Facebookで名前検索したらばれるのか、SNSの代名詞の1つであるFacebookの足跡機能やタイムライン閲覧などのことで心配になる方もいらっしゃいます。果たしてFacebookは、気になる人の名前検索してばれるのか足跡についても詳しくみていきましょう。

Facebookで名前検索したらばれる?足跡機能や履歴について解説!

目次

  1. Facebookで名前検索したらばれる?
  2. Facebookの検索がばれるのは知り合いかもリストが鍵
  3. 足跡でばれる?Facebookの検索について
  4. 過去に話題となったアプリ『My Top Fans』について
  5. Facebookの検索以外にも既読機能でばれる?
  6. 【Facebookの閲覧設定】
  7. 【友達になるFacebookリクエストの制限】
  8. 【連絡先をFacebookにインポートは注意】
  9. 【見逃しがちな外部での検索をブロック】
  10. アクティビティログがFacebookの検索がばれる予防の扉
  11. 懐かしい友人・元カノの名前検索はFacebookでばれる?
  12. 検索がばれるか!?ドキドキする同僚のFacebook
  13. Facebookのシステム開発!検索でばれる心配も軽減
  14. 友達になりたい人には検索がばれること恐れずFacebook
  15. 定期的にFacebookの設定変更し検索でばれるのを防ぐ
  16. 検索でばれることはほぼ無いFacebookで楽しい交流

Facebookで名前検索したらばれる?

Facebookで名前検索をしたら相手にばれるのだろうか、足跡や閲覧した相手に検索がばれるようになっているのか、何かと心配になるFacebookユーザーも多いと言われています。

Facebookユーザーでなくても、Googleなどの検索機能を利用して、Facebookを利用しているか相手の名前検索をしてしまうと、検索がばれるのかも気になるところです。

SNSの代名詞の1つであるFacebookの検索機能や足跡についても、閲覧がばれることがあるのか詳しく知りたいという方も増えているようです。プライバシー設定なども、細かくなってきていますし、Facebookで名前検索してばれることを避けたい相手とのつながりなども軽減するために知っておいて損はないでしょう。

Facebook使い方まとめ!楽しみ方から注意点を初心者向けに解説! | MensModern[メンズモダン]

Facebookの検索がばれるのは知り合いかもリストが鍵

Facebookには、「知り合いかも」というリストの様なのがあります。名前の通り、知り合いかもしれないFacebookユーザーが表示されて、そこで気になるユーザーを見かけたらタイムラインを閲覧することも多いです。

でも、Facebookでつながりたくないけど、知り合いかものリストに入ってしまっている場合は、何かと検索がばれるのを避けたいと思ったり、タイムラインを閲覧してしまったことがばれるのではないかと、夜も眠れなくなるほど気になる方もいらっしゃいます。

Facebookの知り合いかもリストに表示されるFacebookユーザーは、友達の友達だったり、出身地が近かったり、職場が一緒だったりと何かとつながりがありそうなFacebookユーザーが表示されると言われています。

でも、Facebookの知り合いかもリストに表示されているFacebookユーザーを検索したりタイムラインを閲覧したりしても、ばれることはないようです。

Facebookでハッシュタグは必要?付け方とメリット&デメリット | MensModern[メンズモダン]

足跡でばれる?Facebookの検索について

よくSNSに多いのが、足跡機能ですが、Facebookは足跡機能というのは元々ないため、Facebookで検索したユーザーのタイムラインを閲覧したとしても、足跡は残らないため、ばれることはないと言われています。

Facebookユーザー同士で、検索したことがばれるのも足跡機能がないFacebookとうこともあり、心配することもほぼないようです。

ただ、100%足跡が残らないと言えないのは、やはりFacebookユーザーのアクセスログの履歴を参考にしていることもあるため、そういった面ではアクセスの記録はどこかで記録されているのかもしれません。

Facebookのアカウントの削除の仕方は?完全に削除して辞める方法 | MensModern[メンズモダン]

過去に話題となったアプリ『My Top Fans』について

これだけ人気のFacebookなだけに、検索履歴などがばれる足跡機能のついたアプリも出回っているのではないかと不安になるかたもいらっしゃいます。

現在は、そういったアプリは出回っていないとFacebook側でも言われているようですが、過去にはMy Top Fansという自分のタイムラインを閲覧したり、検索してくれて興味持ってくれているFacebookユーザーが検索できるアプリがあったようです。

現在は、利用不可能となっているアプリのようですが、以前は、My Top Fansアプリを利用すると、Facebookでつながって仲良くなれそうなお友達を表示してくれるアプリは存在していたと言われています。

SNSマーケティング活用術!成功事例から効果やメリットを丁寧に解説! | MensModern[メンズモダン]

Facebookの検索以外にも既読機能でばれる?

Facebookは、名前検索してばれることはないようですが、足跡の面で更に深く掘り下げていくと、メッセンジャー機能では足跡的なことは残されてしまいます。

足跡機能はありませんが、Facebookメッセンジャーでメッセージを送受信していると、メッセージを読んだ場合には、既読と出てしまいます。未読にする機能もあるので、相手にすぐに読んだことがばれるのを避けたい場合には、未読にしたりするように、色々考えたほうがいいと言われています。

グループメッセージでも、Facebookは既読や未読がばれるので、常にメッセンジャーがオンラインになっているFacebookユーザーとの会話などで、すぐに返事したくない場合などは気をつけたほうがいいでしょう。

SNS依存症な人が当てはまる6つの特徴!心理的原因や対策を紹介! | MensModern[メンズモダン]

【Facebookの閲覧設定】

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法①

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法①は、閲覧設定です。Facebookの知り合いかもリストに表示されないようにするためにも、閲覧設定を変更したほうがいいと言われています。

まずFacebookの設定から、プライバシーを選択します。そして、「私を検索できる人」を選択して、メールアドレスや電話番号検索ができるユーザーは、Facebookでつながっている友達だけに狭めるか、友達の友達に設定するか制限できます。

Facebookって足跡はつくの?衝撃の機能でバレる!注意点を調査 | MensModern[メンズモダン]

【友達になるFacebookリクエストの制限】

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法②

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法②は、リクエストの制限です。知り合いかもリストに表示されてしまうと、すぐに友達になるリクエストができてしまうので、それを避けるためにも、友達リクエストの制限をすることも対策の1つとなるでしょう。

Facebookの設定からプライバシーを選択して、連絡を取ることができる人、そして、友達リクエストを送信できる人の設定変更ができるようになっています。

こちらもFacebookユーザー全員となっているのを、友達の友達までに制限することで、知り合いかもリストに表示される確率も大分下がると言われています。

プロフィール画像作成無料アプリ・サイト10選!SNSで映えるものを紹介! | MensModern[メンズモダン]

【連絡先をFacebookにインポートは注意】

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法③

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法③は、連絡先のインポート機能に注意することです。Facebookには、自分のスマホなどに保存してある連絡先をインポートする機能があります。

このFacebookの連絡先の情報インポート機能を使ってしまうと、知り合いかもリストに表示されることが多いと言われています。メールアドレスなどからも、Facebookが知り合いかもしれないと判断して、リストに表示されてしまうこともあるようです。

仕事とプライベートは、しっかり分けるようにしている方も多いです。そのため、Facebookを利用していることをばれるのを避けるためにも、連絡先の情報などはインポートしないようにするのがベストと言われています。

仮に、Facebookにインポートしてしまっている連絡先情報がある場合は、それを削除することも出来るので、しまったと思ったらパソコンでFacebookにログインして、設定からインポートしている連絡先を全部削除するようにしたほうがいいようです。

Facebookで友達を削除するとばれる?削除した後は相手にどうなる? | MensModern[メンズモダン]

【見逃しがちな外部での検索をブロック】

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法④

Facebookの名前検索でばれるのを防ぐ方法④は、検索ブロックです。最初の頃にもお伝えしたように、Facebookユーザーではなくても、Googleなどの検索エンジンを利用してFacebookを利用しているかなど名前検索されてばれることもあると言われています。

デフォルトの設定のままFacebookを使用してしまうと、Facebook以外の検索エンジンで検索可能となってしまうため気をつけましょう。

設定方法は、Facebookの設定のプライバシーを選択して、私を検索できる人というところから、「外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク」となっている部分を「はい」ではなく「いいえ」に切り替えましょう。こうすることで、タイムラインの閲覧も外部検索エンジンから避けられると言われています。

Facebookで検索や閲覧されたくないユーザーをリストから消せる?

Facebookで検索や閲覧されたくないユーザーがいたら、知り合いかもリストから簡単に消せるようです。Facebookの知り合いかもリストに表示されていて、Facebookでつながりたくない場合は、「X」マークを選択するだけで、知り合いかもリストから消せるようです。

Facebookのスマホのアプリからは、この機能は使えないようですが、パソコンからFacebookにログインしてなら、「X」マークで、つながりたくないけど知り合いかもリストに表示されているFacebookユーザーをリストから消せると言われています。

SNSは出会いや恋愛に使えるのか?メリットや注意点を紹介! | MensModern[メンズモダン]

アクティビティログがFacebookの検索がばれる予防の扉

Facebookで、どの様な行動をしているのかアクティビティログが記録していることも忘れてはいけない部分でもあります。検索してばれるのを避けたくても、アクティビティログは自分のみしか見れないとしても、記録には残っているようです。

自分だけにしか閲覧できないとしても、Facebookのアクティビティログを削除したい場合には、パソコンからFacebookにログインしてなら削除が可能です。

Facebookの右上にある逆三角形の部分からアクティビティログを選択しましょう。そして、もっと見るや他を見るなどをクリックして、検索、編集、そして削除という順番でFacebookのアクティビティログが削除できるようになっています。

懐かしい友人・元カノの名前検索はFacebookでばれる?

Facebookの名前検索をするのでよくありがちなのが、懐かしい友人や元カノの名前検索です。Facebookは、名前検索してもばれる心配はないと言われているものの、特に元カノのFacebookを検索してしまうとドキドキしてしまう男性も多いと言われています。

元カノや元妻のFacebookは、昔つながっていたけど復縁を希望していたり、お子さんがいてお子さんの様子が気になるからとFacebookで検索することも少なくないようです。お互いブロックしていない限りは、検索してしまうケースもよくあるようです。

学生時代の同級生の名前検索をFacebookですると?

Facebookが流行りだしてから、何十年も会っていない同級生と再会したり、Facebookでつながって同窓会を計画立てるなどよく耳にします。

でも、同じ学校で登録していたとしても、意外と検索してつながりたい同級生が見つからないことが多いようです。結婚して苗字が変わったり、引っ越してしまったりと、それぞれのライフスタイルも変わっているのもあるためか検索が難しいようです。

SNS等で使うアイコン画像から性格がわかる!深層心理や分析を調査! | MensModern[メンズモダン]

検索がばれるか!?ドキドキする同僚のFacebook

職場の同僚のFacebookを検索してばれるのが嫌だけど、つい気になる同僚や上司のプライベートなどに興味あって検索してしまうパターンもあると言われています。

同僚の検索は、結構すぐにFacebookで見つかることが多いようですが、そこから得る情報には、実は同じ学校に通っていたなどあらためて交流が深まる微笑ましい結果となる場合もあるようです。

ただ、Facebookの友達リクエストを受けてしまって、Facebookで職場の同僚とつながってから、自由にFacebookの投稿ができなくなりストレスになる結果を招く場合もあります。

Facebookのシステム開発!検索でばれる心配も軽減

Facebookのシステム開発は、どんどん進化していると言われています。それだけに、プライバシーに関わる設定なども、Facebookユーザーがより良い環境でFacebookを楽しんで利用できるようにするためにも、大切です。

検索でばれる心配などを軽減させるためにも、色々な改善策なども進められていると言われています。改善部分など、報告がよくありますが、そこも専門用語などでわからなくなってしまう方も多いです。

現在のFacebookなどの設定画面なども詳しくみて、どんな設定選択が可能なのかも、あらためて見てみるのも今後変更した時に、どこが変わったかどこが進化したのかなどもわかると言われています。

友達になりたい人には検索がばれること恐れずFacebook

Facebookユーザーでも、つながりたい人とつながりたくない人は、プライベートのこともあり人それぞれあります。これまでは、Facebookの知り合いかもリストに表示される人にならないようにする方法や、検索してばれることがないように、念には念を入れる対策などを紹介してきました。

でも、友達になりたい人にはFacebookでその人の検索をして、友達リクエストを出してみるといいでしょう。Facebookに登録している同じ趣味などで、検索してみてもしかしたら、新しい出会いや発見の扉を開くことになるかもしれません。

写真投稿できるSNSでおすすめは?交流できるアプリ・サイトまとめ | MensModern[メンズモダン]

定期的にFacebookの設定変更し検索でばれるのを防ぐ

Facebookを安全に快適に利用していくためにも、検索でばれることや足跡機能はないFacebookですが、プライバシーの設定変更などは、常にチェックして変更するのもいいかもしれません。

パスワードの変更も定期的にしたほうがいいと言われています。Facebookでつながっている人達との交流を大切にするためにも、つながりたくない人などの心配を軽減できる環境作りも大切と言われています。

検索でばれることはほぼ無いFacebookで楽しい交流

検索でばれることは、ほぼないと言われているFacebookですが、知り合いかもリストに表示されたり、外部検索エンジンから閲覧されたりすることもあるようです。

Facebookのプライバシー設定で様々な制限をかけることで、より良い環境の中でFacebookを利用できると言われています。是非この機会に、あらためてFacebookの使い方などを再度チェックしてみて、素敵な交流の場となるSNSになること願っております。


評価 3.8/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ