韓国とは日本から一番近い外国です。そのため韓国人も日本人も顔つきが似ているのは当然ですが、見分け方ってあるのでしょうか?似ているからこそ知りたい韓国人と日本人の顔の見分け方について調べてみました。それぞれの外見の特徴から見分け方を見てみましょう。

韓国人と日本人の顔の見分け方!特徴の違いを画像付きで紹介!

目次

  1. 韓国人と日本人の顔の見分け方はあるのか?
  2. 顔の見分け方を知らないと失敗することも
  3. 韓国人の顔へのあこがれ
  4. まず日本人の外見の特徴から
  5. 韓国人の外見の特徴とは
  6. 顔の見分け方を画像で見てみる
  7. 顔以外の特徴からわかる見分け方
  8. ファッションの特徴からわかる見分け方
  9. いろんな人が語る韓国人と日本人の顔の見分け方
  10. 様々な角度から見分け方をマスターしたい

韓国人と日本人の顔の見分け方はあるのか?

日本でも外国からの観光客の人が増えています。肌の色や髪の色が違えば、明らかに外国から来られた人だなとわかりますが、困るのが同じ東洋人。中でも韓国人だと言われています。見た目も体格もそっくり。住んでいる国が近いので当然と言えば当然ですが。

特に世代が若くなればなるほど、顔が似ている傾向にあり見分け方に困ると言われています。情報化が進みファッションの流行は世界規模ですし、日本でも韓流はもはやブームではなく一つのカルチャーとして根付いているといわれるほど浸透しているのでますます外見も似てきます。

そんな韓国人と日本人ですが顔の見分け方ってあるのでしょうか?街中で見かける機会も多いことですので、この際はっきり押さえておくと役に立つかもしれません。何となくのイメージではなく様々な角度から見分け方をおさえておきましょう。

顔の見分け方を知らないと失敗することも

日本人だと思って話しかけたら韓国人だった?

韓国人と顔の見分け方を知らなくてもいいのじゃないかなんて意見もありますが、日本も2020年にオリンピックを控えていることですので、知っておいて損はありません。日本人だと思って話しかけてしまって、実は韓国人で言葉が通じなくて焦ったなんて話は意外とあるようです。

日本人の顔の平均は?中国人や韓国人との違い・系統・差についてまとめ | MensModern[メンズモダン]

韓国人の顔へのあこがれ

韓国人と日本人の顔を見分けたいという思いには、最近の韓国人の顔へのあこがれが高まっていることも背景にあるといいます。韓流ブームもありますが、韓国ではイケメンや美人のことを韓国語で「オルチャン」と言いますが、それがそのまま日本でも使われて憧れの対象になっています。

外見の特徴をつかめば寄せることも可能?

つまり見分け方を知るということは特徴を捉えることにもつながり、憧れのオルチャンに寄せていくことにもなるようです。

金髪のセレブも確かにかわいく、かっこよくあこがれてしまうものですが、韓国人のオルチャンならもともとの外見にも共通点が多いのでマネもしやすく、自然に取り入れやすいので人気があるのでしょう。

韓国人の肌がきれいで白い理由とは?簡単に真似できる秘訣を伝授! | MensModern[メンズモダン]

まず日本人の外見の特徴から

日本人の顔の特徴

こんなモデルとおたふくを比較するなんてちょっと悪意を感じてしまいますが、日本人の顔の特徴をよく表しているとの意見もあるおたふく。日本人の顔の特徴としては、のっぺりと凹凸が少ない顔つき、狭いおでこと顔幅、小さい目が特徴としてよく上げられます。

日本人の体格の特徴

日本人の体格は欧米の人と比べると背が低く、小柄だというイメージが強いかもしれませんが実際は世界的に見てそれほど小さいほうではありません。

日本はというと、男性が170.8cm、女子が158cmで調べたところ、世界第45位でした。うーん、ずば抜けて高くも低くもないのかな? 

ちなみにこの統計での世界一はオランダ。男子は183.8cmで日本人よりも約14㎝、女子170.7cmで日本人よりも約13cmも高いとのことです。

彼女のすっぴんはかわいい・別人どっち?男の本音と美人の見分け方を紹介 | MensModern[メンズモダン]

韓国人の外見の特徴とは

韓国人の顔の特徴

韓国人の顔の特徴というと、ちょっとネガティブな要素でえらが張っている、目が細長いということが挙げられますが、実際はどうなのでしょうか。最近の韓流スターなどを見ているとあまり感じられないかもしれませんね。

しかし、明らかに高評価なのは男女ともに韓国人の美肌!肌のきれいさで見分けられるという声もあるほど韓国人の肌には定評があります。有名な国民食のキムチをはじめ唐辛子やニンニク、発酵食品をたくさん摂取するおかげなのでしょうか。

韓国人の体格の特徴

先ほど日本人の体格を世界的に見てどうなのかというデータを見ましたが、韓国も実はランキング的には日本とほどんど差がありません。背格好などはほぼ一緒と言えるでしょう。しかし男性のほうは徴兵制の影響があるからか、日本人よりもがっしりと筋肉質でたくましいという声はよく聞かれます。

顔の見分け方を画像で見てみる

それでは実際に韓国人、日本人の顔を画像で並べて比較してみましょう。女性はメイクでもその見た目が大きく変化するので、メイク後をそのまま信じるのは危険かもしれませんが、特徴をとらえるのにはとても参考になります。

こちらは右上が日本人、右下が韓国人のモデル顔です。唇や瞳、鼻のパーツを見るとやはり韓国人のほうが日本より大きめです。日本人はよく言えばすっとした鼻立ち、控えめな口元やおでこが特徴と言えるでしょう。

こちらはちょっと特徴をデフォルメしすぎた感がありますが、左から中国人・韓国人・日本人の女性の特徴を示したイラストです。外国の人から見るとこんなイメージだという参考にはなります。韓国人の顔の特徴としては、吊り上がり気味の目とえらに加え、おでこをしっかり出していることも挙げられています。

顔以外の特徴からわかる見分け方

ここからは顔以外の特徴で韓国人を見分ける方法を押さえていきたいと思います。顔はヘアスタイルやメイクでも印象が随分変わりますし、顔以外で見分けることができるとなるときっと役に立つと思います。

韓国人の歩き方の特徴

まずは歩き方です。相対的に男女とも韓国人は日本人に比べてガニ股で歩く傾向が強いと言われています。歩き方は確かにそれとわかるグループをよく観察するととても特徴が出ていますので、注目してみることをお勧めします。

韓国人がガニ股気味、逆に日本人が内股気味というのは実は理由もあります。それは昔からの女性の伝統衣装を見るとわかります。日本人の着物は足元もタイトになっていて、大きい歩幅で歩くには不便で立ち振る舞いも内股であることが美しいとされています。しかし韓国の伝統衣装のチマチョゴリは違います。

韓国のチマチョゴリは、ドレスのように足元ぎりぎりまでの長いスカートは足元が見えません。歩き方もどっしりと安定して歩くことが美しいともされるのでガニ股気味が根強く、現代の女性も日本人に比べるとガニ股気味であると言われています。

友達との距離が近い韓国人

次に顔以外で特徴的なのが、友達との距離です。韓国人はとても友達通し仲が良く距離も近いです。女性同志でも普通にショッピングをしている時も手をつないだり、腕を組んだりするのが普通です。男性でもハイタッチや肩組などスキンシップが頻繁です。

グループで二、三人いて日本人かな?韓国人かなと迷ったときはこのような距離感を見てみるのもおすすめです。自分の良く知っている日本人と比べて、ガニ股気味かも、距離が近いかもと思ったら韓国人の可能性が高いです。

ファッションの特徴からわかる見分け方

そして、見分け方として大切なポイントがファッションです。韓国の人は日本人よりもスニーカーを中心としたカジュアルファッションが好まれています。女性でもペタンとしたスニーカーを上手に履きこなしている姿がよく見られます。

次にヘアスタイルですね。男性は日本人と比べて断然短髪!ほとんどロン毛は見られません。最近は前髪が少し長いアシメヘアも人気ですが、襟足や耳の露出は断然日本人より高いです。そして女性は前髪なしのワンレンがトレードマークとして言われていましたが、最近は下記のようなボブも人気です。

タンバルモリとは韓国語で、直訳すると短髪頭です。日本でもボブが流行っていますが、比べてみると微妙に違っていますね。重めに無造作にカットして、外ハネをさせるのが韓国人スタイルのようです。

いろんな人が語る韓国人と日本人の顔の見分け方

こちらは外見ではありませんが、日本人の習慣に注目した見分け方で、ちょっと誇れるエピソードだと話題になりました。

武田鉄矢さんが、ベトナムの人は日本人と韓国人と中国人を決定的に見分ける方法があると聞いたと語ったエピソードです。それは日本人のあいさつ。ベトナムの人が、買い物の時にお客さんがありがとうというのが日本人、ご飯の時にいただきますとごちそうさまと言う(ジェスチャーをする)のが日本人だと言っていたそうです。

確かに、日本人の私達でも顔が似ていて外見で見分けがつかないのに、外国の人からするともっと混乱するでしょう。しかしこんな素敵な習慣やジェスチャーから外国の人に見分けられているなんてちょっと素敵で誇らしいですね。

様々な角度から見分け方をマスターしたい

情報が国際レベルでスピーディにやり取りされる中、ファッションやヘアスタイル、メイクでは見分けるというのはあいまいな方法なのかもしれませんが、外見だけでなくしぐさや立ち振る舞いなども含めて見分け方を知っておくのは面白い視点ですよね。様々な角度からマスターできるようになりたいものです。


評価 3.8/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ