普段何気なく使っているスマホ。そんなスマホがハッキングされることがあると考えたことがあるだろうか。実は簡単にハッキングされるほどプロの手にかかれば簡単なこと。ハッキングされたか確認する方法や、その手口などについて、スマホを守るためにも知っておこう。

スマホがハッキングされたか確認する方法!手口や乗っ取り対策とは?

目次

  1. スマホがハッキングされることってあるの?
  2. 実は簡単スマホのハッキング
  3. どんな人物が?ハッキングの目的は?
  4. スマホのハッキングの手口とは?
  5. ハッキングされるとどうなる?
  6. スマホがハッキングされたかどうかを見破るのは難しい
  7. スマホがハッキングされたか確認する方法は?
  8. スマホハッキングの対策は?
  9. スマホをハッキングしやすい場所を知っておくことも対策になる
  10. スマホのハッキングは危険!正しい理解と対策を!

スマホがハッキングされることってあるの?

普段何気なくWi-Fiに接続して使っているスマホであるが、パソコンでもないのだからハッキングなんてされないだろうと思っている人は多いだろう。しかし、スマホにもハッキングというものはある。噂程度で聞いたことのある人もいるだろうが、実際にスマホがハッキングされることはあるのだ。

スマホのハッキングをして何になるのかと感じる人もいるだろうが、今やスマホでできないことはほぼない。買い物もできるし、連絡も取ることができる。ということは、それを利用するために、個人情報やクレジットカードの情報など様々な情報が内包しているのだ。これらの情報を不正に悪用しようというのがハッキングの主たる目的だろう。

また、ハッキングされると一部のハッキングによってはスマホを遠隔操作することもでき、気づかないうちに知らないアプリを入れていたり、見覚えのないサイトにアクセスをしていたりと、その内容は様々だ。このように、スマホも決して安全ではなく、使い方によってはハッキングの対象になる。

実は簡単スマホのハッキング

そして、このスマホのハッキングは、実はそんなに難しいものではない。プロにかかれば、1分28秒でできてしまうという実績もある。以前、クラッキングを実際に行ったものがテレビ番組で放送されたことがあったが、そこではなんとパソコン1台で1分28秒という短時間でスマホを乗っ取ってしまったのだ。

これほどまでに簡単なスマホのハッキング。もちろん一度乗っ取ってしまえばあとはハッカーのやりたい放題というわけだ。個人情報は自由に奪うことができ、さらに貴重なデータや不正なアクセスもやりたい放題というわけだ。道行く途中で、ハッキングされてしまえば気づくはずもなく、いつの間にかハッキングされて悪用されてしまうことも不思議ではないのだ。

どんな人物が?ハッキングの目的は?

悪意を持ったハッカーの場合

では、ハッキングとはどんな人物が何の目的でやっているのかを解説していこう。まずはもちろんこの方、悪意を持ったハッカーだ。ハッカーはセキュリティ対策を行っていない公衆無線Wi-Fiや自分の用意したダミーのWi-Fに誰かがアクセスするのを待ち、それに接続さえさせればあとはそのスマホの情報を盗むのだ。

その後、金銭を得る目的で、ハッキングを行い、個人情報から不正に他人の金銭を奪ったり、他の悪用に使ったりする。もちろん個人情報も何らかの形で悪用するだろう。

ストーカーの場合

もちろんハッカーだけではない。あなたに嫌がらせを目的として、あるいはあなたのことが気になってしょうがないストーカーもハッキングを使ってあなたに近づこうとする場合もある。この場合は、ハッキングを利用して、ストーカー行為に利用するケースだ。

ハッキングされると、あなたの居場所、つまり位置情報が筒抜けになる。写真などのデータも抜かれたり、知らないうちに盗撮されるケースもある。さらにひどい場合は、盗聴や盗撮に利用されることも。金銭を目的としたハッキングとは違って、犯罪などに巻き込まれる可能性も高いハッキング内容だ。

スマホのハッキングの手口とは?

【スマホハッキングの手口①】Wi-Fi自動接続を利用する手口

それでは、スマホがハッキングされるときの手口はどんなものなのだろうか。実は直接誰かが触らなくても、ハッキングというのはできてしまうのだ。先ほども言ったように、番組で放送された中ではパソコン1台で、スマホに手を触れずにハッキングを成功させてしまう。その手口の一つが、Wi-Fi自動接続を利用する手口だ。

自動接続とは、Wi-Fiへの自動接続がオンになっている状態のスマホが、電波が強い順に接続するというもので、優先度をきめて自動で接続してしまうのだ。その性質を利用すれば、近くに置いたパソコンから強い電波を発することで、その電波にスマホが自動で接続され、ネットを経由してスマホとパソコンがつながるようになってしまうのだ。

【スマホハッキングの手口②】鍵なしWi-Fiを利用する手口

また、Wi-Fiには鍵なしのWi-Fiがある。こちらも危険の高い要因になる。スマホを持ち歩いていると、よく鍵なしのWi-Fiが飛んでいることがる。これらのWi-Fiは公衆無線として誰もが利用できる回線であるが、同時に明日ワードがないので、セキュリティ的には問題があるのだ。

一見すると便利ではあるが、実は鍵なしWi-Fiの場合、スマホから送信されたデータが暗号化されずにネットワーク上を流れるので、例えば銀行などのパスワードをスマホ上で入力すると、パスワードそのものが第三者に読み取られるリスクがある。さらに、悪質なハッカーであれば、偽装したあたかもフリーの公衆無線に見える鍵なしのWi-Fiを用意している者もいる。

【【スマホハッキングの手口③】アプリを使って遠隔操作

上記二つの様に、スマホと密接に関係するWi-Fiの接続を利用してハッキングする手口は多い。これらは気づかぬうちにいつの間にか接続されているので、本当にきけんで 注意が必要だ。しかし、手口はこれだけではない。Androidの中には、インストールされたスマホのデータを別のスマホで閲覧したり、遠隔操作をさせるものもある。

本来は、盗難防止用アプリではあるが、まるでハッキングしたかのような操作ができてしまうのだ。このような悪質なアプリを事前にばらまいて置き、それらをインストールしたスマホを片っ端から操作して悪用するケースもあるのだ。現状iPhoneでは、アプリのリリースの検査の厳しさから、このようなアプリはインストールできない。

しかし、それは正規のままの場合で、脱獄などのような改造をしていたりすると、危険性はぐんと上がる。そして、Androidの場合では、そういったアプリも横行しているので十分注意が必要だ。

スマホの乗っ取り確認方法まとめ!症状・対処法やウイルス対策は? | MensModern[メンズモダン]

ハッキングされるとどうなる?

【スマホがハッキングされると?①】スマホ内のデータをすべて見られる

では、実際にハッキングされるとスマホはどうなってしまうのかも見ていこう。まずはスマホ内のデータはすべて見られてしまう。利用している様々なIDやパスワードなど、アプリの情報から連絡先まで、すべてが網羅されてしまうだろう。さらに、クレジット番号なども使用した後があるならば、それらの情報も見られる可能性は十分ある。

【スマホがハッキングされると?②】遠隔操作される

そして、情報を見られるだけでなく遠隔操作もされてしまう可能性も高い。スマホ内の情報を見れるということは、ある程度スマホの遠隔操作も可能であるということ。そうなると、盗撮や盗聴に利用されるケースもある。全く操作をしていないにも関わらず勝手にカメラが起動し、顔を撮影されてしまう可能性もある。遠隔操作は怖いのだ。

【スマホがハッキングされると?③】お金を盗まれることも!

上記以外でも、盗んだデータから金銭を盗まれる可能性だってある。個人情報の中には、先ほども言ったようにクレジットデータなども入っている。それらを読み取ってしまえば、不正にアクセスして他人のお金で買い物や金銭を奪うこともできる。情報だけでなく、金銭まで危ないのだ。

【スマホがハッキングされると?④】居場所も全てばれる

位置情報や写真データなどからあなたが今何をしているかも筒抜けになってしまうのだ。盗聴や盗撮などがされ録音されることも考えられるだろう。このように、悪用の方法はいくらでもある。位置を掴んだり、個人情報を悪用することは、ハッキングさえしてしまえば簡単にできてしまうのだ。

スマホがハッキングされたかどうかを見破るのは難しい

では、それらハッキングの状態を見破るにはどうしたらいいのだろうか。実際に先に結論から言ってしまうと、見破るのはかなり難しい。じっくり細かく見れば、ハッキングされているときの症状として確認することはできる。しかし、それほど中止してみてやっとわかる程度のレベルなので、もし意識をしていなければ見つけることは大変難しい。

スマホがハッキングされたか確認する方法は?

【スマホがハッキングされたかどうかの確認方法①】スマホ端末の動作がおかしい

スマホのハッキングを確認することは難しい。しかし、かといって放っておくこともできない。確かに着付けにくくはあるが、確認できる方法を解説していこう。まずはスマホ端末の動作に関してだ。特に、電池のヘリが早かったり、スマホの動作が重いといったことがあると、要注意だ。

これは、自分が操作していないところで誰かに操作をされているがために、電池のヘリが早いケースがある。遠隔操作はとても電池を消費するのだ。そして、スマホの動作もいろいろなアプリが起動したり、情報が蓄積していくので、動作も重くなる。

【スマホがハッキングされたかどうかの確認方法②】自然に動く機会が多い

次に確認できる方法といえば、自然に端末が動作することだ。操作もしていないのに、何度も電源がオンオフになったり、カメラの起動や撮影が行われるといった動作があると注意が必要だ。すでにハッキングされている可能性は高い。

【スマホがハッキングされたかどうかの確認方法③】通信料が増えた・覚えのない利用通知が来た

使用した覚えがないのに、通信料に影響が出るのも確認できるポイントになる。ハッキングすると、外部に情報を転送するので、通信が行われる。そのため、データ通信料にも影響が出る。また、身に覚えのない利用通知が来ることもあるかもしれない。

【スマホがハッキングされたかどうかの確認方法④】入れた覚えのないアプリがインストールされている

入れた覚えのないアプリがインストールされているケースも要注意だ。これは遠隔操作がされていることを表している。遠隔操作をさらに快適にするためや、スマホ内部のデータを転送するために、それらのアプリを落とした可能性もあるからだ。身に覚えのないアプリには非常に注意が必要だ。

【スマホがハッキングされたかどうかの確認方法⑤】閲覧履歴に覚えのないものがある

ハッキングされてしまうと、様々な情報が抜き取られる。そして、いろいろなところで買うようされるリスクが高い。これらの悪用をするために、いろいろなサイトを閲覧していたり、利用していたりする可能性が高い。閲覧履歴に身に覚えのないものが多い場合は、非常に危険な状態でありかねない。

スマホハッキングの対策は?

【スマホハッキングの対策①】パスコードの桁や数を増やす

では、スマホのハッキング対策として何をするべきなのかを見ていこう。自分でスマホを守るためにできることは、一つ目が基本的なことではあるが、パスワードの桁数を増やすことだ。多くの場合4桁程度だろう。これをできるだけ、難読にするために桁数を増やす方法は非常に有効な方法だ。

【スマホハッキングの対策②】スマホに個人情報を入れない

そもそもスマホに個人情報を入れないという手も有効な対策だ。自分の住所や連絡先だけでなく、友達の個人情報も含まれている。いろいろな個人情報を、すべて入れているようでは防犯上はだめだ。スマホを落とした時に、誰のかわかるというメリットはあるかもしれないが、家の鍵に住所が書いてあるような状態なので、気を付けて入力しよう。

【スマホハッキングの対策③】アプリのインストール状況をチェックする

アプリの現状を確認することも非常に有効な対策といえるだろう。見覚えのないアプリが入っている場合は、ハッキングが怪しい。めったに確認しない人では、見逃す危険性もあるが、頻繁に確認していればどのアプリが必要かもわかってくる。

【スマホハッキングの対策④】スマホを人に触らせない

こちらも大事な対策だ。目の前の人が、悪意のない何も問題がない人とは限らない。スマホをそんなあまり見ず知らずの人に触らせることもあまり良いとは言えないことだ。Wi-Fiに接続させてハッキングをするケースもあるが、これはアプリを入れてそこから遠隔操作を行うケース。他人がスマホに不正なアプリを入れている可能性があるので触らせず、持っておこう。

【スマホハッキングの対策⑤】セキュリティソフトの導入も検討しよう

場合によってはセキュリティソフトの導入も検討したほうがいいだろう。パソコンのようなウイルス対策があるように、スマホにもインストールできるスマホハッキング対策アプリ等がある。できる限りの自己防衛と、これらのセキュリティで情報漏えいやハッキングを未然に防いでほしい。

iPhoneのハッキング方法は?されないための簡単な対策と確認まとめ | MensModern[メンズモダン]

スマホをハッキングしやすい場所を知っておくことも対策になる

スマホのハッキング対策、ハッキング手口からそれに備えることももちろん重要なのだが、スマホがハッキングされやすい場所というものもあり、それを知っておくことで対策にもなるので押さえておこう。一つ目が、若者の多い繁華街だ。ハッカーは、都心部の繁華街に出没しやすいといわれている。

繁華街は人も多いので、スマホでWi-Fiを利用する人も多いため、狙いやすいのだ。さらに、飲食店の集中している地域も危険な場所だ。こちらの場所では、無料Wi-Fiを用意しているテンポが多数ある。これらのテンポのWi-Fiを利用しているつもりで、実はハッカーの回線に繋がってしまうこともある。ハッカーはこれらを狙って巧みに狙っているのだ。

スマホのセキュリティ無料ソフト比較!おすすめのウイルス対策アプリは? | MensModern[メンズモダン]

スマホのハッキングは危険!正しい理解と対策を!

スマホのハッキングといえども何をどうしていいかわからない人は多い。しかし、個人情報や悪用など危険は多いハッキング。ハッキングされたときの理解や、事前に防ぐ方法を正しく覚えて、あなたのスマホを安全に快適い使用してほしい。

スマホのWi-Fiが繋がらない時に確認すべきことは?原因・対策まとめ | MensModern[メンズモダン]

評価 3.6/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ