みなさんはiPhoneのライトニングケーブルは純正品をお使いですか?それとも市販品ですか。今回はiPhoneのライトニングケーブルの市販品でおすすめの断線しにくいアイテムを一挙ご紹介致します。iPhoneのライトニングケーブルでお悩みの方は参考にして下さい。

iPhoneライトニングケーブルのおすすめ集!断線しにくいアイテムは?

目次

  1. iPhoneのライトニングケーブルについて
  2. iPhoneのライトニングケーブルの選び方①ロゴの有無
  3. iPhoneのライトニングケーブルの選び方②ケーブルの長さ
  4. iPhoneのライトニングケーブルの選び方③端子のサイズ
  5. iPhoneのライトニングケーブルの選び方④ケーブルの耐久性
  6. おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ①オウルテック(Owltech)
  7. おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ②アンカー(Anker)
  8. おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ③ロジテック(Logitec)
  9. おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ④KAIENTAI
  10. iPhoneライトニングケーブルのおすすめまとめ

iPhoneのライトニングケーブルについて

iPhoneやiPadなど、Apple製品を充電するときに使用する「ライトニングケーブル」ですが、みなさんは純正品をお使いでしょうか。それとも市販品をお使いでしょうか。iPhoneのライトニングケーブルは、純正品以外にも、認証を受けた製品が数多くリリースされております。ですので実は認証を受けたライトニングケーブルについては、安心して使うことができるのです。

とはいえ、デザインや機能、価格、性能など、どれを選んだ方が良いのかわからないという方もいらっしゃるはずです。そこで今回は、iPhoneに使用する市販品のライトニングケーブルについて、ライトニングケーブルの大敵である「断線」について、断線に強いライトニングケーブルのおすすめアイテムをご紹介致します。

現在お使いのiPhoneのライトニングケーブルからの買い替えを予定している方や新しいモデルに買い替えを予定している方は、ぜひ参考にしてください。

iPhoneの充電が遅いときの原因は?早める方法と対策・対処法まとめ | MensModern[メンズモダン]
iPhoneの便利グッズ集!おすすめの最新周辺機器・アクセサリーまとめ | MensModern[メンズモダン]

iPhoneのライトニングケーブルの選び方①ロゴの有無

MFi(MadeForiPod/iPhone/iPad)

ではここからはiPhoneのライトニングケーブルの純正品以外の市販品でおすすめのライトニングケーブルの選び方をご紹介致します。まず最初のおすすめの選び方ですが「MFi(MadeForiPod/iPhone/iPad) ロゴの有無」になります。

MFiのロゴとは何を指すかと言うと、Appleの厳正な審査を受けた高品質なライトニングケーブルのみに使うことが許されたロゴが「MFiロゴ」になります。こちらのロゴがパッケージに付いているアイテムはAppleの認証を受けたアイテムですので、安心して購入することができます。

ちなみに、MFiとはMadeFor・iPod/iPhone/iPadの略になります。MFiロゴがあるライトニングケーブルは、Appleが認証したICチップを搭載されている為にOSや端末のアップデートにも対応できます。

このロゴがあるアイテムを選ぶことが安心して使う秘訣になります。ちなみに、今回ご紹介するライトニングケーブルは、全てMFi対応の製品になります。安心して選んでみて下さい。

iPhoneリンゴループの原因と対処法!強制終了できない時の対策は | MensModern[メンズモダン]
iPhoneのバッテリーが膨張する原因は?対処法と交換について調査 | MensModern[メンズモダン]

iPhoneのライトニングケーブルの選び方②ケーブルの長さ

続いてのiPhoneのライトニングケーブルのおすすめの選び方ですが「ケーブルの長さ」になります。例えば、せっかくおすすめのライトニングケーブルのアイテムを購入しても、断線してしまったり、長さが足りなくなってしまっては意味がありません。

特に購入時に後悔してしまう理由が「ケーブルの長さ」になります。購入後にもっとケーブルの長さが欲しかったという方が多くいらっしゃいます。ですので、購入のポイント、おすすめのポイントは長めのライトニングケーブルを購入するということです。

特に自宅で使用するライトニングケーブルであれば長めで大丈夫でしょう。もし、移動用で購入されるのでしたら、モバイルバッテリー用ならば短いケーブルになるでしょう。このようにケーブルは利用するシーンに合わせて、長さを選ぶことも必要です。長ければ良いというわけでもなく、利用するシーンに合わせて選ぶことが重要になります。ぜひ参考にして下さい。

iPhoneのライトニングケーブルの選び方③端子のサイズ

続いてのおすすめの断線しないiPhoneのライトニングケーブルの選び方ですが「端子のサイズ」になります。iPhoneケースを使っている方で以外と見落としがちなのは「端子のサイズ」になります。

以外と端子のサイズは、意識しない方も多いのですが、端子のサイズを間違ってしまうとせっかく購入したのに、iPhoneケースとの相性が悪く使えないということもあるかもしれません。ですので、購入の際はきちんと端子まで確認するようにして下さい。

そうすることで購入した後の後悔が少なくなるでしょう。たかが「端子」ですが、されど「端子」なのです。購入の際はぜひチェックをしてみて下さい。

iPhoneにストラップを付ける方法!イヤホンジャックの活用法など紹介 | MensModern[メンズモダン]

iPhoneのライトニングケーブルの選び方④ケーブルの耐久性

続いてのおすすめの断線しないiPhoneのライトニングケーブルの選び方ですが「ケーブルの耐久性」になります。よくあるライトニングケーブルの故障まとめでよくあるのが「保護被覆の破損」になります。充電や同期ができたとしても、中の配線がむきだしのまま、利用していると発火をするおそれがあります。

このようにまとめるとライトニングケーブルを選ぶときは非常に、耐久性が重要ということです。平らなタイプや極細ケーブルタイプは比較的に断線しやすいですから、購入時には注意が必要になります。また、コネクタ部分やケーブル部分が補強されているアイテムを購入すると安心感がありますので、ライトニングケーブルを選択時には、気をつけてみて下さい。

おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ①オウルテック(Owltech)

巻取り式ライトニングケーブル1m

ではここからは、断線しにくいおすすめのライトニングケーブルをご紹介致します。まず最初におすすめするライトニングケーブルは「オウルテック(Owltech)巻取り式ライトニングケーブル1m」になります。こちらのアイテムの特徴は、巻き取り式のライトニングケーブルになります。

iPhoneなどの購入時に付属する純正ケーブルと同じで、1mまで伸ばして使用することができます。また、巻き取り式のケーブルであるために使用しない時は収納しておけるのもメリットの一つですね。なにかとケーブルは絡まったり、変な方向に曲がってしまったりとトラブルも多いですから、巻き取り式だと持ち運びも安心して使用できますね。

旅行に行く際にも威力を発揮します!価格は、Amazonで1,246円程になっております。リーズナブルなのもメリットの一つになります。

おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ②アンカー(Anker)

プレミアムライトニングUSBケーブルA7101021

続いてのおすすめのiPhoneのライトニングケーブルですが「アンカー(Anker)・プレミアムライトニングUSBケーブルA7101021」になります。こちらのライトニングケーブルの特徴は、モバイルバッテリーの製造・販売で有名なAnkerのライトニングケーブルになります。

端子がコンパクトサイズであり、充電や同期がスムーズに行えます。メーカーテストの結果として「4000回以上曲げてもケーブルにダメージがなかった」とうたっているので、耐久性を重視をしている方には、おすすめのモデルになっております。Ankerのアイテムですので、高品質は折り紙つきです。価格は、Amazon価格で632円程になっております。

おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ③ロジテック(Logitec)

ライトニングケーブルLHC-FUAL01BK

続いてのおすすめのiPhoneのライトニングケーブルですが「ロジテック(Logitec)・ライトニングケーブルLHC-FUAL01BK」になります。こちらのライトニングケーブルの特徴は、サビに強い金メッキピンを採用している非常に強度の高いライトニングケーブルになります。信号の劣化がしずらい為に、長期間にわたって快適に使うことができるでしょう。

なお、製品ラインナップはケーブルの長さによって異なり、0.1mから2.0mまでの7種類をリリースをしております。車の中やデスク周り、ソファに座りながら利用することもできます。様々なシーンに合わせて、ライトニングケーブルを選ぶなら断然こちらのアイテムをおすすめ致します。

こちらのライトニングケーブルの価格はAmazon価格で最低価格が799円〜になっております。ぜひご検討ください。

おすすめのiPhoneライトニングケーブルまとめ④KAIENTAI

マグネット着脱式急速充電&データ転送Lightningケーブル

続いてのおすすめのiPhoneのライトニングケーブルまとめですが「KAIENTAI・マグネット着脱式急速充電&データ転送Lightningケーブル」になります。こちらのライトニングケーブルの特徴は、磁石の力を用いたライトニングケーブルになります。

マグネット付きの小端子をコネクタ部分に差し込めば準備はOKになります。電源に繋いだマグネットケーブルを近づけると、カチッと音がなり充電が開始されます。またコネクタ部分には、アルミ素材を採用しています。それ以外にも、充電状況をLEDランプで確認できるのも良いですね。高性能のライトニングケーブルをお探しの方はおすすめ致します。

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法・コツは?設定や使い方まとめ | MensModern[メンズモダン]
AppleのiPhone充電器は無料・無償交換できる?その方法を調査 | MensModern[メンズモダン]

iPhoneライトニングケーブルのおすすめまとめ

ここまでiPhoneのライトニングケーブルの特集をお届けしていきました。どのライトニングケーブルも、Appleに認証を受けている高性能のものばかりでした。まずは一つ一つ性能を見極めて、長いケーブルが良いのか、それとも耐久性があるものが良いのか、ぜひあなたの利用シーンに合わせて選んでみて下さい。

繰り返しになりますが、iPhoneもライトニングケーブルは、Appleの認証を受けたものを選ぶようにしましょうね。そうした方が、購入後のトラブルが少ないですからね。


評価 3.6/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ