スズキジムニーはカスタムパーツが多くあり、自分好みにカスタムすることができる車です。初心者でも気軽にカスタムできることから、女性からの人気も高い車となります。スズキジムニーのカスタム、おすすめカスタムパーツをまとめました。

スズキジムニーのカスタム!初心者でもおすすめのパーツを紹介!

目次

  1. スズキジムニーのカスタムをご紹介!
  2. 自動車メーカースズキの車ジムニーとは?
  3. 気になる!ジムニーの歴代車種
  4. スズキジムニーのサイズや燃費スペック情報
  5. カスタムが自在にできる車スズキジムニー
  6. 手軽!ジムニーの内装カスタムパーツ
  7. 室内のドレスアップに最適のカスタムパーツ
  8. バックカメラやモニター類の人気カスタム
  9. スズキジムニーの純正アクセサリー
  10. ジムニー外装カスタム!人気カスタムパーツ
  11. 初心者でも簡単!エンジン周りをカスタム
  12. ライトウィンカー類のおすすめパーツ
  13. ジムニーのおすすめ外装ドレスアップパーツ
  14. 最新モデル!ジムニーフルモデルチェンジ
  15. 自在にカスタムできるジムニーが人気

スズキジムニーのカスタムをご紹介!

スズキジムニーは、気軽にカスタムすることができる車です。内装を簡単にカスタムしたり、外装デザインをガラリと変えたり、自分好みの車に仕上げることができます。気軽にカスタムできることから、女性からの人気もある車です。初心者でも簡単にカスタムすることができる、ジムニーのカスタムパーツをご紹介します。

自動車メーカースズキの車ジムニーとは?

スズキのジムニーは、四駆の軽自動車で、街乗りは勿論オフロードでも走行することが可能です。ジムニーは、コンパクトカーながら力強さがあり、道路状況が悪い道でも走ることができます。ジムニーは、シンプルなデザインとなっているので、男性や女性からも好まれるデザインとなっています。

ジムニーのコンセプト

ジムニーは雪道や山岳地帯を走行する、機動性の高い車として販売されました。レジャードライブ用途に、万能に使用され、ジムニーの使用用途は幅広いものがあります。ジムニーの車名は、jeepの小さい形という意味があり、呼びやすい発音や覚えやすい発音を考えた、造語と発表されています。

スズキのSUV人気ランキング!軽自動車だけじゃないスズキのSUV一覧 | MensModern[メンズモダン]

気になる!ジムニーの歴代車種

ジムニーは、1970年4月に初代の第1期が発表されています。第1期のジムニーは、軽自動車初の四輪駆動となり話題となりました。1972年には初代の第2期が発売され、第1期とはエンジンスペックが違い、寒い地方で人気の軽自動車となりました。初代ジムニーは1977年に発売された、第3期までとなります。

2代目ジムニー

ジムニー初代発売後、1981年にフルモデルチェンジした2代目が発売されました。実用性や居住性などを向上させ、初心者でも気軽に乗れるよう配慮されました。ジムニー2代目は1995年に第4期が発売され、外装デザイン、サイズスペック、機能性など、徐々に現行車に近づいてきています。

3代目ジムニー

1998年に発売された第3期ジムニーは、乗車定員が4人に変わり、デザインなどが大きく変更された車です。近年ではジムニーの特別仕様車、ランドベンチャーが発売され、大きな注目を浴びました。またジムニーは海外にも輸出していて北米、オーストラリア、アジアなどでも販売されています。

スズキジムニーのサイズや燃費スペック情報

現行のスズキジムニーは、3ドア使用で乗車定員4人となっています。オートマチック車とマニュアル車を選ぶことができ、使用用途に合わせた選び方ができます。標準装備は必要最小限の仕様となっていますが、オプションで十分な装備品を付けることができます。ジムニーは、近年女性からも支持がある車です。

ジムニーのサイズ

現行ジムニーのサイズスペックは、全長3395ミリメートル、全幅1475ミリメートル、全高1680ミリメートルとなります。室内サイズスペックは、長さ1660ミリメートル、幅1220ミリメートル、高さ1210ミリメートルとなります。またホイールベースのサイズスペックは、2250ミリメートルです。

ジムニーの燃費情報

ジムニーのエンジンスペックは、水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボとなります。また燃費は10キロ前後となるようです。ジムニーにカスタムをしていると、パーツによっては燃費が悪くなってしまう場合があります。ジムニーは初心者でも気軽に乗りこなせるので、おすすめです。

ジムニーの車中泊ベッドを自作するには?作り方やおすすめのグッズを紹介 | MensModern[メンズモダン]

カスタムが自在にできる車スズキジムニー

スズキの人気車ジムニーは、カスタムが自在にできるおすすめの車です。初心者にも最適な車となっていて、コンパクトに乗りこなすことができます。またセカンドカーとしても人気のある車で、遊べる車やオフロードをするために購入する方も多いです。近年は女性からも、支持を得ている車となります。

手軽!ジムニーの内装カスタムパーツ

ジムニーの内装カスタムパーツは、内装を綺麗に彩る木目調とカーボン調のカスタムパーツです。センターに位置するオーディオ周り、シフトノブカバー、ウィンドースイッチ周り、シフトゲートパネル部分のデザインをカスタムすることができます。自分好みにカスタムできるおすすめのパーツです。

ジムニーのステアリングホイール

ジムニーのステアリングホイールは、初心者でも簡単にカスタムすることができるパーツの一つです。ステアリングホイールはカスタムパーツによってデザインが変わってくるので、自分好みのデザインにカスタムすることができます。ステアリングホイールは、気軽にカスタムしやすいパーツの一つです。

ジムニーのフロアマット

ジムニーのフロアマットは、ステアリングホイールと同様に初心者でも気軽にカスタムできるパーツとなります。フロアマットは、ジムニーの車種専用のサイズがあるので、ジムニーの形にあったマットを購入することが良いです。簡単にカスタムすることができるので、おすすめのパーツです。

室内のドレスアップに最適のカスタムパーツ

スズキジムニーの内装は、簡単にカスタムできるパーツが多いので、初心者でも気軽にカスタムすることが可能です。しかしオーディオ周りやスピーカーのカスタムや配線などがあるため、初心者は少し難しいカスタムとなるようです。カスタムしたい場合は、カー用品店等に頼むのが良いです。

ジムニーのオーディオ周り

スズキジムニーのオーディオ周りは、標準装備としてCDプレーヤーが装備されています。またAM、FMラジオを聞くことができます。十分な装備が備わっていますが、オーディオ周りをカスタムする人も多くいます。またオーディオ周りをカスタムして、DVDやモニターなどを付ける人もいます。

ジムニーのフロントテーブルパーツ

ジムニーには便利なカスタムパーツの一つとして、フロントテーブルを付けることができます。簡単に取り外しすることができるので、初心者にもおすすめです。料金も安く、手頃な価格でカスタムすることができます。またジムニーには収納スペースが多くあるので、収納スペースを利用したカスタム方法もあるようです。

バックカメラやモニター類の人気カスタム

スズキの人気車種ジムニーには、バックカメラやモニターが付いていないので、カスタムして装備する人が多いです。ジムニーのカスタムのパーツの中でも人気となっていて、購入して直ぐにカスタムする人も多いです。バックカメラやモニター類は、初心者でも気軽にカスタムできるパーツとなっています。

バックカメラパーツ

自動車メーカーの中で標準装備として備わっているバックカメラは、ジムニーにも簡単に取り付けることができます。初心者の方は難しい部分もあるので、車メーカーやカスタム業者に頼むと良いようです。金額も手頃な価格で付けることができるので、おすすめとなっています。

モニターカスタムパーツ

ジムニーのオーディオ周りの標準装備は、CDプレーヤー、ラジオ機能のみとなるので、モニターをカスタムする人が多いです。モニターを付けるとDVDやTVを見れることができたり、ナビ機能を付けることができます。またバックモニターをカスタムするためにモニターを付ける人もいます。

スズキジムニーの純正アクセサリー

スズキのジムニーは、カスタムが自在にできるので、純正アクセサリーも多く取り揃えられています。内装アクセサリーから、外装アクセサリーまで、自分の好きなように変えられることが魅力となっています。スズキの純正アクセサリーでカスタムして、自分好みの車を作るのも面白いようです。

純正アクセサリーパーツ

スズキの純正アクセサリーは、フロントグリルや、スキッドプレートなどが販売されています。フロントパーツをカスタムすると、車の印象がガラリと変わるので、ジムニーに変化を見せたい人はおすすめです。またサイドアンダーパイプや、サイドボディモールもおすすめのカスタムパーツとなっています。

ベースキャリアパーツ

スズキ純正アクセサリーのベースキャリアは、スキーやサーフボードなどを収納することができる、おすすめカスタムパーツです。カスタムパーツ料金は、2万5000円前後となります。ジムニーのベースキャリアは、快適にレジャーやアウトドアを快適に楽しむことができる、カスタムパーツとなります。

ジムニー外装カスタム!人気カスタムパーツ

スズキジムニーの外装カスタムは、一つのパーツでガラリと印象が変わるパーツが多いです。スズキの純正アクセサリーからは、外装に貼るストライプテープやデカールなどが、多く販売されています。ストライプテープやデカールの料金は2万5000円前後となるので、手頃な料金でカスタムすることができるおすすめカスタムパーツです。

初心者におすすめ角バンパー

初心者におすすめの角バンパーは、雰囲気が変わるカスタムパーツとなります。シンプルなジムニーのデザインと角バンパーは、相性抜群のカスタムとなります。またフロントバンパーアンダーガーニッシュや、スキッドプレートも販売されているので、コンセプトに合ったパーツを気軽にカスタムすることが可能です。

グリルパーツ

ジムニーのフロントグリルは、純正アクセサリーでも販売されています。カラーは、ホワイト、シルバーメタリック、ブルーパールの3種類あり、好みに合わせて選ぶことができます。またメッキでできているグリルなどもあり、カスタムパーツの中でも種類が多いアイテムとなります。

初心者でも簡単!エンジン周りをカスタム

現行ジムニーのエンジンスペックは、高性能DOHCインタークーラーターボエンジンとなります。加速が特徴的で、快適な走行を実現しました。初心者向けではないですが、エンジン周りをカスタムする人もいるようです。カスタムする人は、ジムニーでオフロードを楽しむ人に多く見受けられます。

マフラーカスタムパーツ

ジムニーの外装カスタムの中で、比較的カスタムしやすいパーツはマフラーです。マフラーはエンジンの消音装置とも言われ、音を消すパーツとなります。マフラーをカスタムする人は、ブランドや音で選ぶ選び方があり、自分好みのカスタムにすることができます。慣れていると短時間でカスタムすることができます。

ライトウィンカー類のおすすめパーツ

ジムニーのライトをカスタムする場合は、フロントバンパーなどを外さないと変えることができません。そのためカスタム初心者の方は、店舗や業者に頼むことをおすすめします。またジムニーの標準装備ランプはハロゲンランプとなっています。電球を変えるカスタムや、ライトごと変えるカスタム方法があります。

LEDパーツがおすすめ

ジムニーのライトカスタムとして、ハロゲン電球からLED電球に変えるカスタム方法があります。ライトが変わると、ジムニーの雰囲気が変わります。また中古車等で購入する場合は、既にカスタムされている場合も多く、ハロゲンライトからLED電球にカスタムされている場合もあります。

自分好みにカスタム

ジムニーのライトカスタムの一つとして、電球を変えるだけではなく、ヘッドライトごと変えるカスタム方法があります。リング型のヘッドライトや、クリスタルタイプのヘッドライトなど、自分好みにカスタムすることができます。暗い場所での走行の時に目立つ、カスタムパーツとなります。

ジムニーのおすすめ外装ドレスアップパーツ

スズキジムニーは、スペアタイヤやトーイングストラップを付けたり、オリジナル感溢れるカスタム方法があります。またスズキジムニー純正アクセサリーとして、マッドフラップや、イヤマッドフラップが販売されています。外装ドレスアップに最適のパーツです。

トーイングストラップパーツ

トーイングストラップは、牽引フックとして使用されているアイテムです。牽引フックはおしゃれに使用することができ、外装ドレスアップパーツとしておすすめのアイテムとなります。ブランドのトーイングストラップもあり、気軽にカスタムすることができるパーツの一つです。手軽に取り外しができるので、初心者向けのカスタムパーツとなります。

スコップカスタムパーツ

ジムニーの人気カスタムパーツの一つとして、スコップをカスタムしている車があります。実際にオフロードなどをする人は、必要なアイテムとなりますが、ドレスアップパーツとして付けてる人も多いです。また専用のスコップホルダーも販売されているので、スコップをカスタムしたい人にはおすすめです。

最新モデル!ジムニーフルモデルチェンジ

スズキジムニーは2018年5月に、フルモデルチェンジをして発売されると言われています。2018年5月に発売される場合、約20年振りのフルモデルチェンジとなり、外装デザインや機能スペックが続々と予想されています。また新型ジムニーはテスト車両が公道を走っていて、目撃情報が多くあります。

ジムニーの最新モデル

2017年10月25日から開催されている東京モーターショーで、新型ジムニーの発表が予想されていましたが、新型ジムニーの発表は無く、スズキのコンセプトカーが発表されました。スズキの新型コンセプトカーは、斬新なデザインで、釘付けになるような車両となっています。またジムニーの次のモデルとも、予想されています。

スズキ車ジムニー最新情報!新型フルモデルチェンジで2017年発売か! | MensModern[メンズモダン]

自在にカスタムできるジムニーが人気

スズキジムニーのカスタムは、自分好みの車にカスタムできることが魅力の一つです。スズキの純正アクセサリーからもカスタムパーツが多く販売され、初心者でも気軽にカスタムすることができます。スズキジムニーのカスタムをお考えの方は、ジムニーのおすすめカスタムパーツを是非参考にしてみてください。


評価 5.0/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ