ZARDのボーカルの坂井泉水さんが美人だと評判!メディアへの露出が少ない歌手の中でも大人気の坂井泉水さん。今では顔を見た事ない人も多いのではないでしょうか。美人だと言われる坂井泉水さんのエピソードを写真や動画を交えてご紹介致します。

坂井泉水が美人過ぎる!ZARDの美しい写真やエピソードまとめ

目次

  1. ZARDの坂井泉水さんとは
  2. 美人でレースクイーンをしていたエピソード
  3. 坂井泉水さんがあまりメディアに出なかった理由
  4. 美人が理由でゴースト説も浮上した坂井泉水さん
  5. デビュー後も電車通勤していた坂井泉水さん
  6. 坂井泉水さんの代表曲のひとつ「負けないで」
  7. 子宮頚癌で闘病生活をしていた坂井泉水さん
  8. 癌の転移が見つかり再入院
  9. 2007年5月27日坂井泉水さん急逝
  10. 坂井泉水さんが亡くなった後
  11. 10回忌となった今年2017年
  12. 坂井泉水さんが美人といわれる理由のまとめ

ZARDの坂井泉水さんとは

坂井泉水さんとは、1967年2月6日生まれ、神奈川県出身で、本名は蒲池幸子(かまちさちこ)さん。6歳からピアノを始めたそうです。作詞家、ZARDのボーカリストです。

デビュー当時はスターダストプロモーションに所属していたそうですが、後にビーイングの関連会社である泉水(SENSUI)に所属していました。レコード会社は同じくビーイングの傘下であるB-Gram RECORDSに所属しているそうです。

泉水(SENSUI)とは坂井泉水さんの個人事務所

前述した泉水(SENSUI)ですが、ファン以外には聞きなれない事務所名ですが、坂井泉水さん本人の名前からとられた社名で、所属アーティストは「ZARD、坂井泉水」のみ記載されています。

泉水(SENSUI)は坂井泉水さんの個人事務所でもあり、坂井泉水さん専属エージェンシーとも言われているようです。デビュー間もなくから個人事務所があったという、綺麗、美人といわれる見た目だけではなく、歌唱力も抜群に高かったのが解りますね。

美人でレースクイーンをしていたエピソード

歌手としてデビューする前に、綺麗すぎてレースクイーンやグラビアにも出ていた頃の坂井泉水さんの写真ですが、写真の左が坂井泉水さんですが、スタイルもいいしお肌も綺麗ですね。

ZARDの坂井泉水さんのイメージとは少し違うので、パッと見では坂井泉水さんとは気付く事が出来ない方も多いのではないでしょうか。同僚には岡本夏生さんがいるそうです。

坂井泉水さんがあまりメディアに出なかった理由

坂井泉水さんがあまりメディアに出なかった理由と言われているのが、「カメラが苦手」らしいのですが、「緊張しやすくカメラの前では実力が出せない」との理由があるようです。デビュー当初からヴォーカル・ブースにはカーテンがかけられ、口を大きく開けても恥ずかしくないように配慮されていたのは有名なエピソードのひとつでもあります。

美人なありのままの坂井泉水さんの写真

カメラが苦手な坂井泉水さんの写真は、仲のいいスタッフさんが撮影していた事も有名な話です。スッピンでポニーテールでTシャツにジーンズ姿という自然体の坂井泉水さんを撮れたのは、スタッフとの仲が良かったことが解りますね。

ジャケット写真等もスタッフさんが撮られた物から厳選されて使用されていたエピソードも有名だそうです。綺麗な坂井泉水さんの写真は見ていると癒されますね。

美人が理由でゴースト説も浮上した坂井泉水さん

坂井泉水さんのエピソードのひとつには、メディアに露出する綺麗な人と、歌っている声の人は別人では?との噂が上がった事もありましたね。これらの噂は、ビーイング系アーティストの特徴の一つとも言われ、坂井泉水さんの他にも同じ噂が立ったアーティストもいましたね。

これらはすべて、ビーイングの販売戦略の一つとも言われていますが、坂井泉水さんの場合は「口を大きく開けて歌わない」事から、口パク=ゴーストでは?との疑惑になってしまったエピソードのひとつでしょう。

美人なのに勿体無いと言われた坂井泉水さん

当時音楽番組にも殆ど出ておらず、LIVEは1999年8月31日の豪華客船パシフィック・ビーナス号での船上LIVEという極めてレアな登場でした。メディアに露出しないので、「綺麗なのにTVに出ないなんて勿体無い」「生で見たい、本当に実在するの?」等の声が多かった坂井泉水さん。アルバム購入者の中での抽選でのLIVEには応募者は100万人を越えたとも言われているそうです。

デビュー後も電車通勤していた坂井泉水さん

普段から自然体な坂井泉水さんのエピソードの一つとして、楽曲が激売れしていた頃にも電車通勤をしていたそうです。「負けないで」や「揺れる想い」等のヒットが出ている間にも、満員電車に乗ってレコーディングに来ていたそうですが、坂井泉水さんだとばれる事は無かったというエピソードがあるようです。もし見かけた人がいても、綺麗な人が乗ってるなという感覚なのでしょうか。

坂井泉水さんの代表曲のひとつ「負けないで」

24時間TVでは有名なマラソン時の応援歌で毎回かかるこの曲「負けないで」は、坂井泉水さんの代表曲と言っても過言ではないのではないでしょうか。坂井泉水さん自身、TVでの最後の出演時の歌になってしまいましたがこの曲は「応援ソング」として今でも世代問わず愛されている一曲の一つと言えるでしょう。

坂井泉水さんの有名な曲のひとつ

「愛は暗闇の中で」は、1991年2月10日発売の1stシングルのB面での発表曲なのですが、発表から17年後の2008年4月9日に「翼を広げて/愛は暗闇の中で」の両A面としてリアレンジでのシングル化で「名探偵コナン」の主題歌として放送されていました。こちらのアニメの主題歌としてZARDの坂井泉水さんの楽曲が使われる事があったので、ご存知の方も多いかと思われます。

子宮頚癌で闘病生活をしていた坂井泉水さん

坂井泉水さんを語る上で外せないエピソードのひとつがこちらの闘病生活です。2000年頃から卵巣のう腫、子宮内膜症、子宮筋腫と婦人系の病気に悩まされて闘病していた坂井泉水さん。2006年の4月に仕事中に体調悪化により、病院で診察を受けた所、子宮頚癌が発見された。同年6月1日に慶應義塾大学病院で病巣の摘出手術を行い、7月には無事に退院したそうです。

癌の転移が見つかり再入院

2007年4月に、癌が肺へ転移している事が解り、再入院となってしまった坂井泉水さん。抗がん剤治療を受けながら、アルバム製作やコンサートツアーに向けての作詞など、再指導に向けて活動的だったそうです。

2007年5月27日坂井泉水さん急逝

「ZARDの坂井泉水さんが入院先の病院で転落死」との速報が流れた事を覚えている方は多いのではないでしょうか。日本に衝撃が走った日だと思います。2007年5月27日、午後3時10分に病院の非常階段のスロープからの転落による脳挫傷が原因と見られています。坂井泉水さんは入院中に、転落した現場にはよく訪れていたようだとの話もあったそうです。

坂井泉水さん事故当時の詳細な状況

5月26日朝5時40分頃に慶應義塾大学病院の外階段のスロープから3メートル下の駐車場に転落し後頭部を強打してそのまま駐車場で仰向けに倒れている所を通行人が発見して、集中治療室に運ばれるも翌日の5月27日午後3時10分に息を引き取ったそうです。

美人薄命とは本当なのか

40歳という若さで坂井泉水さんは帰らぬ人となりました。ファンの為に音楽葬が開かれ4万100人が来場した。来場者数は数々の大物アーティストの葬儀参列に匹敵する人数だとのエピソードも。

坂井泉水さんが亡くなった後、日本中で今で言うZARDロス、坂井泉水ロスに陥っていたと思います。メディアに出ることが少ないのに綺麗で透明感があってこんなに愛されているアーティストも少ないのではないでしょうか。美人薄命という言葉がぴったりな人だと思われます。

坂井泉水さんが亡くなった後

2007年12月12日にはレコーディング途中であった「グロリアス・マインド」が発表され、ファンからは喜びの声もあがり、「ZARD Request Best -beautiful memory-」を2008年1月23日に発売した時は初登場1位を獲得するという快挙。フィルム・コンサートの「ZARD Screen Harmony」も開催されているようです。

10回忌となった今年2017年

2016年の2月10日に坂井泉水さんの25周年を記念して「ZARD Forever Best 〜25th Anniversary〜」が発売されました。同年4月27日には、初のミュージックビデオ集となる「ZARD MUSIC VIDEO COLLECTION 〜25th ANNIVERSARY〜」も発売されました。どちらも大人気ですね。

今年の2017年5月26、27日には献花台が東京と大阪の2箇所に設置され、ファンの方々が献花台に大勢訪れたそうです。坂井泉水さんへの愛は途絶える事はないようです。

坂井泉水さんが美人だと言われる写真

坂井泉水さんと言えば「自然体」や「清楚」といった言葉が浮かぶと思われます。坂井泉水さんは時代の流れの中でもいつも変わらぬほぼすっぴんなナチュラルさ、髪型、ファッションで、大人しいイメージにしか見えないと思います。しかし歌声は人々の胸に強く残り、歌詞は多大な勇気を与え続けています。

ラフなファッションでも美人の坂井泉水さん

ジーンズにTシャツや、ラフなシャツを着ている姿がイメージとして強く残っている坂井泉水さん。着飾っているわけでもなく、バッチリメイクをしている訳でもないのに、こんなに綺麗なん人がいるんですね。当時のファッションには流される事なく坂井泉水さんのスタイルが作られていたことが解るでしょう。

坂井泉水さんが美人といわれる理由のまとめ

謎に包まれた存在で、ミステリアスで美人だと人気だった容姿、力強く励まされ、癒される透き通る歌声、そして多くのファンに届けた楽曲。そして坂井泉水さんの存在自体が美しく強く清らかだった事は間違いないでしょう。

美人だったから人気があった訳ではなく坂井泉水さんの全てが愛される理由そのものなのではないでしょうか。坂井泉水さんがこれからも変わらず愛されていく事は間違いないと思われます。


評価 4.2/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ