Skypeの通話機能。iPhoneやMacPCでも使用できて、何かと便利な通話機能だが、何ラン科の理由で通話できないことがあったり、できてもすぐに通話が切れたりすることがある。今回はSkypeで通話できない原因とその対処法はどうすればいいのか調べていこう。

Skypeで通話できない原因まとめ!iPhone・Macでの対処法は?

目次

  1. そもそもスカイプとは?
  2. iPhoneやMacで度々みられるSkypeの通話できないトラブル
  3. Skypeで通話できない原因はなんなのか?
  4. 通話できないSkypeの通信環境が影響している場合
  5. アプリが原因で通話できない場合
  6. 端末が原因で通話できない場合
  7. 通話できないSkypeへの対処法は?
  8. Skypeの通信環境を整える
  9. アプリケーションの更新
  10. 端末を再起動しよう
  11. セキュリティの設定をしよう
  12. 適切な対処法を身につけて通話を楽しもう

そもそもスカイプとは?

Skypeとは、遠距離通話や、国際電話が無料でできるツールのことで、パソコンはもちろんiPhoneでも利用できる通話アプリがある。チャットもできるツールで、仕事などでも用いられるほど便利な通話アプリだ。操作も簡単で、基本的にパソコンのセキュリティソフトの設定がしてある環境でも特別な操作は不要で使うことができる。

Skypeでできることは、Skype同士の通話やオンライン番号と呼ばれる番号が使えるようになるので、どこにいても通話ができるようにアンル。また、設定すれば、Skype通話をユーザーの電話にも転送できるので、とても便利だ。ただの通話だけでなく、ビデオ通話や複数人での通話やチャットも可能で、iPhoneやパソコン問わず使用している人も多い。

Skypeが繋がらない原因を徹底調査!すぐ接続できる対処・解決法は? | MensModern[メンズモダン]

iPhoneやMacで度々みられるSkypeの通話できないトラブル

そんな便利な通話ツールのSkypeだが、実はiPhoneやMacでのつうわに関して、度々通話できないトラブルが頻発している。また、通話が一時的につながっても、しばらく話していると通話が切れたりと様々なトラブルも発生しているようだ。色々な原因は考えられるが、Skypeの外出先で通話ができないことはとても不便なことだ。

特に、困るのが設定を特に変えた覚えもないのに通話が突然できなくなるトラブル。ユーザの間では、特に頻発しているトラブルで、Skypeを頻繁に通話用途で使っている人からすればとても困る問題だろう。まれに、通話相手側の問題の時もあるが、連絡先の誰につなげても繋がらないのであれば、こちらの問題が考えられる。突然のトラブルは非常に困りものだ。

Skypeで通話できない原因はなんなのか?

では、そんな困りもののスカイプのトラブル。その原因はいったい何なのだろうか。先ほども言ったように、当然相手側にも問題があるケースもある。しかし、連絡先の誰にかけても繋がらないのであれば、十中八九自分側の問題といえるだろう。ここからは、端末やスカイプ側の問題など、通話できない原因を探っていこう。

通話できないSkypeの通信環境が影響している場合

【Skypeの通話できない原因①】利用している回線速度が遅い

まず最初に疑うべき、通話できない原因は通信環境だ。その通信環境に関してはiPhone・Macともに共通することもあれば、それぞれに見られる原因もあるので、それぞれの原因にどちらがあてはまっているのかも見ながら解説していこう。まず、通信環境に関して言うと、利用している回線速度が遅い可能性がある。

これは、iPhoneであろうとMacであろうと共通であるが、通話の種類によって通信に必要な回線速度は異なる。通常の音声通話であれば、推奨される回線速度は、上り下りともに100kbpsである。iPhoneの場合、通信速度制限にかかってしまい、外出先でWi-Fiに繋がっていない状況であれば、通常よりも通話できない状態になる可能性は高くなる。

また、Macなどのパソコンであっても、契約している回線の速度があまりにも遅いようであれば、通常の音声通話は可能であっても、複数人の会議に適した通話やデータをやり取りする通話であれば、途中で通話がきれたりそもそもできない状況も十分考えられる。

【Skypeの通話できない原因②】ネットワーク管理者が通信を許可していない

次に考えられるのが、ネットワークの管理者が通信を許可していないケースだ。これは主に仕事先などでのパソコンでSkypeを利用する時に考えられる原因だ。Macも当然含まれる。仕事先でSkypeを利用する際に、回線などのセキュリティの設定において、Skypeの通話が許可されていないケースがある。

iPhoneの圏外が直らない原因は?困った時の対処法・直し方を調査 | MensModern[メンズモダン]

アプリが原因で通話できない場合

【Skypeの通話できない原因③】Skypeアプリに問題がある

次に考えられる原因としては、アプリが問題があるケースだ。これはおもにiPhoneなどの携帯端末において考えられる原因だろう。Skypeのアプリが何らかの不具合でバグがあったり、アプリのバージョンがそもそも再審になってい兄ケースも含めてアプリに問題があるケースがある。

Skypeのアプリが最新の状態でないだけでも、正常に通話できない場合もあるのだ。そして、これは相手の方にも共通すること。自分側が最新状態でも、相手側のiPhoneのアプリが最新のバージョンになっていないと通話ができないこともありうるので、どちらに原因があるのか見定める必要がある。

【Skypeの通話できない原因④】Skypeアプリ以外のアプリに問題がある

上記の様にSkypeアプリに問題があるケースもあるが、他のアプリに問題がありSkypeアプリに影響を与えて、その結果通話できないトラブルになっているケースもある。Skype意外の通信を利用している、別のアプリが立ち上がっていたり、あるいは通信を利用している状態であればSkypeが正常に動作しないこともあるのだ。

端末が原因で通話できない場合

【Skypeの通話できない原因⑤】iPhoneやMacなど端末に直接的な問題がある

通信環境とSkypeのアプリに原因があると見てきたが、もちろんそれを使う端末にも問題があるケースもある。iPhoneやMacなどの端末に不具合などがあり、それらが影響してSkypeが正常に機能しないこともあるのだ。端末の不具合は、そもそも端末に異常がないかどうかで調べることができる。

通信が正常に行えなかったり、画面がおかしくて反応がなかったり、フリーズをしていたりと、もしこれらの端末の異常がみられるようであれば、端末の不具合を疑ったほうがいいだろう。また、パソコンやiPhone側だけではなく、スピーカーやマイクにも問題が隠れているケースもある。通話に使う物理的なデバイスはすべて疑ってみる必要がある。

【Skypeの通話できない原因⑥】セキュリティの設定に問題がある

端末の異常として、もう一つ考えられるのがMacなどのパソコンの場合でいうとセキュリティソフトの影響だ。Skypeは基本的にセキュリティソフトの設定を変更しなくても通話ができるとは言ったが、Skype側の私用が変わることもある。それらの仕様変更で、セキュリティに引っかかり正常な機能を妨げている可能性があるのだ。

Macが重い時の対処法まとめ!動作が遅い原因やメンテナンス方法など | MensModern[メンズモダン]

通話できないSkypeへの対処法は?

それでは、通話できないトラブルに対して具体的な対処法はどうすればいいのだろうか。設定を変更した覚えもないのに突然通話できないのは困る物。だからといって、どこに原因があってどうやって対処をすればいいのかもなかなか難しい。そこで、順番に疑って原因を絞って適切な対処方法を取って解決させていこう。

Skypeの通信環境を整える

まずやってほしい確認と対処法が通信環境を整えることだ。iPhoneなどの通信環境は、全国的に整ってきたといえども山や地下、そして、建物内でも一部は通信が落ちることがある。圏外になっていないかどうか、そして、通信がSkypeもできるほど電波状況がいいかどうかも確認するのが一番手っ取り早い対処法だろう。

そして、圏外でも通信環境も特にわるいわけではないのであれば、通信速度の制限にかかっていないかどうか、特にパソコンであれば、契約している回線がそもそも通信速度がどれくらいは調べてみる必要がある。できるだけ、iPhoneはWi-Fi環境で、Macであれば回線速度の快適な環境で通話を行おう。

アプリケーションの更新

もし通信速度も環境も悪くないようであれば、次はアプリケーションを疑おう。パソコン版であれば、最新のバージョンにアップデートできているかどうか。iPhoneであればアプリがバージョンアップできる状態でないか確認して対処してみよう。また、稀ではあるが、アプリの不具合というケースもある。SNSのアプリは特に更新を起動時に促してくれることも少ない。

もし、通信環境に異常が見られないのであれば、ストアの更新状況を確認してみるのも一つの手だ。また、Skypeのサーバーが何らかの不具合でダウンすることも可能性として考えられる。これはパソコンでもいえることで、夕方から夜中にかけての通信料は全国的に増える時間帯。その時にダウンする可能性もあるのだ。これはサポート側の対応を待とう。

端末を再起動しよう

携帯端末にしても、パソコンにしても精密機械という点では共通。こういった場合、端末の再起動をかけることは、どんな機械でも効果的な対処法の一つである。再起動を掛けると、そのほかのアプリのキャッシュなどもクリアされるので、万が一ほかのアプリからの影響があってもそれらを改善させることができる。

セキュリティの設定をしよう

そして、最後に紹介する対処法がセキュリティソフトの設定だ。セキュリティソフトにもよるが、例えばファイアウォールの場合、アプリケーションの許可からSkypeの設定を確認する必要がある。セキュリティに引っかかって正常にSkypeの機能が発揮されないこともあるので、それぞれのセキュリティの設定を変更して、対応してみよう。

適切な対処法を身につけて通話を楽しもう

Skypeは今では通話には欠かせないツールとして利用している人はかなり多い。いざ使えないとなるととても困ることもので、すぐにでも対処はしたいところ。しかし、こういったトラブルはどこに原因があって、どのように対処をしたらいいのかわからない人も多い。素早く原因を見つけて、正しい対処法で解決し、快適な通話を楽しんでほしい。

iPhoneの通話音量の調整方法は?簡単な変更・設定のやり方まとめ | MensModern[メンズモダン]

評価 3.6/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ