登山に最適な服装・メンズコーデ集!おしゃれ用品で快適に山登りを楽しもう!

登山というと中年の趣味というイメージでしたが、最近は若者も登山を趣味にしている人が多いんです。そんな登山のときにメンズはどのような服装がおしゃれと言われるのでしょうか。メンズにおすすめできる登山用品のおすすな服装について紹介します。

登山に最適な服装・メンズコーデ集!おしゃれ用品で快適に山登りを楽しもう!

目次

  1. メンズの登山の服装とは
  2. 登山のメンズコーデの服装でおさえておきたい基本
  3. 登山のメーズコーデの服装で必須のもの
  4. 登山においてメンズコーデに重要な防水防寒具用品
  5. 登山におけるメンズコーデは派手なのが人気
  6. おしゃれに見せるメンズの服装
  7. 登山の服装はリュックなども重要
  8. 夏の登山におすすめなメンズの服装
  9. メンズの服装は上下のバランスが大事
  10. メンズの登山の服装はレイヤリングを意識
  11. 登山のザックが派手ならメンズの服装は抑えめでもOK
  12. 登山のメンズの服装はブランドにこだわらなくていい
  13. 登山の足元は安心できる老舗メーカーがおすすめ
  14. メンズの登山の服装でおしゃれに楽しもう
  15. メンズは服装で頼もしさを演出しよう

メンズの登山の服装とは

登山も山ガールの存在などを含めて、近年好まれている趣味の一つです。そんな登山において、メンズコーデをどのようにするのが正しいかも気になりますよね。

登山をするにもおしゃれにはこだわりたい。でも、登山は時には命に関わることもあります。おしゃれなメンズコーデにこだわりながらも、しっかりと登山用品としておすすめできる装備を紹介します。

トレッキングパンツのおすすめ12選【メンズ】登山にもタウンでも! | MensModern[メンズモダン]

登山のメンズコーデの服装でおさえておきたい基本

まずは、登山をするためにメンズコーデが気になるところですが、基本的な服装をしっかりとおさえておく必要があります。

登山と言ってもエベレストのような命がけのものから、ハイキング気分で登れる簡単な登山もあります。ここでは、ハイキングレベルの新緑を楽しむようなおすすめの服装について紹介していきます。

まず、初心者の場合は山の登山口から頂上までの標高差を300メートル以下にしましょう。だいたい2時間から3時間程度で登ることができます。

また、ネットやガイドブックを参考にして人気の山を選ぶのがおすすめです。登山者の多い山は整備されており、登山しやすいようになっています。もし、急に具合が悪くなっても周りの人に助けてもらうこともできます。

登山初心者におすすめする山15選!安全な為にコースの選び方も解説! | MensModern[メンズモダン]

登山のメーズコーデの服装で必須のもの

登山のメンズコーデとして必須のものをチェックしておきましょう。おしゃれな服装というより、登山において必ずもっておきたいものですね。

まずは、どの程度の登山になるかというところを考えて荷物を用意しましょう。登山用品として連絡手段になるスマホやモバイルバッテリーは必須ですね。風景を撮影するためにミラーレス系のカメラがあってもいいかもしれません。

アウターレイヤーといわれる防寒具にもなる防水のジャケットは必須といえます。小さく折りたためるような素材になっているものがおすすめですね。登山において防寒具用品は必須です。

また、カロリーメイトのような軽食があると良いかもしれません。口の中の水分が奪われてしまうので、そのあたりも、自分にあった軽食品を選んでもいいと思います。

登山スパッツの選び方とおすすめ15選!季節や目的によって正しく選ぶ! | MensModern[メンズモダン]

登山においてメンズコーデに重要な防水防寒具用品

このように登山の服装には、上下の防寒具をしっかりと用意しておいて、動きやすい行動着と言われる服やシャツを用意しておきましょう。また、肌着もしっかりと通気性のあるものや、発熱性のあるものにしておきましょう。

登山用品で、もう一つ重要なのが足元です。登山のときに足元をいい加減にしていると、非常に痛い目にあうので注意が必要です。

登山用のトレッキングシューズをしっかりと用意して、靴下も長めのものを履いておきましょう。そして、いきなり登山をする日に靴を履くのではなく、普段から履いて慣らしておくのが重要です。登山中に靴ずれを起こすと大変です。

スポーツタイツのおすすめ特集!登山やランニング用など機能別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

登山におけるメンズコーデは派手なのが人気

登山における服装は、どこか派手な柄が多いですよね。こおれにはいろんな意味があるのですが、一つにはもしもの場合の見つけやすさの意味もあるようです。

原色カラーの服を着ているとはぐれる心配もないですよね。それだけに、このカラーを活かしたコーデにすることがおすすめなんです。

おすすめなのは、登山中に暑さと寒さの寒暖差の調整がしやすい服装にしておくことです。登山をしていると、身体があたたまるのでどんどん暑くなり薄着にしたくなります。しかし、上に登ると今度は気温が下がるため寒くなるんです。

登山用のおしゃれリュック20選!初心者におすすめの選び方も紹介! | MensModern[メンズモダン]

おしゃれに見せるメンズの服装

登山の服装に限ったことではないのですが、おしゃれに見せるためにトータルの色を同色系にしすぎないことです。特に登山系用品は色が原色で目立つ分、同色系で揃えるのはやめておきましょう。

逆に、色が派手な分、ワンポイントになりやすく、メンズのコーデの服装にメリハリを生み出しやすいともいえますね。

登山に必要な服装の基礎知識!初心者が知っておくべきポイントとは? | MensModern[メンズモダン]

登山の服装はリュックなども重要

登山の服装として、背負っているリュックなどの登山用品も重要なコーデになります。帽子や靴したも、おしゃれにおすすめできるワンポイントになるので、注目したいですね。

例えば、服装自体は黒系のシックな服装にしておいて、リュックやソックス、また手袋などを明るい色にするのがおすすめですね。

人気の登山系の服装として、ノースフェイス系で色を豊富にするのがおすすめできます。また、登山用品でも人気の高いモンベルで探すのもおすすめできます。服装のコーデを考えていく中で、全体の服装をイメージしてカラーバランスに気をつけることが大事です。

登山に必要な持ち物がわからない?初心者の為にリストで詳しく解説! | MensModern[メンズモダン]

夏の登山におすすめなメンズの服装

夏のちょっとした登山の服装では、ハーフパンツ系を履くメンズも多いと思います。ハーフパンスは動きやすい服装で暑い中でもおすすめできるのですが、ちょっとラフすぎる服装になります。

そこでスポーツタイツを履くのがおすすめなんです。スポーツタイツを履くのがおすすめな理由はいろいろあって、まずは素足で登山をすると怪我の恐れだけでなく、夏は虫刺されの原因になります。

ハーフパンツの色に合わせてスポーツタイツを選ぶのがベストですが、基本は黒系のタイツになると思います。逆にそのことを意識した色のハーフパンツの色を選ぶのがいいかもしれませんね。夏の服装としては、おすすめできるおしゃれな服装になると思います。

登山の服装はユニクロでも揃う?初心者へのおすすめメンズウェアなどを紹介! | MensModern[メンズモダン]

メンズの服装は上下のバランスが大事

例えば上をシックな黒系にした場合は、下を明るくしましょう。逆に上をブルー系の明るく爽やかな色にした場合は、下を黒系のシックな感じにすると、おしゃれな雰囲気になります。

青系のアウターが登山用品には多いので、その色とぶつからないようにするのも大事ですね。普段から登山用品の服を、色ごとにわかりやすくしまっておくのも大事だと思います。登山用品の衣類を色ごとにしておけば、上を先に決めたら下の色はどうするかという流れをイメージしやすいとおもいます。

とはいえ、ウェアや下をいろいろ揃えるのはお金がかかります。登山用品は防寒性や防水機能がある分、ちょっと値が張るものが多いです。

そういったときは、ソックスで色の雰囲気を変えたいですね。くるぶしまでのソックスではなく、ふくらはぎぐらいまであるものを、派手な色にしておけば、全体のコーディネートもいい感じになります。

オレンジ系のソックスもかわいいと思いますね。グリーン系の上下の衣類が多いので、足元にオレンジを合わせても違和感が無いと思います。特に普段はオレンジの靴下なんて履かないけど、登山のときこそ、こういう派手な色を楽しんでみるのも面白いと思います。

登山用品のブランド・メーカーランキング!人気のあるおすすめを紹介! | MensModern[メンズモダン]

メンズの登山の服装はレイヤリングを意識

登山の服装には「レイヤリング」という考え方があります。レイヤリングは簡単にいえば「重ね着」のことですね。

これは、アウターレイヤー、ミドルレイヤー、ベースレイヤーという風に、外衣・中間着・肌着という風に、それぞれ吸汗や保湿などを考えて構成することです。そのため、登山の服装では、そういった意味でのトータルでのウェアを構成することが大事になってきます。

登山では標高が100メートルあがることで、気温が0.5度ほど低くなるんです。また、同時に風速もあがってくるため、体感温度は1度ほど下がったと感じるほどなんです。ちょっとしたハイキング程度でも、そういった寒暖差は非常に気をつけたいポイントです。

また、山では紫外線の問題もあります。こちらも100メートル標高があがるごとに、1%ずつ紫外線がアップするといわれています。帽子やアームカバーを用意しておくこともおすすめですね。

帽子もおしゃれな雰囲気に深く関わってくるので、服装を決めたら最後に、どんな帽子にするかを選ぶのがおすすめです。ハンチング帽のようなものから、ハットっぽい帽子のタイプなど種類はさまざまです。その日の気分に合わせて変えれるように、何種類か用意しておくのがおすすめですね。

登山テントのおすすめ10選!初心者のための選び方・張り方を紹介! | MensModern[メンズモダン]

登山のザックが派手ならメンズの服装は抑えめでもOK

登山のザックにはいろんな色がありますが、一つの色だけで構成されているような派手なものがいろいろあります。オレンジだったりブルー系だったり、かなり目立つ色のザックが多いですね。迷彩っぽいものよりも、こういった派手な色合いのほうが登山も明るく感じます。

そういった明るい色のザックを使う場合は、服装自体は抑えめでもいいかもしれません。上はカーキー系だったり、ベージュ系のものでも良いかもしれませんね。下は黒目のシックな色合いのものにしたらいいといえますね。

ザックやハットを明るくして、服装自体は黒系で統一すると、かなり引き締まって男らしいメンズになります。冬にはこういった男らしいコーディネートのほうがモテるかもしれませんね。ぐっと頼りがいのあるメンズという印象を与えます。

登山用の靴下は高機能!人気のあるおすすめと最適な選び方を紹介! | MensModern[メンズモダン]

登山のメンズの服装はブランドにこだわらなくていい

普段のメンズの服装ならブランドを統一したりすることもありますが、登山の服装では気にする必要はないといえます。また、特にこのブランドでなければ、登山仲間に笑われるなんてこともありません。

むしろ登山用品においてはブランドにこだわるよりも、使いやすさなどの実用性が大事です。もちろん有名なブランドはそれだけの実績も兼ね備えたものといえますが、自分が使いにくければ意味がありません。価格もブランド代で割増されるよりも、しっかりと作られたものを選びたいですね。

コスパ的には「アウトドアリサーチ(OR)」がコスパ的に良いと思います。結構いろんな種類を展開しており、価格的にも手を出しやすいブランドだといえますね。シンプルなロゴなので、あまりロゴが鬱陶しいのが嫌いな人にもおすすめできます。

登山用タイツの選び方!効果・機能別に人気のあるおすすめを紹介! | MensModern[メンズモダン]

登山の足元は安心できる老舗メーカーがおすすめ

また、登山靴では「caravan」あたりが、昔からの登山靴メーカーとして安心できると思います。足回りは信頼できる老舗メーカーにしておくのが安心できると思いますね。

このcaravanをおすすめできる点として、日本人の足にあった甲高幅広にしてくれている点がうれしいですね。登山靴だけに足を痛めるようなものは厳禁ですから、日本人の足にあった作りにしてくれているのは、日本の老舗メーカーならではだといえます。

登山に快適な帽子の選び方!人気のあるおすすめブランドを紹介! | MensModern[メンズモダン]

メンズの登山の服装でおしゃれに楽しもう

登山におけるメンズの服装について紹介しました。登山は簡単なハイキングのようなものから、過酷なものまでありますが、あくまでちょっとしたハイキングぐらいなら足元をしっかりして、防寒具を用意しておければ安全です。

しかし、登山のメンズの服装には、ただのおしゃれだけではなく、自分の存在を見つかりやすくすることで、仲間との連携やいざという時の発見のしやすさに関わってくるのを忘れないようにしましょう。

登山ズボンの選び方とおすすめ15選!おしゃれに決めて楽しむ! | MensModern[メンズモダン]

メンズは服装で頼もしさを演出しよう

そして、メンズの登山の服装の際は頼もしさが出るような服装がおすすめですね。また、チーム自体の団結力も高まりますし、おしゃれにかっこよく決めることは、チームも自分自身も楽しさの中にしっかりと、安全などに対する意識も保てるでしょう。

あとは足元をしっかりして、手を守るための手袋系をしておけば完璧です。気温や体温に合わせて、着脱しながら少し早め早めに服装をチェンジしておくことが重要です。身体で実感できる前に動いておくことが、汗をかきすぎることが、登山で身体を冷やすことを防ぎます。

登山における達成感は他では得られない充実感があります。一人で登山を楽しむもよし、仲間と登山を楽しむよし。その登山の楽しみ方も非常に豊富です。登山によって四季の変化を楽しむのもおすすめですね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ