革靴の安いおすすめブランドは?1万円以下の革靴でも大丈夫?

お仕事などでスーツに合わせる革靴やお休みの日に私服に合わせて着用する革靴など、使い方はさまざまですよね。そして、やっぱり安い革靴でもできるだけ長持ちする革靴を選びたい方が多いと思います。そこで、用途別に安い革靴でおすすめのものを紹介します。

革靴の安いおすすめブランドは?1万円以下の革靴でも大丈夫?

目次

  1. 日常生活の中で革靴を選ぶときに何を重視しますか?
  2. 革靴を着用する場面
  3. 革靴を選ぶポイント
  4. 仕事で通勤や外回りなどのビジネスシーンで使える1万円以下の安い革靴
  5. 高品質で安い日本製ビジネス革靴
  6. 安いけれど疲れにくいビジネス革靴
  7. 安いけれどファッショナブルなモード系ビジネス革靴!
  8. 休日のお出かけなどカジュアルシーンで使える1万円以下の安いの革靴
  9. 1万円以下で買える日本製で安いおしゃれローファー
  10. スニーカー感覚のおしゃれカジュアル革靴
  11. オフタイムもおしゃれを楽しみたい大人のための安い革靴
  12. 革靴の安いおすすめブランドのまとめ

日常生活の中で革靴を選ぶときに何を重視しますか?

革靴、スニーカー、サンダルなど用途により外出する際に使用する靴は様々です。この記事では、革靴を選ぶ際に重視する項目についてまとめました。

革靴を着用する場面

普段革靴をよく着用される方は、さまざまな場面があると思います。たとえば、会社勤めのお仕事でスーツを着用される方は一年のうち3分の2くらい革靴を着用する機会があるはずです。

普段着のときにあまりスニーカーなどを着用されない方も使用する割合はとても多いはずです。そんなときに革靴選びで気にかけたいことは、できるだけ品質がよくて安い革靴を買いたいということではないでしょうか。

革靴のサイズの選び方まとめ!小さめを買うといいって本当? | MensModern[メンズモダン]

革靴を選ぶポイント

あなたにあったサイズを選ぶ

革靴を着用する時間が長ければ長いほど疲れにくいものを選びたいですよね。だから、自分の足にサイズがあった革靴を選ぶことはとても重要なポイントです。

普段の服装に合わせたデザインを選ぶ

お仕事などでスーツに合わせて着用することが多い方であればブラックやブラウンなど落ち着いたカラーを選んだり、カジュアルな服装であれば明るめのカラーを選びたいところでしょう。これも革靴を選ぶポイントの1つですね。

予算に合わせて選ぶ

やはり気になるのは欲しいと思った革靴の価格ですよね。安い革靴は中国製の物が多いですが、中国製でも品質がいいものを選びたいし、同じものでもできるだけ安い価格で購入したいと思うはずです。

革靴の種類

1万円以下の安い価格で購入できるおすすめの革靴として、KENFORD(ケンフォード)、texcy luxe(テクシーリュクス)、SARABANDE(サラバンド)の3ブランドの中から、ビジネスシーンとカジュアルシーンでそれぞれ使えるアイテムをご紹介します。3ブランドとも中国製ではないにもかかわらず1万円以下の安い価格で購入できて品質もしっかりしているのが特徴です。

革靴ってどんな種類があるの?ストレートチップは使える1足! | MensModern[メンズモダン]

仕事で通勤や外回りなどのビジネスシーンで使える1万円以下の安い革靴

ビジネスシーンでの革靴の選び方

お仕事でスーツを着用される方が革靴を選ぶときにチェックするポイントとしては、次の記事が参考になります。スーツにあう革靴選びの際にぜひ参考にしてください。以下の記事では、ビジネスシーンでおすすめのオーソドックスなストレートチップを紹介していきます。

スーツに合う靴はやっぱり革靴?おすすめメンズブランド&選び方 | MensModern[メンズモダン]

高品質で安い日本製ビジネス革靴

KENFORD(ケンフォード)KB-48AJ

リーガルの弟分のブランドで、安定した品質と高級感あふれるデザインの革靴がケンフォードです。こちらのブランドの革靴は日本製で、リーガルコーポレーションの品質基準で熟練の職人さんの手で作られており、まさに品質重視でコストパフォーマンスに優れた革靴と言えるでしょう。

ちなみに1万円以下のストレートチップ"KB48-AJ"は、税込定価だと10800円で予算オーバーしてしまうので、ネットショップで探して購入すれば、1万円以下で購入できます。ただし、ネットショップだと試着ができないので、サイズ選びには気をつけてくださいね。

安いけれど疲れにくいビジネス革靴

texcy luxe(テクシーリュクス)TU-7774

デザインや高級感をあまり追求せず、履き心地を重視する方におすすめなのが、アシックス商事のテクシーリュクスです。ラウンドタイプやスクエアタイプなど1万円以下でも豊富なラインナップがある革靴です。

テクシーリュクスの中でも、ストレートチップのTU-7774はブラックとブラウンの2色展開で、なんと税込の定価が6480円という低価格です。基本的にはアッパーが本革で、アウターソールが合成皮革で作られています。

本革の革靴がこの価格で手に入るのはとても魅力的ですね。そして日本人の足に合わせて設計されているので、長時間履いても疲れにくいのが特徴です。ちなみに中国製ではなく、カンボジア製です。楽に履けるので、通勤時などの使用にも適しています。表面の革が薄いので、傷がつきやすいのが気になりますが、スニーカー見たいな履きごごちで、疲れにくいのが○ですね。

安いけれどファッショナブルなモード系ビジネス革靴!

SARABANDE(サラバンド) ロングノーズ ビジネスシューズ

サラバンドのロングノーズビジネスシューズの特徴は、日本のスリムなスーツに合うようなスタイリッシュなロングノーズデザインが特徴です。カラーはブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3色展開になります。つま先が適度に長くなっていることで、全体のシルエットをスタイリッシュに見せることができます。

1万円以下の革靴で、ピジネスシーンはもちろん、普段モードなファッションが多い方だとオフでも使えて一石二鳥(いっせきにちょう)の革靴ですね。本革で作られており、日本製なので、品質もよくて長く使用していただけるのでおすすめです。

休日のお出かけなどカジュアルシーンで使える1万円以下の安いの革靴

休日にお出かけする時や、私服でお仕事をされる方で、革靴をよく着用される方も多いと思います。そんな時、ジーンズやチノパンなどに合わせやすい1万円以下の安い革靴でおすすめなものをご紹介します。ジーンズやチノパンなどのカジュアルなパンツにも革靴はとてもかっこよく合わせることができます。

チノパンに合う靴はコレ!革靴でビジネスカジュアル?おしゃれスニーカー? | MensModern[メンズモダン]

1万円以下で買える日本製で安いおしゃれローファー

KENFORD(ケンフォード) K646 L

ビジネスシーンで使える革靴でも紹介しましたケンフォードの革靴です。こちらは、シンプルなデザインでおしゃれな定番革靴のローファーです。チノパンやジーンズはもちろん、これからの季節ショートパンツに合わせてもスタイリッシュに着こなすのもおすすめです。フォーマルな雰囲気(ふんいき)も醸(かも)しだしているので、ビジネスシーンでのご使用もおすすめです。

スニーカー感覚のおしゃれカジュアル革靴

texcy luxe(テクシーリュクス) TU-7776

テクシーリュクスのスニーカータイプアクティブというラインの中で、カジュアルシーンで活躍しそうな遊び心があふれる個性的なデザインの上位モデルがこちらのTU-7776です。

さらにビジネスカジュアルシーンでも活躍してくれる一足です。カラーは2色展開でブラックとワインがあります。普段の服装がきれい目カジュアルよりな方だとブラック・ワインどちらでも合わせやすいと思います。こちらの革靴は中国製ではなくカンボジア製になります。

立体成型サポート形状のカップインソールとやわらかなミッドソールにより、革靴であるにもかかわらずスニーカーのような履きごごちを実現し、長時間履いても疲れにくいのが魅力的です。そして、低価格で購入できるのも○ですね。アクティブに歩きまわることが多く、おしゃれな革靴をお探しの方におすすめです。

オフタイムもおしゃれを楽しみたい大人のための安い革靴

SARABANDE(サラバンド) ペニーローファー

おやすみの日や私服でお仕事をされる方で、おしゃれにも気を使いたいけど、安い革靴が欲しいを思っている方におすすめなのが、サラバンドのペニーローファーです。こちらで紹介しているのは焦がし加工という手法で作られ、深い味わいをもたせたライトブラウンカラーです。いろんなスタイルに合わせることができるヘビロテ間違いなしのおしゃれローファーです。

靴底には弾力性の高い素材が使われており、とても履きやすい革靴です。ちなみにブラックとの2色展開で、ご自身のファッションスタイルに合わせて選んでいただけると思います。こちらの商品も中国製ではないにもかかわらず、1万円以下で購入できるコストパフォーマンスに優れたおしゃれ革靴です。

革靴の安いおすすめブランドのまとめ

以上、安くておすすめの革靴を紹介しました。今回の記事では、1万円以下で購入できる安い革靴でおすすめのものをビジネスシーンとカジュアルシーンに分けて紹介しました。今はインターネットでたくさんの商品があり、中には中国製でもっと安い値段で購入できる革靴もたくさんあります。(中国製でも安くて品質の高い商品もたくさんありますが)

しかし、安物買いの銭(ぜに)失(うしな)いというように、安い革靴を購入したけれどすぐにダメになってしまったなんてことにならないようにしたいはずです。そして、安くても長く愛用できる革靴を上手に選びたいですね。インターネットでの革靴の購入で一番心配なのが、自分にぴったりあったサイズかどうかということです。

革靴の場合は特にブランドやメーカーによって同じサイズでも大きめに作られていたり小さめに作られていたりするので注意が必要です。お店に行って試着して見たり、サイズ交換できるネットショップで購入したりするのもおすすめです。1万円以下の安い革靴を購入しようと考えている方は参考にしてみてください。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ