クリスマスリースは何故飾る?その意味や由来等を徹底調査!

クリスマスに飾るリース。すっかり定着したクリスマスリースの由来や意味、何故丸い形状なのか何故クリスマスに飾るのか、その理由をご紹介します。クリスマスのリースを店頭で選ぶ際のポイントや手作りのコツも。素材や色の意味を知ってクリスマスのイベント気分を盛り上げて。

クリスマスリースは何故飾る?その意味や由来等を徹底調査!

目次

  1. クリスマスリースを飾る前に
  2. 何故?!クリスマスリースの歴史や由来が気になる
  3. クリスマスリースを飾る習慣
  4. クリスマスリースの由来
  5. クリスマスリースの素材
  6. 月桂樹のリースは勝利や成功のシンボル
  7. クリスマスリースとアドヴェント
  8. クリスマスリースとキャンドル
  9. クリスマスリースに込められた意味-素材編
  10. 玄関に飾る魔除けのクリスマスリース
  11. 農作物の稔りを願うリース
  12. クリスマスリースと家族をつなげる絆のリボン
  13. 魔除けになるクリスマスリースのベル
  14. クリスマスリースの意味-色編
  15. クリスマスリースの素材に使われる赤色の意味
  16. クリスマスリースの素材に使われる緑色の意味
  17. クリスマスリースの素材に使われる白色・金色の意味
  18. クリスマスリースの選び方・飾り方
  19. クリスマスリースを中央に、左右対称のデコレーションを
  20. クリスマスリースを手作りする時のコツ
  21. クリスマスリースの意味や由来を考えてみた

クリスマスリースを飾る前に

クリスマスといえばイベント気分を盛り上げるのはクリスマスツリー。プレゼントやケーキも大切なクリスマスイベントのアイコンですよね。近頃は、玄関口にかわいらしいクリスマスリースを飾る家も増えています。クリスマスリースはツリーと並びクリスマスイベントの飾りの人気アイテムになってきました。

街を歩けばクリスマスソング。クリスマスのイベントの準備に余念のない方も多いと思います。クリスマスのイベントは元来は西洋に由来を持つもの。クリスマスの名前通りクリスチャンの宗教イベントに由来しますよね。

新居に引っ越したから今年はクリスマスを盛大に飾り付けたい、家族の要望で今年はツリーやリースの買い出しに行く予定になっているという人もいらっしゃるかもしれません。そこでクリスマスリースにスポットをあてて、その由来や意味、何故ドアに飾るのかなどをまとめていこうと思います。

当日でも出来るクリスマスレシピ!子供に人気で簡単なメイン等を紹介! | MensModern[メンズモダン]

何故?!クリスマスリースの歴史や由来が気になる

クリスマスツリーやクリスマスプレゼントの由来も気になりますが、クリスマスリースの意味や由来、何故クリスマスのイベント時期に飾るのかというストーリーにも興味が尽きません。今年はどんなクリスマスツリーを飾ろう、クリスマスのリースやオーナメント、スワッグなどの飾りにも挑戦してみたいと考えている人もいらっしゃることと思います。

クリスマスを何故かひたすら大騒ぎして過ごす時期を経て、家族と静かに過ごすイベントとして落ち着いた時間を過ごす人も増えているのではないでしょうか。意味や由来を考える人もいるかもしれません。クリスマスツリーだけでなく、リースを飾ることやアドヴェントの習慣をプラスする人も増えているようです。何故?と聞かれても深く考えたことはない人も多いことと思います。

何故クリスマスにはツリーやリースを飾るのか疑問に思ったことはありませんか。やっぱり気になるのはクリスマスリースの意味や由来です。日ごろなじみの薄い宗教的な習慣にスポットをあてて、もう少しクリスマスのことを知りたいという人にクリスマスリースの意味や何故飾るのか、その由来をご紹介していきましょう。

クリスマスに盛り上がるゲーム集!子供と出来る簡単なアイディアも! | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースを飾る習慣

クリスマスツリーは手作りしにくいですが、クリスマスリースは基本的には丸い輪状のものを作るだけ。手作り派の人たちはイベントに飾るリースを手作りするのも人気です。玄関に、部屋のドアに、テーブルセンターにと飾る場所を選ばず楽しめるのもイベントを盛り上げます。

さまざまな素材を組み合わせ思い思いに完成させるクリスマスリース。素材だけでなく色やトーンも実にカラフル。しかし何故かわかりませんが一般的にクリスマスリースといえば、針葉樹の葉や松ぼっくりなどの木の実、ベルや星型のモチーフや、赤や緑といったおなじみのクリスマスカラーのリボンがイベント気分ですよね。

クリスマスリースの由来や意味、何故あのような形状になったのか、何故玄関に飾るのか、そうした古い由来を紐解きながら、クリスマスのイベントを厳かに、そして楽しく充実した思い出作りにしていくヒントをまとめていきましょう。

クリスマスサプライズにプレゼントは必須!失敗せず感動を呼ぶ方法は? | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの由来

リースの始まりと何故クリスマスに飾られるのかの理由

クリスマスリースを何故飾るのか、その始まりは諸説あります。リースの誕生は古くはローマ帝国の時代までさかのぼります。当時から結婚・葬儀といったライフイベントには手作りリースが用いられていたと言われています。新年には手作りのリースを交換したともいわれています。

当初は冠として使われていたリース。農家の家のドアにはお守りとして収穫した麦などを輪状にまとめて飾る習慣もありました。何故飾るのかといえば日本のお盆の風習にも似て、その年の収穫を神に感謝し、来年も干ばつなどの自然災害なく豊かな稔りを得ることができますようにという、願掛けの意味があったとされています。

クリスマスリースは原始的な人々の願いをあらわしたもの。その由来はお守りや願掛けのモチーフであったことがわかります。クリスマスというイエス・キリスト降誕のお祭りのイベントでは、さまざまな意味を持つモチーフを網み、輪状のリースにしてその日の前後に家を飾り付けてお祝いするんですね。

クリスマスのカップルに憧れの過ごし方ランキング!デートプランを紹介! | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの素材

クリスマスリースは、一般的に花、葉、木の実、小枝などをまあるい輪状にまとめたものでクリスマスに飾るデコレーションです。大きさやデザインはさまざまですが、ツリーよりも手軽にクリスマスの飾りが楽しめるということで人気です。何故かといえば、壁面やドア、テーブルに置くこともできて、ツリーほど場所をとらないのがその理由でしょう。

それぞれの素材や素材の持つ色などにも由来があり意味があります。意味があるのは人々の思いが詰まっているから。何故そんな願いが込められたか、意味を考えていくと初めてクリスマスリースが身近な存在に思えてきます。

月桂樹のリースは勝利や成功のシンボル

クリスマスリースは多くの場合常緑樹で作られます。リースの材料に常緑樹を用いることで、厳しい冬を生き抜く強靭さを意味しているといいます。月桂樹を用いたクリスマスリースも少なくありません。月桂樹を用いたリースは月桂冠と呼ばれるものでギリシャ神話のアポロンの霊木として知られています。勝利と名誉を意味するリースです。

ギリシャ神話では冠としておなじみのリース。古くは魔除けやお守りの意味を持っていたといわれています。結婚、葬儀、収穫のお祭りなどライフイベントには必ず登場していたというリースです。

金運アップを考えるなら、今年のクリスマスリースは月桂樹を使ったものを選んでみるのもいいかもしれません。ビジネスシーンでの成功を祈る人にもおすすめです。

クリスマスプレゼントで予算1000円以内のおすすめ!素敵なプチギフト | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースとアドヴェント

アドヴェントという言葉を聞いたことはありますか?最近ではアドヴェントカレンダーもクリスマスの人気商品のひとつになっていますよね。アドヴェントというのはキリスト教の暦でラテン語の「待降」という意味。キリストの降誕を待ち望む期間を表します。

クリスマスは本来、イエス・キリストの誕生日をお祝いするイベント。アドヴェントカレンダーに小さいプレゼントを入れてその日を心待ちにしたり、チョコレートをひとつづつ食べてクリスマスまでのカウントダウンをするのですが、クリスマスツリーやクリスマスリースの飾りつけも、このアドヴェントの時期にスタートするのが習わしになっています。

アドヴェントはクリスマスへのカウントダウン。12月に入ると子どもたちは1日ごとに小さなプレゼントをもらいながら、クリスマスまでの日々を指折り数えて待ちます。長い休暇がスタートする12月はクリスマスの準備であわただしい日々を送る人も増えます。このあたり、日本も年末へ向けてにわかに忙しくなる雰囲気はよく似ていますよね。

『クリスマスの12日間』(12 Days of Christmas)というクリスマスキャロルがあります。欧米ではクリスマスはクリスマスイブとクリスマス当日に限られたことはありません。クリスマス前後の12日間をお祝いする習慣もあります。

同じキリスト教の国でもこのお祈りの期間はそれぞれ違いがあります。国によってお祝いする期間はそれぞれ違うというものの、共通しているのは年末年始の一定の期間、家族の健康や来る年への繁栄をお祈りする厳かな時間の流れがあるということでしょう。この期間、クリスマスツリーが飾られ、リースやキャンドルが家の中の重要なデコレーションとなります。

年末年始にかけてのこの時期、日本では古くからお歳暮を準備し、お正月には年賀状や門松などを用意しています。キリスト教の文化でも同じようにクリスマスプレゼントの買い出しに走り、クリスマスリースやツリーの準備をしてクリスマスカードの支度をするということに。

世界は広く習慣や信じるものは人それぞれですが、人々はこの時期、似たような生活をしていることが興味深いですよね。日本でもクリスマスの飾りつけを楽しむ人も多いものです。

クリスマスプレゼントで小学生の女の子が喜ぶのは?低学年から高学年まで | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースとキャンドル

クリスマスリースはキャンドルを組み合わせテーブルセンターに飾られることも多いものです。キャンドルはアドヴェントの意味があり、クリスマスまでのカウントダウンのアイテムという意味があります。ろうそくを灯し消しながらクリスマスまでのカウントダウンを行うというものです。

アドヴェントとして毎週日曜日にキャンドルを灯しては消していく風習。クリスマスの4週前の日曜日からスタートするので、キャンドルは4本セットしています。真ん中に最後のキャンドルを置いてクリスマスイブには最後のキャンドルに火をともし、来るクリスマスをお祝いします。

キャンドルの色や飾り方は諸説あり、取り入れ方も家庭によりさまざまです。最後のキャンドルは白をチョイス、3周目にはピンクのキャンドルを使い、そのほかのキャンドルは紫のものをセットする家庭もあるようです。テーブルコーディネイトを考えながら、キャンドルとリースの組み合わせも楽しみたいですよね。

アドヴェントキャンドルとクリスマスリースの結びつきは強く、場所によってさまざまな風習が残っているようです。日本では、クリスマスイベントを盛り上げるテーブルセッティングのひとつとして今後もリースでテーブルを彩る方は増えていくのではないか思います。小ぶりのリースを飾ってLEDのキャンドルをプラスするだけでも、イベント気分がぐんと盛り上がります。

クリスマスプレゼント交換でおすすめは?予算1000円の男女兼用アイテム | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースに込められた意味-素材編

クリスマスリースの輪状の形態は、終わりのない永遠を意味しています。シンプルな輪状の形態には永遠に続く幸福を願う人々の思いが込められているんですね。

永遠を意味するクリスマスリースの輪。冠にしたりドアやテーブルに飾ることはわかりました。クリスマスリースに使われる素材が持つ意味や由来をまとめてご紹介していきましょう。

クリスマスプレゼントで予算500円のおすすめは?子供・大人別アイデア集 | MensModern[メンズモダン]

玄関に飾る魔除けのクリスマスリース

とげのある常緑樹の葉は魔除けの意味があります。お正月の門松などと同様に、ちょっと豪華なクリスマスリースを綺麗に掃除したマイホームの玄関に年末に飾ると、厳かな引き締まった気持ちになるというのが、正統派クリスマスリースの意味かもしれません。由来となる材料はヒイラギ、ヤドリギなどが良く知られています。

ギザギザの葉の形容はまたキリストの受難を意味するともいわれています。厳かなムードを盛り上げる美しい葉の形や色も楽しみたいですよね。

クリスマスプレゼントで女の子におすすめは?人気のアイテムランキング | MensModern[メンズモダン]

農作物の稔りを願うリース

古代ギリシャでは、その年の稔りに感謝し次の年の豊作を願って稲を赤と白の糸で結わえたお守りとして、リースを作ってドアに下げたとされています。この豊作を願ったリースは1年を通して飾るものだったそうです。

クリスマスリースにも、松ぼっくりをはじめとするさまざまな木の実やフルーツがモチーフとして登場します。

クリスマスプレゼントの渡し方は?彼女が喜ぶ贈り方・サプライズ方法まとめ | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースと家族をつなげる絆のリボン

古くから、外敵から家族を守り災害から収穫を守るお守りとしての意味があったリース。リースの小枝や葉をまとめるリボンにも、やはり同様の意味があります。手作りする方は思いを込めてリースの形を整えていきたいところですよね。

クリスマスプレゼントで女性が喜ぶおすすめは?予算別人気ランキング | MensModern[メンズモダン]

魔除けになるクリスマスリースのベル

日本にも共通するのでしょうか。リースやツリーにおなじみのモチーフであるベルは、魔除けの意味があります。大きなベルがぶら下がったクラシックなクリスマスリースも趣があって素敵ですよね。

クリスマスプレゼントで中学生男子・女子に人気は?もらって嬉しいもの調査 | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの意味-色編

クリスマスリースに限らず、クリスマスに定番のカラーにもそれぞれ意味や由来が存在します。クリスマスカラーのそれぞれが代表する意味やその意味を持つに至った由来をまとめていきましょう。

クリスマスプレゼントで女友達が喜ぶのは?予算1000円のおすすめアイテム | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの素材に使われる赤色の意味

クリスマスの赤色の意味は十字架の上でイエス・キリストが流した血が由来になっているといいます。神の普遍的な愛を表す色です。

クリスマスプレゼントで妻が喜ぶものランキング!予算別おすすめの嬉しい物 | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの素材に使われる緑色の意味

永遠を表すのが緑。厳しい冬に負けない強さの意味もあります。緑と赤といえばクリスマスを代表する色の組み合わせとしてもおなじみですね。

クリスマスプレゼントいつ渡す?喜ぶタイミングは24日・25日どっち? | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの素材に使われる白色・金色の意味

白は純潔を、金はベツラヘムの星を表しているということです。無垢で高貴であることの象徴ともいえる色で、クリスマスリースにも取り入れていきたいカラーです。

クリスマスプレゼントで男の子が喜ぶおすすめは?年齢別に人気おもちゃ紹介 | MensModern[メンズモダン]

クリスマスリースの選び方・飾り方

プリザーブドフラワー、自然素材を多用した高価なクリスマスリースは人気のデコレーションアイテムです。コストをかけたくないという人は造花やプラスチックを素材に使ったリースも多く出回っています。飾る場所によっては、人口素材の方が型崩れの心配もなく長く楽しめるケースもあります。

クリスマスのデコレーション。クリスマスリースに限らずお店でぱっと目に留まって気に入ったから、子どもがほしがったからという理由だけで購入を決め、いざ自宅へ持ち帰って飾ってみたら、あまりのサイズ感に圧迫感があったという声は多いもの。クリスマスが終わって収納しようとしたら、場所を取って閉口したというケースもあります。

スマートなクリスマスリースの選び方は、クリスマスデコレーションのプランをある程度立ててから見に行くのがベスト。ドアのサイズ、色、ツリーや他のオーナメントとのカラーコーデ、終わったあとの収納場所などを考えて購入するのがベスト。今年はツリーをしっかり飾って、他のオーナメントはおいおい集めていこうというもいいでしょう。

お子さんと一緒に、家族みんなでクリスマスの飾りつけを楽しむのも大切な思い出作り。どんな色で合わせるか、どんなモチーフを加えていくか、家族みんなでクリスマスの飾りつけを買い出しに出かけるのも楽しい経験ですよね。

クリスマスリースを中央に、左右対称のデコレーションを

クリスマスリースを飾る際には、部屋のセンターになる目立つ場所につるしましょう。ドアや壁の目を引く場所に飾り、両サイドのデコレーションを工夫して左右対称にします。伝統的なクリスマスデコレーションの雰囲気が整う飾り方のコツです。

トラディショナルなカラーやモチーフにこだわってリース選びをするのも良いし、パステルカラーやかわいらしいモチーフを基調にしたカントリーテイストのあふれるリースも人気が高いものです。飾り方にルールはないとはいえ、クリスマスリースはドアに飾るならば人目にもつく上、家の第一印象にもかかわるアイテムです。このあたり、飾る人のセンスの見せ所になりそうです。

クリスマスリースを手作りする時のコツ

クリスマスは手作り派には楽しい季節。クリスマスリースは輪状の飾りつけで比較的簡単にクリスマスのデコレーションを手作りできるアイテムでもあります。100均アイテムをアレンジしたり、庭から自然の材料をプラスしたりと、楽しんでリース作りをしている人も少なくないでしょう。

屋内の飾りつけならば、耐水性などもそこまで気になりません。自然素材をたっぷりつかったクリスマスリースは、家の中の飾りつけにもぴったりです。小さ目のリースならクリスマスが来るたびに手作りで楽しめそうですよね。

クリスマスリースの意味や由来を考えてみた

クリスマスの飾りつけをもっと楽しみたいという人に、クリスマスリースの誕生や飾るタイミング、それぞれのモチーフが持つ願掛けの意味やカラーに表された宗教的な由来をご紹介しました。クリスマスツリーを飾るタイミングで、今年はクリスマスリースもプラスしてみてください。玄関口を綺麗にして、大きなリースを飾ると一年の締めくくりのイベント気分も盛り上がります。

今年のクリスマスは身近な人とゆったりと過ごしたい、ホームパーティーで盛り上がりたいという方に、クリスマスリースはおすすめのアイテム。クリスマスの準備も楽しんで進めていきたいですよね。またクリスマスのイベントについてもどんどんご紹介していきたいと思います。

クリスマスプレゼントランキング!男女・年齢別に欲しい物を紹介 | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ