梅酒は甘くて香りがいいのでお好きなかたも多いお酒です。割り方は水割りが多いのではないでしょうか。梅酒はいろいろなものと割って飲むと、とても美味しいお酒です。梅酒の美味しい飲み方、おすすめの割り方レシピをご紹介しますので、ぜひ試して見てくださいね。

梅酒の美味しい割り方ロックだけじゃない!おすすめの飲み方レシピ!

目次

  1. 梅酒は割って飲むのも美味しい
  2. 梅酒の水割り・お湯割りの美味しい飲み方
  3. ジュースと梅酒で美味しい割り方
  4. 梅酒とお茶の割り方レシピ
  5. 炭酸飲料と梅酒の割り方!
  6. 体に良い材料で梅酒を割る!
  7. おすすめ!梅酒のカクテルレシピ
  8. ビールと梅酒の割り方
  9. 梅酒をロックで飲む場合の美味しい飲み方
  10. 梅酒は健康によい!
  11. 梅酒のおすすめ割り方まとめ

梅酒は割って飲むのも美味しい

梅酒は主に青梅と焼酎・氷砂糖で作られています。そのままでも美味しいお酒ですが、割って飲むとまた違った味わいが楽しめます。梅酒の美味しい飲み方・割り方のレシピをご紹介致しますので、ぜひお試しくださいね。

梅酒の水割り・お湯割りの美味しい飲み方

梅酒の水割りおすすめレシピ

梅酒は飲みやすいお酒ですが、使用されているアルコールにより、アルコール度数が8度~15度になります。お酒が弱い方だとロックではキツイかもしれません。そんな方には水割りをおすすめします。割り方は、梅酒6に対し水4の割合ですが、弱い方は水を増やすのがよいでしょう。ただ氷の分、水の量は増えますので、飲むスピードに合わせましょう。

梅酒のお湯割りおすすめレシピ

寒い時期には梅酒をお湯で割るのも美味しいですよね。お湯割りの美味しいと言われる割り方は、1:1です。お湯の温度はアルコールが揮発しないよう、70度前後がよいでしょう。大事なのは、お湯を先にコップにいれてから、梅酒を注ぐことです。

ジュースと梅酒で美味しい割り方

オレンジジュースと梅酒

梅酒の風味と柑橘系のさわやかなオレンジジュースがとてもよく合う割り方です。梅酒とオレンジジュースは同量が美味しいですよ。オレンジジュースと割ることで、アルコール度数も5度前後になりますので、お酒に弱いかたでも飲みやすいレシピです。

カルピスと梅酒

カルピスと梅酒を同量混ぜて、氷をいれたグラスに注ぎます。甘党の方にとても人気のレシピですが、カルピスと割ることで、すっきりまろやかな味わいです。梅酒に入っている梅の実を入れると、おしゃれですよね。

梅酒とリンゴジュース

リンゴジュースは市販の物だと、ちょうどいい酸味と甘さに仕上がっていますので、そのまま梅酒と割るのがおすすめです。レシピはリンゴジュース1に対し梅酒が2。梅酒の爽やかな味とリンゴジュースの甘味と酸味がとてもよく合うお酒です。

梅酒とお茶の割り方レシピ

緑茶と梅酒

ジュースだと甘すぎる方におすすめなのが、梅酒を緑茶で割る割り方です。緑茶は温かくても冷たくても合いますよ。少し濃い目にいれた緑茶がよいでしょう。甘い梅酒があっさりして食事にも合います。高級になりますが、玉露を使うと、梅酒の酸味と玉露のほろ苦いのが合わさって、人気の飲み方です。

烏龍茶と梅酒

焼酎には烏龍茶割りがありますよね。梅酒は焼酎で作ることが多いので、梅酒を烏龍茶で割るのもおすすめです。烏龍茶のさっぱりした味と梅酒の甘酸っぱさがとてもよくマッチします。烏龍茶が苦手じゃない方はぜひ試して下さいね。

紅茶と梅酒

梅酒は紅茶にもよく合います。紅茶はアイスティーがおすすめです。割り方は同量でよいのですが、紅茶はレモンティーにしましょう。梅酒が甘いので、アイスティーを作るときに砂糖は入れない方がいいと思います。もちろん甘いのがお好きな方は甘いアイスティーで割るとよいでしょう。

紅茶の効能・健康効果について調査!朝や寝る前にもおすすめの理由 | MensModern[メンズモダン]

炭酸飲料と梅酒の割り方!

ソーダ水と梅酒

ソーダ割りをされてる方も多いと思います。炭酸で割ると喉ごしがいいですよね。ソーダ割りのグラスですが、先が少しカーブして狭まっていて、大きめのグラスを使用すると、炭酸が抜けにくいのでいいですよ。氷は多めにいれて半分梅酒を注ぎソーダを入れたら手早く少しだけ混ぜると美味しく飲めます。

ジンジャーエールと梅酒

ジンジャーエールと生姜の香りと梅酒が混ざって、さわやかな飲み物になります。割り方はジンジャーエール2に対し梅酒1がよいでしょう。生姜があれば、すりおろした生姜や、薄切りにして中にいれると絶妙です。

コーラと梅酒

梅酒をコーラで割るのもよいでしょう。梅酒にコーラを注ぎますが、コーラは味が濃くはっきりした味わいですので、コーラの量は少し少な目がおすすめです。いつもと違った味を試してみるのもいかがでしょう。

体に良い材料で梅酒を割る!

梅酒と牛乳の割り方

梅酒をミルクで割るとまろやかで飲みやすくなります。アイスの場合の割り方梅酒1に対しミルク2で割ります。ホットの場合は梅酒とミルクは同量がよいでしょう。ミルクは梅酒のアルコール分が飛ばな程度に温めてくださいね。就寝前に飲むと寝つきもよくなります。

梅酒と飲むヨーグルト割り方

ヨーグルトで割るとデザートっぽくて美味しいですよ。梅酒とヨーグルトを同量で割りますが、好みでお湯を足してもよいでしょう。ヨーグルトは無糖がおすすめです。季節の果物があれば刻んで中にいれるとよいでしょう。ミントの葉を飾るのもおしゃれですよね。

おすすめ!梅酒のカクテルレシピ

ドライジンと梅酒(あまずっぱ)

「あまずっぱ」と可愛らしい名前がついているカクテルです。レシピは梅酒5:ドライジン3:グレープフルーツジュース3:グレナデンシロップ1をシェイカーでシェイクします。逆三角形のカクテルグラスに注いで、ドライ・レーズンを入れます。名前のとおり甘酸っぱい味がするカクテルです。

ウオッカと梅酒(吉祥天女)

「吉祥天」は繁栄や幸運の神様でとても美しいかただそうです。そんな神様の名前がついたカクテルは、ウォッカ1:ピーチシロップ1:ピーチネクター2:梅酒2の割合です。材料をシェイカーでシェイクしカクテルグラスに注ぎます。甘くて梅酒がとても美味しいカクテルですが、アルコール度数は高めになりますので、飲みすぎには注意して下さいね。

ブランデーと梅酒(黄金池)

梅酒をブランデーで割る「黄金池」はジンジャーエールが入りますので、風味のよいカクテルです。ブランデー1:ブルー・キュラソー1:梅酒2.5、ジンジャーエール適量。氷を入れた背の低いタンブラーに注ぎ、軽くステアします。こちらも名前の通りグラスの中が黄金の池にように見えますよ。甘口ですがジンジャーエールの生姜の風味が利いているカクテルです。

ワインと梅酒の割り方

梅酒をワインで割りますが、ワインはお好きなものを選ぶとよいでしょう。赤ワインなら梅酒に渋みが加わりますし、白ワインだとあっさりしているのに、飲みやすいカクテルになります。スパークリングワインだと炭酸系のソーダ割りがお好きな方におすすめです。いずれも美味しいカクテルですが、アルコール度数も高めですので、注意しましょう。

カクテルの種類一覧!飲みやすい人気のカクテルから定番カクテルまで | MensModern[メンズモダン]

ビールと梅酒の割り方

ビールと梅酒

ビールとトマトジュースを混ぜると「レッドアイ」というカクテルになりますが、ビールは梅酒にもとてもよく合います。使用するビールは発泡酒でもよいのですが、できればよく冷やして下さいね。割り方は梅酒1に対しビールが2。ビールの苦みが梅酒をすっきりさせてくれますよ。ビールベースですので、氷は入れないでくださいね。

ホッピーと梅酒

ビールで割るのは…とお考えの方におすすめなのが、ホッピーで梅酒を割る飲み方です。ホッピーはホップと麦芽で作られた、ビール「風」の炭酸飲料です。アルコール度数が1%未満ですので、ノンアルコールになります。ソーダ割りのビール風味と考えて頂ければよいでしょう。

レッドアイの作り方のポイントは?自宅で出来るカクテルの美味しい割合 | MensModern[メンズモダン]

梅酒をロックで飲む場合の美味しい飲み方

大き目の氷を使おう!

梅酒を割って美味しい飲み方をご紹介しましたが、ロックでも美味しい飲み方があります。グラスに入れる氷はなるべく大きな物にします。できれば販売されている氷がよいでしょう。小さい氷だとすぐに溶けてしまい、せっかくのロックが水割りに近くなってしまいます。梅酒は氷の高さまでいれるのがいいですよ。空気にふれている氷はすぐ水になってしまいます。

家庭で別の容器を使い、大きめサイズの氷を作るのもよいでしょう。家庭の冷凍庫から氷を出したときに霜がついている場合があります。氷についている霜は、梅酒が水っぽく感じるようになるので、一度氷をさっと水で流してから使用するのがよいでしょう。ソーダ割りの場合も霜がついていると炭酸が抜ける原因になりますので、流してから使いましょう。

美味しい梅酒ランキング!人気でおすすめの梅酒銘柄も紹介! | MensModern[メンズモダン]

梅酒は健康によい!

梅酒は昭和初期には家庭で作られるようになりました。薬用酒として身体によいとされています。疲労回復に効果がある「クエン酸」は梅に多く含まれていますし、ビタミンとミネラルも豊富ですので、夏バテにも効果があるそうです。

梅の酸味は胃液の分泌よくしますので、食欲を増進させてくれます。胃の粘膜も強くしてくれますので、食前酒として飲むのもおすすめです。

梅酒のおすすめ割り方まとめ

冷え症のかたは、冬は手足が冷えるのでなかなか眠れないですよね。アルコールは血行がよくなりますので、眠る前に梅酒を1杯飲むのをおすすめします。身体の中からポカポカしてきて、寝つきもよくなると思います。

梅酒は現在いろいろな種類が販売されていますよね。美味しいものも多いのですが、市販のものが甘すぎると感じる方は、自分で漬けてみるのはいかがでしょう。ベースも焼酎以外にブランデーでもよいですし、砂糖も氷砂糖以外に、黒糖や三温糖、グラニュー糖を使うと味が変わりますよ。自分で漬けた梅酒を好みの割り方で楽しんでくださいね。


評価 4.9/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ