USBライターを知っているでしょうか?USBポートを使って充電できるライターです。通常のライターに比べて、火が消えにくく、長持ちするので愛煙家の中では人気があります。今回は、おすすめのUSBライターにスポットを当て、人気商品を紹介していきます。

USBライターのおすすめ特集!充電式の便利・エコな人気商品は?

目次

  1. 今、USBライターに人気が集まっています
  2. USBライターはどんな商品なのか?
  3. USBライターの仕組みやメリットを覚えよう!
  4. USBライターの選び方について
  5. リーズナブルでおすすめ!ヤザワの「USB充電式ライター」
  6. 重厚感のあるデザイン!iHOVENの「電子シガーライターUSB充電式」
  7. 厚さ7mmのスリムボディ!BLOOMoonの「超薄型USBライター」
  8. 超小型で持ち運びに便利!ELEKCITYの「USB充電式電子ライター」
  9. 人気のジッポ型!EasyJoyの「電子ライターUSB充電式」
  10. 初めてにはおすすめ!MocaBellyの「電子ライターUSB充電式」
  11. 【まとめ】カッコいいUSBライターを見つけよう!

今、USBライターに人気が集まっています

タバコを吸う方の場合、日常的にライターを使うと思いますが、どのようなライターを使っているでしょうか?一般的には100円ライターを使っている方が多いかもしれません。今、じわじわとUSBライターが人気を集めていることを知っているでしょうか?でも、USBライターとはどのような商品なのでしょうか?まずはUSBライターとはどんな商品なのか見ていきましょう。

ライターもブランド物に格上げ!おしゃれな高級ガス・オイルライター | MensModern[メンズモダン]

USBライターはどんな商品なのか?

USBライターは電子ライターに分類されます

USBライターは電子ライターです。「火」ではなく「圧電素子」により着火します。スッと軽い力で着火するので、非常に使いやすく、便利でおすすめです。またUSBによる充電式なので、繰り返し使えるので、愛煙家には嬉しいライターと言えそうです。圧電素子による着火なので、火が消えにくいというメリットもあります。USBライターは便利な機能が満載のライターです。

ライターはプレゼントにおすすめ!おしゃれ喫煙者に人気のライターは? | MensModern[メンズモダン]

USBライターの仕組みやメリットを覚えよう!

USBライターを知るために、まずはUSBライターの仕組みやメリットについて見ていきましょう。そもそも、USBライターと言うものは、他のライターと比べて何が違うのでしょうか?便利で充電して繰り返し使える利点など、さまざまあると思いますが、どんな点が異なるのでしょうか?USBライターと普通のライターの違いを見ていきましょう。

USBライターはクリーンでエコな商品です

USBライターを一言で言うと「火が立たない」タイプのライターです。着火のシステムには「圧電素子」という一種のプラズマを採用しています。どのようにして使うのでしょうか?USBライターの電熱コイル部分に、タバコや線香などを押し付けるようにして使います。燃料は、オイルやガスではなく、電気を使っているので、便利なだけでなくクリーンな商品と言えます。

USBポートから簡単に充電できる!

USBライターは電子ライターなので、電気の力で着火します。そのため、電源の供給方法はとてもスマートです。PCやスマートフォンとの併用が考慮され、USBポートのつなぐだけで簡単で便利に充電が可能です。オイルやガスを使わないUSBライターは、ワンタッチで燃料補給できるメリットがあります。

USBライターは風に強い!

屋外でタバコを吸う場合、厄介になるのが風です。100円ライターを使う場合、少しの風でも火が消えてしまい、イライラしてしまう経験は、誰にでもあると思います。このような問題もUSBライターなら心配無用です。風にそよがないプラズマを使って火をつけるので、そっと着火口に当てるだけで火がつくのです。スムーズで便利なのでおすすめですね。

USBライターは長く使える!

100円ライターの場合、せいぜい1000回程度着火すると寿命を迎えます。いちいち買い替えるのは面倒ですよね。USBライターは、100円ライターの100倍長持ちします。平均で2万~3万回の着火が可能なのです。充電して繰り返し使えるので、このコストパフォーマンスの良さは嬉しいポイントと言えそうです。

USBライターは航空機へ持ち込みが可能!

航空会社によっては、ライターの持ち込みがキツく、禁止されている場合があります。このような場合でも、USBライターなら心配する必要がありません。USBライターは航空機に持ち込みができるので、荷物チェックでも引っ掛かる心配がありません。この点は飛行機での移動が多い方には、便利で嬉しいポイントなのではないでしょうか?

USBハブのおすすめ人気ランキング!用途・特徴や価格別に徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

USBライターの選び方について

USBライターの基本を押さえたところで、今度は、USBライターの選び方のポイントを見ていきましょう、USBライターを選ぶ際のポイントは2つあります。一体、どのようなポイントなのでしょうか?購入時にチェックしたいポイントを見ていきたいと思います。

USBライターでは、充電時間と着火可能回数をチェックすると良い

USBライターを購入する際、まずチェックしたいのは、充電時間と着火可能回数です。USBで充電するのですから、なるべく充電時間は短いものがおすすめです。一度の充電でどのくらい使えるのかもチェックポイントです。製品によって、着火可能回数はかなり幅があるので、自分がライターを使う頻度を考えて、選ぶのがおすすめと言えます。

USBライターは用途に合わせて、大きさを選ぶと良い

USBライターのサイズは非常にさまざまあります。タバコ一本程のスリムなUSBライターもあれば、ジッポのように重厚なタイプ、USBスティックのような形状のものもあります。携帯用にスリムなタイプ、自宅用に大きめのサイズ。このようにUSBライターを分けて使うと効果的に使え、便利になると思います。

USBメモリをフォーマットする方法!間違えた時に復旧させる対処法は? | MensModern[メンズモダン]

リーズナブルでおすすめ!ヤザワの「USB充電式ライター」

静かな着火力と、リーズナブルな値段が魅力のUSBライターです

ヤザワの充電式タイプのUSBライターが人気です。人気の秘密は、指でスライドするだけで、静かに着火できる点でしょう。イメージとしては、車のシガーライターに近く、電通したコイルにタバコを当てて火をつけます。こちらのUSBライターは着火時の音がほとんどしません。非常に静かなので、周りの迷惑にもなりません。

価格も1,000円なのでUSBライターの中ではリーズナブルな部類に入ります。USBライターのお試し用に、こちらの商品を買ってみても良いかもしれません。注意点は「microUSB」ではなく「miniUSB」のケーブルに対応しているところです。購入前に、miniUSBケーブルを用意しておくと良いと思います。

USBメモリの寿命はどれくらい?限界のサインや正しい使い方まとめ | MensModern[メンズモダン]

重厚感のあるデザイン!iHOVENの「電子シガーライターUSB充電式」

ゴージャスな雰囲気で、プレゼントにも最適なUSBライターです

iHOVENのUSBライターはアーク放電という着火方法を採用しています。ゴージャスな雰囲気のゴールドのボディに、ずっしりとした重量感のあるライターになっています。人気も高く、プレゼントとしてもおすすめです。現代的なUSB充電システムを採用しているので、非常に便利に使えます。存在感が強く、オイルライター顔負けです。

安いUSBライターとは違い、着火力も高いので、ストレスなく着火させることができるのでおすすめです。ふたを開けないとプラズマが放電されないようになっているので、安全面も優れています。人と違ったUSBライターをお探しの方には、おすすめの商品と言えます。人気なので、ぜひ検討してみてください。

USBメモリの容量別おすすめは?大容量USBメモリまとめ | MensModern[メンズモダン]

厚さ7mmのスリムボディ!BLOOMoonの「超薄型USBライター」

持ち運びに便利なスマートなUSBライターです

BLOOMoonのUSBライターは非常に薄く、厚さがたったの7mmという超スリムボディです。タバコの箱にスッとしまえるスリムなボディが嬉しいのではないでしょうか?使い方もシンプルです。フタを開けるとコイルが温まり、閉じると熱が引きます。瞬時に火をつけられるので、使い勝手非常に良いUSBライターです。

風に対しても強く、屋外での使用も問題ありません。本体にはオシャレな箱がついてくるので、プレゼントとしても利用できそうです。余談ですが、Amazonの注文になると、ギフトラッピングをしてくれるそうです。カラーも豊富で人とかぶる心配がないので、人気となっています。

USBメモリのセキュリティ機能付きおすすめ紹介!賢くデータを守ろう | MensModern[メンズモダン]

超小型で持ち運びに便利!ELEKCITYの「USB充電式電子ライター」

ELEKCITYのUSBライターは、非常にコンパクトで人気です。なんと、タバコ一本分の大きさしかありません。タバコの箱にピッタリとはまるサイズで、愛煙家には嬉しいですね。小さく、ボタン式のUSBライターなので、誤作動の心配がありますが、息で着火するタイプなので、安心です。

直径が僅か1㎝というコンパクトなボディなので、持ち運びにはとても便利で人気があります。また、使わないときは、フタで風を防げるので、どんなシーンであっても、安全に火をつけることができおすすめです。

ジッポー(ZIPPO)ブランド人気ランキング!【メンズ編】 | MensModern[メンズモダン]

人気のジッポ型!EasyJoyの「電子ライターUSB充電式」

見た目は完全にジッポライターなのでおすすめです

ライターと言ったらジッポが思い浮かぶと思います。豊富なデザインで人気ですよね。USBライターでもジッポタイプもものがあります。着火方式はプラズマタイプで火が立たない設計になっています。風の強い日でも使えるような仕様になっているので、屋外で使う際も便利です。

また、こちらのUSBライターはプラズマの放電部分が、通常1本のところ、2本の仕様になっています。より着火しやすくなっており、使いやすく便利なUSBライターです。タバコに火をつける時、サッとこのUSBライターを使うとカッコよいです。ジッポタイプのUSBライターを探している方にはおすすめと言えます。

ジッポのランクの見分け方!底部分の刻印との関係や年代早見表まとめ | MensModern[メンズモダン]

初めてにはおすすめ!MocaBellyの「電子ライターUSB充電式」

リーズナブルなジッポ型のUSBライターです

こちらの商品は1,080円という嬉しい価格で、しかもジッポ型なので人気があります。安いので、性能を心配されるかもしれませんが、問題ありません。2時間の充電で約100回使用が可能です。仮に1日タバコを1箱吸っても、連続で4~5日程度使えます。カラーも豊富なので、初めてUSBライターを買う方にもおすすめできる商品です。

ジッポ・ZIPPOの使い方まとめ!仕組みや手入れ方法など調査 | MensModern[メンズモダン]

【まとめ】カッコいいUSBライターを見つけよう!

USBライターは通常のライターに比べて、長持ちしますし、充電して繰り返し使えるので便利です。今回は、USBライターの仕組みやメリット、おすすめの商品を紹介してきました。人気が高く、さまざまなメーカーから登場しているので、自分の好きなタイプのUSBライターを見つけましょう。ぜひ、参考にしてみてください。


評価 4.6/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ