お腹の調子を整えるなど美味しくて健康に良い事で知られるヨーグルトは、そのまま食べる他にも料理やソースの隠し味など幅広いレシピがあります。ここでは様々なヨーグルトを使ったレシピのうち、定番人気のデザート・お菓子の作り方について紹介します。

ヨーグルトのレシピ人気のデザート・お菓子の作り方21選紹介

目次

  1. 美味しくて体に良いヨーグルトを使った簡単レシピを紹介
  2. 超簡単!ヨーグルトに加えるだけの簡単レシピ3選
  3. 盛りつけるだけ!簡単で美味しいフルーツヨーグルト
  4. 見た目にも楽しいデザート!デコヨーグルト
  5. おやつにも朝食にもおすすめ!ヨーグルトトースト
  6. ヨーグルトを使った冷たいデザートレシピ3選
  7. 材料を重ねるだけ!簡単ヨーグルトトライフル
  8. 冷やして固めるだけ!簡単ヨーグルトアイスキャンディ
  9. 食後のデザートにも!みかん缶詰入りヨーグルトゼリー
  10. ヨーグルトを使った焼き菓子レシピ3選
  11. 焼きたてが美味しいお菓子ヨーグルトマフィン
  12. さっぱりとした味わいヨーグルトソースのパンケーキ
  13. ティータイムにおすすめ!ヨーグルトクッキー
  14. ヨーグルトを使ったドリンクスイーツレシピ
  15. ネットメディアで話題の簡単ヨーグルトレシピ3選
  16. お菓子作りの定番!ヨーグルトスイーツレシピ3選
  17. ヨーグルトのデザートやお菓子のレシピを紹介して

美味しくて体に良いヨーグルトを使った簡単レシピを紹介

ヨーグルトのデザート・お菓子は定番人気!

美味しいだけではなくお腹の調子を整える、カルシウムが豊富などヨーグルトは健康に良い事でも知られています。ヨーグルトを使ったレシピにはそのまま食べるだけでなく、カレーの隠し味やサラダのソースなど様々なものがあります。

様々なヨーグルトを使ったレシピの中でも、特に人気があるのは簡単に作れて美味しいデザートやお菓子です。ここではヨーグルトを使ったデザートやお菓子のレシピのうち、簡単で人気のあるものを21個紹介します。

超簡単!ヨーグルトに加えるだけの簡単レシピ3選

誰でも作れる簡単で美味しい定番人気のヨーグルトデザートレシピ

ここではヨーグルトに+α付け加えるだけの簡単デザートレシピを改めて3つ紹介します。改めて紹介する程でもない程簡単ですが、どのデザートを作ろうかと迷ったときの参考や、料理が全くの初心者の人にも簡単に作れるレシピとなります。

盛りつけるだけ!簡単で美味しいフルーツヨーグルト

ヨーグルトのカルシウムとフルーツのビタミンが一度に取れる!

フルーツヨーグルトは文字通りプレーンヨーグルトに好みのフルーツを添えるだけの簡単なレシピです。作り方の目安としては1人前でヨーグルト60gに対しイチゴやバナナ、フルーツ缶詰などをそれぞれ10gずつ位添えるようにします。これに砂糖を加えても構いませんが、特に加えなくともフルーツの甘みだけであっさりと食べるのもおすすめです。

ヨーグルトに添えるフルーツは好みのものなら何でも良く、これ以外にもキウイやグレープフルーツ、マンゴーなどを使ってもおいしいデザートになります。また意外に柿もヨーグルトに良く合うフルーツとなります。

朝食にりんごでダイエット!ヨーグルトと併せると効果倍増? | MensModern[メンズモダン]

見た目にも楽しいデザート!デコヨーグルト

クッキーやチョコレートなど好きな材料でトッピング!

クッキーやカップケーキ、市販のお菓子などに見た目に楽しくフォトジェニックなデコスイーツが人気です。これらに加えてデコヨーグルトも様々に作られています。デコヨーグルトは好みのお菓子やフルーツソースなどで自由に盛りつけを楽しみます。

このためデコヨーグルトのレシピには特に決まりはありませんが、フルーツの缶詰やフルーツソース以外にもクッキーやマーブルチョコレート、ドライフルーツやシリアルなどで様々な盛りつけを楽しめるデザートとなります。

おやつにも朝食にもおすすめ!ヨーグルトトースト

パンにも合うヨーグルトデザートレシピ

材料にはプレーンヨーグルトと食パンやバゲットなど好みのパン、砂糖大さじ前後、レモン汁少々を用意します。好みのパンにプレーンヨーグルト、砂糖、レモン汁を混ぜたものを適量乗せ、オーブントースターで2、3分焼きます。ヨーグルトの水分がパンにしみ込む事によってクリームチーズのような味わいを楽しめます。

この他にもパンにヨーグルトを塗ってスライスチーズを乗せてトースターで焼き、チーズケーキ風の味わいにするというレシピもあります。

ヨーグルトを使った冷たいデザートレシピ3選

冷やして美味しい簡単ヨーグルトデザートレシピを紹介!

フルーツヨーグルト以外でヨーグルトを使った簡単なデザートとして人気のあるものには、フローズンヨーグルトが挙げられます。ここでは子供と一緒でも作れる簡単で美味しい冷たいヨーグルトデザートのレシピを3つ紹介します。

ヨーグルトの水切り方法・やり方&活用レシピ紹介!チーズのような食感に! | MensModern[メンズモダン]

材料を重ねるだけ!簡単ヨーグルトトライフル

子供と一緒にお菓子作りを楽しめるヨーグルトレシピ

作り方としてまず、水切りヨーグルトを用意します。水切りヨーグルトはヨーグルトから水分を抜いたもので、クリームチーズのような味わいが楽しめます。水切りヨーグルトの作り方としてはザルとボウルを重ねて、そこに厚手のキッチンペーパーを敷き、一晩寝かせる事で出来上がります。

ヨーグルトとライフルの作り方は生クリーム200mlにグラニュー糖30gを加えてボウルに入れ泡立てた所に水切りヨーグルト250gを加えて混ぜ合わせます。カップに市販のスポンジケーキを食べやすい大きさに切って入れ、先ほど作ったヨーグルトを適量入れた後、イチゴやバナナ、キウイなど好みのフルーツを盛りつけて出来上がりです。

冷やして固めるだけ!簡単ヨーグルトアイスキャンディ

好みの型を使っても楽しい簡単ヨーグルトデザート!

材料は市販のヨーグルト1パック450mlのものを1つ、生クリームを200ml、砂糖を180g用意しボウルで混ぜ合わせて好みのアイスキャンディ型に流し込み、3時間から5時間程を目安に冷やして固めます。好みで黄桃の缶詰やブルーベリージャム、イチゴなど生のフルーツを加えて冷やしても美味しくいただけます。

食後のデザートにも!みかん缶詰入りヨーグルトゼリー

さっぱりとした味わいが食後のデザートにぴったり!

材料はヨーグルト300ml、ゼラチン10g、砂糖大さじ1と缶詰のみかん100g、みかん缶詰のシロップ大さじ3を用意します。まずゼラチンにみかん缶詰のシロップを加えてふやかし、500Wの電子レンジに40秒間かけて溶かした後、砂糖を加えて混ぜます。これにヨーグルトを加えて更に混ぜ、更にみかんを加えて混ぜた後1時間程冷やして固めれば完成です。

ヨーグルトを使った焼き菓子レシピ3選

お菓子の定番人気マフィン、パンケーキ、クッキーのレシピを紹介!

マフィンやパンケーキ、クッキーはお菓子の定番として人気があります。ここではそれぞれの人気のお菓子についてヨーグルトを使ったレシピを紹介します。

焼きたてが美味しいお菓子ヨーグルトマフィン

ヨーグルトでもっちりとした食感が美味しいお菓子!

材料には薄力粉250g、ヨーグルト300ml、バター80g、砂糖80g、卵M1個、ドライクランベリー30g、ドライいちじく60g、塩小さじ1/3、ベーキングバウダー大さじ1、バニラエッセンス少々を用意します。直径8cmのマフィン型に分量外のバターを塗り、分量外の薄力粉をふるいます。

薄力粉、塩、ベーキングバウダーを混ぜ合わせて2回ふるいにかけ、あらかじめドライいちじくを1cm角に切っておきます。ボウルにバターを入れて柔らかくなるまで混ぜ、砂糖を少しずつ加えながらクリーム状になるまで泡立て器で混ぜます。更に卵を入れよくかき混ぜてから更にバニラエッセンスとヨーグルトを加えて混ぜます。

更にふるっておいた薄力粉、塩、ベーキングパウダーを混ぜたものを加えて手早く混ぜ、クランベリーといちじくを加えて軽く混ぜ合わせた後、マフィン型の8分目まで流し込み、180度のオーブンで30分程焼きます。

さっぱりとした味わいヨーグルトソースのパンケーキ

ヨーグルトを使った朝食にもぴったりの定番人気お菓子レシピ

パンケーキの材料はパンケーキミックスあるいはホットケーキミックス200g、卵1個、牛乳200ml、ヨーグルト少々、サラダ油少々を用意します。ヨーグルトソースは半日水切りしたヨーグルト200g、グラニュー糖20g、好みのフルーツソース大さじ4、イチゴやブルーベリーなど好みのフルーツを適量用意します。

作り方はボウルに卵と牛乳、ヨーグルトを入れ良く混ぜてパンケーキミックスを加えて良く混ぜてパンケーキの箱にあるレシピ通りに焼きます。ヨーグルトソースはヨーグルトにグラニュー糖を入れて混ぜた後焼き上がったパンケーキに乗せ、フルーツソースをかけて好みのフルーツを添えて完成です。

ティータイムにおすすめ!ヨーグルトクッキー

焼き加減で食感の変化を楽しめるヨーグルトのお菓子

材料は薄力粉70g、全粒粉50g、ベーキングパウダー小さじ1/2、プレーンヨーグルト40g、きび砂糖30g、オリーブオイル20g、塩ひとつまみを用意し、お好みでレーズン40gなども用意します。

あらかじめ天板にクッキングシートを敷きオーブンを170度に温めておき、薄力粉、全粒粉、ベーキングパウダーを併せてボウルにふるい入れ、そこにきび砂糖と塩を入れ、ゴムベラで混ぜます。

ここにオリーブオイルとヨーグルトを順番に加えその都度ゴムベラで底からすくって切るようにして混ぜ合わせます。生地がそぼろ上になったらボウルに押し付けるようにして混ぜ、大部分が混ざったらお好みでレーズンなどを加えて折り畳むようにひとまとめにします。

これをポリ袋に入れ綿棒で8mm程に伸ばし、袋を切り開き食べやすい大きさに切ります。これを天板に間隔をあけて並べ、170度のオーブンで20分焼くとソフトクッキーに仕上がりますが、ここから140度で10分追加して焼くと硬めの食感を楽しめるクッキーになります。

ヨーグルトを使ったドリンクスイーツレシピ

冷たくても温かくても美味しいヨーグルトのドリンクレシピを一挙に紹介!

ヨーグルトは食べておいしいですが、ドリンクにして飲んでも美味しいものです。ここではヨーグルトを使ったドリンクのレシピを冷たいものと温かいものそれぞれ紹介します。

ヘルシーで人気のドリンク!イチゴのスムージー

材料は冷凍イチゴ3粒、プレーンヨーグルト大さじ6、ハチミツ小さじ1、フロストシュガー小さじ2、氷2個を用意し、ミキサーや筒状の容器に材料を入れた状態でかくはん機で混ぜ合わせます。これをグラスに注ぎ、分量外のイチゴやミントの葉を添えると完成です。

簡単応用レシピ!ブルーベリー、マンゴーのスムージー

ブルーベリースムージーはイチゴのスムージーのイチゴの代わりに冷凍ブルーベリー10粒を使って作ります。またマンゴーの場合はイチゴの代わりに冷凍マンゴー50gを用います。

ヘルシーで大人の味わいヨーグルトワイン

レシピは赤ワイン60ml、飲むヨーグルト90ml、レモン果汁少々を用意し、グラスの飲むヨーグルトと赤ワインを入れ、混ぜ合わせた後お好みでレモン果汁をかけて出来上がりです。

栄養バランスが良い!みかんとバナナ入りヨーグルトドリンク

レシピはヨーグルト100gと缶詰のみかん50g、バナナ1本を用意し、バナナを適度にスライスした後、ミキサーにバナナ、みかん、ヨーグルトを加えてミキサーにかけて出来上がりです。

温かくして美味しい!紅茶とジンジャー入りヨーグルトドリンク

レシピはヨーグルト150mlと濃いめに淹れた紅茶100ml、おろし生姜小さじ1、はちみつ大さじ1用意し、材料を全て混ぜ合わせて小鍋で温めるか、マグカップに入れて電子レンジで温めるだけで出来上がります。

和風スイーツの味わいを楽しめる抹茶黒蜜きな粉ヨーグルト

レシピはヨーグルト150ml、に抹茶小さじ1、黒蜜小さじ1きな粉小さじ1を混ぜ合わせて小鍋で温めるか、電子レンジで加熱することで出来上がります。

ヨーグルトドリンクの作り方を紹介!簡単で飲みやすいレシピも! | MensModern[メンズモダン]

ネットメディアで話題の簡単ヨーグルトレシピ3選

ダイエットサイトや動画サイトなど様々なネットメディアで人気のレシピ

ヨーグルトのレシピはダイエットサイトや動画サイトでも取り上げられています。ここではそういった様々なネットメディアで人気のレシピを紹介します。

ヒカキンが紹介!フワシュワ食感が新しいマシュマロヨーグルト

こちらはツイッターで話題になっていたヨーグルトの食べ方を人気ユーチューバーヒカキンが取り上げたもので、作り方はヨーグルトにマシュマロを適量つけ込み一晩奥だけという簡単なものです。このレシピは明治の公式動画でも紹介されています。

セイキンが紹介!ドライフルーツのヨーグルト漬け

こちらはネットで話題になっていた食べ方を人気ユーチューバーセイキンが取り上げたもので、レシピはマンゴーやピーチ、パイナップルのドライフルーツをヨーグルトにつけ込み一晩置くというものです。これにより濃厚なヨーグルトとみずみずしくなったドライフルーツの組み合わせを楽しめるようになります。

ダイエットサイトで人気!簡単にできるホットヨーグルト

内臓をを温める事で脂肪を蓄えにくくする他、腸が温まる事でカルシウム吸収率もアップし、乳酸菌も活動しやすくなります。レシピはヨーグルト100mlとはちみつ大さじ1、水大さじ1を耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで1分加熱しかき混ぜて完成です。

ヨーグルトダイエットの効果的な方法とメニュー・レシピ紹介! | MensModern[メンズモダン]

お菓子作りの定番!ヨーグルトスイーツレシピ3選

ヨーグルトを使った人気スイーツレシピを紹介!

焼き菓子や甘い飲み物、ヨーグルトにつけ込むだけの簡単レシピなど色々ありますが、お菓子作りと言えばやはりケーキやプリンなどのスイーツが人気です。ここではヨーグルトを使ったこれらのレシピについて紹介します。

ヨーグルトを使ったお菓子レシピの定番!レアチーズ風ヨーグルトケーキ

材料はビスケット100g、無塩バター70g、半日水切りしたヨーグルト200ml、生クリーム50ml、グラニュー糖60g、レモン汁小さじ2、粉ゼラチン3g、水大さじ1、ミントの葉適量を用意します。レシピとしてまずはビスケットをビニール袋に入れて細かく砕いてからボウルに入れます。

ここに溶かしたバターを入れて良く混ぜ、18cmのタルト型にボウルなどを使って押し付けながら固めて敷き詰めた後、冷蔵庫で冷やします。ゼラチンはあらかじめ水で戻し、ボウルにヨーグルトと生クリーム、グラニュー糖、レモン汁を入れて混ぜ、湯煎で溶かしたゼラチンを加えて手早く混ぜ合わせます。

このヨーグルトを混ぜ合わせたものをあらかじめ作ったビスケットの台に流し込み、表面を平らにならして2時間程冷蔵庫で冷やします。固まったら8等分に切り、最後にミントの葉をあしらって完成です。

ほろ苦いカラメルソースが良くあう!ヨーグルト入り蒸しプリン

材料は卵2個、卵黄1個分、牛乳100ml、ヨーグルト200mlを用意し、カラメルソースはグラニュー糖40g、ぬるま湯30mlで作ります。レシピとしてカラメルソースは小鍋にグラニュー糖を入れて火にかけ、絡める情になったらぬるま湯を加えた後、プリン型に入れて冷蔵庫で1時間程冷やし固めます。

プリンはボウルに卵と卵黄を入れて良く溶き、更にヨーグルトを混ぜ合わせます。小鍋に牛乳と砂糖を入れて砂糖を溶かし、卵と卵黄、ヨーグルトを混ぜ合わせたボウルに入れて裏ごしした後、カラメルを入れたプリン型に流し入れます。天板にお湯を張り、プリン型を並べておいた後180度のオーブンで焼く15分程焼き、あら熱がとれたら冷蔵庫で1時間程冷やして出来上がりです。

YouTubeで紹介!簡単でSNS映えするヨーグルトバーク

ヨーグルト1パックで水切りヨーグルトを作り、はちみつを加えてバットに流し込み、好きなフルーツをトッピングした後冷蔵庫で冷やし固めるだけのヨーグルトバークは簡単に作れてSNS映えするお菓子です。トッピングは、はちみつにつけたレモンやキウイ、ベリー類など好みのものを選んで盛りつけます。

ヨーグルトのデザートやお菓子のレシピを紹介して

様々な調理法で楽しめるヨーグルトスイーツ

ここではヨーグルトを使ったデザートやお菓子のレシピを紹介し、更に簡単にできるヨーグルトを使った甘い飲み物のレシピも併せて紹介しました。できるだけシンプルなレシピを選んだため、料理初心者や子供と一緒に楽しみたいという人でも楽しみながら作りやすくなっています。


評価 3.9/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ