トランプゲームのナポレオンとは何?ルールや遊び方、用語まとめ

ナポレオンというトランプのゲームを知っているでしょうか?実は、日本発祥のトランプゲームです。今回はナポレオンと言うゲームにスポットを当てて、ルールや遊び方、用語について解説していきます。ルールを覚えて、皆で楽しく盛り上がりましょう。

目次

  1. 日本発祥?トランプゲームのナポレオンを知っていますか?
  2. ナポレオンは、どんなトランプゲームなのか?
  3. ナポレオンの基本概念とは?
  4. 覚えておきたい「用語」とは?
  5. ナポレオンのルールと遊び方について
  6. カードを配ろう!
  7. カードを配り終わったら、ナポレオンを決めよう!
  8. 副官を決めよう!
  9. カード交換をしよう!
  10. トリックという絵札争奪戦の開始!
  11. トリックを繰り返し、ゲームを盛り上げよう!
  12. ゲームが終了したら勝敗を決めよう!
  13. 特殊なルールや遊び方について
  14. 初心者へのアドバイス
  15. 調整のためのローカルルールについて
  16. 【まとめ】トランプゲーム・ナポレオンを思いきり楽しもう!

日本発祥?トランプゲームのナポレオンを知っていますか?

家族や友人同士で集まってトランプをすることがあると思います。皆さんはどんなトランプゲームが好きですか?面白いトランプゲームがあります。それは「ナポレオン」と呼ばれるゲームです。ゲームの原型はイギリスで考案されましたが、日本独自に発展し、新しいゲームになりました。

こちらのゲームは、ゲームが終了するまで誰が味方か分からないというところに面白さがあります。今回はそんな「ナポレオン」のルールや遊び方、そして用語などを紹介します。トランプゲームをする場合、いつも同じゲームではつまらないですよね?そこで、たまには変わったルールを持つナポレオンで遊んでみてはいかがでしょうか?

トランプ占いのやり方を紹介!自分で簡単にできる恋愛や運勢を知る方法 | MensModern[メンズモダン]

ナポレオンは、どんなトランプゲームなのか?

ナポレオンについて、簡単に紹介しましょう。こちらのゲームは、ナポレオン軍と連合軍に分かれて勝負をします。ナポレオン軍が、最初に宣言した絵札の枚数以上を取ったら、ナポレオン軍の勝ちになります。反対に、枚数が足りなかった場合は、連合軍の勝ちになります。

ゲームの勝負は、ナポレオンとなって人から順番にカードを出していき、一番強いカードを出した人が、カードをすべて取得し、最後に各々の絵札の合計枚数が多かった人が勝ちになります。こちらのトランプゲームは、ジョーカーを除く、52枚のトランプを使って行われます。推奨人数は4人から5人ですが、5人でやった方が最適です。

トランプのブラックジャックの遊び方・ルールまとめ!用語とやり方まとめ | MensModern[メンズモダン]

ナポレオンの基本概念とは?

トランプゲーム・ナポレオンでは絵札が独特

トランプの絵札というと、通常は「K」「Q」「J」の3種類ですが、ナポレオンは少し違います。こちらのルールを見ていきましょう。ナポレオンでは「A」「K」「Q」「J」「10」が絵札になります。通常に比べて、絵札が多くなっているのです。

トランプのジョーカーに意外な意味が?知ると怖い秘密や2枚ある理由を調査 | MensModern[メンズモダン]

覚えておきたい「用語」とは?

絵札

絵札は前項でも少し述べましたが「A」「K」「Q」「J」「10」のカードです。トランプには、スペード、ハート、クラブ、ダイヤの4つのマークがありますから、絵札は4種×5枚で20枚あることになります。

スート

「スート」はナポレオンでよく使う用語です。こちらの用語の意味を紹介しましょう。これはトランプのマークのことを言います。スペード、ハート、ダイヤ、クラブの4種類があります。ナポレオンはこのスートによって強さが変わります。スペード>ハート>ダイヤ>クラブの順で強さが決まっています。スペードが一番強いのですね。

切り札

こちらの用語も覚えておきましょう。後述するナポレオン宣言において、ナポレオンとなった人が宣言したスート(マーク)のことを切り札と言います。他のスートよりも強い扱いになるので、ナポレオンで遊ぶ際はルールとして覚えておきましょう。

カード交換

ナポレオンというトランプゲームは、カードを配る際に2枚のカードが余ります。(ジョーカーを入れる場合は、3枚)カード交換という用語は、ナポレオンがゲーム開始時にプレイヤーに配られていない残りの2枚のカードを手札に加え、代わりに2枚のカードを捨てることを意味します。用語として覚えておきましょう。

トリック(巡)

トリックという用語も覚えておきましょう。こちらの用語は「巡」と呼ばれる場合もあります。トランプゲーム・ナポレオンでは5人のプレイヤーがいますが、各々がカードを1枚ずつ出し、順番が1周することをトリックと言います。各プレイヤーには10枚のカードが配られるので、1ラウンドにつき、トリックの数は10になります。

リード

「リード」という用語も覚えておきましょう。こちらの用語はゲームを始める際に必要な台札を出す人のことを言います。詳しくはルールや遊び方の項で説明していくので、そちらを参考にしてみてください。トランプゲーム・ナポレオンは覚える用語が多いですが、少しずつ用語を覚えていきましょう。

トランプのダイヤはお金を意味している?人物・マークの意味について調査 | MensModern[メンズモダン]

ナポレオンのルールと遊び方について

簡単にトランプゲーム・ナポレオンの用語や概略を見てきたところで、次にはルールや遊び方に移りましょう。ナポレオンのルールは少し複雑なので、覚えるまで大変かもしれません。やっていくうちに少しずつ覚えていきましょう。ルールや遊び方をしっかりと覚えれば、大人数でのゲームが楽しくなるはずです!

トランプマークと絵柄の意味について調査!それぞれの由来を紹介 | MensModern[メンズモダン]

カードを配ろう!

トランプゲーム・ナポレオンを始めよう!

ナポレオンはカードを良く切り、全員に同じ数だけ配ります。一般的にナポレオンというトランプゲームは5人でやるので、1人10枚カードを受け取ることになります。トランプは52枚ありますから、2枚カードが余ることになります。余ったカードは、中央に裏向きにして置いておきます。カードを配り終わったら、各々手札を見て大丈夫です。

トランプは大富豪・大貧民が一番面白い?基本の遊び方やルールを紹介 | MensModern[メンズモダン]

カードを配り終わったら、ナポレオンを決めよう!

トランプゲーム・ナポレオンでは、誰がナポレオンになるかが重要

カードが配られたら「ナポレオン」を決めます。手札を見て、勝てると思ったら絵札の目標取得枚数(13枚以上)を宣言しましょう。例えば、あなたが「16枚」と宣言し、他のメンバーが16枚より少なかった場合、あなたがナポレオンになります。簡単に言うと、目標取得枚数が一番多い人がナポレオンになります。

ナポレオンに誰がなるかも駆け引きですから、誰も目標枚数を宣言しないケースも考えられます。このような場合は、どういうルールになるのでしょうか?誰も宣言しなかった場合は、スペードの「A」を持っていた人がナポレオンになります。

ナポレオンとなった人は、切り札にしたいスート(マーク)を宣言します。例えば、ナポレオンになった人が「切り札はハート」と宣言すれば、そのゲームの中での切り札は「ハート」になります。ナポレオン宣言は、手札をよく見てから行いましょう。ナポレオンになる自信がなければ、パスも可能です。手札が強くても、あえてパスすることもできます。

トランプゲーム2人用まとめ!少人数でもできるルールや楽しい遊び方 | MensModern[メンズモダン]

副官を決めよう!

トランプゲーム・ナポレオンのキーポイントは「副官」?

切り札を決めた後は、副官カードを決めます。ナポレオンとなった人が副官カードを決めて宣言し、宣言された副官カードを持っている人が副官となります。ごくまれに、余った2枚のカードの中に、副官カードがある場合がありますが、この場合は副官が存在しないことになります。

基本的に、ナポレオンは自分の手札以外で一番強いカードを副官カードに指定します。しかし、戦略的にあえて弱いカードを指定しても大丈夫です。また、カードが配らわれた際、手札が圧倒的に強く、勝利を独占したい場合は、自分の手札を副官に指定して、あえて、副官なしにすることもできます。

副官カードが宣言され、副官カードを持っている人がナポレオン軍に入ります。この時、自分が副官であることを宣言しません。つまり、連合軍にもナポレオン自身にも、誰が副官なのか分からないのです。ナポレオン軍は「ナポレオン」と「副官」。連合軍が「そのほかの人」になります。

トランプのスピード遊び方とルールまとめ!両手を使うやり方が必勝法? | MensModern[メンズモダン]

カード交換をしよう!

トランプゲーム・ナポレオンでは、カード交換も大切になってくる

ナポレオンは、余った2枚のカードを取り、自分の手札から2枚のカードを任意で捨てることができます。捨てるカードは表向きにして、中央に置きます。捨てるカードは取ったカードでも、手持ちのカード、絵札でもなんでも構いません。但し、捨てられたカードの中に絵札がある場合は、最後に連合軍側の得点になります。

トランプゲームはひとりでも遊べる!一人用ゲームのルールと遊び方を紹介 | MensModern[メンズモダン]

トリックという絵札争奪戦の開始!

トランプゲーム・ナポレオンのトリックとは?

用語解説でも軽く触れましたが、ナポレオンの準備が整ったら、いよいよ絵札争奪戦に入ります。早い話、ゲームが本格的にスタートするのです。まずは、ナポレオンがリード(カードを最初に捨てる人)となり、任意のカードを一枚台札として表向きに出します。

リードが出したカードと同じマークのカードを持っている場合、その同マークのカードを出さなければなりません。同じマークのカードがない場合は、手札のどれも出せます。例えば、リードが出したカードがスペードの10で、あなたの手札にスペードの8があった場合、負けると分かっていても、このカードを出さなければなりません。

カードの強さを見ていきましょう。1.スペードのA。2.切り札のJ(ナポレオンなった人がハートを宣言すればハート)。3.切り札と同じ色のもう1つのJ。4.切り札(A>K>Q>10…2の順)。5.リードと同じマークのカード(A>K>Q>10…2の順)。6.その他のカード。このような強さになっています。

トランプゲームの種類まとめ!大人数で遊べる定番・人気ランキング | MensModern[メンズモダン]

トリックを繰り返し、ゲームを盛り上げよう!

トランプゲーム・ナポレオンのトリックでは、一番強いカードを出した人が勝利!

全員一枚ずつカードを出し終わったら、一番強いカードを出した人が勝利になり、カードを獲得します。この場合、ルールとして注意しておきたいのは、あくまで得点となるのは絵札ということです。いくらトリックで勝っても、獲得したカードが9以下のものばかりでは得点になりません。獲得した絵札は分かりやすいように表向きにして自分のそばに置いておきます。

その回のトリックに勝った人が次のリードになります。任意のカードを台札として出します。このような流れでトリックを続けて、手札がなくなったら終了です。

ゲームが終了したら勝敗を決めよう!

ナポレオンというトランプゲームの勝敗とは?

全てのトリックが終了し、ナポレオンと副官が合わせて、宣言以上の絵札を獲得していれば、ナポレオン軍の勝ち。それ以下なら連合軍の勝ちになります。ナポレオン軍には副官がいますから、なるべく強い手札を持っている人を副官にした方が良いでしょう。但し、誰が副官なのかは分からないので、ゲームが終了するまで緊張感を持って遊べます。

特殊なルールや遊び方について

セイム2(各スートの2)

トランプゲーム・ナポレオンでは「2」は出たスートの中では最弱です。しかし、例外があります。もし「2」が出たトリックで、出された5枚のカードがすべて同じスートだった場合「セイム2」となり、そのトリックは「2」が勝ちます。但し、1巡目は無効です。仮に出たとしても、単なる「2」として扱われるので、遊び方のポイントとして覚えておきましょう。

ジョーカー

トランプゲーム・ナポレオンではジョーカーを入れて遊ぶ遊び方もあります。ジョーカーの強さは、Aの次に強くなっています。つまり、2番目に強いカードです。但し、このカードには特殊な効果があります。どのような効果があるのでしょうか?

ジョーカーが台札として出た場合は、任意のスートを請求できます。この場合、ジョーカーを出したプレイヤーがカードを出した直後に、請求するスートを宣言します。また、台札で出す以外は、いつでも出すことができます。ジョーカーはスートに関係なく出すことができるので、便利なカードです。

例えば、台札がスペードで、自分がスペードを持っていたら、そのカードを出さなければなりません。しかし、ジョーカーを持っていれば、代わりにジョーカーを出すこともできるので、勝つ可能性が高まります。但し、ダイヤの3を台札として出すと「ジョーカー請求」というルールになり、ジョーカーを持っているプレイヤーはジョーカーを出さなければなりません。

初心者へのアドバイス

ナポレオン宣言は積極的にした方が、トランプゲームを楽しめる!

ナポレオンというトランプゲームで、ナポレオン宣言は結構面倒なことです。どうすれば良いのか分からない。という方も多いと思います。ナポレオン宣言は、ナポレオンの肝になっているので、難しいことなのです。ルールが曖昧の内は、ナポレオン宣言はしない方が良いですが、慣れてきたら、率先して宣言すると良いでしょう。

ナポレオン宣言をする際のポイントを紹介します。基本的な目安としては「A」「ジョーカー」「ジャックを含む切り札4枚」があれば、13~14枚程度宣言しても大丈夫です。仮に目安に達しないとしても「いけるかも」と思ったら、宣言すると良いでしょう。ダメだったら次回から修正すれば良いのです。失敗しながら少しずつナポレオンを覚えていきましょう。

ナポレオンと副官は切り札をあぶると面白い!

ナポレオンというトランプゲームでは、切り札をナポレオンが多く持っている場合が多いです。そのため、台札を切り札にすれば、全員が切り札を1枚ずつ出すことになります。この結果、どのようなことが起こるのでしょうか?簡単に説明すると、ナポレオンだけが切り札を残して、後半戦を迎えられるのです。これはナポレオン軍に有利なので、遊び方として覚えておきましょう。

副官指名は単純でよい

トランプゲーム・ナポレオンでは副官も一つのキーポイントとなっています。副官選びは慎重になりがちですが、指名は単純な方法で大丈夫です。自分が「A」を持っていれば、ジョーカーを指定し、ジョーカーを持っていれば「A」を指定すれば良いのです。どちらも持っていない場合は、決定的にどちらの方が良いということはありません。焦らずに指名しましょう。

調整のためのローカルルールについて

トランプゲーム・ナポレオンは5人がベストだが、4人でもプレイは可能!

トランプゲーム・ナポレオンは、5人でやるのが一番バランスが良いのでおすすめです。しかし、いつも5人でできるわけではないでしょう。時には4人の場合もあると思います。そのような場合の調整方法をお伝えします。4人でやる場合、ナポレオン軍に有利になります。

そのため、最後の集計の時に「連合軍は無条件で+2点」と決めておくとゲームがスムーズに進みます。また、6人でプレイする時は、連合軍が有利になります。この場合は、ナポレオン軍側に追加点を与えるなどして調整すると良いでしょう。調整はゲームが始まる前に決めておくと、後々問題になりにくいのでおすすめです。

【まとめ】トランプゲーム・ナポレオンを思いきり楽しもう!

トランプゲーム・ナポレオンを紹介してきました。大富豪などのトランプゲームに比べると、あまりメジャーではないかもしれませんが、奥が深いトランプゲームです。知能戦が繰り広げられ、熱狂することも間違いなしです。今回は、ルールや遊び方、初心者におすすめするポイントなどを紹介しました。ナポレオンで思いきりトランプを楽しみましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ