フライパンでおいしい焼肉レシピ集!簡単においしく焼くコツは?

フライパンを使っておいしい焼き肉を焼くコツや簡単でおいしい焼肉のレシピについてまとめました。ホットプレートではなくフライパンでもおいしい焼き肉を焼くことは可能。簡単なコツをチェックして、フライパンでおいしい焼き肉を作っていきましょう!

フライパンでおいしい焼肉レシピ集!簡単においしく焼くコツは?

目次

  1. フライパンでおいしい焼き肉を焼くコツを知りたい
  2. おいしい焼き肉を焼くにはフライパンを厳選する
  3. 焼き肉は常温に戻してからフライパンで焼くのがコツ
  4. おいしい焼き肉には牛脂が欠かせない!
  5. フライパンで焼き肉を焼くときの簡単なコツ
  6. 油っぽい焼き肉にしないための簡単なコツは?
  7. 焼き肉をさらにおいしく!自家製焼き肉のタレのレシピ
  8. 焼き肉をさっぱり食べられる焼き肉サラダのレシピ
  9. ボリューム満点!焼き肉ビビンバのレシピ
  10. 簡単なコツを活用してフライパンで焼き肉を作ろう

フライパンでおいしい焼き肉を焼くコツを知りたい

ちょっとしたコツを取り入れるだけで焼肉はおいしくなる

「自宅でおいしい焼き肉を作りたいけれども、なかなかうまくいかない……」ということ、ありますよね。また焼き肉を食べたいけれどもホットプレートを出すのは手間という場合も。そういったときに役立つのがフライパンを使った簡単でおいしい焼き肉の作り方のコツです。ちょっとしたコツを取り入れるだけで、フライパンでもおいしい焼き肉が作れるのが嬉しいポイント。

フライパンを使っておいしい焼き肉を焼くようにしよう

今回は、フライパンを使って作るおいしい焼き肉のコツについてまとめました。お店で食べるようなおいしい焼き肉にするためには、ただ焼くだけでなく簡単なコツを活用することが大切になります。ジューシーでおいしい焼き肉を自宅でも気軽に作ってみましょう。焼き肉を利用したおいしいレシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてはいかがですか。

自宅で焼肉!煙対策のおすすめ無煙ロースター5選&おいしく食べるコツ | MensModern[メンズモダン]

おいしい焼き肉を焼くにはフライパンを厳選する

鉄製のフライパンを使うのが焼肉のコツ

おいしい焼き肉を作りたい時にこだわっておきたいのがフライパン。フライパンを厳選することによって焼き肉の味が大きく変わっていきます。おすすめなのが鉄製のフライパンです。鉄製のフライパンは熱伝導率が良く、素早く焼き肉に火を通すことができるので旨味を逃さずおいしい状態に仕上げられるのが魅力。鉄製のフライパンを活用していきましょう。

テフロンのフライパンは表面加工がはがる場合も

おいしい焼き肉を作る場合、フライパンを強火にかける必要があります。なのでテフロン加工がほどこされているフライパンを使うと表面の加工がはがれてしまう場合も。そういったことを避けるためにもおいしい焼き肉を作りたい時は鉄製のフライパンを使っていきましょう。鉄製のフライパンは1枚あると便利なので、ぜひ取り入れてみてはいかがですか。

フライパンは鉄製がおすすめ?お手入れ方法や使い方なども大調査 | MensModern[メンズモダン]

焼き肉は常温に戻してからフライパンで焼くのがコツ

表面と内部の温度を均一にすることで旨味を閉じ込める

本格的な焼き肉に仕上げるためには肉を常温に戻しておくことが大切です。肉を常温に戻しておくことによって表面と内部の温度差をなくし、肉に素早く熱を通せるように。冷たいままの肉を焼くと表面には焼き色が付いているのに中が冷たいままになって焼くのに時間がかかってしまいます。時間をかけずに焼くことで旨味を逃さないようにするのがポイント。

焼く30分〜1時間前には焼肉用の肉を取り出そう

肉を常温に戻すためにはフライパンで焼く30分位前には冷蔵庫から取り出しておきましょう。冬場の寒い時期は1時間前くらいに冷蔵庫から取り出しておくと安心です。肉の状態を見て調節してくださいね。

おいしい焼き肉には牛脂が欠かせない!

牛脂を使ってフライパンで焼くことで旨味がアップ

おいしい焼き肉をフライパンで焼くためには牛脂が欠かせません。牛脂を使うことによって旨味が増し、より本格的な味わいになります。サラダオイルを使うのとは違った風味を楽しめるので、ぜひ活用してみてくださいね。

スーパーや肉屋で気軽に手に入る

牛脂はスーパーの精肉売り場や肉屋さんなどで気軽に手に入れることができます。焼き肉用の肉を購入する時にチェックしておきましょう。

焼肉なら東京で!本当に美味しい都内焼肉店人気ランキング35! | MensModern[メンズモダン]

フライパンで焼き肉を焼くときの簡単なコツ

フライパンを強火で熱して表面を一気に焼く

焼き肉をフライパンで焼く時は、最初に強火にかけます。フライパンが十分に熱せられたら肉を焼いていきましょう。最初に強火にすることで旨味を閉じ込めます。

弱火にして中まで焼肉に熱を通す

肉の表面に焼き色が付いたら弱火に落としましょう。ずっと強火のままだと焼き肉が焦げ付いてしまう可能性があります。あとは中に熱が通るまでフライパンで焼いたらおいしい焼き肉の完成。

フライパンのおすすめランキング!種類別の人気商品・選び方を紹介 | MensModern[メンズモダン]

油っぽい焼き肉にしないための簡単なコツは?

フライパンに出た焼肉の余計な油を拭き取る

焼き肉を作ったら油っぽくなってしまった、という失敗もありますよね。そんなことを防ぐためにフライパンで焼いている時に出てきた余計な油は拭き取りましょう。油を拭き取ることによって表面がカリッとしたおいしい焼き肉に仕上がります。

アルミホイルを使う

加熱用に製造されたくっつかないタイプのアルミホイルを使うのもおすすめ。焼く前にアルミホイルをくしゃくしゃにして表面にデコボコをつけておくことで肉から出てきた余分な油をその中に落とすことができます。アルミホイルをしいておけばフライパンを洗う手間を減らせるのも嬉しいポイント。

焼き肉をさらにおいしく!自家製焼き肉のタレのレシピ

焼き肉のタレに必要な材料

おいしい焼き肉がフライパンで焼けたらこだわっておきたいのが焼き肉のタレ。市販の焼き肉のタレも良いですが、自家製の焼き肉のタレを準備しておくことで自分好みの味に調節しやすくなります。せっかくフライパンで作った焼き肉がおいしいのならタレにもこだわりたいですよね。簡単なレシピで焼き肉と相性ぴったりなタレを作っていきましょう。

焼き肉のタレに必要な材料は、砂糖大さじ4、醤油100ml、ごま油小さじ1/2、白ごま大さじ1、豆板醤小さじ1/2、ニンニクひとかけら、生姜ひとかけら、七味唐辛子になります。砂糖の分量は好みに合わせて調節しましょう。辛めが好きな場合は豆板醤を多めに入れてみてください。白ごまはたっぷりめに入れるとこうばしい風味を楽しめます。

簡単なレシピ

ニンニクと生姜はすりおろしておきましょう。砂糖・醤油・ごま油・白ごま・豆板醤・ニンニク・生姜・七味唐辛子を混ぜ合わせたら完成です。余った場合は煮沸消毒をした保存瓶に入れて冷蔵庫で保存しましょう。焼き肉のタレは、炒め物などいろいろな料理に使えるので多めに作って保存をしておくと役立ちます。

焼き肉をさっぱり食べられる焼き肉サラダのレシピ

焼肉サラダに必要な材料

「さっぱりと焼き肉を楽しみたい!」というときにぴったりなのが焼き肉サラダ。ジューシーな焼き肉は野菜との相性が良く、おいしくいただくことができます。野菜を組み合わせることによって栄養バランスを整えられるのも嬉しいポイント。ボリュームがあるのに野菜が多めなのでヘルシーに焼き肉をいただくことができます。

焼き肉サラダに必要な材料は、サニーレタス5枚、焼き肉用の牛肉400g、きゅうり1本、ミニトマト5個、甜麺醤大さじ1と1/2、コチュジャン大さじ1と1/2、味噌大さじ2、砂糖大さじ2、醤油大さじ1、ニンニク1/2かけら、ごま油大さじ1、白ごま大さじ3、刻んだネギ大さじ3になります。組み合わせる野菜は好みによって変えてOK。いろいろな野菜を使っていきましょう。

簡単に作れるレシピ

きゅうりは斜め切り、ミニトマトは半分にカットします。サニーレタスは食べやすい大きさにちぎっておきましょう。甜麺醤・コチュジャン・味噌・砂糖・醤油・ごま油・白ごま・刻んだネギ・すりおろしたニンニクは混ぜ合わせておきます。

フライパンにごま油をしいたら、焼き肉用の牛肉を焼いてください。お皿に野菜類を盛り合わせたら焼き肉をのせます。混ぜ合わせておいた調味料をまわしかけたら完成。

ボリューム満点!焼き肉ビビンバのレシピ

焼き肉ビビンバに必要な材料

ボリューム満点な焼き肉レシピを楽しみたい場合にぴったりなのが焼き肉ビビンバ。フライパンを使うことによって、簡単に焼き肉ビビンバを作れるようになります。フライパンでご飯に焼き目をつけるのがビビンバのポイント。フライパンで焼き目をつけることによってこうばしい風味が増し、本格的な焼き肉ビビンバに仕上がります。

焼き肉ビビンバに必要な材料は、焼き肉用の牛肉100g、ご飯2人分、小麦粉大さじ2、焼き肉のタレ大さじ3、ほうれん草1/2束、卵1個、ごま油大さじ1になります。このほかにキムチやナムルなどをトッピングしてもおいしいのでおすすめ。焼き肉ビビンバやいろいろな具材と合わせやすいので、お好みでアレンジしながら作ってみてくださいね。

おいしいレシピ

焼き肉用の牛肉は食べやすい大きさにカットしてから小麦粉をまぶしましょう。ほうれん草は塩ゆでにし、水気をぎゅっと絞ったら食べやすい幅に切ります。フライパンにごま油の1/2をしいたら牛肉を焼いてください。牛肉に焼き色がついてから焼き肉のタレをからめます。

小さめのフライパンに残りのごま油をしいて、ご飯を全体に広げます。牛肉とほうれん草を並べ、真ん中に卵を割り入れたら蓋をしましょう。ご飯にこうばしい焼き目がつくまで加熱したら完成です。

簡単なコツを活用してフライパンで焼き肉を作ろう

フライパンでおいしい焼き肉を作るためにはちょっとしたコツを活用することが大切になります。お肉を常温に戻す、最初は強火で焼く、といったようにフライパンを使った焼き肉のコツを取り入れてジューシーなおいしさを堪能してくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ