iPhoneの絵文字ってどんなものがあるか把握できていますか?iPhoneにはとてもバライティーの富んだ絵文字がたくさんあります。そんなiPhone絵文字の一覧をまとめてみました!また、他の機種にはどのように表示されるかもご紹介します!

iPhoneの絵文字一覧まとめ!他の機種にはどのように表示される?

目次

  1. iPhoneの絵文字一覧まとめ!他の機種にどう表示されるかも紹介!
  2. iPhoneで絵文字を入力するには?
  3. iPhoneの絵文字を早く見つける方法
  4. iPhoneの定番絵文字!【スマイリー】まとめ
  5. 使える!【指】を使ったiPhone絵文字一覧まとめ
  6. 様々な人種に出来る!iPhoneの絵文字一覧まとめ
  7. 【衣料品】のiPhone絵文字一覧まとめ
  8. 【動物と自然】のiPhone絵文字一覧まとめ
  9. 猫好き多用のiPhoneの絵文字一覧まとめ
  10. バライティ溢れる【食べ物や飲み物】のiPhone絵文字まとめ
  11. 【スポーツや趣味】で使えるiPhone絵文字一覧
  12. 【旅行や場所】のiPhone絵文字一覧まとめ
  13. 【物・道具】などのiPhone絵文字一覧まとめ
  14. 様々の【記号】のiPhone絵文字一覧
  15. 【国旗】のiPhone絵文字一覧
  16. 他の機種には文字で表示されるiPhone絵文字
  17. 他の機種には記号で表示されるiPhoneの絵文字
  18. iPhoneユーザーでも意味が分からない絵文字
  19. 反対にiPhoneでは表示されない絵文字
  20. まとめ:iPhoneの絵文字は種類が多すぎた!

iPhoneの絵文字一覧まとめ!他の機種にどう表示されるかも紹介!

iPhoneの絵文字がアップデートされ増えましたよね!顔の絵文字だけでもすごい量がありますが、全てを合わせたらすごい種類になります。今回はそんなiPhoneの絵文字をカテゴリー別に一覧でまとめてみました。

また、iPhoneの絵文字が多すぎて他の機種には対応してない絵文字や、表示のされ方がiPhoneとは違ってくるので、それについても詳しくまとめてみました!。

iPhoneで絵文字を入力するには?

iPhoneで絵文字を入力するには、まず、キーボードの画面を開きます。このiPhoneのキーボードの画面は、文字入力できる画面をタップすれば、iPhoneのキーボードが自動的に開きます。

iPhoneで絵文字を入力するやり方は、左下の「言語キー」をタップするとローマ字になったり数字になったり、絵文字になったり切り替わってきます。それか、言語キーを長押しすると絵文字を選ぶことができます。「言語キー」とは、マイクマークの横にある地球のマークのことを指します。

iPhoneの絵文字を早く見つける方法

iPhoneの絵文字が表示されたら左右にスクロールして好みの絵文字を探すか、下のカテゴリー別に分かれたアイコンをタップして絵文字を選んでいきます。左端の「ABC」の右隣にある時計のアイコンは使った絵文字の「履歴」が表示されていくので、よく使う絵文字はそこから選んだ方が早いでしょう。

他には、絵文字にはキーワードが一つ一つあり、「なまけもの」と打てば漢字変換の文字列を選ぶ場所の中に一緒に「なま」にキーワードが引っかかり、生ビールの絵文字が一緒に出てきます。iPhoneが絵文字を予測してくれるのでわざわざ絵文字を探さなくても自動的に出てきます。

iPhoneの定番絵文字!【スマイリー】まとめ

iPhoneの一番の定番絵文字と言ったらスマイリーです。笑った顔の絵文字だけでも、数十種類あり、目の大きさが微妙に違うものから、口が開いていて笑ってる絵文字、口が閉じている絵文字、大人しく微笑んている絵文字、天使の輪が付いている笑顔、逆さまの笑顔の絵文字、ウィンク、安心した笑顔の絵文字などの他、舌出し、サングラスなど様々です。

また、iPhoneの絵文字には怒った顔の絵文字、泣いた顔、青ざめた顔、焦った顔、口チャックの絵文字までありますね。スマイリーの絵文字は、基本、黄色い丸い顔の絵文字ですが、緑のスマイリーや、悪魔のように耳の付いた紫のスマイリーや、ドクロ、宇宙人、天狗、ロボットなど様々です。一番気持ちが伝わり、分かりやすい絵文字として使われる人も多いんじゃないでしょうか。

iPhoneのスマイリーの絵文字はとても種類が多いので、こんな風に口の動きを利用して文字を伝えるというやり方が流行っています。しかし、このやり取りが通用するのはiPhone間だけです。実は、iPhone以外の他の機種では、全然違う絵文字で表示されるので、ほとんど伝わる事はありません。では、他の機種では、どんな風に表示されるのか一覧で見ていきましょう!

スマイリーの絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

iPhoneの丸い顔の絵文字は、ドコモやウィルコム、イーモバイルなどの他の機種では線で顔が描かれた簡潔的な絵文字になっています。auやソフトバンクはほとんど変わらないスマイリー型の絵文字で表示されるようですね。

Androidのスマイリーの絵文字一覧です。スマイリーと言うより、このように卵の黄身のような絵文字です。iPhoneのスマイリーと違い、動きがあってグニグニしてて可愛らしいです。iPhone同様、スマイリーの他にも宇宙人や天狗、オバケ、どくろなどもありますね!

使える!【指】を使ったiPhone絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字で、スマイリーの次に出てくるのは指を使った絵文字です。定番のピースから始まり、両手を合わせた謝るときに使う絵文字や、グット・バット・げんこつ、握手・力こぶ、ハイタッチ・バイバイなどがあります。他には、指さしの絵文字、手のひらの絵文字は、右手・左手・指を開いたもの・閉じたもの・中指と薬指の間だけ開いたものなど細かく分かれています。

指の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

指の絵文字も他の機種では、iPhoneよりも簡潔的な表示になっています。種類も定番のものだけで、そ個まで多くないようです。

また、Androidから手の絵文字を送ると、こんな感じで人の顔と手を上げている姿として表示されます。これだとまた全然違う感じになりますよね!手のひらの絵文字でも種類がたくさんあるので、iPhoneで選んだ微妙な違いの手のひらの絵文字は、他の機種では一括にまとめられています。

また、上記の画像でも分かるように、土下座して謝っている画像は、左側のiPhone画像では、髪の毛の長さで男の人と女の人を表していますが、Androidの機種では土下座の絵文字が一種類しかないため、女の人の土下座は記号を付けて表示されます。こうして比べてみると理解できますが、Androidの機種だけ見るとなんのことだか分かりにくい感じがします。

iPhoneの絵文字の意味について調査!顔や手など間違って使っている? | MensModern[メンズモダン]

様々な人種に出来る!iPhoneの絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字の新しいアップデートで、話題になっている「様々な人種に出来る人々」の絵文字があります。スマイリーよりリアルな顔絵文字で、タッチすると白人から黄色人種、黒人まで様々な人種に肌の色を選ぶことができます。装いも様々で、顔の表情だけでなく、インド人のターバンを巻いたファッションだったり、警察官や消防士など職業も表現している絵文字です。

肌の色を選択できるiPhoneの絵文字には、顔だけでなく、全身の動きのあるものや、複数人の絵文字もあります。カップルが使えるハート付きのものや、大人2人、子供1人バージョンや、子供2人バージョン、シングルマザー、シングルファーザーの組み合わせまでいろんな構成の家族で使える絵文字が一つで表せます。

リアルな人々の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

肌の色まで変えられるリアルな人々のiPhoneの絵文字は、他の機種では、上記画像のように表示されます。機種によってクオリティーは様々ですが、iPhone程バライティーに富んだ人々の種類は他にはありません。

また、スマホ同士のやり取りだけでなく、iPhoneでSNSに投稿した絵文字を、Androidの機種でSNS見るとちゃんと表示されない場合があります。特に、複数人の絵文字や、人の種類には、あまり種類がないので対応してないようです。

【衣料品】のiPhone絵文字一覧まとめ

iPhoneには、衣料品や身に着けるものの絵文字もあります。いろんなタイプの服はもちろん、靴もサンダルからブーツ、紳士物の革靴もありますし、帽子もハット・ヘルメット・王冠など様々です。他には、バッグ、財布・メガネ・傘・口紅・マニキュア・自撮りなんかもあります。

衣料品の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

Androidの衣料品の絵文字は、他の絵文字もそうですが、iPhoneの絵文字に比べてイラスト化されていますね。亜反対にiPhoneの絵文字は影などが表現されていて立体感があります。

【動物と自然】のiPhone絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字の動物と自然のカテゴリーでは、犬・猫から始まり、ネズミ・ハムスター・クマ・パンダ・ブタ・カエル・ニワトリ・ペンギン・ひよこ・フクロウ・コウモリ・カモ・馬・イノシシ・馬・ハチ・芋虫・蝶々・カタツムリ・貝・テントウムシ・蟻・蜘蛛・蜘蛛の巣・亀・蛇・トカゲ・サソリ・カニ・タコ・エビ・魚類・サメ・クジラ・ワニとバライティー豊かです。

iPhoneの動物の絵文字は、顔絵文字だけでなく全身のものもあります。他には、動物の足跡のシルエットや、竜やユニコーンなどの空想の生き物まで入っています。自然の絵文字は、ヤシの木など色んな木の形やクローバーなどの様々な葉っぱ、門松、花、花束など何かと使える絵文字がたくさんあります。

自然の絵文字は植物だけでなく、様々な角度から見た地球が3種類、グラデーションになっている月の満ち欠け、太陽・星が4種類・雷・火・火花、虹・隕石・天気を表した絵文字が20種類以上あり、日本絵画のような荒波の絵文字もあります。また、季節感のあるクリスマスツリーや短冊の付いた七夕の竹、稲穂、紅葉した紅葉なんかも使えますね。

食べ物の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

Androidの機種の食べ物の絵文字は最近アップデートされたようですね!イラストチックな絵文字がiPhone寄りの立体的な感じに変わりました。野菜や果物なんかのツヤも、前は「!」で表示されていましたが、グラデーションで表現されています。

猫好き多用のiPhoneの絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字の動物の絵文字の中には、カテゴリーはスマイリーの場所にありますが、猫に限っては色んな表情の猫の顔絵文字もあります。猫の笑った顔から、怒った顔、泣いた顔、びっくりした顔など9種類の猫の顔絵文字があり、猫好きの方にはうれしいですね!しかし、なぜ猫だけあるのかも不思議なところです。

猫の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

他の機種では、iPhoneと同様、猫の絵文字は特別扱いで、色んな表情があるようです。しかし、iPhoneの猫の絵文字より可愛らしい感じですね!これはこれで他の機種の方が人気があるようです。iPhoneなどのスマホ以外にもSNSの絵文字にも猫の顔文字はあります。

バライティ溢れる【食べ物や飲み物】のiPhone絵文字まとめ

iPhoneの絵文字の食べ物と飲み物のカテゴリーでは、バライティーあふれる食材がたくさんあります。果物だけでもリンゴやスイカなど15種類、野菜はトマトやサツマイモなど10種類、はちみつやパン、フライパンに乗った目玉焼き、ベーコン、海老天、ピザ、パンケーキ・ハンバーガー・フライドポテト・トルティーヤなどがあります。お弁当やカレーなどの料理ものもあります。

iPhoneの食べ物の絵文字で他には、おせんべいやアイス・ドーナツなどのスイーツも豊富です。飲み物の絵文字では、哺乳瓶に入ったミルク、お茶・熱燗の他、お酒が好きな方が一番よく使うであろうビールの絵文字は乾杯しているもの、ワイン、ウイスキー、カクテルなどがあります。スプーンやフォーク・ナイフなどのカラトリーの絵文字もあります。

食べ物の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

iPhone以外の他の機種では、やはりほかの絵文字と同様、イラストチックな簡単な絵文字になっています。種類はiPhoneと同じくそれなりにあるものの、iPhoneの絵文字は立体的ですね!

【スポーツや趣味】で使えるiPhone絵文字一覧

スポーツや趣味などに使える活動のカテゴリーのiPhoneの絵文字では、様々な球技のボールの絵文字、サッカーゴールやゴルフのグリーン、ボクシンググローブ、剣道の竹刀と面、柔道の胴着、スケート靴、スキー板と靴などの道具の他、実際に競技をやっている絵文字もあります。一般的なスポーツはもちろん、フィッシングや水球などマイナーなものもiPhoneでは充実しています。

iPhone絵文字で他には、メダルやトロフィーの絵文字やサーカス、絵具の付いたパレット、映画のカチンコ、マイク、ヘッドフォン、楽譜のト音記号の他、楽器類の絵文字もあります。また、趣味で使えそうなダーツやボーリング、ゲームのコントローラー、7が揃ったスロットマシーンの絵文字なんかもiPhoneにはあります。

スポーツや趣味の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

メダルやスポーツの絵文字はiPhone以外の他の機種にあるものの、立体的ではありません。でも、だいたいの形や色などは一致しているので、iPhoneから送っても理解ができる範囲です。

【旅行や場所】のiPhone絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字の旅行と場所の絵文字では、いろんな形の車やトラック、自転車、バイク、タクシー、モノレール、電車、新幹線、バス、汽車、トンネルを抜けた電車、ヘリコプター、飛行機、ロケット、船の他、離陸・着陸を表している滑走路付きの飛行機の絵文字、座席の絵文字、イカリ、人工衛星、ガソリンスタンド、信号機、標識、工事標示なんかもiPhoneにはあります。

iPhone絵文字では、旅行で使えそうな地図やモアイ像、遊園地の遊具やパラソル、山や火山、テントや線路、高速道路、花火、夕日の中や朝焼けピル群、ご来光・夜景などの景色の絵文字もあります。他には、建物の絵文字も多く、普通の家から銀行・病院・ホテル・ラブホテル・コンビニ・国会議事堂、教会、鳥居・郵便局の他、家に亀裂の入った地震の後のような家など様々です。

乗り物や場所の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

iPhone以外の他の機種では、乗り物や場所の絵文字では、マークのような感じの絵文字になっています。iPhoneとは違い、建物は最低限の形でアルファベットやマークがはいっていてiPhoneとはクオリティが違いますね。

【物・道具】などのiPhone絵文字一覧まとめ

iPhoneの絵文字の物のカテゴリーでは、時計やiPhoneのようなスマホ、パソコン、キーボード、デスクトップ・プリンター、マウス、カメラ・ビデオのようなAV機器から、CD,フロッピー、電話、音量を上げるレバーやメーター・フイルムととても細かく分かれています。時計も目覚まし時計から置時計、砂時計、懐中時計などがあり、電池やパノラマアンテナまであります。

iPhone絵文字では、様々な通貨の絵文字や、スパナやトンカチ、包丁、鎖、爆弾、ナイフ、盾などの絵文字や、たばこ、棺桶、壺、水晶玉、床屋のマーク、数珠、薬、マンホール、望遠鏡、顕微鏡、注射、フラスコ、トイレ、蛇口、シャワー、鍵、プレゼント、絵画、風船、ひな祭り人形、提灯、久寿玉、クラッカー、お風呂、段ボール、タグなど物という物の絵文字がたくさんあります。

メールの絵文字、ポスト、メモ帳、グラフ、カレンダー、ノートなどはいくつかのパターンがiPhone絵文字にはあります。文房具はクリップなど小さなものから、虫メガネなど大きなものまで分かれていてiPhoneの絵文字はすごいですね。

物や道具の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

iPhone以外の他の機種でも、道具類や物の絵文字は結構種類はありますね!しかし、文房具など、単調な絵文字で簡単に描かれているため寂しい感じもします。iPhoneのようにもう少しレベルアップしてくれるといいですね!

様々の【記号】のiPhone絵文字一覧

iPhoneの絵文字の記号のカテゴリーでは、色んなカラーのハート・割れたハート・矢で打ち抜かれたハートなど15種類のハートの他、紫の四角で覆われた星座のマークや記号が27種類、オレンジの丸や四角で覆われた記号の絵文字が12種類、赤の四角や丸で覆われた記号やマークの絵文字が30種類、他にも緑や青、グレーなど色分けされた様々な記号類の絵文字が揃っています。

iPhone絵文字では、基本的な!や?の他、ON、TOP、BACKなども絵文字一文字で表すことができます。時計の絵文字も時間ごとに1時や、1時半など30分ごとに仕切られているのはiPhoneのすごいところです。

記号の絵文字はiPhone以外の機種でどう表示される?

iPhone以外の他の機種の記号の絵文字は、時計や天気など色々ありますが、目が粗い感じの絵文字ですね。時計の時刻別の絵文字は流石にiPhoneのように30分刻みはなく1時間刻みですね。

【国旗】のiPhone絵文字一覧

iPhoneの絵文字の旗のカテゴリーでは、世界各国の国旗の他、チェッカーフラッグや、虹色の旗、三角の赤い旗、日本国旗を2本クロスさせた祝日の旗までiPhoneにはあります。

他の機種には文字で表示されるiPhone絵文字

iPhoneの絵文字と他の機種の絵文字とでは、表示のされ方が違うようですが、意味合いは近いものがほとんどなので伝わりますよね!しかし、iPhoneの絵文字の数はなんと845文字もあるんです!さすがに他の機種では追いつかないようで、ないものもたくさんあるんです。

iPhoneの絵文字で特に気を付けたいのが、吹き出しの絵文字やジーンズの絵文字などは代わりになる絵文字が他の機種にはなく、文字で相手に表示されます。

他の機種には記号で表示されるiPhoneの絵文字

iPhoneで送った絵文字が文字化けして他の機種に表示されない事があります。文字で表示されている場合は、どんな絵文字を送ったかがわかりますが、それさえも表示されない場合があります。そうするとどんなものを送ったのかもわからず、相手に話が通じない事になってしまいますよね。

文字でも表示されない絵文字とは、このように「×」で表示される機種や、「=」表示される機種については、iPhoneで送った絵文字がどんな絵文字なのかもわからないので、言葉ではなく絵文字で伝える時には注意が必要です。

iPhoneユーザーでも意味が分からない絵文字

また、iPhoneユーザーでも何のためにどのような意味で使うのか分からない絵文字もたくさんあります。そのような絵文字は他の機種にはほぼないと思っていいでしょう。ですから、iPhoneユーザー同士でやり取りするならいいですが、相手の機種がiPhoneでない場合や、何の機種か分からない時は使うのをやめておいた方が無難です。

一番定番のスマイリーの絵文字の中にも「逆さまの顔」など、どのような時に使うのか分かりませんが、何とも言えないとりあえず笑顔の時に使ったりもします。

反対にiPhoneでは表示されない絵文字

しかし、iPhone以外の機種から送った絵文字がiPhoneで表示されない絵文字もあるんです!一番分かりやすいのは、他の機種のロゴマークが表示されません。他の機種にはドコモのロゴやドコモポイントのマーク、iモードマーク、iアプリのマーク、ソフトバンクのロゴなどその機種の使っているマーク類は表示されないので注意が必要です。

まとめ:iPhoneの絵文字は種類が多すぎた!

iPhoneの絵文字には、本当に多くの種類の絵文字がありますね。長年iPhoneを使い続けている私でも、一生使う事はないだろうと思うような絵文字もiPhoneには多数あります。しかも、iPhone以外の他の機種には通用しない絵文字もたくさんあるので、気を付けたいですね!iPhoneユーザーの方は是非参考にしてみてください。


評価 4.9/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ