ウォーター ピック(口腔洗浄器)とは?使い方や感想などを調査!

ウォーターピックを知っていますか?こちらは口腔洗浄器のことをいいます。歯垢を効果的に除去できるので、人気が高まっているようです。今回はウォーターピックの使い方や、実際に使った方の感想を調査していこうと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

ウォーター ピック(口腔洗浄器)とは?使い方や感想などを調査!

目次

  1. 今、流行り?ウォーターピックとは、どのようなものか?
  2. ウォーターピックには主に2つの形状がある
  3. ウォーターピックには、どのような効果があるのか?
  4. ウォーターピックは歯垢を除去し、口内を洗浄できる
  5. ウォーターピックは、どのように使用するのか?
  6. ウォーターピックの価格は、どのくらい?
  7. ウォーターピックを使ってみての感想・口コミ
  8. おすすめのウォーターピックは、どんなタイプ?
  9. ウォーターピックを使う上での注意点について
  10. 【まとめ】ウォーターピックで徹底した口腔ケアをしよう!

今、流行り?ウォーターピックとは、どのようなものか?

口臭予防、虫歯、歯周病対策。歯のオーラルケアに力を入れている方も、少なくないのではないでしょうか?最低限のエチケットとして、ケアはしっかりとしておきたいものです。そのような中、今密かに人気を集めているアイテムがあります。それは「ウォーターピック(口腔洗浄器)」というものです。皆さんは知っているでしょうか?

ウォーターピックがあれば、通常の歯ブラシでは除去できない歯垢を落とし、口内をすっきりとさせることができます。歯の健康を守るため、非常に嬉しい商品と言えそうです。では、具体的にウォーターピックとはどのようなものなのでしょうか?まずは、こちらを確認していきましょう。

ウォーターピックとは、英語で「水のつまようじ」という意味です。歯と歯の間の食べかすや歯垢を水圧によって洗浄します。ウォーターピックに使われる水流は、洗面所などにこびりついた水垢を落とせるほど強力で、水流の強さは、自分の使い心地に合わせて調節することができます。

電動歯ブラシおすすめランキング!評価レビュー・価格別に選び方を解説 | MensModern[メンズモダン]

ウォーターピックには主に2つの形状がある

ウォーターピックには、さまざまな形状がありますが、代表的なものは次の二つです。「据え置き型」と「携帯型」になります。それぞれのウォーターピックの特徴を見ていきましょう。

据え置き型のウォーターピックとは?

据え置き型のウォーターピックは、本体に水を入れるタンクが備わっており、水を放出するノズル部分を手に持って使うタイプです。比較的水流が強く、歯の洗浄力に優れています。但し、水を入れるタンクがある関係上、やや大き目な作りになっており、場所を取ってしまうというデメリットもあります。

携帯型のウォーターピックとは?

携帯型のウォーターピックは、水を入れるタンクとノズル部分が一体化になっています。携帯型のウォーターピックは、比較的安価で、場所を取らないというメリットがあります。しかし、その分水流が弱く、歯の洗浄力は、据え置き型に比べると劣ります。

電動歯ブラシ4大メーカー比較!おすすめ製品の性能・選び方解説 | MensModern[メンズモダン]

ウォーターピックには、どのような効果があるのか?

ウォーターピックの最大の特徴は何でしょうか?こちらは、水流の力で、口の中をしっかりと洗浄できるという点でしょう。水流によって、歯を洗浄するので、通常の歯ブラシでは届きにくい箇所まで的確に洗浄できるのでおすすめです。またウォーターピックを使うことで、2つの効果を得られます。それは何でしょうか?

ウォーターピックは歯垢を除去し、口内を洗浄できる

歯垢は口腔内の細菌が集まったものです。虫歯や歯周病の原因になりやすく、口臭の発生する元にもなります。虫歯や口臭を防ぐためには、口腔内の洗浄が必要不可欠です。ウォーターピックの水流は、奥歯は歯間部分などの、除去しにくい歯垢をキレイに洗い流してくれます。このことから、口臭や虫歯・歯周病の予防に効果的です。

ウォーターピックは歯茎をマッサージしてくれる

歯茎をマッサージすると、血行が促進され、歯肉の健康維持に役立ちます。ウォーターピックを使えば、噴射される水流が、歯や歯肉に当たって汚れを洗浄してくれます。この時、歯茎に水流があたることで、刺激され、マッサージ効果があります。口腔内を洗浄しながら、マッサージもできるので、ウォーターピックは非常におすすめです。

電動歯ブラシで歯科医おすすめや人気は?選び方のポイントも紹介 | MensModern[メンズモダン]

ウォーターピックは、どのように使用するのか?

ウォーターピックの使い方について紹介していきましょう。一体、どのような使い方をするのでしょうか?基本的にウォーターピックはさまざまな形状の製品が販売されていますが、使い方の大きな流れは、どれを選んでもほとんど一緒です。

まずはじめに、タンクに水かぬるま湯を入れます。その後、洗浄用のノズルを取りつけます。あまり冷たい水を入れると、歯にしみる場合があるので、ぬるま湯程度が一番効果的です。セットが完了したら、スイッチを入れましょう。水流が噴射されるので、この水流が当たる場所や角度を、手で調整しながら、歯や歯間部に満遍なく当たるようにします。

ウォーターピックの使用中は、常に水流が噴射されている状態です。噴射された水が口から出てくることになります。そのため、洗浄は洗面台やお風呂場で行うと良いでしょう。周囲に水が飛び散らないように配慮していくことも大切です。使い方に慣れるまでは大変かもしれませんが、一度使い方を覚えれば問題ありません。ゆっくり使い方をマスターしていきましょう。

ウォーターピックの価格は、どのくらい?

ウォーターピックは各メーカーからさまざまな商品が出ているため、価格もピンきりです。安価なものですと、5,000円前後から手に入ります。高価なものになると2万円近くする商品もあるので、機能や性能を見比べながら決めると良いでしょう。口コミの内容を見る限り、1万円前後する商品を選ばれると、満足度が高い傾向があるのでおすすめです。

ウォーターピックを使ってみての感想・口コミ

実際にウォーターピックを使った方の感想はどのようなものなのでしょうか?比較的手に入れやすい価格でもあるので、多くの方がウォーターピックで歯の洗浄を行っています。ウォーターピックを使えば、家庭でのケアも簡単になるので、多くの感想を聞いてみると、参考になるかもしれません。

肯定的な感想「使った方が効果があります」

「ウォーターピックを使えば、歯間の食べかすをはじき出すと同時に、歯肉のマッサージにもなります。口腔内がさっぱりして、口臭や歯周病のケアなどに効果的です。歯の健康を守るためには、歯を清潔にすることが欠かせません。ウォーターピックなら、適度な水流で、徹底したケアができるのでおすすめです」

やはり、ウォーターピックを使った方が、口腔内がキレイになり、徹底した口腔ケアができるようです。口の中は自分が思っている以上に汚れている場合が多いので、ウォーターピックを使って綺麗にしたいところです。ツイッター上でも肯定的な感想が多くなっています。

肯定的な感想「歯肉炎の発症が激減しました!」

こちらの方の感想を見て行きましょう。ウォーターピックを15年ほど使っておられる方です。「歯肉炎の発症が激減しました。ウォーターピックでの口腔内の洗浄力は高く、清涼感は別次元の快感です。据え置きタイプの方が容量が大きく、充分な使用感も見せてくれるでしょう。ウォーターピックは本当におすすめです」

否定的な感想「おすすめはしない」

ウォーターピックの否定的な感想もあるようです。これはどのような感想なのでしょうか?「ウォーターピックでは歯周病の原因となるプラークを落とせません。しっかりとプラークを落とすためには、歯ブラシ、フロス、歯間ブラシが有効です」

基本的に携帯型のウォーターピックで水流が弱いタイプは、洗浄力が弱くなるので、あまりおすすめできないようです。いずれにしても、歯磨きをウォーターピックだけに頼らず、歯ブラシや歯間ブラシなどを並行して行うと、高い効果が現れるようですね。ぜひ、感想を参考にしてみてください。

電動歯ブラシの効果・メリットまとめ!正しい使い方や歯垢の取り方を解説 | MensModern[メンズモダン]

おすすめのウォーターピックは、どんなタイプ?

ウォーターピックの使い方や感想を見てきたところで、これからウォーターピックを購入する方に向けて、おすすめのウォーターピックを紹介していきます。しっかりとした商品を選べば、口腔内の健康を維持することができます。具体的にはどのような商品がおすすめなのでしょうか?

パナソニックの口腔洗浄器・ジェットウォッシャードルツ

パナソニックの「ジェットウォッシャードルツ」は、据え置き型のウォーターピックでおすすめです。有名な価格比較サイト、価格.comでのランキングで1位に輝きました。大容量のタンクがついているので、じっくりと時間をかけてケアしたい方にはおすすめのウォーターピックです。価格は11,980円~となっています。

オムロンのエレピックもおすすめ!

オムロンからも質の高いウォーターピックが登場しています。こちらのタイプも据え置き型で、ノズルの角度が90度になっているため、歯の裏側などケアしにくい部分も洗浄しやすくなっています。ノズルが4本ついており、家族で使うこともできます。オムロンのウォーターピックで、徹底的に口腔ケアを行いましょう。価格は1万円前後になります。

電動歯ブラシの歯磨き粉でおすすめは?正しい選び方・使い方について調査 | MensModern[メンズモダン]

ウォーターピックを使う上での注意点について

最後に、ウォーターピックを使う上での注意点を紹介しましょう。基本的に、ウォーターピックは優れた洗浄力がある商品ですが、これだけではオーラルケアは完璧にはなりません。オーラルケアの基本は歯ブラシで、歯ブラシで歯を磨き、足りない部分をウォーターピックで補うという使い方が良いです。

【まとめ】ウォーターピックで徹底した口腔ケアをしよう!

ウォーターピックを使えば、効果的に口腔ケアができます。今回は、ウォーターピックの使い方や、おすすめの製品、注意点などを紹介してきました。価格はさまざまありますが、一般的には1万円前後のものを選ばれると、長く使えるのでおすすめです。もちろん、日々の歯磨きも忘れないようにしましょう。ウォーターピックで、徹底した口腔ケアを行いましょう!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ