ヨーグルトの糖質量をご存知でしょうか?意外と糖質が多く含まれているようです。今回はヨーグルトの糖質量にスポットを当て、どのような商品なら糖質制限中でも食べられるのかを調査していきます。糖質制限をされている方は、ぜひ、参考にしてみてください。

ヨーグルトの糖質は?糖質量の少ない糖質制限中でも大丈夫なもの5選

目次

  1. ヨーグルトを食べて、健康を目指そう!
  2. ヨーグルトの糖質量は、どのくらいなのか?
  3. ヨーグルトのカロリーは、どのくらいなのか?
  4. 糖質制限中は、プレーンヨーグルトを選ぼう!
  5. 糖質ゼロのヨーグルトはあるのか?
  6. 糖質制限でヨーグルトを選ぶ時の注意点について
  7. 飲むヨーグルトは糖質制限中でも大丈夫なのか?
  8. 糖質制限にはコレ!マルサンアイの「豆乳グルト」
  9. 糖質50%オフ!カゴメの「植物性乳酸菌ラブレLight」
  10. クリーミーで濃厚!森永の「濃密ギリシャヨーグルト・パルテノプレーン」
  11. さっぱりして美味しい!ダノンの「ビオプレーン砂糖不使用」
  12. 定番商品だけど糖質オフ!小岩井の「生乳100%ヨーグルト」
  13. 糖質制限でヨーグルトを摂りたい理由とは?
  14. 無糖のプレーンヨーグルトを食べ続けるためのコツとは?
  15. 糖質制限中のヨーグルトとの付き合い方について
  16. 【まとめ】糖質制限中でも、ヨーグルトは食べられる!適量を守って利用しよう

ヨーグルトを食べて、健康を目指そう!

皆さんはヨーグルトを食べるでしょうか?乳酸菌の力で、便秘解消にも効果的ですし、何よりも美味しく食べられるので、好きな方は多いと思います。健康ブームにより、現在糖質制限をしたダイエットが流行っています。そのような場合、ヨーグルトは食べても大丈夫なのでしょうか?今回はヨーグルトの糖質量にスポット当てていきます。

ヨーグルトの糖質量はどのくらいなのか?また、糖質制限中でも食べられるのか?そして、糖質ゼロや糖質オフのヨーグルトがあるのかどうかをリサーチしていき、いろいろお伝えしていきます。ヨーグルトは健康に良いですから、なるべくなら糖質制限中でも食べたいものです。実際、ヨーグルトと糖質はどのようになっているのでしょうか?ぜひ、参考にしてみてください。

外食でもダイエットはできる?糖質にも気を使ったおすすめメニューは? | MensModern[メンズモダン]

ヨーグルトの糖質量は、どのくらいなのか?

ヨーグルトは糖質が多いものもあるので、糖質制限中は注意!

日常的に食べているヨーグルト。その糖質量を知っていますか?ヨーグルトだから、そんなに多くないのでは?と思う方も多いかもしれません。しかし、市販のヨーグルトを見てみると、多くのヨーグルトで、100gあたり10g以上の糖質が含まれています。つまり、ヨーグルトの糖質量は決して低くはないのです。牛乳に比べると、ヨーグルトは糖質が高めなので注意しましょう。

小さなパックのヨーグルトの場合、食べやすくするために、砂糖が使われています。この砂糖の使用が糖質量を上げ、糖質制限中には注意したい原因になります。100g当たり、10g程度の糖質量ですから、食べ過ぎなければ、糖質制限中でも対応できます。ただ、朝ご飯などでシリアルなどを、ヨーグルトと一緒に食べる場合は注意が必要です。

シリアルは栄養がバランスよく含まれており、朝食に食べるのに適していますが、実はかなりの糖質量があります。ヨーグルトとセットにして食べると、完全に糖質量をオーバーしています。糖質制限をしている場合、シリアルとヨーグルトをセットにして食べるのは止めた方が良いです。またパンなどを一緒に食べるのも控えた方が良いでしょう。

セブンイレブンで糖質制限ダイエット!やり方や選び方のポイントは? | MensModern[メンズモダン]

ヨーグルトのカロリーは、どのくらいなのか?

糖質量はそこそこだけど、カロリーは高くないの?

ヨーグルトは低カロリーであると、言われているため、ダイエット中にも積極的に食べる人も少なくありません。但し、商品によっては意外とカロリーがあるものもあるので、注意しておく必要があります。では、どんなヨーグルトだとカロリーが高いのでしょうか?まずは、カロリーの高いヨーグルトを把握していきましょう。

砂糖が入ったヨーグルトは、カロリーが高いので糖質制限中は注意!

カロリーが高いヨーグルトは、まず間違いなく砂糖が使われています。また、フルーツが一緒に入っているタイプのヨーグルトもカロリーが高い傾向があります。このようなヨーグルトの場合、糖質量だけでなく、カロリーも高いの注意したいところです。小さめのサイズの商品でも約70kcal。200gの大きいサイズだと約150kcal。結構なカロリーになります。

低カロリーのヨーグルトはあるのか?

最近のヨーグルトには、糖質オフや糖質ゼロに近い、ヨーグルトも発売されています。低脂肪な無糖のヨーグルトや無脂肪の無糖ヨーグルトには、砂糖が使われていないので、カロリーや糖質量が少なくなっています。このような商品であると、糖質制限中であっても、ある程度食べても問題ありません。しかし、いくらカロリーが低いからと言っても、食べ過ぎは禁物です。

朝食にりんごでダイエット!ヨーグルトと併せると効果倍増? | MensModern[メンズモダン]

糖質制限中は、プレーンヨーグルトを選ぼう!

プレーンヨーグルトなら、糖質量やカロリーが低く抑えられているのでおすすめ

砂糖の使われたヨーグルトは、どうしても糖質量やカロリーが高くなってしまいます。糖質制限中は注意したいところです。では、どのようなヨーグルトを選べば、糖質制限中でもヨーグルトを食べることができるのでしょうか?選びたいヨーグルトは、砂糖の入っていない「プレーンヨーグルト」です。よく、400gくらいのパックで売っていますよね。

一般的なプレーンヨーグルトは、100g当たり糖質量が約5g。カロリーは約60kcal程度になっています。砂糖の使われているヨーグルトの糖質量が100gあたり10g以上なので、半分以下の糖質量になっています。かなり、糖質オフと言えます。基本的に、100gあたり5g以下の糖質量ですと、糖質オフを表現されるので、このような商品は糖質制限中でも食べられます。

稀に、プレーンヨーグルトの中でも加糖タイプのヨーグルトがあるので、栄養表記をよく確認することが大切です。糖質制限中の場合、必ず糖質量をチェックする癖をつけるようにしましょう。大体100gあたり5g程度であれば、糖質オフのヨーグルトと言えるので、糖質制限中でも量を気をつければ食べることができます。ぜひ、参考にしてみてください。

朝食にヨーグルト!ダイエットの効果は?ヨーグルトだけは良くない? | MensModern[メンズモダン]

糖質ゼロのヨーグルトはあるのか?

乳糖が含まれているので、糖質ゼロのヨーグルトは存在しない!

無糖のプレーンヨーグルトだから、きっと糖質ゼロなのだろうと、考えたくなりますが、実は、そうではありません。ヨーグルトには「乳糖」という成分が含まれているため、糖質が入っており、糖質ゼロというヨーグルトは存在しないのです。糖質ゼロのヨーグルトはありませんが、糖質オフのヨーグルトはあるので、そのようなものを選ばれると良いです。

糖質ゼロのヨーグルトはありませんが、基本的なプレーンヨーグルトなら、糖質量が100gあたり5g程度なので、充分糖質オフの部類に入ります。糖質オフのヨーグルトに、砂糖やジャムなどをかけて食べると、糖質がオーバーしていますので、プレーンヨーグルトを選ぶ意味がなくなってしまいますが、カロリーゼロの砂糖を使ったりすると、美味しく食べられます。

ワインの糖質はどれくらい?制限中のダイエットにおすすめの種類は? | MensModern[メンズモダン]

糖質制限でヨーグルトを選ぶ時の注意点について

糖質制限中は、原則無糖のプレーンヨーグルトを選ぼう

糖質制限中にヨーグルトを食べるのなら、原則として無糖のプレーンヨーグルトを選びましょう。砂糖の入ったヨーグルトでは、糖質量が多いので、糖質制限中には不向きです。特にシリアルにヨーグルトを合わせて食べる場合、砂糖の入ったヨーグルトを選ぶと、シリアルの種類によっては糖質量をオーバーしてしまいます。

ヨーグルトの糖質量をチェックする癖をつけよう!

砂糖ゼロと表記されていても、ヨーグルトには乳糖が含まれているので、糖質ゼロにはなりません。糖質ゼロに近い、糖質オフの商品はありますが、糖質ゼロは存在しないので、注意しましょう。おすすめなのは、購入するヨーグルトの糖質量をチェックすることです。ヨーグルトには成分表示が記載されているので、それを必ず確認するようにしましょう。

ウイスキーのカロリー・糖質を調査!太る?それとも太らない? | MensModern[メンズモダン]

飲むヨーグルトは糖質制限中でも大丈夫なのか?

飲むヨーグルトの糖質量は高いので、糖質制限中には注意!

ヨーグルト商品として、飲むヨーグルトがありますよね。結構美味しいので、好きな方も多いのではないでしょうか。こちらの糖質量はどのくらいなのでしょうか?飲むタイプなので、低いのでは?と思うかもしれませんが、飲むヨーグルトは100gあたり12.4g程度の糖質が含まれています。かなりの量の糖質が含まれているので、注意したいところです。

飲むヨーグルトの多くには砂糖が使われているので、糖質量が高くなっているのです。小さな200gのパックの商品でも、1本あたり25g程度の糖質量になるので、かなり高糖質な飲料になってしまいます。飲みやすいですが、安易に飲んでしまうと、完全に糖質量をオーバーしてしまいます。糖質制限中は飲まない方が良いでしょう。

日本酒の糖質は高い?低い?1合当たりの糖質の量と焼酎との比較も! | MensModern[メンズモダン]

糖質制限にはコレ!マルサンアイの「豆乳グルト」

糖質ゼロに近い、嬉しいヨーグルトでおすすめです

糖質制限中でも食べられるヨーグルトをご紹介します。まずは「豆乳グルト」というヨーグルトです。こちらのヨーグルトは、糖質量が圧倒的に少ないタイプです。100gあたり1.6gの糖質量なので、糖質ゼロに近い商品です。ここまで糖質オフなのには理由があります。それは、豆乳を使って作られているためです。

豆乳を使ったヨーグルトなので、味は豆腐に近く、コクはあまりありません。そのかわり、かなりさっぱりした味わいに仕上がっています。少し大きなスーパーに行くと、売ってるので、ストイックに糖質制限をする場合には、おすすめのヨーグルトです。使われている乳酸菌も、身体に脂肪がたまるのを抑えてくれる働きがあり、ダイエット中には最適のヨーグルトと言えます。

焼酎は糖質制限中でも大丈夫?健康にもいいおすすめの飲み方は? | MensModern[メンズモダン]

糖質50%オフ!カゴメの「植物性乳酸菌ラブレLight」

甘味料入りで飲みやすい、糖質オフのヨーグルトです。

こちらのヨーグルトは飲むタイプのヨーグルトですが、糖質がかなり低く抑えられています。糖質量は80mlあたり、わずか2.2gと、糖質オフを実現しています。甘味料入りなので、飲みやすく毎日の生活にも取り入れやすいヨーグルトに仕上がっています。糖質ゼロに近いヨーグルトなので、糖質制限中でも飲めます。

ここまで糖質オフとなっている理由はなんでしょうか?それは、身体に吸収されない甘味料「スクラロース」を使っているためです。摂取しても身体に吸収されないので、糖質がかなり低く抑えられ、糖質オフのヨーグルトになっているのです。また、1本のカロリーも11kcalと、かなり低カロリーなので、糖質制限中には嬉しいヨーグルトと言えます。

芋焼酎のカロリーは?ダイエット中に注意したい糖質はどのくらい? | MensModern[メンズモダン]

クリーミーで濃厚!森永の「濃密ギリシャヨーグルト・パルテノプレーン」

高たんぱく低糖質のヨーグルトでおすすめです

こちらのヨーグルトは、濃厚でクリーミーなのに糖質オフな商品に仕上がっています。水切りしたヨーグルトのように滑らかな食感です。糖質が少ない上に、普通のヨーグルトに比べてどっしりとお腹にたまるのでおすすめと言えます。濃縮されたヨーグルトのため、たんぱく質の量も多いので、ダイエット中には嬉しいですね。

スーパーやコンビニなどでも常備されているので、手にしやすいのもおすすめのポイントです。通常のプレーンヨーグルトは味気ないタイプが多いですが、こちらはしっとりと滑らかなので食べごたえもあります。しっかりとヨーグルトを食べた気持ちになれるので、ガツンとヨーグルトを食べたい時にはおすすめと言えます。

ハイボールの糖質ってどのくらい?糖質制限中でも飲んで大丈夫? | MensModern[メンズモダン]

さっぱりして美味しい!ダノンの「ビオプレーン砂糖不使用」

酸味が少なくさっぱりした、糖質オフのヨーグルトです

ダノンから登場している「ビオプレーン砂糖不使用」も糖質が低く抑えらえています。1個75gあたり糖質は4.3gとなっています。酸味が少ないヨーグルトで、クリーミーな食感が魅力です。1個当たり75gと少なめですが、その分糖質が少なくなっています。糖質オフのヨーグルトなので、糖質制限中でも食べられるのでおすすめです。

生きて届くビフィズス菌を使用しているので、便通がよくなるので、ダイエット期間中の便秘対策にはおすすめのヨーグルトです。ダノンのヨーグルトは数が多いので、中には砂糖が含まれているタイプのヨーグルトもあります。そのような商品を選ばないように注意しましょう。いずれにしても、糖質制限中にはおすすめのヨーグルトです。

ビールのカロリー比較!痩せたい人はカロリーだけでなく糖質もチェック! | MensModern[メンズモダン]

定番商品だけど糖質オフ!小岩井の「生乳100%ヨーグルト」

美味しくコストパフォーマンスに優れた、糖質オフのヨーグルトです

小岩井から登場している「生乳100%ヨーグルト」もおすすめです。定番商品でどこでも買うことができます。1パック400gと大容量なのも嬉しいところです。100gあたりの糖質量は4.6gと、しっかりと糖質オフになっています。価格も安く、非常にコストパフォーマンスに優れたヨーグルトです。

こちらのヨーグルトは、タンクで発酵させてから容器に入れる「前発酵」製法で作られているので、ヨーグルトが固まらず、滑らかな食感が特徴です。美味しくて、尚且つ低糖質なヨーグルトなので、糖質制限中でも食べることができます。小岩井の生乳100%ヨーグルトで、しっかり糖質制限をしましょう。

ビールの糖質オフは本当に太らないの?糖質の少ない人気ビールも | MensModern[メンズモダン]

糖質制限でヨーグルトを摂りたい理由とは?

糖質制限中は便秘になりやすいので、ヨーグルトを摂ると良い

糖質制限中は、どうしても食物繊維の量が不足して便秘になる場合が多いようです。便秘になると、身体の循環が上手くいかなくなるので、ダイエットにはマイナス効果です。そこで乳酸菌の力を持つヨーグルトを食べることで、便秘を解消させられます。糖質オフのヨーグルトなら、糖質制限中でも食べられるので、積極的にヨーグルトを取り入れていきましょう。

ヨーグルトは、カルシウムなどのミネラルが豊富なのでおすすめ!

ヨーグルトは栄養が豊富です。カルシウムやビタミン、マグネシウムなどが含まれています。カロリーはそれほど高くないので、ダイエット中の栄養補給には嬉しい食材です。便秘の改善だけでなく、美肌効果や免疫力アップに高い効果が期待できます。またインフルエンザの予防にも、ヨーグルトは有効です。とてもありがたい食材なのですね。

無糖のプレーンヨーグルトを食べ続けるためのコツとは?

低糖質のシロップを使ってみよう!

無糖のヨーグルトでも、砂糖やはちみつなどをたっぷりかけてしまっては、糖質量が高くなっています。ですが、無糖のヨーグルトはそのまま食べても美味しくありません。そのような時は、低糖質のシロップを利用されると良いでしょう。このタイプのシロップは1回分の使用量で、糖質はわずか0.4gなので、安心して食べられます。

ベリー類をトッピングに加えてみよう!

無糖のプレーンヨーグルトのお供にブルーベリーやストロベリー、ラズベリーなどのベリー類をトッピングにするのもおすすめです。こちらのフルーツは糖質量も少ないので、無糖ヨーグルトには力強い味方になってくれます。味気ない無糖ヨーグルトでも、適度にベリー類をトッピングすることで、彩りもよくなり、美味しくいただけるのでおすすめです。

糖質制限中のヨーグルトとの付き合い方について

糖質制限中は、夜にヨーグルトを食べると効果的!

朝、ヨーグルトを食べる方が多いと思いますが、糖質制限中は夜にヨーグルトを食べると良いでしょう。これは何故でしょうか?実は、夜にヨーグルトを食べると、便秘解消に高い効果があるのです。夜は腸が活発に動く時間帯で、ヨーグルトに含まれる善玉菌が、最も増殖しやすくなるのです。ぜひ、夜にヨーグルトを食べるようにしてみてください。

1日当たり100gを目安にしよう!

糖質オフのヨーグルトでも、ある程度の糖質が含まれているので、糖質制限中は1日当たり100g程度の摂取にすることが望ましいです。美味しくてたくさん食べたい気持ちは分かりますが、ここは我慢して抑えましょう。100gでも必要な栄養素はバランスよく摂れるので、ダイエット中にもおすすめの食べ方です。ぜひ、参考にしてみてください。

【まとめ】糖質制限中でも、ヨーグルトは食べられる!適量を守って利用しよう

糖質制限ダイエットが流行し、糖質を制限されている方も多いと思います。今回は、ヨーグルトの糖質量にスポットを当て、糖質制限中に注意したいポイントや、糖質の少ないヨーグルト商品を紹介しました。糖質オフのものや、無糖のプレーンヨーグルトを選べば、糖質制限中でもヨーグルトは食べられます。ぜひ、有効活用してみてください。


評価 4.2/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ