レザーパンツといえば着こなしが難しいイメージがあるかもしれませんが、意外と使いやすく、きれいめからストリート系、カジュアル、フォーマルまでさまざまなメンズコーデを楽しめます。そこで今回は、レザーパンツのおすすめメンズコーデや人気ブランドをご紹介します。

レザーパンツのおすすめメンズコーデ特集!人気ブランドから着こなし術まで

目次

  1. 難しくない!メンズレザーパンツを着こなそう
  2. レザーパンツとは?
  3. レザーパンツにはどんな種類がある?
  4. メンズレザーパンツの選び方やお手入れのポイント
  5. おしゃれメンズコーデ!オールブラックスタイル
  6. ニット×レザーパンツの大人メンズカジュアル
  7. レザーパンツ×コートのきれいめメンズコーデ
  8. レザーショートパンツのメンズコーデ
  9. メンズカジュアル!パーカー×レザーパンツコーデ
  10. レザーパンツでメンズストリートコーデ
  11. 王道!レザーパンツのロックスタイル
  12. 迷彩アウター×レザーパンツでミリタリーコーデ
  13. とことんレザーで!ライダース×レザーパンツ
  14. メンズレザーパンツの人気ブランドをご紹介
  15. レザーパンツでおしゃれメンズコーデを

難しくない!メンズレザーパンツを着こなそう

レザーパンツといえば、「ハードになりすぎる」「攻めすぎ」「着心地が悪そう」といったイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。そのため、着こなしが難しそうと感じたり、コーデに悩むこともあるかもしれません。

でも実は、ポイントさえ抑えれば着こなし次第で大人カジュアル、モード、ストリート、ロックなど、さまざまなスタイルを楽しめる、メンズならではのおしゃれアイテムなのです。レザーパンツは華やかなアイテムですが、落ち着いた雰囲気もあり、若い方だけでなく大人の方や年配の方にまで人気があります。

少し個性のあるメンズコーデ、ワイルドでクールなメンズコーデを楽しみたい方には、レザーパンツがおすすめです。今回は、レザーパンツのおすすめメンズコーデや人気ブランド、着こなし術まで、たっぷりご紹介します。

レザーパンツとは?

レザーパンツとは、革で作られた、いわゆる革パンのことです。革の光沢があり、普通のパンツよりも高級感があります。また革素材は風を通しにくく、保温性が高いため暖かので、特に秋冬におすすめのアイテムです。素材にインパクトがあり、地味に見えがちなワントーンコーデやモノトーンコーデなどの落ち着いたメンズコーデもおしゃれに着こなせます。

革は、欧米では古くから衣類にも取り入れられてきましたが、日本では比較的歴史は浅いようです。最近では本革に近い風合いの人工皮革や合成皮革もあり、軽くてお手頃なものも増え、レザーパンツも気軽に楽しめるようになりました。

ただ、本革を使用したレザーパンツは耐久性も高く、履くほどに体に馴染んできます。経年変化による色合いやフィット感で、こなれ感のあるコーデが楽しめるので、やはり本革のレザーパンツがおすすめです。

レザーパンツにはどんな種類がある?

レザーパンツにはさまざまな種類があり、着こなしやスタイルによって選ぶものが変わります。ここでは素材や形によるレザーパンツの種類をご紹介していきます。

レザーパンツの素材の種類

レザーパンツの素材は、牛革のものが多いですが、他にも豚革・馬革、柔らかい羊革や山羊革のものもあります。本革以外では、人工皮革や合成皮革のものもありますが、履き心地の良さや経年変化から本革のものが人気です。

メンズ定番のストレート、ブーツカット

ストレートタイプのレザーパンツはメンズ定番のシルエットで、スキニータイプよりもゆとりがあり履きやすいため、大人の方に人気です。ブーツを良く履くなら、裾が少し広がったブーツカットタイプを選ぶとフィットしてすっきりしたシルエットになります。

カジュアルなスキニータイプ

スタイリッシュな雰囲気のスキニータイプのレザーパンツは、シンプルでコーデしやすいため人気があります。秋冬はブーツ合わせで大人っぽく、春夏ならスニーカーでカジュアルにと、さまざまなメンズコーデを楽しめます。カジュアルな雰囲気で、ロック系やモード系のメンズコーデにもおすすめです。

メンズに人気のジョガータイプ、バイカータイプ

ストリート系を中心に人気なのが、ジョガータイプやバイカータイプのレザーパンツ。ジョガーパンツは裾にリブがついた形で足首が見え抜け感が出るため、すっきり見えます。スニーカー、ローファーやスリッポンなど、ローカットシューズとの相性が良く、重たく見えがちなレザーパンツコーデもバランス良く着こなせます。

一方バイカーパンツはパンツの膝部分にギミックが施された、バイク乗りのために作られたパンツです。ギミック部分やジッパーなどデザイン性が高くおしゃれなので、メンズのストリート系コーデを中心に人気のアイテムです。足元はスニーカーやランニングシューズがおすすめですが、ブーツで大人っぽい着こなしもおしゃれです。

ハーフ丈やカーゴも注目

ここまでご紹介したもの以外にも、メンズのレザーパンツにはさまざまな形の種類があります。ゆったりシルエットのレザーパンツは着こなしの難易度が高いアイテムですが、大きめのハイカットスニーカーを合わせたストリート系コーデがおしゃれです。

カーゴタイプのレザーパンツは武骨で男らしいアイテムです。ニットなどでソフトな印象をプラスすると大人カジュアルな着こなしができます。ハーフ丈やショート丈のレザーパンツは、夏に個性的で辛口なメンズコーデをしたい人におすすめです。

メンズレザーパンツの選び方やお手入れのポイント

レザーパンツをおしゃれに着こなすには、選び方も重要です。まずは、自分の体形に合ったものを選ぶことが大切ですので、必ず試着しましょう。ヒップや太ももなどは体に合わせて伸びるため、少しきついくらいのサイズ感でも良いのですが、ウエスト部分は伸びないので、シャツ1枚が入るくらいの余裕を持たせましょう。

レザーパンツの形は普段自分が着るスタイルに合ったものを選ぶことで、着こなしやすくなります。また、レザーパンツはお手入れも重要になってきます。濡れや湿気に弱いので、防水スプレーをかけたり、濡れてしまったらすぐ拭いて陰干しします。日々の汚れは軽く柔らかい布でから拭きし、たまにレザー用ローションやクリームでメンテナンスすると長く着ることができます。

革ジャンの手入れの方法はどうするの?おすすめの方法をご紹介! | MensModern[メンズモダン]

おしゃれメンズコーデ!オールブラックスタイル

全身ブラックで統一したオールブラックコーデは、メンズレザーパンツの定番スタイルともいえます。レザーパンツの素材感で、シンプルな黒トップスとのメンズコーデも一気に品の良いおしゃれスタイルに。レザーパンツに高級感があり大人っぽいメンズコーデになります。あえて足元は黒スニーカーで外すのがおしゃれです。

アシンメトリーな個性的なコートとレザーパンツを合わせた、モードなメンズコーデです。黒のレザーパンツに、黒のブーツを合わせて大人っぽく仕上げています。コートのさりげないアーガイル柄もおしゃれです。コートにデザイン性とボリュームがあるので、レザーパンツはすっきり見えるスキニータイプがおすすめです。

ニット×レザーパンツの大人メンズカジュアル

ドレス感の強いイメージのレザーパンツですが、カジュアルなメンズコーデとも相性抜群です。カジュアルアイテムのメンズニットとのコーデがおすすめです。シンプルなレザーパンツを合わせれば、カラーニットでも着こなしやすくなります。足元もカジュアルにスニーカーがおしゃれです。

レザーパンツ×グレーで大人メンズコーデ

濃淡グレーの配色ニットに、ストレートのレザーパンツを合わせた大人っぽいメンズコーデです。足元はスニーカーでカジュアルに外します。白トップスに黒のスキニーレザーパンツのシンプルな着こなしに、グレーのニットアウターを羽織った大人カジュアルコーデもおすすめです。こちらは全体がカジュアルな印象なので、足元は革靴で大人っぽく決めます。

レザーパンツ×コートのきれいめメンズコーデ

レザーパンツはきれいめ系スタイルにもぴったりで、コートとのメンズコーデもおすすめです。きれいめなコートとレザーパンツのメンズコーデは品が良く、女子ウケも良さそうです。大人っぽい黒のチェスターコートに黒のレザーパンツを合わせて、シンプルながら上品なメンズコーデです。

グレーコートと黒のスキニーレザーパンツの大人カジュアルコーデです。薄めのグレーカラーのコートはカジュアルにもぴったりで、白のスリッポンとリュックを合わせて大人カジュアルスタイルに。カジュアルになりすぎないようハットをかぶって、リュックもレザー調の素材をチョイスするのがポイントです。

レザーショートパンツのメンズコーデ

カジュアルなショートパンツやハーフパンツも、レザー素材なら大人っぽく個性的なメンズコーデが完成します。インパクトのあるレオパード柄トップスとのコーデも、ショートパンツなら抜け感がでてハードになりすぎません。足元は革靴にソックスを合わせて大人カジュアルな着こなしに。

レザーパンツはミリタリー風の着こなしにもぴったりです。ショート丈のレザーパンツに、ミリタリー調の迷彩柄アウターを羽織ったメンズカジュアルコーデです。インナーはグレーカラーで大人っぽく仕上げます。

メンズカジュアル!パーカー×レザーパンツコーデ

レザーパンツとパーカーのメンズコーデで、ちょっぴり大人なストリートスタイルに。メンズカジュアルスタイルにもぴったりのレザーパンツは、パーカーとの相性も抜群です。ブルゾンからパーカーのフードを出せば、かわいらしい雰囲気をプラスされ女子ウケも抜群です。

ビッグシルエットのパーカーにスキニーのレザーパンツのメンズコーデは、少しフェミニンな雰囲気もある中性的なスタイルです。オールブラックの無地のシンプルなスタイルでも、ゆるめのシルエットとレザーパンツの素材感でおしゃれ度がアップします。

デニムのライダースのインナーにグレーのスウェットパーカーを合わせ、裾からチェックシャツを出してカジュアルに。トップスがカジュアルなぶん、パンツは大人っぽいスキニーのレザーパンツですっきり見せます。足元はボリュームスニーカーを合わせると、スタイルアップ効果も期待できます。

レザーパンツでメンズストリートコーデ

パーカー以外のカジュアルトップスとも、レザーパンツは相性抜群です。定番のメンズカジュアルアイテムである、ロゴスウェットにレザーパンツ、キャップ、スニーカーを合わせたストリートコーデです。レザーパンツのシルエットはゆるくなりすぎないように、すっきり見えるタイプを選ぶのがポイントです。全身のカラートーンをモノトーンで統一することで、大人っぽい着こなしになります。

白トップス×ブルーのジャージのカジュアルトップスに、あえてレザーパンツを合わせることで一気におしゃれなストリートコーデに。ジョガータイプのレザーパンツで足元をすっきり見せ、インパクトのあるレオパード柄のシューズを合わせてポイントに。

ホッケーシャツに黒のレザーパンツ、黒のボリュームスニーカーを合わせたストリート感のあるメンズカジュアルスタイル。キャップやバッグも黒で統一し、全身をモノトーンカラーにすることで大人っぽさもキープしています。スキニーのレザーパンツ×ボリュームスニーカーで、スタイルアップ効果もあります。

王道!レザーパンツのロックスタイル

レザーパンツの王道スタイルともいえるロックなメンズコーデは、メンズらしいカッコよさが魅力です。シンプルなプリントロンTにレザーパンツを合わせたモノトーンカラーのロックコーデです。ポケットつきのレザーパンツでメンズらしい武骨な雰囲気がカッコいいですね。シルバーアクセやウォレットチェーンなどで、ロックな雰囲気を盛り上げます。

チェックシャツ×レザーパンツのメンズコーデは、定番のロックコーデです。カジュアルでトライしやすく、チェックシャツで色を差せば重たくなりません。ハードな雰囲気のジッパーつきのバイカーレザーパンツには、白カットソー、赤のチェックシャツを合わせたメンズコーデ。足元には、赤のチェックシャツと相性の良いブラウンのブーツを。

体にフィットしたオールブラックコーデに、ブルーのチェックシャツを羽織ったメンズロックコーデです。全身を落ち着いたカラーでまとめ、統一感のあるコーデになっています。足元はレースアップブーツでボリュームを出すことで、スタイルアップ効果もあります。

迷彩アウター×レザーパンツでミリタリーコーデ

ミリタリー系アイテムとの相性が良いレザーパンツは、迷彩柄のアウターとのメンズコーデもおすすめです。ハードになりがちなミリタリーコーデも、インナーの赤パーカーのフードを見せたり、ブラウンのシューズを合わせることで明るくカジュアルな印象をプラスしています。

落ち着いたカラーの迷彩柄ジャケットには、ブラックコーデで引き締めてメンズらしいスタイリッシュなコーデに。膝部分のジップがポイントのレザーパンツがカッコいいですね。裾から見せたボーダー柄や、ネックフォーマーでカジュアル感もプラスした、バランスの良いメンズコーデです。

とことんレザーで!ライダース×レザーパンツ

ライダース×レザーパンツの、上下レザーでまとめたバイカースタイルも人気です。足元もブラックブーツで決めたブラックメンズコーデも、インナーにプリントTシャツを着ることで明るさをプラスしています。スキニーのレザーパンツと、ボリューム感のあるブーツでメリハリのあるメンズコーデになっています。

ライダースのインナーにパーカーを合わせたストリートミックスコーデもおしゃれです。腰に赤のチェックシャツを巻いてロックテイストも加えています。ハードになりがちな上下レザーのメンズコーデも、インナーにカジュアルなトップスを合わせることで着こなしやすくなります。

ブルーのライダースが効いたカジュアルな上下レザーコーデです。ライダース以外のアイテムはモノトーンで統一していますが、ボーダー柄トップスにジョガータイプのレザーパンツ、靴紐を白にしたモノトーンシューズと、おしゃれなポイントが詰まっています。

メンズレザーパンツの人気ブランドをご紹介

ここまでレザーパンツのおしゃれメンズコーデをご紹介してきましたが、レザーパンツをおしゃれに着こなすにはどんなレザーパンツを選ぶのかも重要です。メンズのレザーパンツはたくさんのブランドから発売されていますが、その中でも人気のブランドをご紹介していきます。

Schott (ショット)

ショットはライダースが有名な革製品の代表的ブランドですが、レザーパンツも人気です。価格は少し高めですが、高品質なレザーは長く愛用でき、雰囲気のあるメンズコーデにも活躍します。素材は牛革でアメリカ製です。バイカー達からも支持されるほど作りもしっかりしていますが、もちろんタウンユースもOKなデザインです。

PORTER CLASSIC(ポータークラシック)

吉田カバンのデザイナーが中心となって設立されたブランド。メイドインジャパンにこだわったブランドで、純国産のディアスキン(鹿革)を使用したソフトでしなやか風合いのレザーパンツです。デニムと同じような感覚で履きやすく、どんなアイテムとも合わせやすく、着こなしやすい人気のブランドです。

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)

大阪を拠点とするメンズ・レシーズウェア、バッグ、アクセサリーを中心に展開するブランドで、遊び心があるユニセックスなデザインが人気です。このブランドで人気のメンズレザーパンツが、通称「ガルパンツ」と呼ばれるパンツです。素材はホースハイドで固すぎず柔らかすぎず、ちょうどよい履き心地です。きれいなシエルット、センスの良いカラー展開が人気のポイントです。

レザーパンツでおしゃれメンズコーデを

今回はレザーパンツのおすすめメンズコーデや人気ブランドをご紹介してきました。少しハードルの高いアイテムと思われがちなレザーパンツですが、意外と使いやすく、品の良いおしゃれメンズコーデを楽しめます。

レザーパンツは着こなし次第で、きれいめスタイルからストリート系、カジュアル、フォーマルなど、様々なジャンルで活躍します。普通のコットンやウールのパンツのメンズコーデにマンネリを感じている人や、少しいつもと違う着こなしをしてみたい人は、ぜひレザーパンツを取り入れてみましょう。


評価 4.3/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ