗は大敵
  8. 夏に革ベルトをした後の手入れ方法は?
  9. 夏こそ革ベルトの腕時計
  10. 気軽にできる革ベルトの腕時計は?
  11. 男のアイテム革ベルト腕時計のおすすめは?
  12. 革ベルトの腕時計の魅力まとめ

革ベルトの腕時計の魅力は?

数ある腕時計の中で革ベルトの腕時計は、ファッション性と高級感、そして何と言っても他のベルトと比べてオシャレ感んが段違いに異なるような感じがします。

革のベルトをしている男性は男から見るとオッと目を引くような特別感があります。革ベルトの腕時計はオシャレアイテムの代表のような位置にいるような感じさえさせる一品です。

革ベルトの腕時計のオシャレ度は

では他のベルトの腕時計と比べて革ベルトの腕時計は見た目でどのくらいオシャレ度がアップするのでしょうか?他のベルトと革のベルトの腕時計はどこが違うのでしょうか

革のベルトの魅力は何と言っても高級感ではないでしょうか?安い時計でも高級感のある時計に変身させるさせることができるのは革のベルトではないでしょうか?

逆にどんな高い腕時計でもゴムのベルトや布のベルトで腕に止まっているとなんとなく、安物腕時計に見えてしまうような気がするのはなぜでしょうか?腕時計を高級に一瞬で変化させる革ベルトは他のベルトと比べオシャレ度はかなり高いようです。

安いのにおしゃれな腕時計ランキング!人気のお手頃ブランドは? | MensModern[メンズモダン]

なぜ腕時計のベルトは革がオシャレ

できる男を醸し出させる革ベルトの腕時計、なぜ革ベルトの腕時計はオシャレな男、できる男を連想させるのでしょうか?革ベルトの腕時計そのオシャレ感を作るものは何でしょうか?

革ベルトの腕時計が醸し出す高級感の源は他のベルトの腕時計とは少し違う特別感ではないでしょうか?革のベルトは高級腕時計の代名詞でのような感じがしますが、その特別感がオシャレ感の源になっているように思われるのです。

高い腕時計を購入するそれは成功者の証のようなものです。成功しオシャレにも気を使うことのできる余裕のある人が購入する高級腕時計、そのアイテムの一つが革ベルト腕時計のような気がします。

メンズ腕時計の人気ブランド一覧!安いものから高級品までまとめ | MensModern[メンズモダン]

腕時計のベルトの種類は

革ベルトの腕時計はオシャレ感と高級感を醸し出していますが。腕時計には他にどのようなベルトがあり、その腕時計イメージはどのようなものでしょうか?

金属ベルト

腕時計のベルトで一番よく見られるのは金属製のベルトではないでしょうか?金属ベルトの腕時計はまず第一に手入れが簡単、そして壊れにくいなどがあるので一般的に多く普及しているように思われますが、イメージとしてはオシャレ感もありますが、可もなく不可もない腕時計といったところでしょうか。

ゴムベルト

最近多く見られるのが、ゴムのベルトではないでしょうか?ゴムのベルトは締めやすく手入れも簡単、そして軽いなど、スポーツシーンで多く見られるのがゴムのベルトの腕時計ですが、イメージとしては、スポーツの」イメージが強くオシャレ感がなく特別な場面には少し似合わない腕時計になってしまいます。軽い時間におすすめなのがゴムベルトの腕時計です。

腕時計のおしゃれな収納方法!100均グッズやケースのアイデア紹介 | MensModern[メンズモダン]

腕時計は革ベルトがおすすめ!!

革のベルトの腕時計は金属ベルトとゴムベルトの良いとこ取りのようなベルトで、軽く、丈夫、そして特別感がありオシャレ、お手入れの面で少し心配なところはありますが。腕時計のベルトとしては革のベルトが一番のおすすめなのです。

ここで気になるのは革のベルトの腕時計のお手入れです。夏に革のベルトの腕時計をすると革が汗でダメになってしまうのではないかとか、そのあてのお手入れなどが少し心配で夏に革のベルトを避けている人も多いのではないでしょうか?そんな心配なく革ベルトの腕時計をすることができるようにお手入れの方法などを少しお話しいたします。

シンプルな腕時計ならこれ!おしゃれなデザインのメンズブランドまとめ | MensModern[メンズモダン]

革ベルトの腕時計は夏にしてはいけないのか?

時計メーカーなどのホームページを見てみると夏の革ベルトの腕時計はあまりおすすめできないとの意記載が多くあります。革のベルトは水分に対してあまり耐久性が無いのです。

また何も手入れをせずに夏に数日装着した革ベルトの時計の匂いを嗅いでみてください、ウワッと思うほど臭い匂いがしているはずです。なぜこんなにも臭い匂いになってしまうのでしょうか?

革のベルトに汗は大敵

革のベルトの腕時計を夏につけていると手首から嫌な臭いを感じることがありますが、この臭いの原因は大抵が汗なのです。汗をかきその汗を革のベルトの腕時計が吸収してふやけさらに汗を吸い込みます、そして次に乾燥し汗の濃度の濃い汗を含んだベルトになります。これを繰り返し革のベルトの腕時計が悪臭を発するようになるのです。

これを繰り返しひどくなると臭いだけではなく、手首に不潔な革のベルトの腕時計が長時間巻きつこことでかぶれやかゆみを発生することもあるのです。

当然汗は冬よりも夏の方が多くかくため、革のベルトの腕時計は冬より夏の方が悪臭やかぶれを8つ制することが多いのです。革のベルトの腕時計にとって夏は大敵の季節なのです。

夏に革ベルトをした後の手入れ方法は?

夏に革のベルトの腕時計の腕時計は大敵なのですが、オシャレアイテムとしては季節に関わらずつけたいものです、特に夏に革のベルトの腕時計をつけている人がすくなければオシャレアイテムとしての革のベルトの腕時計は是非とも身につけたいものです。

しかし、いくらオシャレな革のベルトの腕時計でも悪臭を放ってしまってはもともこもありません。さりげなくオシャレに夏の革のベルトの腕時計を身につけるおすすめのお手入れ方法はないものでしょうか?

臭いの元の汗、垢、雑菌を除去

革のベルトの腕時計の魅力は使えば使うほど手になじみ、使いやすくなってくるところですが、夏などに毎日使えば臭いも強くなってしまうのも事実です。臭いを抑え毎日使えるようにするおすすめのお手入れ方法はあるのでしょうか?

革のベルトの腕時計をうまく手入れする方法はとにかくベルトを清潔に保つことです。革の腕時計のベルトに限らず時計のベルトは清潔に保たなくてはいけません。

中性洗剤に浸し軽くもみ洗い

軽く洗うことで汚れを落とし、染み込んだ汗や、皮脂などのニオイの元を除去します。しっかりと洗い除去したいところですがあまり洗うのはお勧めしません。

しっかり濯ぐ

洗剤成分をしっかり落とします。汚れをせっかく落としても、洗剤成分が残っていては台無しです。潜在成分がもとで手首がかぶれてしまっては本当に当たった意味がありません

風通しの良いところで乾燥

乾燥させベルトを固めます。ここで乾燥のポイントですが直射日光で乾燥させてしまうと急激に乾燥し革が硬くなってしまうので注意が必要です。

エタノールでしっかり拭き上げる

アルコールで拭き上げることで殺菌します。これは洗浄では足りない殺菌をさらに効果的に行うためにエタノールで革のベルトの表面を吹き上げるのです。

保湿クリームを塗り乾燥

保湿クリームをしっかり塗りこむことで革の強度を保ちます。洗浄乾燥で革のベルトは少なからずダメージを受けています、クリームを塗ることで革の表面に油分を与え強度を持たせる効果があるのです。

これは一般的ですが、革のベルトの腕時計の一番おすすめのお手入れ方法なのです、このお手入れをこまめに行うことで革のベルトの腕時計に寿命を延ばしベルトの装着感を快適に保つのです。

夏こそ革ベルトの腕時計

ここまでの経過を考えると夏に革ベルトの腕時計は好ましくないと思われますが、夏こそ革ベルトの腕時計がオシャレなのです。革ベルトの腕時計が敬遠される季節だからこそあえて革ベルトの腕時計をつける。これって本当のオシャレではないでしょうか?

しかし、革ベルトの腕時計をつけ汗をかいたりした後はしっかりと手入れをしなくてはいけません。もっと気軽に革ベルトの腕時計はないのでしょうか?毎日オシャレは楽しみたいものです。

気軽にできる革ベルトの腕時計は?

汗や臭いを気にせず毎日手軽に革ベルトの腕時計を楽しめるおすすめの革ベルトはあるのでしょうか?もちろんお手入れは最小限、価格もお手ごろがいいですね。

ここ最近は夏でも快適につけられる革ベルトの腕時計が多くあるようです。防水加工を施したもの、ウレタン加工を施したもの、禁じ手かもしれませんが、革のように見せたラバーなど様々のものがあるようです。

革の防水加工

まずは防水加工をした革ベルトです。現在の防水加工は素晴らしく水、汗双方にかなり強力な防御を示すものが販売されています。色も多く存在し価格もお手頃なものが揃っているのが特徴です。

しかし弱点もあり、防水加工は表面の加工のため革にシワが入り革の表面が出てしまうと、そこから水汗が侵入してしまうという弱点があります。しかし価格、機能、などを考えるとかなりお手頃です。

ウレタン加工ベルト

革のにウレタン加工した革ベルトの腕時計も近頃注目されています。ウレタン加工した革ベルトの腕時計の特徴は防水加工よりもコーティングは強固でシワにも強く普通の革ベルトと同様に扱えます。しかし価格が少し高いのが難点です。

男のアイテム革ベルト腕時計のおすすめは?

各メーカーから夏でもできる革ベルトを販売しています。どのメーカーもファッション性の強い革ベルトをを販売していますが、価格的にお手頃なのがバンビのスコッチガードという防水加工を施した革ベルトです。色も多く揃っており、時計に合わせ色を変えたりするのもおシャレなのではないでしょうか。

高級感と見栄えで選ぶのならば少し趣旨は変わりますが、革ベルトの内側に天然ゴムを貼ったヒルシュというブランドの革ベルトがあります。アレルギーぶりつのない天然素材を厳選して使用したもので、オーダメードも可能、耐水性も優れている秀逸の革ベルトです。オリジナルの革ベルトの腕時計を作ることで夏のオシャレがまた楽しいものになりそうです。

革ベルトの腕時計の魅力まとめ

夏の革ベルトの腕時計はベルトの素材から敬遠されがちでしたが、革ベルトの腕時計が醸しだすオシャレ感を夏でも身につけたい人は細かいお手入れをしながら夏の革ベルトの腕時計を楽しんでいましたが、最近は素材の開発、防水加工の進歩などから手軽に夏の革ベルトの腕時計を楽しめるようになりました。もっと手軽に夏の革ベルトの腕時計を楽しみましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ