プリメインアンプを利用しているでしょうか?音楽をより一層楽しめるようになるのでおすすめです。今回はプリメインアンプにスポットを当て、おすすめの商品と基本の選び方を紹介していきます。どのような製品を買えばいいのか迷ったら、ぜひ、参考にしてみてください。

プリメインアンプのおすすめ10選!基本の選び方・種類を紹介!

目次

  1. プリメインアンプで、もっと音楽を楽しもう!
  2. そもそもプリメインアンプとは何か?
  3. プリメインアンプと通常のアンプの違いとは?
  4. プリメインアンプの選び方について
  5. 迷ったらココ!プリメインアンプのおすすめメーカー
  6. 多機能で高音質がおすすめ!デノンのUSB-DAC搭載プリメインアンプ「PMA-60」
  7. 小型で扱いやすくおすすめ!ティアックの「プリメインアンプAI-503」
  8. 無線LAN接続も可能!ヤマハのネットワークレシーバー「R-N303」
  9. 小型・軽量・コンパクト!ケンウッドのインテグレーテッドアンプ「KA-NA7」
  10. 高さ78mmの小型ボディ!パイオニアのネットワークステレオレシーバー「SX-S30(S)」
  11. 最高級モデルでおすすめ!マッキントッシュのプリメインアンプ「MA7900」
  12. 入門機としておすすめ!デノンのプリメインアンプ「PMA-390RE」
  13. 真空管式プリメインアンプ!トライオードの「Ruby」
  14. エントリーモデルとしておすすめ!サイズのデジタル―ディオアンプ「SDAR-2100」
  15. まろやかなサウンドが魅力!ラックスマンのプリメインアンプ「L-550AXII」
  16. 【まとめ】プリメインアンプを使えば、もっと音楽が身近になるのでおすすめ!

プリメインアンプで、もっと音楽を楽しもう!

皆さんは音楽を聞くでしょうか?こだわっている方は、機器も高級なものを揃えていますよね。臨場感のある音楽を聞くためには、コンサートに行くのが一番効果的ですが、毎回そのようなイベントに参加できるわけではありません。自宅で、気軽に音楽を楽しむのも、ストレスの解消になって好きな方も多いのではないでしょうか?

今回は、プリメインアンプにスポットを当て、おすすめの選び方や、人気の機種をご紹介します。各メーカーから、優れたプリメインアンプが数多く登場しています。あまりに数が多いので、選び方で迷ってしまいますよね。でも、ポイントを押さえていけば、選び方は難しくありません。プリメインアンプを使って、音楽をもっと楽しみましょう。ぜひ、参考にしてみてください。

ポータブルヘッドホンアンプのおすすめは?iPhoneでも使える | MensModern[メンズモダン]

そもそもプリメインアンプとは何か?

おすすめのプリメインアンプを知る前に、しっかりと意味を知ろう!

「プリメインアンプ」という機器を知っているでしょうか?音響機器に詳しい方なら、知っているかもしれませんが、一般的な生活を送っている方の場合、知らないケースが多いと思います。まずは、プリメインアンプについて見ていきましょう。プリメインアンプとは「プリアンプ」と「パワーアンプ」が一体化したアンプのことを言います。

とは言っても、少し難しいですね。もう少し、詳しく見ていきましょう。「プリアンプ」とは、各種入力の切り替えと、音量や音質の調整、電圧の増幅を行うアンプです。では「パワーアンプ」とは何でしょうか?パワーアンプは、プリアンプの信号を増幅させ、パッシブタイプのスピーカーへ送るアンプのことを指します。

プリメインアンプがあると、具体的にどのようなことができるのでしょうか?プリメインアンプを使うと、CDプレイヤーやレコードプレイヤーといった、各種再生機器と、スピーカーを接続し、入力切り替え・ボリューム・音質調整機能を備え、パッシブタイプのスピーカーを鳴らすまでのすべてを、1台で担えるようになります。これが、プリメインアンプの魅力と言えるでしょう。

壁掛けスピーカーのおすすめ特集!高音質で賃貸でも使える人気製品は? | MensModern[メンズモダン]

プリメインアンプと通常のアンプの違いとは?

プリメインアンプの特性を知り、おすすめの商品を手に入れよう!

アンプには、プリメインアンプの他にいくつか種類があります。近年注目されているのは、「DAC(ダック)」というD/Aコンバーターが内蔵されているアンプです。また、ポアタンと呼ばれる、ポータブルヘッドホンアンプなどがあります。これらのアンプと、プリメインアンプの違いとは、どのような点なのでしょうか?こちらを確認していきましょう。

プリメインアンプとその他のアンプの最大の違いは、「パッシブスピーカーを直接鳴らせるか?」という点です。例えば、先ほど紹介したDAC内蔵アンプでも、パッシブタイプのスピーカーを鳴らせるのであれば「DAC内蔵プリメインアンプ」と言えるのです。オーディオ機器はデジタル化が進み、最近はDAC内蔵のプリメインアンプが増えてきました。

このような背景は何故生まれたのでしょうか?複数の機器を別々に購入するよりも、すべての機能が集約されている機器を利用した方が、コスト面で優れていますし、扱いやすいため、人気が高まっているのです。

ヘッドホンアンプとプリメインアンプの違いとは?

ポータブルのヘッドホンアンプにも人気が高まっています。こちらのアンプとプリメインアンプの違いを見ていきましょう。「ポアタン」と呼ばれるヘッドホンアンプは、イヤホンやヘッドホンを鳴らすのに特化したアンプです。ポータブルで使用も可能なので、バッテリー駆動型になっています。但し、ポアタンではパッシブスピーカーは鳴らせません。

プリメインアンプにもヘッドホン端子があるので、一応「ヘッドホンアンプ」と呼べないこともないですが、ポータブルで使用できるプリメインアンプはありません。ここが、ポアタンとプリメインアンプの決定的な違いです。プリメインアンプは電力を多く消費する構造のため、バッテリーで使用できる機器が存在しないのです。

Boseのホームシアターまとめ!5.1chスピーカーで自宅が映画館に? | MensModern[メンズモダン]

プリメインアンプの選び方について

プリメインアンプは、必要な入力や機能を確保すると良い!

基本的に、プリメインアンプはCDプレーヤーやカセットデッキなど、アナログ音声の出力に対応しています。レコードなどを再生するときも有効です。アナログが主流だったのですが、近年はCDに加えてブルーレイなどのデジタル音声出力機器が増加したため、デジタル化に対応した機器も多く登場しています。

デジタル入力に対応したプリメインアンプは、パソコンを使ったハイレゾオーディオにも対応しているため、より、利便性が広がります。USB入力、ネットワーク入力が可能になっています。このような時代の流れがあるために、プリメインアンプを選ぶ際は、自分の目的や必要性に応じた入力機能がある機器を見極めることが、選び方で重要になってきます。

必要なパワーや大きさを確認するのも、プリメインアンプの選び方のポイント!

プリメインアンプは価格が高価になるほど、出力(パワー)が大きく、本体も大きくなる傾向があります。名機と呼ばれる機器は、大型のものが多くなっているのです。しかし、価格が高いものを選べば、選び方として正解かと言えば、そうではありません。例えば、パソコンを使ったハイレゾ音源を楽しむ場合を見ていきましょう。

デスクトップで音楽を楽しむ場合、音を聞く位置とスピーカーの距離が近いため、スピーカーから必要な音量を出すのに、大きなパワーは必要ありません。またデスクトップで楽しむためには、大きな機器は邪魔になるので、コンパクトな小型タイプの方が扱いやすいメリットがあります。自分の楽しみ方に合わせて、プリメインアンプのパワーを選ぶのが、賢い選び方です。

プリメインアンプは動作方式による違いにも注意しよう!

プリメインアンプは動作方式による違いによって、種類が分かれてきます。それぞれの方式で音質に違いがあり、これが機種ごとの個性にもつながっています。名機と呼ばれるものが生まれる背景には、この個性が強く関係しています。例えば、真空管を増幅素子に使っている場合は、温かみのある音が出るという特徴があります。

自分の聞きたい音楽の傾向に合わせて、プリメインアンプを選ぶもの選び方のポイントです。小型でも質の高いプリメインアンプは数多くありますし、名機と呼ばれる価格の高い製品もあります。プリンメインアンプの動作方式による違いを知り、自分いぴったりの機器を見つけましょう。自分の中で名機になりますし、しっかりとした選び方ができます。

AirPlayスピーカーのおすすめ特集!ワイヤレスで楽しむ人気商品は? | MensModern[メンズモダン]

迷ったらココ!プリメインアンプのおすすめメーカー

日本を代表するオーディオメーカー、デノンのプリメインアンプがおすすめ!

デノンのプリメインアンプも質の高い製品が多いのでおすすめです。名機と呼ばれる機器が数多く生まれています。小型のタイプのプリメインアンプもあるので、デスクトップで音楽を楽しみたい方にもおすすめできます。繊細さと力強さが両立したサウンドが特徴的で、多くの支持を得ています。最新のハイレゾに対応した機器もあるので、おすすめのメーカーです。

日本最古のオーディオメーカー、ラックスマンのプリメインアンプもおすすめ!

ラックスマンは1925年創業の日本最古のオーディオメーカーです。プリメインアンプをはじめアンプ類を主力として販売しています。ラックストーンと呼ばれる温かみのある高音質が特徴で、数多くの名機を世に送り出してきました。価格はやや高価ですが、小型タイプから、大型のタイプまで幅広いラインナップがあるので、非常におすすめのメーカーと言えます。

世界的に有名!マッキントッシュのプリメインアンプがおすすめ!

世界中に愛好家がいるのが、マッキントッシュのプリメインアンプです。数多くの名機が生まれ、音楽マニアたちの心を捉えてきました。漆黒のガラスパネルと、ブルーアイズメーターと呼ばれる、青い照明付きの出力メーターが特徴的で、独特の厚みがあり、艶やかな音が人気の理由です。価格は高く高級品ですが、納得のいくプリメインアンプを手にできるでしょう。

スマホ用スピーカーおすすめ集!高音質・Bluetoothなど人気は? | MensModern[メンズモダン]

多機能で高音質がおすすめ!デノンのUSB-DAC搭載プリメインアンプ「PMA-60」

鮮度の高い透明感のあるサウンドが魅力的で、おすすめのプリメインアンプ!

数多くの名機を世に送り出してきたデノンですが、「USB-DAC搭載プリメインアンプPMA-60」というプリメインアンプが人気がありおすすめです。多機能・高性能・コンパクト・高音質の4拍子が揃ったプリメインアンプになります。高音質アンプとして話題を呼んだ名機「PMA-50」の後継機です。

価格は約55,000円と高価ですが、価格に以上のスペックがあるので、非常におすすめのプリメインアンプです。小型のプリメインアンプであるため。デスクトップからリビングでの本格システムにも対応した、幅広い使い方ができます。新世代のアンプとしておすすめなので、選び方の参考にしてみてください。

ハイレゾ対応スピーカーでおすすめは?高音質・Bluetoothなど比較 | MensModern[メンズモダン]

小型で扱いやすくおすすめ!ティアックの「プリメインアンプAI-503」

小型だが、ハイパワーが魅力のプリメインアンプでおすすめ!

Bluetooth入力にも対応したプリメインアンプです。ティアックの販売している小型でコンパクトな「AI-503」に人気が集まっています。小型ですが、ハイパワーが魅力のプリメインアンプで、新しい時代の名機と呼べるでしょう。価格は約10万円と高価なプリメインアンプになりますが、価格以上の高いスペックが魅力です。

ハイレゾにも対応しており、中低域が濃密で、非常にアナログ感のある出音が魅力的です。また、ボリュームの作りが素晴らしく、リモコン操作で細かなコントロールが可能になっています。全体的にくっきりとした淀みのない音質なので、圧倒的な音質で音楽を楽しむためには、非常に有効なプリメインアンプに仕上がっています。おすすめです。

5.1chのスピーカーでおすすめは?ホームシアターで人気商品の選び方 | MensModern[メンズモダン]

無線LAN接続も可能!ヤマハのネットワークレシーバー「R-N303」

価格もリーズナブルで、おすすのプリメインアンプ!

ヤマハの販売しているハイレゾ音源に対応した「R-N303」もおすすめです。価格は約39,000円と非常にリーズナブルなプリメインアンプです。非常にコストパフォーマンスに優れた機器なので、初めてプリメインアンプを購入する方にもおすすめできます。価格も納得ですが、それ以上にパワーも高いので、さまざまなスピーカーに対応しています。

各種デジタル機器との接続が可能なので、ネットワークオーディオを試してみたい方にもおすすめできます。各種ハイレゾ音源に対応しているので、圧倒的な音質で音楽を楽しむことができるでしょう。無線LANにも対応しているので、パソコンなどのデジタル機器で扱えるので非常に便利です。プリメインアンプの入門機としておすすめです。

AirPlayとBluetoothスピーカーの違い!高音質はどちら? | MensModern[メンズモダン]

小型・軽量・コンパクト!ケンウッドのインテグレーテッドアンプ「KA-NA7」

質量も430gと、小型でおすすめのプリメインアンプ!

数多くの名機を作りだしてきたケンウッドですが、非常に小型でコンパクトのプリメインアンプを販売しています。「KA-NA7」というアンプで、大きさが110×179×50mm、質量は430gと大変小型です。小型だからと言っても、数多くの機能が詰め込まれています。USB入力、Bluetooth受信、アナログ音声入力、ヘッドホンアンプ・スピーカーアンプと幅広く使えます。

価格も手にしやすく約3万円です。小さなボディでマルチにつながるハイレゾ対応アンプです。僅か11センチのボディの中に、多彩な音楽ソースをさまざまなシーンで楽しめる仕様になっています。パーソナルオーディオとしての新しいスタイルを見せてくれるでしょう。小型なので、プリメインアンプの存在感を消したい方にもおすすめできます。

小型スピーカーでおすすめは?高音質・重低音のブックシェルフが人気? | MensModern[メンズモダン]

高さ78mmの小型ボディ!パイオニアのネットワークステレオレシーバー「SX-S30(S)」

パイオニアも数多くの名機を世に送り出してきました。ここで紹介するプリメインアンプは「SX-S30」という機器で、高さがわずか78mmという小型のボディになっています。スリムなボディなので、高さのないラックの隙間にも置くことができるので、非常に便利です。もちろん、各種ハイレゾに対応しているので、高音質な音楽が楽しめます。

価格は約4万円と比較的リーズナブルです。名機と呼ばれる上級器ゆずりのノウハウが凝縮され、2チャンネルステレオ用クラスDアンプを搭載しています。価格以上にハイパワーが魅力のプリメインアンプです。こちらの機器はテレビのリモコンでも快適に操作できるので、いくつものリモコンを使う必要がなく、煩わしさを解消できます。

スピーカーのおすすめは?Bluetooth対応や人気の高品質機種を調査 | MensModern[メンズモダン]

最高級モデルでおすすめ!マッキントッシュのプリメインアンプ「MA7900」

圧倒的なパワーを体感できる、高級モデルのプリメインアンプ

価格が約90万円と非常に高価なプリメインアンプですが、現代の名機と呼べる仕上がりになっています。アナログ、デジタル、両方で質の高い音楽を楽しむことができます。ハイレゾにも対応しており、現代的な機能性も充分です。高級モデルなので、大型スピーカーを使って、広い空間で鳴らすのがおすすめです。

スピーカー用インシュレーターのおすすめは?音質や効果・置き方は? | MensModern[メンズモダン]

入門機としておすすめ!デノンのプリメインアンプ「PMA-390RE」

エントリークラスのプリメインアンプで扱いやすい!

価格が約3万円前後なので、非常にコストパフォーマンスに優れたプリメインアンプです。入門機としておすすめできます。価格は安いですが、パワーも十分で、バランスの取れた高音質が魅力です。大きめのスピーカーで大音量で鳴らすのにも対応しており、音楽のジャンルも選ばないので、安心して幅広い楽しみ方ができる名機です。

スピーカーのエージングとは?効果ややり方・かかる時間など調査 | MensModern[メンズモダン]

真空管式プリメインアンプ!トライオードの「Ruby」

温かみのある音が魅力のプリメインアンプ!

真空管プリメインアンプの中ではリーズナブルなモデルです。価格は約62,000円です。デザインも非常にオシャレで、小型なボディなのですが、存在感は強いです。どんなインテリアにも映える仕上がりになっています。もちろん、性能も優れています。初心者用の真空管アンプとしては非常におすすめです。選び方の参考にしてみてください。

低音が出るイヤホンのおすすめランキング!コスパや音質で比較してみた! | MensModern[メンズモダン]

エントリーモデルとしておすすめ!サイズのデジタル―ディオアンプ「SDAR-2100」

サブ機にもおすすめのプリメインアンプ!

価格が1万円以内と、非常にコストパフォーマンスに優れたプリメインアンプです。リーズナブルですが、機器の完成度は高く定番機としても確立されています。自然な高音質がポイントで、色々な使い方ができそうです。価格以上の高性能なモデルなので、サブ機として利用しても面白いかもしれません。

骨伝導イヤホンのおすすめランキング!音質が最高で周囲の音も聞こえる? | MensModern[メンズモダン]

まろやかなサウンドが魅力!ラックスマンのプリメインアンプ「L-550AXII」

デザイン性にも優れ、インテリアにも映えるプリメインアンプ!

滑らかな音質が特徴のプリメインアンプです。温かみがあり、まろやかなサウンドが魅力と言えます。現代的な情報量を備えた高音質がポイントで、老舗メーカーが作る、信頼性の高いプリメインアンプです。価格は約33万円と高価ですが、メーカーの技術が存分に詰め込まれているため、納得のいく音楽を体感できるのでおすすめです。

イヤホンで重低音のおすすめランキング!コスパ最強・人気の商品は? | MensModern[メンズモダン]

【まとめ】プリメインアンプを使えば、もっと音楽が身近になるのでおすすめ!

音楽を聞くと心がリフレッシュしますよね。折角聞くのですから、音質にはこだわりたいものです。今回は、プリメインアンプにスポットを当て、特徴や選び方、おすすめの機種を紹介しました。軽やかな音楽を満喫するために、プリメインアンプにこだわってみてはいかがでしょうか?きっと、至福の音楽を視聴できるはずです。ぜひ、参考にしてみてください。

スピーカーの人気メーカーランキング!ブランドの特徴・ポイントなど比較 | MensModern[メンズモダン]

評価 4.5/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ