スマホって意外に修理費がかかることをご存知ですか。そんな時に強い味方になってくれるのがスマホ保険です。様々なところが提供してくれるスマホ保険の特徴を比較してみました。今すぐスマホ保険に加入するかどうかの参考にして下さい。

スマホ保険の特徴を比較!モバイル補償サービス加入は本当に必要?

目次

  1. スマホ保険に入っていますか?
  2. スマホ保険の比較されやすいメーカー保障との違いとは?
  3. ドコモのスマホ保険って?
  4. ソフトバンクのスマホ保険の特徴!
  5. AUのスマホ保険の特徴を比較!
  6. 人気のスマホ保険の特徴比較!
  7. こんなスマホ保険も大人気
  8. まだある保障が充実している比較したいスマホ保険
  9. さらに比較したい充実のスマホ保険
  10. 徹底的に特徴を比較したいスマホ保険サービス!
  11. こんなスマホ保険サービスも比較!
  12. スマホ保険に入ることのメリット!
  13. スマホ保険のデメリット
  14. スマホ保険を利用してモバイル保障に入るべき人!
  15. スマホ保険の特徴まとめ

スマホ保険に入っていますか?

モバイルが無いと生活できない現代。スマホ保険って聞いたことあるけど、どんな保障があるのか分からないし必要性が分からないという人多いのではないでしょうか。ここでは、大手のキャリアや各種保険会社が販売しているスマホ保険の特徴を比較しご紹介しておきます。保険の料金だけでない特徴もご紹介しています。

あの時スマホ保険に入っていたら良かったと後から必要性を感じてももう遅いです。後悔することが無いように、スマホ保険を比較し慎重に考えましょう。最近ではスマホだけでなく、パソコンやタブレットなど他の端末も保障してくれるモバイル保険も大人気です。デバイスの保険を探している人も要チェックです。

スマホの再起動・強制終了の方法まとめ!効果や機種別のやり方を大調査 | MensModern[メンズモダン]

スマホ保険の比較されやすいメーカー保障との違いとは?

スマホ保険に入らなくても、メーカー保障があるからは入る必要性を感じないという声も多いです。ただしスマホのメーカー保障は機種によって異なりますが、1年程度しか保証期間が無いことが多いです。スマホはキャリアとの契約などで1年以上使う必要が有るという人は、メーカーの保障だけでは不十分と考えられます。保険に入りましょう。

さらにメーカー保障は、スマホ保険などとは違い自然に故障したという場合の修理しか対応してくれないことが多いです。どこまでが保障の対象かはお使いのスマホやモバイル端末にもよると思いますが、不注意で破損してしまった場合には、かなり高額な修理費を負担しないといけない場合も考えられます。保険に入って良かったと感じる日が来るはずです。

スマホ保険に入っていれば、万が一の時にメーカー保障よりもより手厚いサービスを少ない自己負担金で受けることが可能です。スマホ保険には主に大手キャリアが提供しているものや保険会社その他販売店が提供しているものがあります。次からは代表的なスマホ保険の特徴をご紹介していきます。同じように思っていた保険ですが、実は違いも多いですよ。

スマホ買い替えのおすすめ時期は?機種変更のお得なタイミングを解説 | MensModern[メンズモダン]

ドコモのスマホ保険って?

ドコモにもスマホ保険があります。AndroidスマホとiPhoneによって保障がやや異なります。他のキャリアと比較するためにここではiPhone7での保障についてご紹介していきます。ドコモでは月額750円でスマホに保険をかけることができます。1年間に2回まで11,000円が保障されています。

水に濡れたや落としてしまったという時以外にも、無くしてしまった時や盗まれた時にも対応してくれるドコモのスマホ保険です。良くスマホを無くす人には必要な保険ですね。モバイル端末であるiPhone8を買った日を入れて14日以内に申込みする必要があるので注意しましょう。他の大手キャリアのスマホ保険と比較してもかなりお得です。

スマホを落とした時の対処法!盗難・紛失時すぐに取るべき行動は? | MensModern[メンズモダン]

ソフトバンクのスマホ保険の特徴!

モバイル界に革命を起こしてきたソフトバンクにもスマホ保険はもちろんあります。iPhone7への保障は月額830円で提供されています。Apple公式の保証サービスも付いてきて、とてもお得です。さらに2017年12月以降に開始予定の修理代金がTポイントで全額還元されるというサービスも。ソフトバンクユーザーなら必要な保障と言えるでしょう。

このスマホ保険おすすめポイントは、2017年秋に提供が開始される予定の修理後の端末購入の割引制度にもあります。この精度ではスマホ保険を利用して修理したけどまた不具合が出たという場合にして指定のスマホが特別価格でゲットできるところです。他のスマホ保険と比較して手厚いです。今後ソフトバンクでiPhoneを使うという人は入っておきましょう。

スマホ防水ケースおすすめ!100均・iPhone対応などタイプ別まとめ | MensModern[メンズモダン]

AUのスマホ保険の特徴を比較!

大手モバイルキャリア会社としてCMも大好評のAU。AUのスマホ保険では、大事なモバイル端末であるiPhone7は790円で補償を受けることができます。AUのスマホ保険では、Apple社の2年間の保障である「AppleCare+」に加えさらに2年同様の保障を受けることができます。同じスマホを4年使うという人はAUのスマホ保険が必要になってくることでしょう。

さらに万が一お持ちのモバイル端末iPhone7を無くしたり、盗まれたりした場合には電話するだけで早くて翌日には新品同様のスマホを届けてくれるサービスも付いています。4年間で最大2回まで保障してくれるAUのスマホ保険ならではの特徴です。よくスマホを無くするという人はかなり必要な保障ではないでしょうか。

スマホ画面の修理はどうする?液晶が割れた時の対処法・修理費用を調査 | MensModern[メンズモダン]

人気のスマホ保険の特徴比較!

モバイル補償

ここからは大手キャリアではなく格安スマホを利用している人がスマホ保険が必要だと感じた時に入れるタイプをご紹介していきます。まずは月額400円から加入することができるコースもあるエム・アール・ジーが提供するモバイル補償です。とにかくスマホ保険の値段を安くしたい人におすすめです。3つのコースから選べるのでムダがない所もこの保険の人気のポイントです。

大手キャリアを利用していて加入の手続きを忘れてしまった人や、中古のスマホを使っているという人も入れるスマホ保険です。保障範囲も壊れたり、水没した際にも利用できるうえ、お見舞金まで支払いされる場合も有ります。スマホ以外にもパソコンや携帯音楽プレーヤーにも保険を付けることができます。電子機器の保険を手軽につけたい場合にも最適。

スマホは磁石の影響で壊れる?ケース・ホルダーで気を付けることまとめ | MensModern[メンズモダン]

こんなスマホ保険も大人気

モバイル保険

スマホ保険が必要だなと感じたことが有る人は、実際にスマホを壊してしまった経験がある場合が多いのではないでしょうか。良くスマホを壊すという人にぴったりなのがモバイル保険です。毎月700円で利用できるうえ、最大3台までのスマホを保険でカバーすることが可能です。保険期間中にスマホの機種を変えても保障が続くところも人気の保険です。

複数の会社にまたがってスマホを使っている人も各キャリアでスマホ保険を契約するよりもお得なのでおすすめです。さらにスマホだけでなくノートパソコンや音楽プレーヤーなども登録できる保険なので、外出先でパソコンをするというサラリーマンにもぴったりです。修理の場合は、提携修理店で修理すればキャッシュレスでも対応してくれる保険です。

スマホが爆発する原因・対策を調査!電池やバッテリーの過充電が危険? | MensModern[メンズモダン]

まだある保障が充実している比較したいスマホ保険

スマート補償(S)

スマホ保険って使わないと損だからプラスαの価値があるものを選びたいという人はこちら。月額550円で故障や修理に対応してくれるひかり補償(s)と、全国約63,000スポット以上で使える公衆Wi-Fiを利用できるサービス「スマートWi-Fi」、パソコンなどの設定を特別料金で依頼できるかけつけサポートの3つがセットになっているサービスです。

スマホやパソコンの故障だけでなくウィルスに感染してしまった時にも対応してくれるスマホ保険です。お見舞金も年間最大5万円と充実しています。スマホやモバイルにあまり詳しくないという人に最適なスマホ保険と言えるでしょう。

スマホの乗っ取り確認方法まとめ!症状・対処法やウイルス対策は? | MensModern[メンズモダン]

さらに比較したい充実のスマホ保険

AppleCare+foriPhone

AppleCare+foriPhoneはiPhoneを製造しているアップルが独自に提供しているスマホ保険サービスです。iPhoneを持っている人は加入の検討をおすすめします。お持ちのiPhoneの購入日より2年保障を受ける事ができて、Appleを知り尽くしたスペシャリストに電話で不具合を相談することも可能です。ある程度iPhoneについて詳しい人にもおすすめのスマホ保険です。

画面が壊れやすいと評判のiPhoneですが、AppleCare+foriPhoneに入っておくと3,400円の負担で済みます。初回は1,000円と他のスマホ保険に比べてやや高額な印象ですが、2回目からは600円となります。とにかくiPhoneを愛しているという人にぴったりなスマホ保険です。スマホは2年周期で新しいiPhoneに機種変更するという人にもぴったりです。

スマホの電源が入らない!充電できない場合の対処・解決方法も解説 | MensModern[メンズモダン]

徹底的に特徴を比較したいスマホ保険サービス!

中古スマホ安心補償

中古でスマホを購入した人で保険に入るのは無理だろうなと考えている人も中古スマホ安心補償なら加入することができます。こちらはヤフオク!やYahoo!ショッピングで購入したスマホの紛失や修理代についてカバーしてくれるサービスです。

3端末を登録することができるので、複数台のスマホを中古でゲットしたときに保険として付けるとととても便利です。補償金の申請もネットで24時間対応してくれているところも、こちらのスマホ保険の人気の秘密です。ただし契約期間の内1度しか利用できないので注意しましょう。

スマホ水没時の対処法まとめ!自力で復活させる方法や修理の流れは? | MensModern[メンズモダン]

こんなスマホ保険サービスも比較!

格安スマホ安心保証サービス

家電王手のビックカメラでのスマホ保険に入ることができます。格安スマホをビックカメラでゲットしたのならこちらの保険は要チェックです。スマホが修理が必要になった場合、かかった料金のうち購入金額の80%までを出してくれる保険です。保険の保証期間は、1年間。2980円から利用することが可能です。

もし格安スマホが修理できないケースは代同じクラスの機種を用意してくれるところが、こちらのスマホ保険の魅力です。スマホを買った際に加入できる保険なのであらかじめ情報を手に入れて、入るかどうか決めておきましょう。こちらのスマホ保険は、ビックカメラ、ソフマップ、1部のコジマのショップでできます。

スマホバッテリーの交換費用まとめ!劣化を抑えて長持ちさせる方法とは? | MensModern[メンズモダン]

スマホ保険に入ることのメリット!

様々なタイプのスマホ保険があるということが分かったうえで、実際に保険に加入するべきかどうか考えてみましょう。スマホ保険のメリットとしては、とにかくよくスマホを壊すという人はかなりお得なサービスと言えるでしょう。それぞれのスマホ保険に良い負担金は異なりますが、保険に加入していないとかなりお財布事情が変わってきます。

スマホ以外にも大事な電子機器があるという場合にも、複数のデバイスが登録できるタイプのスマホ保険は有効です。外回りのサラリーマンや就活中の学生など、複数の電子機器を持って出かけることが多いという人にはメリットが多い保険です。

スマホバッテリーの寿命は?交換の症状や時期の目安・復活方法まで解説 | MensModern[メンズモダン]

スマホ保険のデメリット

スマホ保険のデメリットは、修理などを依頼しない場合掛け捨ての保険なので払うだけで損をしてしまうことです。スマホを大事に使っている人、ほとんど家にいて水周りでもスマホを使用しないという人には保険は必要ないのかもしれません。また、短期間でスマホの機種を変えるという人にも保険は必要性を感じられないでしょう。

さらにスマホ保険のデメリットは、しっかり保険の内容を理解していないまま加入すれば肝心な時に役に立たない保険になってしまうことがある点です。複雑な保障で言われるままに入りがちですが、自分の保険はどこまで保障されるのか知ってから加入するようにしましょう。

スマホ紛失時に探す方法!アプリで画面ロックやデータ消去もできる? | MensModern[メンズモダン]

スマホ保険を利用してモバイル保障に入るべき人!

本当にスマホ保険が必要な人は、とにかくよくスマホなどを持て外出し紛失や故障のリスクが高い人です。おそらく普通に現代生活をしている人は必ず必要になる保険と言えるのではないでしょうか。メーカー保障だけでは心もとないという場合が多いと思うので、なるべくスマホ保険には入っておきましょう。

さらに格安スマホなどを利用している人は節約志向の人が多いと思います。スマホの保険代がもったいないと思うかもしれませんが、壊れた後に高額の修理代を支払う方がもったいないです。保険はケチらずに加入しておきましょう。

スマホ保険の特徴まとめ

様々なスマホ保険が有るので自分の生活に合った保険を選びましょう。保険に入っていると思えば安心してスマホと外出することができます。万が一の際に役立つ保険ばかりなので、これを機会に加入を検討してみましょう。


評価 4.5/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ