スタンスミスは、昨今のスニーカーブームで既にチェック済みの人も多いと思われます。最も有名なのはシューレースタイプですが、ベルクロタイプも注目が集まっています。一見ダサい?と思われがちなスタンスミスのベルクロをオシャレに着こなす方法をまとめました。

スタンスミスのベルクロとは?見た目がダサい?オシャレに着こなす方法

目次

  1. スタンスミスはアディダスの代表!
  2. スタンスミスのベルクロはダサい?
  3. スタンスミス・ベルクロはシンプルさを追求したデザイン!
  4. スタンスミスのベルクロに対する世間のイメージは?
  5. スタンスミス・ベルクロのカラーバリエーション
  6. スタンスミス・ベルクロは定番カラー以外にもバリエーションあり!
  7. スタンスミス・ベルクロ購入時に気をつけるポイント
  8. スタンスミスのベルクロをオシャレに見せる着こなし
  9. スタンスミス・ベルクロ×シンプルカットソー
  10. スタンスミス・ベルクロ×ジャケット
  11. スタンスミス・ベルクロ×デニム
  12. ダサいと思われないスタンスミス・ベルクロのポイント!
  13. スタンスミス・ベルクロのお手入れ方法
  14. スタンスミス・ベルクロのお手入れに必要なもの
  15. スタンスミス・ベルクロをオシャレに着こなす

スタンスミスはアディダスの代表!

昨今のスニーカーブームで特に人気なのが、アディダスのスタンスミスですよね。テニスプレイヤーのスタンスミス氏の名を冠したこのモデルは、アディダス社が誇る名作テニスシューズに数えられ、世界一売れたスニーカーとしてギネスにも認定されているそうです。

スタンスミスはシンプルな見た目でどんな着こなしにも合わせやすく、上質な素材と雰囲気で魅力たっぷりです。特に定番中の定番はシューレースタイプのものではないでしょうか?グリーン、ネイビー、グレーといった品のある色遣いも人気の理由のひとつとなっています。

一方最近注目の集まっているスタンスミスのベルクロですが、「マジックテープで留めるデザインがこどもっぽい見た目でダサいかも…」という声も時折見かけます。ダサいシューズに見えない、オシャレに見える着こなし、スタンスミスのベルクロの特徴をご紹介します。

アディダス・スタンスミスの新作2017!大人気カラーはコレだ! | MensModern[メンズモダン]

スタンスミスのベルクロはダサい?

正式名称は、「スタンスミスコンフォート」といいます。「ベルクロ」というのは、アメリカの会社の商標ですが、日本で言う「マジックテープ(こちらもクラレの商標)」のことです。このテープを使用したベルクロは1997年に誕生し、着脱のしやすい甲のデザインが特徴です。

スタンスミスのベルクロはソール部分がオフホワイト色をしています。ヴィンテージがかったクリームっぽいこの色は、「adidas originals」の「古きよき時代のadidas」を表現したいという意図の下、シューレースタイプのスタンスミスを含めた旗艦モデル商品に使用しています。

次に、使用している革の表面が、でこぼことしたシボ感があるということです。また、アップグレードした感じが好みの人には牛革をなめした後、板へ貼り付け乾燥させながら、最後に合成樹脂でコーティングした「ガラスレザー」を使用した型がおすすめです。見た目にも高級感が溢れる仕上がりとなっています。

そしてヒール部分ですが、バイカラーで仕上げられ、後姿のアクセントにも最適なディテールとなっています。光沢感のあるスムースレザーを採用し、そこへスタンスミスの名と共におなじみのトレフォイルロゴが描かれています。この代表的な意匠は、過去のモデルを元に復刻版でも忠実に再現されています。

アディダスのベルクロまとめ!他メーカーの注目スニーカーも比較紹介 | MensModern[メンズモダン]

スタンスミス・ベルクロはシンプルさを追求したデザイン!

アディダスの代表格といえるスタンスミスですが、そのベルクロは上質な素材とベルト3つと、トレードマークのアディダスロゴいうシンプルなデザインで構成されています。

シンプルでリラックスしたカジュアルな着こなしがトレンドの今、ダサいどころではなく大変重宝するオシャレなアイテムだといえます。シューレースタイプのスニーカーを持っている人は多いと思いますがぜひベルクロにも挑戦したいですね。

スタンスミスのベルクロに対する世間のイメージは?

定番のデザインなだけに、シューレースタイプとベルクロ、どちらを購入するか迷う人が続出中なようです。ネット上ではどちらも購入した、前回はシューレースタイプだったから今回はベルクロが欲しい、等のオシャレさんの意見が見られました。

スタンスミスといえば白、ということでスニーカーブームの今、是非とも1足は持っていたいものですが、人気商品なだけに、まるかぶりはいや…という声もちらほら見かけました。そこで差をつけられるのが近頃注目の集まっているベルクロです。

今はまだ認知度的にもシューレースタイプの方が人気なようですが、オシャレ好きな人たちの間ではスタンスミスのベルクロ購入者がじわじわ増えているようです。

アディダス・スタンスミスのコラボスニーカーまとめ!限定の特徴とは | MensModern[メンズモダン]

スタンスミス・ベルクロのカラーバリエーション

ホワイト×グリーン

スタンスミスといえば!なグリーンが、シューレースタイプと同様人気のカラーです。テニスシューズが発祥なだけあり、「テニスコートの芝」を連想させる鮮やかなグリーンがホワイトに映えるこのスタンスミス・ベルクロのグリーンを1足目に選ぶ人が多いようです。写真のようなベルト部分がグラデーションカラーになっているものもあります。

ホワイト×ネイビー

グリーンと比べて爽やかで上品な印象のネイビーも人気カラーです。落ち着いた配色なので合わせる洋服を選ばず、オシャレな着こなしが簡単にできる1足です。ゴールドのロゴがよりシックで高級感ある見た目にしてくれます。

ホワイト×グレー

「クリアグラナイ」と呼ばれるスタンスミス・ベルクロのグレーですが、こちらはヒール部分のロゴなどがベースカラーのホワイトとなじみやすく目立ちにくいのがポイントです。スタンスミスのシューレースタイプで発売したところたちまち完売となった大人気カラーです。

スタンスミス・ベルクロは定番カラー以外にもバリエーションあり!

その他のカラー

スタンスミスのシューレースタイプのように、ホワイト×黒、ホワイト×ゴールド、ホワイト×ピンク…と様々なカラーバリエーションがありますが、ベースがホワイトのスタンスミスだけではありません。

シンプルなデザインがだいすきというオシャレさんには白のスニーカーもですが、やはり黒も欲しいという人もいるのではないでしょうか?そんな人にはベルクロのブラックもおすすめです。写真はアディダスのロゴやヒール部分が白のバイカラータイプですがオールブラックタイプもあります。

オシャレ上級者さんには着こなしのアクセントになる赤もおすすめです。モノトーンコーデの差し色として、或いはコーデの主役として目を惹く鮮やかな赤は存在感ばっちりです。見た目はオシャレ上級者カラーですが、デニムとの相性もいいので意外と冒険しやすいカラーです。

スタンスミス・ベルクロ購入時に気をつけるポイント

ダサい、といわれないでオシャレに履きこなすには、サイズが合っていることが第一です。スタンスミスのベルクロを買う際には、必ず自分の足にあったサイズを購入するようにしましょう。

スタンスミスはシューレースタイプでもいえますが、横幅がやや狭いつくりのスニーカーです。ベルクロタイプはシューレースタイプと比べて、そこまで大きくサイズ調整ができるものではありません。小さいものよりは大きいものを購入する方がおすすめです。

スタンスミスのサイズ感は?選び方のポイントや初心者でもオシャレになれる方法 | MensModern[メンズモダン]

スタンスミスのベルクロをオシャレに見せる着こなし

シンプルを追求した飽きの来ない見た目と、品のある素材感、つくりのスタンスミス・ベルクロですが、ダサい、と思われないオシャレな着こなしにするにはいったいどうしたらよいのでしょうか?

スタンスミスをメインにした着こなしと、相性のよいアイテムをご紹介します。ポイントをおさえてダサい!とはいわせないステキな着こなしをマスターしましょう。

スタンスミス・ベルクロ×シンプルカットソー

プリントTシャツ

プリントTシャツにロールアップボトムというカジュアル感たっぷりな着こなしですが、モノトーンでまとめ、足元が真っ白なスタンスミス・ベルクロなことで、きりっと引き締まった印象になります。

プリントTシャツにゆったりめなシルエットのカラーパンツをロールアップしています。ダークカラーでの着こなしですが、足元の白いスタンスミス・ベルクロが爽やかで明るい見た目になります。

シックなオールブラックの着こなしです。細身のTシャツとスキニーパンツでIラインを強調しています。スタンスミス・ベルクロも黒で合わせており、とても脚が長く見える、キレイめな着こなしになっています。

ベーシックロンT

太めボーダートップスに白のショート丈パンツという定番のマリンな着こなしです。足元にスタンスミス・ベルクロを合わせることで、春先や秋口にも着こなしやすい爽やかでカジュアル感のある見た目になります。

トップスもボトムもゆったりとしたシルエットのカジュアルな着こなしです。ロールアップしてちらりと足首を見せることで抜け感があり、重たく見えません。真っ白なインナーとスタンスミス・ベルクロのお陰で、よりすっきりとした見た目になります。

スタンスミス・ベルクロ×ジャケット

スタンスミスのシンプルさは、カジュアルなアイテムだけでなく、きれいめなアイテムとも相性がよく、ジャケットとあわせるとはずしアイテムとして活躍してくれます。

スポーティなブルゾン

アディダスのロゴが大きくプリントされたインナーにジャケットを合わせた、スポーティカジュアルな着こなしです。スタンスミス・ベルクロの白とインナーの白がリンクしてすっきりとした見た目になりますね。

シンプルなジャケット

オールネイビーのシックな着こなしです。こちらも真っ白なスタンスミス・ベルクロがかっちり見えがちなジャケットスタイルを軽やかにカジュアルダウンしています。

スタンスミスのメンズコーデ特集!差をつけるオシャレな着こなし術は? | MensModern[メンズモダン]

スタンスミス・ベルクロ×デニム

カジュアルな着こなしで大活躍のデニム素材ですが、スタンスミスのシンプルで上質な雰囲気とのミックスできれいめな印象にもなります。

デニムパンツ

プリントTシャツにデニムパンツというカジュアルな着こなしですが、真っ白なスタンスミス・ベルクロを合わせることで爽やかで大人っぽくなり、ダサい印象になりません。

デニムジャケット

スタンスミス・ベルクロの白が目を惹きますね。ブルー系で統一された着こなしですが重い見た目にならずにオシャレな印象になります。

ダサいと思われないスタンスミス・ベルクロのポイント!

ボトムをロールアップ

スタンスミス・ベルクロはカジュアルにも、シックなジャケットスタイルにもオシャレに決まるアイテムです。ダサいと思われないように履くカンタンで最大のポイントがボトムをロールアップすることです。

足首がちらりと見えると、きゅっと引き締まった足首とスタンスミス・ベルクロがしっかり見えますし、3つ並んだベルトも重くならず、全体的にすっきりとした着こなしに見えます。

真っ黒なボトムとベルクロのあわせでも足首がのぞくだけで、軽やかな印象になります。この抜け感がオシャレの大事なポイントなのです。

スタンスミス・ベルクロのお手入れ方法

スタンスミスはとても上品でオシャレな見た目です。このスタンスミスならではの白が薄汚れていたり、へたっていたら折角のオシャレが台なしで、それこそダサい!ですよね。長くステキに履くためにはお手入れも大事です。

スタンスミスのアッパー素材はレザーです。つまり革靴と同じなので、お手入れ方法も革靴のお手入れ方法を参考にすると間違いありません。基本的に「汚れを落として」「クリームを塗る」という流れです。

スタンスミスのお手入れ・洗い方ガイド!汚れを簡単に取るには? | MensModern[メンズモダン]

スタンスミス・ベルクロのお手入れに必要なもの

スタンスミスのお手入れに必要なものは、「豚毛ブラシ」「乾いた布」「革靴用リムーバー」「保革クリーム」「防水スプレー」の5つです。家にある不要になったTシャツやハンカチ、インターネットショッピングサイト等から簡単に手に入れることができるものばかりです。

スタンスミスのアッパー部分のレザーの汚れを取るには豚毛ブラシで軽くブラッシングするのですが、ソールなどラバー部分には軽く水をつけた歯ブラシやスニーカー用消しゴムで汚れや黄ばみを取るのがおすすめです。この際レザー部分に水がしみこまないように注意するのがポイントです。

ブラッシング後はリムーバーを少量乾いた布につけて汚れを落とします。布が汚れたら場所を変えて丁寧に汚れを落としていきます。このあと塗る保革クリームの浸透をよくして、靴の通気性もアップします。

リムーバーで汚れを落としたら同様に保革クリームを塗りこんでいきます。控えめに丁寧に塗りこむのがポイントです。塗り終わったらしばらく置いて、別の布で全体をからぶきすると、ツヤが出てきます。人間のお肌のお手入れと同じく、汚れを落としたら保湿…という流れです。

最後に、スタンスミスに防水スプレーをまんべんなくかけます。このとき必ず、15~20センチほど離れたところから薄く均一にスプレーするとよいです。また、ベランダや庭などの屋外でするようにしましょう。においがきつく、引火の危険もあるからです。しばらく置いて防水スプレーが定着したら、お手入れ完了です!

スタンスミス・ベルクロをオシャレに着こなす

スタンスミスのベルクロは、スタンスミスが大好きなオシャレな人の2足目、また着脱の容易さから普段履きにオススメです。とてもシンプルで上品なつくりなので色々な着こなしに大活躍です。

ダサい、と思われがちなマジックテープの着脱と見た目ですが、そこがミニマル且つオシャレなポイントといえます。シンプルイズベストな着こなしが好きだという人には、ぜひオシャレアイテムのひとつとして持って欲しい1足です。

スニーカー(白)人気メンズコーデ!かっこいい着こなしでモテメンズ | MensModern[メンズモダン]

評価 4.1/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ