フォレスターで車中泊はできる?段差の埋め方と必要なグッズを紹介

フォレスターは自動車メーカースバルの人気のSUVになります。今回はそんな人気の SUVであるスバルのフォレスターで車中泊はできるのかについて詳しくお届け致します。実はスバルのフォレスターは、車中泊にもおすすめのポイントがあったのです。ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

  1. 車中泊に便利なフォレスターとは
  2. 車中泊にぴったりのフォレスターの室内空間
  3. 車中泊にぴったりのスバルフォレスターの口コミ
  4. フォレスターの車中泊に便利なグッズ・オプション
  5. フォレスターで車中泊をする時の注意点
  6. おすすめのフォレスター車中泊グッズ①
  7. おすすめのフォレスター車中泊グッズ②
  8. おすすめのフォレスター車中泊グッズ③
  9. おすすめのフォレスター車中泊グッズ④
  10. フォレスターでの車中泊まとめ!

車中泊に便利なフォレスターとは

みなさんはスバルのフォレスターをご存知ですか。自動車メーカースバルが製造する本格的なオフロードも走行でき、高い悪路走破性を誇るSUVがフォレスターになります。フォレスターは、4輪駆動ですので、普段使いでも雪道や雨の路上でも安心して走行することができます。

フォレスターが発売されたのは1997年に初代が発売されて、2012年にフルモデルチェンジになり、現行型の4代目フォレスターとなりました。進化した運転支援システムの「アイサイト Ver.3」を搭載しており、ステレオカメラで車両前方を監視して、必要に応じて緊急ブレーキをかけるなど、非常に安心できるサポートを行ってくれます。

ktraw56さんの投稿
22499705 1932738750076676 3569711537780162560 n

また、フォレスターは自動車メーカーではあまり導入されていない「水平対向エンジン」を搭載しているために、直進安定性やコーナーリングも非常に優れているのが特徴になります。フォレスターはフルモデルチェンジをした翌年の2013年にグッドデザイン賞を受賞するなど、スバルを代表するSUVとなっています。

falilv_thさんの投稿
22427530 104748996954030 6130573070621999104 n

長距離を走行しても、疲れにくいシートや家族でアウトドアに行ける十分な室内空間が人気です。まだフォレスターを知らないという方はこの機会にチェックしてみると良いでしょう。さて今回は、高い悪路走破性を実現したフォレスターに関して、果たして車中泊はできるのかどうかをお届けしていきます。

k12249950さんの投稿
22427057 567380086986542 7368811244410634240 n

悪路走破性が高いだけに、釣りにアウトドアに山登りに、気軽に車中泊ができたら申し分ないですよね。今は全国に温泉や銭湯があるから、気軽に充実の車中泊もできてしまいます。早速スバルのフォレスターで車中泊ができるかどうかを見ていきましょう。

fukuchi297さんの投稿
22427364 344971799248632 3262582510957101056 n
スバルのジャスティ新型最新情報!発売日と価格や性能まとめ | MensModern[メンズモダン]

車中泊にぴったりのフォレスターの室内空間

ではまず、スバルフォレスターが車中泊に向いているかどうかを判断するための一番重要な要素として「室内空間」を見てみましょう。まずフォレスターの全長は4,610mm、全幅が1,795mmになっております。これは車中泊をするには十分な広さです。ロングホイールでもあるために、身長の高い男性が乗車しても後部座席は、広々の室内空間が実現できているでしょう。

yuhei.k.mura_さんの投稿
22426875 123319281684275 4861043410087182336 n

フォレスターは広さ的には車中泊はもちろんのこと、アウトドアやサーフィン等の趣味を楽しむにも最適な作りになっております。

forester_21さんの投稿
22429717 130748434341591 1030467859534315520 n

また車中泊の道具を積み込むためのラゲッジスペースの容量ですが、リアシートを倒さない状態でも、505ℓの容量を確保しており、これは9インチサイズのゴルフバックを横に4つ搭載できる大きさになります。これは車中泊をするにも十分な大きさですね。またラゲッジスペースの荷室高は、884mmもありますので高さのある荷物も楽々積み込んでしまえるのです。

solkainさんの投稿
22280294 520310034972405 3911340005372461056 n
スバルのアセントの最新情報!大型SUVの日本導入や発売と価格や性能まとめ | MensModern[メンズモダン]

車中泊にぴったりのスバルフォレスターの口コミ

続いてはスバルフォレスターのユーザーに実際にフォレスターに乗って、どのような感想や評価を持ったのか、ユーザーならではの目線で口コミ評価を見ていきましょう。これから車中泊用にスバルのフォレスターを購入したい方にも何らかの参考になるはずです。やはり、自動車の口コミはユーザーに聞くのが一番ですから、ぜひ口コミを参考にしてみましょう。

foresterxt_californiaさんの投稿
22344960 1853277794685948 668646096393732096 n

【乗り心地】 ・ゴツゴツ感は多少あるが、コーナーの安定性は素晴らしい。峠道を何度も走ったが、お尻を振ることなく踏ん張り、ジャリ道でも全く流れません。こういう道は、Sモードにすると走りがイキイキとします。走っててすごく楽しい。雪道でも同じく安定していて、不安を感じさせません。 ・高速走行でも、高速になるほど安定します。アイサイトのクルーズコントロールがあれば疲れが1/3に減るので、ほとんど点けっぱなしで、アクセルを踏んでない状態です。アイサイトで気持ちに大きな余裕が生まれるんです。

ja731aさんの投稿
22280307 1734583936553848 6978928982456532992 n

このようにスバルのフォレスターは、室内空間が広いばかりでなく、SUVの性能としてコーナーリングや峠道での安定性や、高速道路での安定性は非常に優れております。室内空間も走行音が静かで、乗り心地も数多くのユーザーが満足のいくレベルです。また、実際に車中泊に使用する人が多く、その使いやすさにも定評があります。

hasshy0907さんの投稿
22344046 175949189621411 3584514713796476928 n

・子育てを卒業し、カミさんと犬を連れてドライブ、キャンプ、車中泊旅行を楽しんでいます。そんな私にはぴったりの車です。

forestagra.mさんの投稿
22280178 169897890230666 2989592078930935808 n

もしフォレスターの欠点をあげるとすれば高級感になります。走りや室内の広さには定評があるものの、その代わり内装において、高級な素材は使用されておらず、プラスチック感が多いです。もし車に高級感を求めているのなら、この車は選択外かもしれません。ですが、車中泊にはぴったりの内容です。

インプレッサのスバル新型がフルモデルチェンジで登場!発売日と燃費は? | MensModern[メンズモダン]

フォレスターの車中泊に便利なグッズ・オプション

ここではスバルのグッズやオプションにおいて車中泊に適したグッズやオプション、必要になってくるアイテムをご紹介してきます。まず最初にご紹介するのはスバルフォレスターのオプションで選択できる「パワーリアゲート」になります。パワーリアゲートとは、例え両手がふさがっていてもフォレスターのキーから簡単にリアゲートを自動開閉できるシステムになります。

tetsuyatakeyamaさんの投稿
22070764 1955754928021441 3146972492543819776 n

作動音も非常に静かで、いつでも気軽に乗り降りすることができます。車中泊時も、たくさんの荷物を持つこともあるでしょうから、非常に便利なオプションと言えます。次にご紹介するのが「カーゴトレーマット」になります。

naoki1005さんの投稿
22157952 346260229156283 1370694445506232320 n

カードトレーマットは、カーゴルームに敷くことができるマットになっており、撥水機能がついているマットもあり、スキー道具やマリンスポーツなど、濡れたものでも気兼ねなく収納することができます。1つは持っておきたいグッズになります。

asukangarooさんの投稿
21984896 1586320164723229 2358752655498543104 n

そして、次におすすめするオプションですが「リヤビューカメラ」になっております。これはどの車でもオプションでつけることができますが、バックギアに入れると後方の様子を画面上で確認できるものです。車中泊の場所を確保する時でも、役に立ちますので、つけておいて損はありません。

スバルのフォレスターがモデルチェンジ!新型情報とプラグインハイブリッドは? | MensModern[メンズモダン]

フォレスターで車中泊をする時の注意点

フォレスターは車中泊をするには十分な広さがあり、特におすすめできます。身長180cmの大柄な体格の男性が後部座席を倒した状態で横になっても十分な広さを確保しているのです。しかしながら、それにも関わらず2つだけ注意点があります。

tomobrzsjさんの投稿
22157506 1893642617556361 4627482749228285952 n

それは、後部座席を倒した時に「前席と後部座席の間に隙間が生じること」そしてもう1つの注意点が「後部座席を倒した時に完全にシートがフルフラットにならずに段差が生じること」です。

yuyuyuyuyukikikikikiさんの投稿
21980611 231962297332921 6274392640393838592 n

フォレスターの前席と後席の隙間の埋め方

この問題を解決する方法があります。まず「前席との間に隙間が生じる」ことについてですが、この場合は、クッションや台などで隙間を埋めてあげる必要があります。埋め方は、隙間の大きさを事前に測っておいて、ホームセンターの材料で隙間台を作成するのも良いですし、最もおすすめできる隙間の埋め方は、前席を完全に後方へ倒します。

colin_1119さんの投稿
21981091 716385545222407 4309864145253040128 n

そして、ヘッドレストを取り外すと、この隙間は解消します。この方法を用いることが最もおすすめできる隙間の埋め方になりますので、参考にしてみて下さい。

sunrinshaさんの投稿
21878805 120236558651331 8397576454354763776 n

フォレスターのシートの段差の埋め方

フォレスターを車中泊で使用する際は、リアシートを倒すとフルフラットにはならずに10cm程の段差が生じます。この段差があると、寝心地が悪くなるために段差を埋める必要があるわけです。ここではリヤシートの段差の埋め方で、必要なグッズをご紹介していきます。

リヤシートの段差の埋めるには、アウトドアブランドで有名なモンベル社の「U.L.コンフォートシステムエアパッド」という商品をラゲッジルームに2個並べるとほぼ段差がなくなり、隙間が消えます。ちなみに 2個並べると記載しましたが、1人で車中泊をする場合は1個で十分になります。

gary_kotabeeさんの投稿
22280702 897430217079599 4672279996859940864 n

また他にもフォレスターの段差の埋め方に最適なマットが数多く販売されておりますので、そのようなグッズを使用するのもありです。いずれにしても、後席がフルフラットにならない問題は市販のエアパッドが必要になるだけで、実は簡単に解消されますので安心して下さい。

sho._.mamaさんの投稿
22426689 124839371549605 168299964236038144 n
新型のインプレッサG4の評判は?モデルチェンジでスバルの新時代か? | MensModern[メンズモダン]

おすすめのフォレスター車中泊グッズ①

車中泊専用のマットセット

ではここからは、フォレスターの車中泊でおすすめの車中泊グッズをご紹介していきます。まず最初におすすめする車中泊グッズですが「車中泊専用マットセット」になります。こちらのグッズは、車中泊専用のマットとポータブル電源がセットになっているグッズになっています。

車内でパソコンや照明を使用したい場合には、ポータブル充電器が何かと便利です。また、車内にマットを敷くにも多少の段差がありますから、快眠をするためにもこのようなマットセットがある方が良いでしょう。肝心の価格については、47,050円からになっております。ぜひご検討下さい。

yoshino.minakoさんの投稿
22580152 154709231798719 2130350014138941440 n
スバルのヴィヴィオRX-Rは4WDがいい?カスタムと中古車価格や燃費は? | MensModern[メンズモダン]

おすすめのフォレスター車中泊グッズ②

フォレスター車中泊に便利なサンシェード

続いてのフォレスターの車中泊に便利な車中泊グッズですが「サンシェード」になります。サンシェードについては、車の車種によって様々なタイプが市販されておりますが、その中でもフォレスターの車中泊については「フォレスターSJ5/SJG」型用のサンシェードであれば問題なく車中泊で使用することができます。

pocoteen_fh12さんの投稿
21373544 269710856863127 1997210228440956928 n

フォレスターの車中泊でサンシェードを使用する目的は「快適な安眠」のためと「防犯」のためです。やはり日中に仮眠するときでも、サンシェードを使用すれば、日差しを避けることもできますし、夜間に人目を気にすることなく睡眠が取れます。

pocoteen_fh12さんの投稿
21294853 114628459203822 237317868184666112 n

また、サンシェードをしておけば、車の内部を観察される心配もないので、防犯上も安心で車上荒らしに狙われる可能性が下がります。このような理由から、フォレスターの車中泊においてサンシェードは必ず1セットは必要になるのです。

スバルのアルシオーネが復活?アルシオーネとSVXの評価まとめ! | MensModern[メンズモダン]

おすすめのフォレスター車中泊グッズ③

フォレスターに車載用冷蔵庫を設置する

続いてのおすすめのフォレスターの車中泊グッズですが「車載用冷蔵庫」になります。なぜフォレスターに車載用冷蔵庫をおすすめするかと言いますと、車載用冷蔵庫があると、例えばフォレスターで車中泊をしようと思った際に、コンビニで買ったビールやおつまみがあるとします。

冬場であれば常温でもまだ許せますが、夏場の夜にビールで一杯といきたい方には、キンキンに冷えているビールが良いですよね。もちろんフォレスターの車中泊でクーラーボックスを持っていくという方も多いですが、車中泊が長期になる場合は、冷蔵庫があると便利です。

bwu.camp1998さんの投稿
20688046 254715151713639 5969095855209185280 n

今回ご紹介する車載用冷蔵庫は、海外で大人気の冷蔵庫ですので、飲料水はもちろん釣りに必要な氷を冷やすにも便利になります。見た目は無骨かもしれませんが、すごく便利ですよ。フォレスターの車中泊におすすめの、こちらの冷蔵庫は「澤藤エンゲル冷凍冷蔵庫MD14F」と言い、価格はAmazon等で30,300円になります。ぜひご検討下さい。

by.takesunさんの投稿
22430130 536973979972823 7050091415115661312 n
スバルのレガシーツーリングワゴンのおすすめは?グレード評価まとめ | MensModern[メンズモダン]

おすすめのフォレスター車中泊グッズ④

フォレスターの車中泊に車中泊専用の炊飯器

続いてのフォレスターの車中泊におすすめのグッズですが「車中泊用の炊飯器」になります。長期の車中泊において、ほっかほかのご飯を食べたいという方にはもってこいの商品になります。もちろんフォレスターの車中泊には、必要のないという方も多いですが、長期の車中泊であったかいご飯を食べたいという方のニーズを満たしてくれます。

車のシガーソケットの電源で利用することができて、非常に便利になります。また、乗用車用の12Vタイプとトラック用の24Vがあるので、間違えないようにしてみて下さい。価格は何と、とてもリーズナブルな価格で5,000円になります。あたたかいご飯を食べたい方は、ぜひおすすめいたします。

yu_sj.05さんの投稿
21980609 133783390695227 1283707420593356800 n
スバルのコンパクトカー人気ランキング!価格や維持費と燃費など比較4選! | MensModern[メンズモダン]

フォレスターでの車中泊まとめ!

ここまでフォレスターで車中泊はできるのか。フォレスター車中泊でおすすめのグッズや、車中泊のコツをご紹介しました。フォレスターの車中泊は室内空間が広いので、比較的快適に車中泊をすることができます。ただ気をつけないといけない点が、リヤシートを倒すとフルフラットにはならずに段差が生じることです。

j1__nさんの投稿
21909487 129727927769118 92871533835321344 n

ですので、その場合はフォレスターを車中泊仕様にするために、市販のエアパッド等を購入すると良いでしょう。この方法で、多くの問題が解決します。その他にもフォレスターの車中泊におすすめな、冷蔵庫や炊飯器など数多くの便利グッズが市販されていますので、ぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。

スバルのSUV一覧人気ランキング4選!燃費や性能と価格比較まとめ! | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ